* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

バラの二番花が始まっています(*'∪'*)♪ ゚+。

2018-06-05 09:05:01 | バラ

(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

今日も暑くなりそうね~!

バラの2番花が始まっています。
この子はクイーン・オブ・スウェーデン
良く咲いてくれますよね^^


今年は1番花が始まるのが早くて、しかも咲きだしてから数日雨の寒い日がやって来て
そんな不順な天候のせいか調子を崩した(?)バラもいます。

サハラ。 2番花の数が多いです。
この子、その天候の不順で1番花の蕾が一気に咲き揃わなくて
どうもおかしな調子だったんです。

たぶん本人も「こりゃなんかヘンだぞー」って思ったのかな?
咲き足りなかったのでしょう、2番花の蕾がたくさん上がってきたんです。

まだ開いたばかりのサハラは硬い色をしています。

1番花の分まで思いっきり咲いてね^^
でも・・・暑くて大変よ~(笑)

 

朝の陽射しの強さが、もう夏みたい!

黒ユリ。 陽射しで赤くなってますけど。

迫力の百合ですよ~

主人が何年か前に買ってきて植えました。
主人は強い色が好きです^^;

私がバラを始めた頃、白やピンクの淡い色を選んで植えると
「赤がない!黄色がない!」って大騒ぎでした(笑)。

ちなみに私がシュラブなどの、柔らかなひ弱そうな枝ぶりのバラを植えるものだから
「ウチのバラは貧弱だ。よそのはもっと太くてガッシリしてる!」って大騒ぎ。

それは主に品種の差だっての(T.T)
つまり木立バラの太い枝ぶりが好きってわけなのよね。

というわけで、私の当初の計画とは別に
深紅の木立バラなんかも立派に育っています(笑)。

育てれば何でも可愛いもんです。見る度「これはアイツのための」って思ってます(笑)。

コイツです

これまた良く咲くバラで、今はシュートの先のバラが咲いてます。

 

アナベルの白が輝いてきれい。

半日陰の場所は柔らかな雰囲気で、やっぱり癒されます。


木の塀についている小さな棚のハオルチアたち。

ブログにはなかなか登場させる機会がないけど
毎日私の目を楽しませてくれています。


そしてポリアンサローズ。

この子も今シュートの先の花が満開。

花束みたいに固まって咲いて愛らしい。


壁際のフランシスブレイズは、一気に2番花の蕾を揃えてきました!

こんな様子を見ると、わくわくします。

 

あぁ、可愛いね~

 

 

来て下さってありがとう!  
皆さまの応援が毎日の励みです。

ぽちぽちっと応援よろしくお願いします*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
   にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

今日も良い日を~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

*m's small garden のバラたち#ブランピエール・ド・ロンサール#ソンブロイユ#フランシスブレイズ

2018-05-03 10:21:18 | バラ

ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール
今年最初の花が緩みだしました


こんな雨風の日に ようこそ!


これからしばらくはバラばかりの記事が続きます。
人気ブログランキングのカテゴリーを「バラ」にさせていただきました。
少しの間ですが、同じカテゴリーの皆さま、どうぞよろしく願いします。


昨夜少し降った雨で フランシスブレイズも顔を横に向けてくれました。

大きくふっくら咲いてくれて オカーサンは嬉しいよ~

フランシス・ブレイズ ギョー社のバラです。
花径は8~10cmくらい。系統:シュラブ。強香。


フランシスブレイズは あまり皆さんに知られていないようですが
年間を通じて良く返り咲きをしてくれる素晴らしいバラと思います。

四季咲きというより回数の多い「繰り返し咲き」だと言えます。
香りもいいんですよ^^ 爽やかな甘さです。

系統はシュラブですが 小さな庭のツルばらには良い感じで
私はつるバラとして育てています。


そして今朝、オールドローズのソンブロイユも

素敵な姿を見せてくれました!

