* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

咲き続けるブラッシング・ノックアウト

2007-11-30 09:23:58 | ・ノックアウト


                       2007.11.6撮影


実は11月中ずっと咲きつづけていたバラです。
ブラッシング・ノックアウト。


いつもの赤いノックアウトではなく
こちらはピンクです。





                2007.11.2撮影



思い起こしてみれば
8月に咲いて・・・・
9月も咲いていて・・・・



          2007.9.9撮影



               2007.9.29撮影

そして勿論10月も。



      2007.10.16撮影


考えてみたら休んだ日はあったのでしょうか?


ホルダーを辿ってみると
毎日のようにこの子の写真を撮っていました。





      2007.11.6撮影

今度載せよう、そう思いながら日が過ぎて。




              2007.11.9撮影


とうとう11月も今日が最後。



 
2007.11.11撮影



こんなにずっとずっと
いつも咲いていてくれるバラですもの
今日こそ見てやってくださいね?




        2007.11.16撮影


こうやって見てみると
秋が深まって雰囲気が変わってくるのを
感じます。




        2007.11.22撮影


それは少し濃くなった花の色?
それとも暗くなった葉の色でしょうか。




               2007.11.29撮影




そして今。

冬の始まりのバラは、どれも透明感が違うんですね。








明日から12月。
今の蕾の姿はまた格別です。




ブラッシング・ノックアウト
四季咲き・中輪
フロリバンダ



華やかなバラ達が静まるころ
この子の素晴らしさが生きてきます。






コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

冬の庭のオールドブラッシュ

2007-11-29 08:43:57 | ・オールドブラッシュと原種系のバラ




暖かな昼下がり
柔らかな陽射しの中の庭で
心が和みます。


ふわふわと咲くオールドブラッシュは
今、とてもきれいで。



 


真ん丸い蜂がやってきては
蜜を吸うのに一生懸命。

花びらを押し分けて
もぐりこむ姿が可愛くて。






オールドブラッシュはなんていいバラなんだろう。






スィートピーのような・・・甘い香りがすることも
近頃気付きました。



春からずっと咲いてくれていたけれど
なぜか冬の今
香りに呼び止められました。




庭には一輪の花の大きさより
小さくても絶え間なく咲いてくれるバラが
ありがたい。







それはコボレダネのカスミソウとも仲良しで






思い出しては咲いているアークトチスとも仲良しです。







地面ではヒメツルソバのピンクの粒が
みんなで楽しげに。









まだ強い霜に見舞われていない冬の始まりの頃
庭には穏やかな時間が流れていきます。






コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

そっとミニバラ

2007-11-26 10:57:05 | ミニバラとポリアンサ


                       2007.11.25


先日からずっと見とれているオレンジのミニバラです。


ようやく開いてきました。


寒い陽射しの中で
透き通るように綺麗です。



開きだしたのは一週間も前でしょうか?



