* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

ガストニスボンニエリ

2017-11-03 21:09:34 | 多肉植物

 ガストニスボンニエリ。

なかなか暗記できない名前だ。
カランコエの一種でマダガスカル原産だって。

葉に面白いまだら模様があって、それに惹かれて買ったのが

今年の1月。

春が来て外に出し、夏も雨ざらしで放っておいたら

こんなことになった。

やっぱり雨ざらしはチョットだったかな

東側の半日陰の棚で梅雨を越して夏を越して
それを思うとなかなかのツワモノではないかと。

二和園さんで求めて、札は「ガストニスボニエリー」になっているが
ネットを検索してみると「ガストニスボンニエリ」が一般的な発音らしい。
時代の差もあるのかもしれない。

 

同じベンケイソウ科の子宝草同様、葉にベビーが生まれる。

こんなところも面白くて好きなんだな

ほら、葉の際にポチポチ・・・赤ちゃん。

少し大きくなった時触るとポロっと落ちる。
それを同じ鉢の中に転がしてある。

新しく伸びてきた葉には白い粉がついている。

この子、大きく育ったらどんなになるのかな~、と画像検索してみたら
とても素敵な花が咲くらしい。
花はまさにカランコエ!

いつかそんなふうに花を咲かせてくれたらいいな~

 

ちなみに子宝草なんだけど
あちこちベビーが飛んじゃって、どの鉢にも子宝草の子供が居候してる状態

ここなんか主役になっちゃってるし。

 

グリーンネックレスの鉢も乗っ取られそうだし。

寒さに弱いから、このままにしてたら子宝草は溶けちゃうけどね
救済すべきか、もう溶けちゃってもいいか迷うところ。

ガストニスボンニエリは早めに室内に保護しました。

窓辺の特等席です。

おおきくなぁ~れ

 

 

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

ばいび~

コメント

ツルハナナスと秋バラ*秋多肉

2017-11-03 11:27:20 | 

 いよいよ夜が冷え込むようになってきましたね~

秋のバラたちもちらりほらり。

このバラはオールドブラッシュです。

昨夜は雨が降りました。

ずっと門柱の上で育っていたツルハナナスが今朝、なんだか寒そうに見えて
場所を変えてあげることにしました。

どこがいいかなぁ~
冬の日差しを浴びて寒さをしのげる場所・・・

玄関わきの軒下の室外機上の棚にしました。

ここは夏の間は陽射しが短時間しか当たらなくて
冬に向かって陽が斜めになると暖かそうになる場所です。

 

一息つけるかな?

この数日で葉が寒そうに黒ずんできたんですよね。

落葉の時期かな~

でもまだ花は咲きたがってるの。

調べたら-5℃まで耐える、基本的に常緑、とありました。

でもウチじゃ葉っぱが冬なくなるよー?
強くて繁殖し過ぎるかも、って書いてあるんだけど
なかなかそうは育ってくれない。

やっぱり寒さの危険区域なのかもしれないね。
以前地植えしたのはダメになってしまったので、今回のツルハナナスは鉢植えのままなの。
越冬場所をどこにするか決めなくちゃね。

 

多肉たちはなかなかの元気さ!

秋麗から伸びてきたのは花穂かな?

秋麗の隣のハオルチア2種植えが もりもりになっていて

あふれるほどの勢い!

ハオルチアと言ったら お約束の!「透明感見たい」からの「逆行撮り」(笑)

細くてつんつんしてる方のハオの透明感がいいわね~^^

このハオルチアは2種類とも名称不明。

 

昨日、デッキに出ると 鳩さんが出窓の上にとまって日向ぼっこしてました。

 

近くに行っても逃げない可愛いコです。

さてお天気もいいし3連休!
しかし残念ながら主人が風邪ひきの変声期、機嫌悪し。
朝ごはん食べた後ベッドで眠ってたけど、いま、のっそり起きてリビングに行ったわ。

やれやれ・・・ちょっと行ってあげましょうかね~

 

皆さん良い休日を~

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

ばいび~

コメント (2)