雨が続くとボーリングしちゃうことも多いので


こんな美しい姿を見せてもらえると めっちゃ嬉しい私です^^

これから この場所は つるバラ3種が入り混じって咲きだします。
楽しみだけど、まだまだ先でいいよ、ゆっくりね、、、ってお願いしてます(笑)。

 

ベルオブ。 お隣をそっと覗いているお二人さん


ここには真っ白く咲きだした大輪のベルオブ。

さて、雨が上がってきました。
5月3日、皆さまはどんなふうにお過ごしですか?
私は冷蔵庫の中が空っぽになってきたので・・・買い出しです(笑)

良い一日を~

 

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
  にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

ばいび~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

素敵なツルばら*メイクイーン!

2018-04-29 14:47:22 | バラ

メイクイーン<May Oueen> ランブラー・一季咲き・中輪・ロゼット咲き

 今年もメイクイーンの咲く時期になりました。
なんか今年は早いかな~?

下の方から見上げていたら、まだこんなだったんですが
今朝2階の窓を開けて見下ろしてみたら

上の方は結構咲きだしていて、すごい蕾の数にビックリしました!

まだ咲きだしたばかりの硬い色ですが


しかもなにやら変化した蕾も混ざってますが~?
あの不思議な色になった蕾はなにか病気かな?

 

この蕾の数!! これが長い期間咲き続けてくれる元かな?!

一つの枝先に

こんなに沢山蕾がつくんですよ~

一季咲きのバラならでは!

バラを始めたばかりの頃は「年に一回しか咲かないんじゃツマンナイ」なんて思って
四季咲きとか繰り返し咲きとかっていう品種ばかり探してました。

でも・・・

一季咲きの素晴らしさを知った今では
「年に1回で充分よネ」なんて思う始末でゴザイマス

メイクイーン、また追記していきます。

 

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
  にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

ばいび~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バラ開花宣言*2018 in m*s

2018-04-06 12:34:13 | バラ

今日もあっという間にもうお昼!
早いわーーー

朝ドラ見て、友達とちょっと長電話して、掃除して洗濯物干して・・・
庭に出てちょっと草を抜いたり様子を見たり、で
もうお昼

怖いわーー、この時間の早さ!

ビバーナム・スノーボール
毎日花らしくなってくるのが楽しみで!

一枚目の写真の株元の方にピンク色がちょっと見えるのわかる??

なんと!バラのオールドブラッシュ!今年初の開花でした~!ヾ(*^v^)ノわぁい♪
今日は4月6日?!早いね~、いつもこんなだったかな?!


明日咲きそうな蕾もいました。

どちらも株の奥の方にいて、色づくまでこんなに育ってるの分からなかった!

 

そして遅咲きのチューリップ ’サッポロ’ も

咲きだしましたよ~

めっちゃステキ!好みです

 

こないだ蕾付きで買ってきた小さなフリージアも開花。

門柱の上にいます。

昨日咲きだした時の写真もあって

ほんと素敵な黄色。香りも噂通り!良い香りです。
私、香りのあるバラが好きで
しかもワタシ他の人より鼻がきかないらしく、強めの香りのするバラじゃないと
香った気がしない

なのでバラがいっぱい咲くシーズンになると、バラの香りでいっぱいになる・・・そうです。
臭覚が優れている人の話によると、道路から花の香りを感じるって。

 

ツツジ「淀川」 まるでバラのよう。

今日は風が強くてぴゅんぴゅん唸ってます。

バラ ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールの蕾。

強い風で庭中のバラの新枝が揺さぶられて、幾つもちぎれて落ちてます。
どの枝先にも小さな蕾が。

庭パトしてたら、木にエアープランツの千切れたのが引っかかっていて

ありゃりゃ~、と見に行くと短くなってました 

びゅーーーん! 

びゅびゅびゅーーん!  