       2007.11.19


この真ん丸い・・・。
可愛くて。



白いスノーシャワーもなかなかです。





真っ白く光って咲いています。


もう時間が停止したかのように。






きらきら光る小さな葉も美しくて
花のない時も見とれてしまうほどです。






ちょっぴりピンクの開きかけの花。



そしてね、名前もないけれど
ずっとひっそり咲いているミニバラ。





たぶんもう一ヶ月近く咲いたまま。


さすがに芯が黒くなってきました。
でもその精一杯咲いてる姿が愛しくてそのままに。



大きなバラ達が静まった頃
ひっそりとミニバラ達が動き出します。




コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

四季咲きのツル薔薇

2007-11-25 16:25:29 | バラ




冬の射るような真っ直ぐな朝陽の中。


一重の小さな薔薇が輝いていました。
ちょっと傷んだ葉も
なんとなく冬らしくて。





摘み残した花殻からは
赤いローズヒップ。






まだまだ咲きたい蕾たちは
朝陽の中に思い切り首をのばして。



そして今日の暖かな昼下がり。





一輪小さな蕾が開きました。



忘れず何度も咲いてくれる
名前をなくした、いい子です。









コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

待ち遠しくて・・・紛粧楼

2007-11-24 09:38:35 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅




オールドローズの紛粧楼が冬の蕾を育てています。


ほとんど止まったように。
そっとそっと。









この蕾が一番先に開きそうです。


寒いせいでしょう、ピンクが強く出ています。


渋いピンクですね
この抑えた色合がクラシカル。。。




蕾がたくさん育っていて
毎日見とれてます。





蕾の時って、もしかして一番素敵な時間かも。



紛粧楼
オールドローズ(約1868年以前のバラ)
四季咲きの香り高いバラ。



中国がまだ「清」の時代の頃
どこでどんなふうに咲いていたんでしょう。





コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

白い静かな薔薇・・・ウィンチェスター・カセドラル

2007-11-23 08:50:13 | ・グルス・アン・アーヘン

***** 2012.5.25追記 *****

このバラ、グルス・アン・アーヘンと判明いたしました。
品種違いで載せていてごめんなさい。




                  2007.11.14

細い華奢な枝に花を咲かせた
ウィンチェスター・カセドラル。

今年最後のシーズンですね。





うっすらとピンクに。





深くしな垂れるように。




        2007.11.16

色の見えてきた蕾がもう一つ。。。




そして今朝。


 

 
2007.11.23


蕾があと4つ。
一週間前と進展なし。。。
さて?次はいつ?





コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

中国の薔薇・チャイナ・ドール

2007-11-23 08:38:40 | ・イレーヌ・ワッツ、紛粧楼、葡萄紅



チャイナ・ドール
四季咲き 樹高:40cm程度
中輪・房咲き


10月初旬から咲き出したチャイナ・ドールが
今綺麗です。



            2007.10.5

チャイナ・ドールってあまり有名ではないでしょう?
お友達のサイトでも聞いたことないし
ネットで索引してもあまり詳しく判らない。



            2007.10.10

この薔薇を見つけたのは、もう3年以上前。
薔薇をよく扱っているホームセンターでした。

花の可愛らしさにグッときて
よく判らずに買ってきて
すぐに地植えしました。



          2007.10.15

でもこれって背が高くならないんですね。
花が沢山咲くと
地面に顔をつけるように咲いてしまいます。

育ちが悪かったこともあって鉢植えにしたのが昨年。
それから調子よく暮らしています。


 
2007.10.23

地元佐倉の「草笛の丘」にバラ文化研究所のバラ園ができ
そこに見学に行って、チャイナ・ドールを見つけました。

なんと「歴史コーナー」に植えてありました。
やはりオールド・ローズなんですね。

一目で分かったんです、その時。
(あ、この子はチャイナ・ドールだ!)ってね。
見つけた時とっても嬉しかった。



                 2007.10.25

こんなにいっぱい蕾をつけて明るい顔で咲いてくれます。

そしていったん咲き出すと花の命が長いんです。




        2007.10.30

ことバラに関しては、中国生まれは素晴らしいですよね。
可愛いけれど、妖艶さも秘めているように感じます。




         2007.11.5


鉢植えで咲き出すと一ヶ月以上、もしかしたら2ヶ月?
ずっと愉しめるっていいですよね。


チャイナ・ドール
もしどこかで見かけたら「いい子ね」って
声をかけてあげてくださいね?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記2007.11.23



          2007.11.16


咲き出してから花の命が長いチャイナ・ドール。
写真は先週のものですが
今もまだまだ綺麗でいます。


春でも他のバラよりずっと長持ちなんですよ^^



         2007.11.23




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記2007.11.27


 
2007.11.25撮影


少し花がくたびれて来ましたか?
でもまだ散りません。

開ききった花びらは透明感がまして
やわらかに見えます。





コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

ミニバラ「ハッピー・トレイズ」

2007-11-22 20:39:28 | ミニバラとポリアンサ



寒くなってきてから活躍しだしたミニバラたち。
そのなかの一つがこのハッピー・トレイズです。




寒い中咲いたその姿の透明感に
引き込まれます。






例えば君がいるだけで 心が強くなれること

何より大切なものを気づかせてくれたね


この薔薇を見るたび、なぜか心に流れる曲。
どこでそんなふうに結びついちゃったのかな。。。





先日から何日もかかって
そっとそっと開かせている花びら。


開ききるにはあと何日?


