* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

クレマチスも寝せて誘引*

2019-01-05 14:35:58 | クレマチス

ちょっと庭仕事するか!なんて庭に出たのが運のつき?!

あっという間にお昼すぎてました~(笑)

午後の日差しでビオラがキラ☆キラ

今日は朝から東の庭(半日陰の庭と呼んでいる)のバラとクレマチスの剪定誘引を
やっつけました!

 

昨日の朝⇩花を切る前のフランシスブレイズ⇩

これを剪定して、今より一段下に倒して誘引。



フランシスブレイズは去年良いシュートが出て、それを真っ直ぐ上に育てていたの。
そのシュートを左側に倒しました。

クイーン・オブ・スウェーデンはどんどん高く伸びて
上を向いて咲くので、今年もかなり切り戻しました。

アーチのところにいるオールドブラッシュは去年伸びた枝を
つる薔薇のように倒すことにしました。
フランシスブレイズの枝と今年は重なってしまうけど
1年先を考えると、こうやってみたかったんです。

この壁際には鉢植えのグラハムトーマスと
小さく低く育つシーフォーム
そして挿し芽から育成中のグルスアンアーヘンがいます。

さぁ、五月が楽しみです^^

この壁の向かい側はクレマチスのベル・オブ・ウォーキングのフェンスです。

去年の今頃、すっごく時間を費やして広げて誘引したので
今年はわりとさっくり誘引できました。

こういう新旧両枝咲きや旧枝咲きのクレマチスをたーーくさん咲かせたかったら
つる薔薇同様、枝を寝せて誘引することが大切です。

頂芽優勢はバラだけじゃなく、どの植物も一緒みたいですね。
私は何年か前にネットのお友達から「斜め上に倒して誘引するのがコツ」と教えていただいて
それからはそれを守っています。

良い芽があるところまで切り戻して
枯れた枝は整理して。

昨年の4月下旬のこの場所は


もうこんなに大きく蕾が育っていましたね~^^

 

ちょっと蕾が下に集まっちゃってたかな?


ゴールデンウィーク明けの頃。

やはりちょっと下過ぎたかな?
この写真を見て、もう一度手直ししようと思いました

大好きなベルオブ、今年も蕾の姿を見るのが楽しみ

奥の方まで手を伸ばして枯れた雑草なんかを切ってたら
木陰に押し込んでいた鉢植えのエビネを発見!

すっかり忘れてました~

引っ張りだして・・・

地植えしようか、それとも鉢のままにしておこうか考え中。


半日陰のこの場所で、なんとか元気に育っているユーフォルビア。

地道に大きくなっている!すごい。

 

さ、ベルオブの誘引、もうちょっと手直ししてきます

 

来て下さってありがとう! 
皆さまの応援が毎日の励みです。

ぽちぽちっと応援よろしくお願いします*
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ 

今日も良い日を!

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 剪定の前に花束を*冬の薔薇* | トップ | バラ剪定*カイガラムシ退治... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

クレマチス」カテゴリの最新記事