こりゃ千切れるわ
この後、場所を変えました。

昨日はテレビでリルバブという難病を背負った子猫の話を見て大泣き
あの子の写真は見かけたことがあったけど
そんなストーリーがあったとは知らず
でもハッピーエンドで本当に良かった


(写真はネットからお借りしています)

知らない~っていう方はリルバブで検索すればすぐ出ますよ。
リンクしようと思ったら「不正な書式」ってはねられちゃうの、ごめんね~

ぽちぽちっとよろしくね*

(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

ばいび~

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

バラを買ってきた。

2018-03-23 12:40:16 | バラ

 今日は朝一番で花友Oさんを誘って、花屋さんへ行ってきました。

安くていろんな花苗を売ってるお店で
ちょっと遠いんだけど、Oさんが運転して連れてってくれます。
毎度お世話になってま~す、ありがとう!

で!

ひさびさに買ったエレモフィラニベア Eremophilanivea

何年も前に、これとはちょっと品種の違うエレモフィラニベアを育てていたことがあります。
裏通路に地植えしてたんですけど

今、久しぶりだからと育て方を検索してみたら
耐寒性が弱いんですね。

ここに地植えするつもりだったんだけど~、困ったな

蒸れに弱いから長雨にあてないように、とも書いてありました。
それじゃ鉢植えにしとくしかないじゃん??

いろいろ見てたら「鉢植えで梅雨時は軒下に」って。

しかたない、これは鉢植えだな。

オーブリエチアも、何年も増えていたんだけど、庭の片づけの時、間違って抜いたのか
姿が無くなってしまったので、新しく買ってきました。
これは地植えの予定。

 

そしてバラの小さな苗木。

接ぎ木した1年生かな?と思われますが、もう蕾を持ってます。




バラを増やそうなんて思ってもいなかったのに
280円という値段に負けて物色したのが運のつき!

(あら~アイスバーグだわ~)(あっ、こちらはフリージアだ!)と


両方とも大好きなバラで、しかもアイスバーグは一度挿し芽苗をいただいたのに
上手く育てられなかったバラ。

今度はちゃんと育てたいので

カッコは悪いけど、一番育ちの良いスリット鉢に植え替えるつもりです。

午後は鉢底石を買いに行って、スリット鉢を洗って
綺麗に植えかえよう~

ひさびさのバラ苗に気分上昇中
それではまたね

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

ばいび~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

てんぷら油でカイガラムシ退治の結果は

2018-03-22 11:15:47 | バラ

今日はまだ曇ってるけど、午後から良い天気になって気温も18℃くらいになるそうです。
信じて洗濯物をたっくさん干しました!

このバラ、名無しのバラですが
たぶんアンクルウォルターだと思います。

深紅の四季咲き、強健で安心して見ていられる品種です。

ところが一昨年あたりからカイガラムシがとりつくようになってしまって
カイガラムシ退治のスプレーをかけたりしていましたが根絶できず
昨年末に「普通の油でカイガラムシ退治できる」とバラ園ボランティアの友人から聞き
私も試していたんです。

油はなんでもいいそうで、使用して捨てる前の天ぷら油で良いそうです。
わかってると思うけど熱いのはダメよ(笑)。

その成果が出て

今朝よ~く見たんですけど、カイガラムシいない感じです。

刷毛でカイガラムシの集まってるあたりを塗りまくったんですけど
効き目あったみたい!!

裏通路で育てていたバラのノックアウトも
カイガラムシに取り付かれていましたが

やはり効き目ありました!

小さなカイガラムシは見落としてるかもしれませんが(なんたって老眼!)
大きなカイガラムシは間違いなくいなくなりました

食用油なら安心して使えるし、ほんといいこと聞きました


カイガラムシに全身の3分の2をとりつかれて、諦めてその幹を切り離したフランシスブレイズですが
クレマチスと一緒に移植した場所で元気に芽吹きだしました。

脇のクレマチスも無事根付いたようで新芽を芽吹かせています。

フランシスブレイズは太い硬い幹からも

シュートになりそうな芽が確認出来て
今度は、この場所でこんな下からいっぱいシュート出てきちゃったらどーしよー・・・
という恐れに変わっています

 

香りウツギの芽吹き。

きれいです。

 

ぽちぽちっとよろしくね*
(ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。)
 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

ばいび~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オースチンのバラ*ウォラトン・オールドホール

2017-07-29 10:03:48 | バラ

あっという間に7月が流れていきます。

今朝、庭に出ると思いもかけなかった花が咲いていました。

 