ミニバラ ハッピートレイズ
Happy Trails

直径3cmほどの小さな花です。
枝の伸びがいいように感じます。




コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

11月のオールドブラッシュ・チャイナ

2007-11-22 20:39:13 | ・オールドブラッシュと原種系のバラ


                        2007.11.6

ひょんなことから我が家にやってきたバラ
オールドブラッシュ・チャイナです。


3株まとめてやってきて
一つは南西の日当たり激しいところへ
一つは東側に
残りの一つは鉢植えで玄関にいます。



          2007.11.1


10月中は南西側のオールドブラッシュが活躍していましたが
今は玄関のこの子がとても綺麗です。


ふんわりと、この子にしては大きな花で
香りもふんわりするんですよ。



 
2007.11.3

開き始めの、色の出たピンクも
咲いて淡くなったピンクも、それぞれいいでしょう?




             2007.11.5


こんな透明感のある花びらは秋ならではなのでしょうか。




                2007.11.7

先日お友達が「これ、バラ?」って聞いてきました。
そう、そんな感じのお花ですよね。

バラだけど…なんだかバラじゃないような…。
そこがこの子の大きな魅力かな?




              2007.11.9

オールドブラッシュ・チャイナ
Old Blush China
四季咲き・中輪
中国生まれのオールドローズ



バラらしい爽やかな甘い香りで
ひらひらとたくさんの花を咲かせています。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記  2007.11.22


まだまだ咲きつづけています。



             2007.11.17

南側の庭で。



 
2007.11.21 玄関の鉢





まだ蕾もたくさん。
咲けそうな予感。。。



東の庭でもアーチの下で

 
2007.11.16




脇に咲く小菊と思いがけず色があって
綺麗です。


いつまで咲くのか?オールドブラッシュ。



  




コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

冷え込んだ朝に

2007-11-21 09:04:35 | 




朝、主人の出勤にくっついて
ウォーキングをしています。


今朝は冷え込んで
駅に行く途中の橋からの景色はこんなでした。

電車が朝陽をうけて輝いています。






霜がこんなに下りたんですね。
川の両側に真白な道になっています。



駅からの帰り道は朝陽が綺麗でした。




ねこじゃらしがフワフワ光って。


その先を行くと
大学のテニスコートが輝いていました。






寒い朝もいいですね~



そして我が家に帰り着くと




白い緑光の蕾。





来年の準備をしているクレマチス。




止まったように咲いている琴音。






ブラッシング・ノックアウトもまだまだ咲いていて。





寒そうにサルビア・レウカンサ。
あと何日、この姿を楽しめるのかしら。。。
強い霜が下りたらお終いです。




うっすらと霜に濡れながら咲く
赤いノックアウト。

まだまだ沢山蕾を育てています。
きっとこの子は12月も楽しませてくれることでしょう。


そして・・・。





ハナミズキも紅くなった葉の間に
来春の蕾を育てていました。


ほんとうに綺麗ですね~。


冬を迎えつつある小さな庭。
こんな時期もまた愉しいものですね。






コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

バコバの寄せ植え

2007-11-20 20:17:32 | 多年草・宿根草・一年草



寄せ植えの鉢に入ったまま2年。
バコバが静かに咲いています。


目立たないけれど優しげな小さな花。
小さいからこそいいんですよね?


