* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

ラベンダーラッシー

2012-06-05 16:11:28 | ・ピエール&ソンブロイユ&ラッシー


2012.5.25撮影


今年もバラ達が本当に美しく咲いてくれました。
どの子も皆期待に応えてくれて、どの子にも感謝だけど
この春一番私の心をとらえたのは・・・う~~ん、難しいけど・・・ラベンダーラッシーかなぁ!




素敵な香りをあたりに充満させて
来る日も来る日もうなだれながら咲いて!

植えたのが毎日上がり降りする階段の脇だったから、毎日見とれたものね~




ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールやソンブロイユの脇役のつもりだったけど
なんのなんの、どれが主役でどれが脇役やら^^




たわわに咲く数の多い中輪のラベンダーラッシー
花径は?今日咲いてる子を今計ったら7cmでした。




開ききった時のくしゅくしゅの柔らかそうな花びらとか
花束みたいに寄り集まって咲く様子とか・・・

ブラン・ピエールに良く似合っていました^^




思いっきり甘いブランピエールさん。
ご近所さんにも切り花を差し上げて、この子は人気者でした^^


上の方でずっと咲いていたのはソンブロイユ



今年は今までで一番健康に5月~6月を乗り切りました。
たくさんの花をプレゼントしてくれて、今もまだ咲き続けています。




そしてラベンダーラッシー。
透明感のある少し紫がかったピンクの花。
オールドローズの素敵な雰囲気を体中から発散してるように感じます^^

オールドローズ、大好き!!


今までの写真は階段側から見上げながら撮った写真でしたが
庭の内側の方にもいっぱい花を咲かせてくれました。



庭の中の方は準備不足で枝を支える用意をしてなかったので
枝垂れてごちゃごちゃに咲いてました^^;

綺麗でね~、時々摘み取ってテーブルの上に飾りました。




咲き出して、クシュクシュになる前のラッシーちゃん。



2012.5.31撮影

5月末にはそろそろ終盤に。
色も姿も、最初の頃とは若干違いますね^^




それでもまだこ~んな!
体中に付けた蕾を余すところなく咲かせてしまうのね^^



2012.6.2撮影

数年前、幼苗を手に入れた時はこんな光景に出会えるとは思ってなかった。
期待以上の活躍と美しさ。

なんといっても、これだけ咲くと香りが嬉しいのよね~^^



2012.6.3撮影

そろそろ蕾の数も少なくなって・・・夕方の光に照らされるラッシー。

もう色は明るいピンクになりました。




それではもう一度、5月の美しいラッシーを♪



また会おうね、ラベンダーラッシー。

今年の5月をありがとう!






ラベンダーラッシー

コメント (6)