美しいその子は’ウォラトン・オールドホール’

デヴィッド・オースチンのバラです。

庭の雰囲気も少しづつ変えたいと思い始めた一昨年だったでしょうか
久しぶりにお迎えしたバラ。

 

次はあなたがこの庭の主役ね、なんて期待をかけて
その期待がかけすぎで(^_^;)

余計な手を入れては良い芽を欠いてしまったり、シュートを折ってしまったり
失敗続きですくすく育てられていない現状。

来年までに力をつけさせてあげようと心に誓いました!きっぱり!(笑)

 

 

昨日の朝はこんな可愛い子もやってきていました。

 

他の事で時間がかかり、花ブログのUPを出来ないでいた数日で
ランキングは激落ち・・・そりゃそうよね~

 

そんな時でも、少しづつ静かに花は咲いていて

庭はUPするためのだけじゃないよ~、と私にささやいているようでした^^

 

 

でもやっぱり(笑)ぽちっとね~*

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

ありがとう、ばいび~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バラの様子*7月

2017-07-22 21:48:35 | バラ

今日は朝から忙しかったー

なんとか全部の予定をこなして
夕食の食材を買いこんで帰宅すると
主人は会社で会議&夕食会の日だった!!忘れてたーーー

はぁ~、だったら食材を買いこむんじゃなくて
自分の分のお惣菜かお弁当で良かったのに~、なんてがっかりしちゃった(笑)!

朝のバラ。今はヨハンシュトラウスが咲いている。

良く咲くのね~、ヨハンさん。
切ったと思うと新しい芽を育て出す。
木立性のバラって強いのかな。

 

ツルばらのブラン・ピエール・ド・ロンサール。

最初の3年ほどは強いベイサルシュートが伸びたけど
5年目あたりからはさっぱりで

ピエール・ド・ロンサールは5年を過ぎるとシュートに恵まれなくなるって話は本当だなぁ、って思ってた。

そのブランピエールの足元に赤い芽がポチっ!

シュートになるのかしら?なったらすごいなぁ~

 

こちらはソンブロイユ(ツルばら、オールドローズ、四季咲き)のシュート。

ソンブロイユは5年過ぎても良いシュートが毎年のように現れる。
ウチの庭ではなかなかの優等生。

 

そして今年めっちゃ嬉しかったのは

サハラ(ツルばら、四季咲き)にシュートが現れたこと!
しかも2本!ヽ(^^)(^^)ノ やっほー♪

3年ほど前にカミキリムシに入られてから元気がなくって
ベイサルシュートもさっぱり出なくなって
もうサハラは衰退の一途、サヨナラなのかな~、って寂しく思っていた。

2本のベイサル、来年につながった^^

 

サハラは春の開花のあと、ぽつぽつと思いだしたように咲いている。

 

これはレオナルド・ダ・ヴィンチのベイサルシュート。

すくすく伸びて私の背丈を超しそう。

 

去年だったか、良いシュートが風で折れてしまったので
今年は棒を沿わせて大事にしてる。

 

名無しの赤いバラ。

この人はすっごい元気さんで、まぁ、あきれるほど咲くの!

札落ちだけど、たぶんアンクルウォルター。
HTとして育てても、ツルとして育ててもいいらしい。

伸び方ハンパないし、来季はツルばらとして誘引してみようかな?

 

一人でワイン飲みながら食事、テレビではフミヤが歌ってた。
フミヤ、今でもやっぱりいい声~♪

 

シャンテロゼ・ミサト、とか有名だけど
シャンテってフランス語で「ともに歌おう」っていう意味なんですってね。
私としてはミサトのファンじゃないし、できれば

シャンテロゼ・フミヤとかシャンテロゼ・ジュリーとか作って欲しい。

そしたらきっと買っちゃうんだけどなぁ~

 

 

来て下さってありがとう!  