その脇には



真ん丸いボリュームある葉がいい感じの
ダルマギク。

咲くともっと良かったけれど
ちょっと日陰の鉢なので
今年は咲けなかったようです。



この寄せ植え鉢の住人はもう少しいて
葉っぱのきれいなローズゼラニウム




ね、ステキな葉でしょう?
香りもいいんですよ。


そしてもう一つ
たしかへーゼルナッツゼラニウム。



小さなピンクの花を咲かせるんですよ。


それと葉のきれいなのがもう一つ。




ロータスプリムストーン。
これも一年中きれいな葉で見ていて飽きません。

耐寒性、耐暑性、両方あるんですよ。



いつも目立たないで玄関の傍らにあるのですが
なんとなくなんとなく好きなんです、この寄せ植え。




地植えのワイヤープランツに絡まれて
茶色い素焼き鉢の姿が隠れてしまっている辺り
置きっ放しの証拠ですね(汗)



先日来たお友達が
とってもこれを気にいってくださってたので
ちょっと嬉しくてUPしてしまいました(笑)。


特にロータスプリムストーンが人気でした。



主に葉を楽しむ寄せ植えもいいものですよね^^
我が家の寄せ植えはそんなのが多い気がします。



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後のザ・ダークレディ

2007-11-19 09:15:34 | ・ザ・ダークレディとシーフォーム


                    2007.11.14


ザ・ダークレディが今年最後の大輪の花を
重たげに咲かせ出したのは11月半ばでした。


蕾は2個あって
ゆっくり育っていく様が
とても嬉しかった。




                  2007.11.9


一輪目の花は先日はらはらと散りました。
改めて花びらの数の多さに驚きました。


そして、今
今年最後の花が木枯らしに揺れています。




           2007.11.19



もう寒いね。

また来年、いいお顔で
会いましょうね。






コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

晩秋のバラ「ノックアウト」

2007-11-17 09:02:05 | ・ノックアウト


                        2007.11.17


大好きなノックアウトは11月も楽しませてくれています。
弱い霜の降った今朝もこんなに素敵です。




先月半ばにもUPしましたが
今月も新しい蕾がどんどん育って。



                             2007.11.2






特に11月に入って咲き出した花は
ふくよかで美しさに驚きました。




              2007.11.8


一重で野性味が強いノックアウトにしては
半八重で・・・花もグッと大き目です。







葉の深い緑とよく似合って
浮き立つように咲いています。





                        2007.11.17


ノックアウト
四季咲き・中輪
2000年・フランス・メイアン社

病害虫に強く一年中咲いて楽しませてくれます。


この子のいない庭は考えられないほど
大切な存在です。





コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

バラの蕾たち

2007-11-16 10:12:04 | バラ




バラの蕾は嬉しくて愛しくて
毎朝少しづつ膨らんでいくのが楽しみで。






名無しの四季咲き蔓バラの
こんな蕾のときが一番楽しい。






鉢におさまったミニバラのハッピートレイズ。
やっぱり蕾に目が行きます。


そしてほんのり色が入ってきた蕾。





紛粧楼です。


いっぱい蕾が上がってきました。





期待感の塊です。



そして今朝





琴音がまた一輪、開きだしました。



今年最後のバラ達の蕾
本当にすてき。




コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

そこに菊が咲いていて

2007-11-16 09:47:20 | 多年草・宿根草・一年草





野紺菊のうす紫の小さな花。



深まりゆく秋の庭では
なにげなく、さりげなく咲くこんな小さな菊が
心を撫でてくれます。




ホトトギスはそろそろ店じまい。





緑の袋をたくさんつけて
残りの秋を楽しんでいるようです。



そしてこちらでは





寒気にあたって色を濃くしたようなサルビア。

くっきりした群青色が綺麗です。







バラの傍らで咲いている菊。
今年の日照りがきつすぎて葉がからからですが
なんとか小さな可愛い花を咲かせ出しました。




そしてデッキの脇では


 


街中おそろいの(^-^;)ゞ定番サザンカ。

こんなのツマラナイ、とか言いながらも
咲けばやっぱりカワイイ。




玄関の階段を下りるところに勝手に進出した
ヒメツルソバ。


 


なにやら可愛い、と自由にさせていたら



こんなことになりました。






自主的なハンギング??



そしてこの階段の下の入口に
先日気にいって育てだした菊がいます。





「よく来たにゃん」と並んで歓迎態勢。






緑のような、黄色のような、白のような?
・・・ぽんぽん咲きの可愛い子でしょう?



菊っていいですね。

このごろちょっと(かなり?)見直しています。





コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加