* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

ガーデニングにも資材が必要!買ってきましたわ

2019-01-13 17:09:49 | 

 

バラの冬仕事するのに、あれこれ必要!ってわけで
洗濯物をすまし、Kちゃん(夫)を誘ってジョイフル本田印西店へ!

そこで買うつもりのなかった多肉にひっかかる^^;

だって、これだもん。これ一部よ、すごい数の多肉が並べられていて
ここは100円コーナー、その後ろの方に200円のコーナー
そのまた近くには500円の・・・ってわけで
まぁ、私もかなりの種類を持っているので、ざっと見るだけ見よ、と思ったら

やっぱり買うよね~

セネシオ属 万宝  200円。


ビアポップ 200円。

Kちゃん「また買ったの?!
だよね~ もう病気だよね

必要だったものも

つる薔薇3種が絡まっている門のそばの誘引用の細い針金が
去年の春先の強風でぶっちぎれた。
去年はもう仕方なくて、そのままざっくり誘引し直して咲かせたんだけど
やはり思ったようじゃなかった。

今年はまず少し太めの、扱いの楽なアルミ製の針金を張り直して
そこから誘引仕事をする。

こういう針金なんかが結構高いのよね。これは980円だったかな。

それと肥料。

骨粉はあるんだけど、油かすが切れていた。
バラとクレマチスには、この油かすと骨粉と堆肥を混ぜて施肥する。
「いつまでも咲き続ける花になりたい」というのはビオラやパンジー用。
咲き続けてくださいね。

寒くても咲く花が欲しくて定番のノースボールも買った。

それと玄関ポーチ用のマットとSカンのながーーいの。

このSカンの長ーーいの、何に使うかというと
蘭たちの今度の夏越のために買ってきたの。

デンドロもシンビジウムもトゥインクルも・・・みんな咲きだす頃には
去年の管理が良かったのか悪かったのかがわかるよね。

ウチのデンドロさん。

蕾が大きくなってきて咲くのが楽しみだけど
例年のように蕾わんさかじゃない。

去年の夏は蘭たちが大好きな裏通路の半日陰の台に
クリスマスローズたちを集めて暮らさせ
蘭たちは「似たような環境」の別の場所にそれぞれ置いた。

でもやはりそこじゃ気に入らなかったらしい。
わかってる。陽射しが足りなかったんだと思う。

置くとなると、もう場所はそうないし・・・考えてみたら
そうだ!吊るせばいいんだ!と気がついた。

以前、おしゃれな園芸屋さん(THE FARM)で
色んな鉢ものを外の梁にぶら下げているのを見たことがある。

あれだ!

というわけで、キッチンデッキの梁にSカンの長ーいのをくっつけてみた。
季節が来たら、ここに蘭類の小さめの鉢の子をぶら下げてみようと思う。

他にも、あのお店をお手本にして

こんな風に飾ればいいんだな?

というわけで、今日は資材を買い集めることで終った
明日はガーデンニング頑張る

 

 

来て下さってありがとうございます。 
皆さまの応援が毎日の励みです。

ぽちぽちっと応援よろしくお願いします*

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

今日もよい日を!

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今日はなにもありません。 | トップ | 「凍っても咲きます!」という... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちままま)
2019-01-14 10:51:52
猫マット、可愛い多肉も100円全種類買ってもいいかもですね私、沢山種類が有る物を選ぶというか決めるのが苦手で(笑)100円なら買い占めるかも?です。
ジョイフルって近所に無いんですよね~。雪が終わったら遠征しようかしら??
ちまままさん♪ (milky)
2019-01-14 12:18:18
確かに沢山ある中から選ぶって大変!
もういいかぁ、ってなっちゃいますよね(笑)
雪のシーズンが終わったら、ぜひ遠征なさってください。
ご案内しますよ~^^

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事