 

お帰りの前にポチっと

 

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕暮れの庭

2017-05-23 09:20:25 | バラ

このところバラの記事ばかりなので、バラのカテゴリーにお邪魔しました。
同じカテゴリーの皆さま、はじめまして!よろしくね^^

 

昨日はとってもステキな夕暮れでした。
仕事からちょっとだけ早く帰れて、夕方の庭に水をあげながら
ついまたカメラを持ち出しました(笑)

夕日の中で見ると、ラベンダーラッシーの甘さがますます増して

どうしてこんなにラベンダーラッシーが好きなんだろう!と自分でも呆れるくらい
この子を激写してるんです(*^日^*)゛アハ


バラと芍薬とクレマチスの夕暮れ。

 

こんな時期も、もうあと数日で終わりですね。
だからもうどっぷりとバラに浸かろうと思ってます♪゚+.*゚(*'∪'*)♪ ゚+。


ラベンダーラッシーの合間に見える白いバラはソンブロイユ。

 

秋にも美しく返り咲きしてくれるツルばらのオールドローズです。

 


名称不明の

この子も咲きだしました。

みんなよりちょっと遅れて咲いてくれる四季咲きのツルばらです。

 

名前が分からなくなってしまったので、私はアンと呼んでいます。
真っ赤な一重の花が夕日に照らされて燃えて。

 

門の脇ではアンジェラが重そうに

満開を過ぎました。

けだるそうに咲き続ける姿も好きで、なかなか切ってオシマイにできません。
これを切ったら、また来年ですもんね。

いつ切ろう?もう皆さんは切った?

 

裏通路ではポールズヒマラヤンムスクが満開に近づいてきました。

小さな花を思いっきり咲かせる一季咲きならではの美しさ。

良い香りで満ちています。

この子の話はまた今度載せさせてね^^

 

今朝のNHKのニュースの中で、サハラが出てきましたね(’7’*)

黄色かったサハラはオレンジになり、ピンクになり

 

夕日の中でことさら輝いていました。

 

プリンスチャールズ。

ひらひらと美しい。

 

いつまでも見ていたい夕暮れでした。



Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。

ぽちぽちっとよろしくね~*

    にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ありがとう!今日も良い日を~

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

そのドアの向こうには…降り注ぐバラ(ノ´▽`)ノ・゜゜・。♪

2017-05-20 10:47:54 | バラ

(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

今日もいい天気!素敵な週末を過ごしてる~?

私は今日、近所の友人たちが来てくれて昼飲みの予定。
一品持ち寄りなので、私はメインのポークシュニッツエルだけ作ろうかな。

キッチンに立つと、勝手口のドアの向こうが

ピンクの花がちょっと揺れててね^^

なんだかやっぱり見たくって、ついつい

覗いては喜んでるのよ(*^日^*)゛アハ
いくら五月だけって言っても、こうバラばかり見てちゃ
なにもはかどらないよね(^^;)ゞ

ドアの向こうで降り注ぐように咲くバラはメイクイーン。

名前の通り、本当に五月の女王様だわ~(ノ´▽`)ノ・゜゜・。ステキ~♪

一季咲きのツルばらです。だから育ちがスゴイ!!
シュートがグングン伸びます。

去年までは華奢なアーチで育ててました。

そのアーチが錆びて壊れて、しかもこの子が旺盛に育つので
去年の6月から7月にかけてDIYでパーゴラとデッキを作ってもらったの。


何をするんでもプレゼンで説得しなければいけないワタシ
この時もこんな出来上がり予想図を作って↓

なんとかお願いしまーす!キミならできる!いよっ!とかもてはやし~(笑)

予想図とは若干違うけど、こんなパーゴラを作ってもらったんでした。

そしてその後、この下に小さなデッキを作ってもらい
メイクイーンを誘引し

今年はこんなふうに、キッチンのドアの外で咲きました。

いろいろバラはあるけれど
植えて育ててみると、期待したような景色にはなかなかならない。

 

それはバラがもうちょっと下を向いてくれるかなぁ~って思ったのに
意外としっかり上を向いちゃって、高い場所で咲いちゃって
お顔が見えなかったりしてね^^;

私にはそんな失敗談にいとまがありませんわ。

 

