* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

五月の佳き日・白モッコウが揺れて

2015-05-05 08:56:37 | 番外編

2015年5月3日 この佳き日を迎えた二人です。


娘の結婚式の朝、窓の外には白モッコウが満開になってきていました。

揺れるような枝先と、朝のシンとした空気と
そして霧が少しかかって美しい朝でした。

その細かな霧を吸い込むように深呼吸して



なんとなく緊張している私がいました。

心を落ちつけるべくコーヒーを持ってデッキに出れば
クレマチス達も満開になって迎えてくれます。

こんな一つ一つさえ心にしみるようで。。。


式場に着き、お迎えのテーブルに作品を飾り

想像以上に大きなテーブルと数日前に聞いて
ベールに見立てたレースや載せる台を用意し

 

プレートを立てる皿立てもアマゾンで前日に届き(^^;)ゞ

 娘の支度しているお部屋に行きました。

支度が済んであとは時間を待つ娘。

 

手には新郎新婦共通の友人の作ってくれた生花のブーケ。

 

式場の入口で私が花嫁のベールを下ろし
バージンロードを進み新郎のもとへ・・・
賛美歌が流れ、皆で「慈しみ深き友なるエスは・・・」と合唱しました。

 

神父様に祝福を受ける二人。
神父様のお言葉も心にしみる良いものでした。

 

おめでとう! 

おめでとう!!
良かったね。


 

ブーケトスを勝ちとってしまったのが、なんと既婚の男性で大笑い!
「これはリハーサルということで」とやりなおしもあって笑いの絶えない一日でした。
 

式に列席してくださった方々と集合写真。



ケーキ入刀。


宴もたけなわ、お色直しの時間となり。

お色直し後は庭から入場。

お金がかかるから・・・と諦めようとしていたカラードレスでしたが
着ることが出来て良かったね^^

とっても似合っていました。

 

カラードレスの時のブーケと髪飾りは、私のネット友のオアシスさんにお願いしました。
本当にぴったりイメージ通りで!
オアシスさんの思った通りに作ってね、とお願いした甲斐がありました。
本当に本当にありがとうございました。

式場のプロカメラマン代を節約した二人に、応援のカメラマンがいっぱい!
たくさんの良いスナップが集まったそうです。
皆さま、本当にありがとう!

新郎からのサプライズの歌のプレゼントもあり
それがめっちゃ上手くてますます盛り上がりました。
娘は大泣き。




 

夢のような一日からまだ覚めやらぬような翌日。
親戚たちも無事帰途に着き、ホッとして外に出れば

 

白モッコウが風に揺られてキラキラ輝いていました。


そういえば去年、「プロポーズしてもらったよ」と喜びの娘と彼を迎えた日も
こんな景色でした。

白モッコウは記念の花となりました。



まだ一つベールがかかったままのような私です。
片付け物も山のようにあって・・・皆さまへのご訪問が遅れていますがお許しくださいませ。


今日一日過ぎれば、きっと平常に戻れるはずです(^-^;)ゞ


長い記事にお付き合いいただいてありがとうございました。


 

コメント (36)