だからこんなふうに「降り注いで咲いてくれるツルばら」ありがたいです。

お隣からも良く見えて「きれいだわ~」と絶賛され

それがわかったのか、北側のお隣の方に向いて咲くのが不思議(笑)

来春はこちら側にもボリュームが来るように誘引したいと思ってます。

もうその期待に応えるべく、長いシュートが育ってますよ^^

メイクイーン、一季咲きで良かったらオススメのツルばらです。

 

 

 

Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛びません。
ぽちぽちっとよろしくね~* 

 にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ありがとう!今日も良い日を~

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

*ハオルチアって素敵だ~*秋のバラもね*

2016-11-02 21:07:36 | バラ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ハオルチアって、ほんとどの子もどの子もステキなんですよね~

この子は産毛というか、カニみたいな毛が特徴。

 

透明感もあって、つんと尖った葉の先もいい感じでしょ^^


好きなんだなぁ、この子が

 

ネリネがとうとう咲きだしましたよ~

 

オキザリスの葉も茂ってきました。

 

こっくりと濃い色で咲くサハラ。

 

秋ならではの濃厚さです。

 

ロサキネンシス オールドブラッシュ。

なんといい色でしょうか。
小ぶりのコロンとした姿、大好き。

 

 

オールドローズ ソンブロイユ。

毎年11月に咲く花が一番好きと思います。

春より、やはり濃厚で風情もあります。

こんな四季咲きのつるバラがあると、それだけで庭は楽しい。

 

名無しの深紅の大輪さん。

いつも高く高く咲くので

こうやって見上げています。

美しい子です。

 

 

 

二つのランキングに参加しています。両方応援していただけると泣いて喜びます

                   ↓                             ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ    

 

今日も良い日を~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しいつるばら・・・名前は

2016-05-14 18:07:58 | バラ

先日UPした時に、ガーネットさんから「メイクイーンにそっくり」とコメントをいただきました。

検索してみると・・・本当にそっくり!!

色んな写真を見ながら、あぁ、これは本当にそうだ。。。と確信しました。
ガーネットさん、ありがとう!

 

 

メイクイーンだとすると
つるばらの中でも一番の伸び方を誇るランブラーローズ!

確かに確かに~~


昨年から今年にかけてのシュートの伸びやかで強靭なこと!

「横広がりに枝を伸ばす」・・・まさにその通り!


ランブラーなら、もう一種類、私育ててます。
ポールズ・ヒマラヤンムスクです。
あの強さ、伸びやかさ、狭い所では収まらない大物さんです。

 

 

この子もそうかぁ~

 

こんな子が思いっきり伸びて
思いっきり咲いて・・・・うう~~、嬉しいような困ったような、、、 

 

さて、そうだとすると・・・これからどうする?!
こんな華奢なアーチなんか何の足しにもならなそう。

もう一個、アーチ・・・欲しいかなぁ~


 

今、バラでいっぱいの裏通路。勝手口付近です。

 

 

 

***** 2016.5.10 *****

美しいつるばら。

名前は知らない。

 

訳あって、古いお寺からお引き取りしたバラ。
移植のため、小さく刈り込まれていて
最初はブッシュなのかシュラブなのか
何色の花が咲くものなのか
全部わからず謎の子でした。

 

 

まさかつるばらとは思わず、でも2年ほどして
もしかしてこの子つるばら???ってひらめいたんです(笑)

伸ばしてみると、咲き出して

今や大切なお姫様 

 

中輪の可愛い花をたわわにつけて


 

ひらひらのクシュクシュで


 

伸びやかに咲く一季咲きのお姫様です。

これから咲き進むのが楽しみ 

 

 

 

今日も良い日を~

お帰りの前にポチっと応援よろしくお願いします。
(CTRLキーを押しながらクリックすれば画面が飛びません)

 

ありがとう♪ またね~

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ブランピエール・粉粧楼・11月22日の薔薇たち

2015-11-23 09:22:50 | バラ

雨にたたられながらの外壁塗装工事がやっと終り
庭も歩けなかった3週間から解放されました。

邪魔だった足場も解体され、すっきりした11月22日。

お天気はまた下り坂ですが、美しく咲くバラ達に会えました。

 

数週間前からぽつぽつ咲いていたブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール

とびきり綺麗な1輪が開き出していました。

アイボリーの花びらが内側に向かって優しいサーモンピンクに変わって。
初冬に咲くブランさんは少し寂しげで。

 

庭の真ん中ではオールドブラッシュが

 

いつの間にか、こんなに沢山の蕾を揃えていました。

この間まで元気がなさそうに見えたのに
この姿、どうしたことなんでしょうね^^
 

さすが、冬眠しないオールドブラッシュらしい逞しさです。

いいバラですよね、私にとっては永遠の薔薇かも。


その上では大きく高く伸びたソンブロイユが

 

もう長い間、ずっと咲きつないでいます。

11月にどれだけの花を咲かせたのでしょう。


まだまだ蕾を育てています。

この子は本当に秋冬の姿が美しい。


 

高い場所で、曇った白い空に白い花なので見落としがちですが
2階の部屋の窓から見ると、思った以上の花が咲いていて
ステキな子だなぁ、と思います。

 

そしてラベンダードリーム。

 

この夏はほとんどのバラ達をそのままにしていました。

ラベンダードリームにもたくさんのローズヒップがなっていますが
それでもちゃんと咲くんですね~


 

ローズヒップをとるのか、花が咲くことをとるのか、二者択一なのだと思っていました。




花の数は少ないのかもしれませんが、それでもちゃんと。。。

 

 

こんな姿が見れれば、もう充分です。

 

青い塀では、アンジェラも少しだけ。

可愛い花を咲かせてくれました。

 



アンジェラだけの甘くて可愛いピンク。


コロンとした花が数輪でも集まって咲くと、そこはとっても華やかに。

ついつい目が吸い寄せられる甘い子です。



そしてずっと咲き続けている、今年の11月のナンバーワンは
東の小さな庭にいます。

この秋に咲いてくれた花数は50を超えるでしょう。

シュラブのフランシスブレイズが、こんなに育って沢山咲いてくれるなんて


買った頃は想像もしていませんでした。


最初の数年は腰のあたりで咲かせていましたし


陽射しがなくなった寂しげな庭で、それでも咲こうとしている姿に
「高く伸ばしてお日様を確保してあげよう」って決心したのでした。

そして今年のこの活躍。
嬉しいですね^^


外壁塗装工事をきっかけにして
イブピアッチェは、とうとう・・・げんこつ剪定しました。
この1年不調でしたから、もう復活しないかもしれません。

復活したら、もっと伸び伸び枝を広げて悠々と咲ける場所に移設してあげたいと思います。
今はそっと根の力を祈って待つだけ。

 

ベルオブウォッキングも咲いています。
綺麗です。

 

ずっと鉢植の粉粧楼も

こんなに綺麗に咲いてびっくり。

道路際に置いてあるので、職人さんたちの仕事の邪魔になるようで
あっちに動かされたりこっちに動かされたりしていましたが(笑)

終って元の場所に主人が戻してくれると

これから私の出番よ、とささやいているのが聞こえました。

 

久し振りの薔薇LOVEでした。

 

 

See you


 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ウォラトン・オールド・ホールとブルーバユー

2015-06-10 21:05:46 | バラ

ウォラトン・オールド・ホール

ERでシュラブ、我が家に来て今年の春が初咲きでした。

バラはいっぱい育てていて、もうあまりお迎えする余地もなく
でも毎年同じ花ばかりなのもちょっとつまらなくなって

 

四季咲・大輪・強健で香りも強い・・・そうい説明に美しい写真。
去年の冬、いろいろ見てこれに決めたのでした。 

でも初めて咲いた5月には、あまり写真さえ撮ってない。
ちょっと思ったようじゃない感じだったんですね。

良いベイサルシュートが伸びてきた頃、大風が吹いて折れてしまい
それでもあまりがっくりすることもなく

この愛情の湧かなさ具合は、いったいどうしたもんじゃ?!って
自分でも思ってました。

そして6月、新しいシュートの先に咲き出した花は

いかにもERらしい姿で、色もほんわりアプリコットで
「おや、可愛いかも?」って目にとまったのでした。

良く育つみたいな雰囲気感じます。
新しい枝が良い感じで伸びてきますから。

 

他にも今年は新しいバラがいます。

 

ブルーバユー
今、新しい枝の先に蕾が咲こうとしています。

5月の一番花は油断している隙に虫に食べられて、たった一つでした。

 

これは↑その貴重な一輪(^-^;)ゞ

半日陰ゾーンに置いてあるし、ちょっと陽射し不足かな~?と
心配しながら見ていました。

でも良い感じにベイサルシュートが伸びてきました。

日向の場所が少ないんだから、バラは諦めればいいのに
やっぱり欲しくて買ってしまう、育ててしまう。

もう一つ、今年私の庭に仲間入りした可愛い子。

絞りの素敵なバラです。センチメンタル。

 

好きになりました^^

でも花が終わってから、枝が茶色く枯れだして
「むむむ。。。」と心配してたら
近頃新しい枝がいくつか育っているのを発見。

バラにもいろいろ都合があるんでしょうね^^;


 

さて、この子はお気に入りのソンブロイユ。
今年も調子良く元気に咲いています。

 

ここまで育てば安心してゆったり見ていられますね^^

2番花なのか、1.5番花なのか、良く分かりませんが

高い場所にも腕を伸ばして咲いてますよ

すっごく高いところに、こんな蕾の集団が。

頼もしいですね~(*´∇`*)

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

八重山ノイバラが咲いて

2015-06-07 21:07:26 | バラ

今年もヤエヤマノイバラの咲く時期になりました。

この一重の白いバラ、いつも他のバラたちが一段落したころ咲きだします。

6月の濃い緑の中に白い花がポツンと咲くと
それはそれは綺麗なんですよ。

 

真ん中の赤い目と黄色くてたくさんあるシベ。

これが次々代わりばんこに咲くんですよね~
ポツポツ ポツポツ 秋まで咲くんですよ。
不思議な子です。

すごい棘でね、いかにも野性的なの。
で、ほっといたらツルバラみたいに横にするする伸びて行ってね
ま、一年に何メートルも伸びるってタイプじゃないけど そうね~1mは伸びるかな?

今後どうなっていくのかちょっと興味アリなの。
剪定もしないで自然に任せちゃってるのよ。

 

カノコユリも蕾が生まれてきましたね~^^

早咲きのホスタにも花芽が伸びてきて う~ん楽しみ♪
 

南天の白い花も咲き出して。

今、狭い庭に大きく育ってきた花木をどうにかしなくちゃって思ってて
半日陰の場所で、もう何年も咲かない紫陽花や
同じく咲かないツツジなんかを片付けようかと思ってるの。

その紫陽花やツツジは、この家に引っ越してきた時
庭にいっぱい植えられてた物なのよ。
可哀想だし・・・って幾つか残してたんだけど、もう義理は果たしたかな~って(笑)

義理って何もないんだけどネ(^-^;)ゞ
なんとなくそう思ったわけよ。

 

パット・オースチンが咲いてます。
2番花にしては早い?1.5番花かな?

 

5月にはブラインドだらけだったブラン・ピエール・ド・ロンサール
今咲いてますよ~^^

6月になると小さな虫がバラにたかるね~
これが花びらを汚しちゃうのよね。

 

がんばって咲いてね~♪


Haruさん印の小振りのアガパンサスに蕾がいっぱい上がって来ました。

小山さん印の大きなアガパンサス、陽射しが少なくて咲けないから
去年場所を動かしたんですけど
今年も季節になったら思ったより陽射しが少なくて・・・やっぱり咲けない。

また動かすぞ。咲くまで場所探しするぞー
アガパンサスは好きな花なの。

 

なんていう花か忘れちゃったけど、今年もポツンと咲きました。
ヒュっと花穂だけ地面から出して。

6月だね~ 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加