なんてことない日々…

何気ない日々の出来事や趣味のお話をしてみたいな♪
あと、いつも作ってる簡単手抜きレシピとか(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気をつけましょう・・・と言うしかないが・・・

2014年06月17日 | 我、思うこと
およそ一週間前の話しです。

会社の営業車のガソリンが無くなったので、
ガソリンを入れるために事務所を出た私。
片側2車線の結構大きな国道の交差点を左折しておよそ50m・・
更にその50m先の左側の歩道から自転車に乗ったおじいさんが
左右確認もせず、もちろん一旦停止などする事も無く
本当に・・・ふら~・・・っと車道に出てきて横断し始めました。

『このおじさん危ないなぁ・・・自分があと20m前に居たら轢いてたかも・・・』

と思いながら、そのおじいさんをやり過ごしそのまま直進してました。
おじいさんが中央分離帯に達した頃、私はそのおじいさんの横を
通り過ぎる形になったのですが、その時、対向車はほんの目の前まで・・・
が、おじいさんは中央分離帯のところでも一旦停止もせず、
もちろん左右確認もせずそのままの流れで横断し続け・・・

私はおじいさんの横をちょうど通り過ぎる所だったので
視覚では確認していませんが、聴覚でおじいさんが轢かれる所を
確認(という言葉はおかしいかもしれませんが)してしまいました

ニュースでは
『国道を自転車で横断中の91歳の男性が24歳の女性が運転する車にはねられ意識不明の重態です』

と報道されただけ・・・
このニュースを見ただけなら、運転する時は気をつけなくては・・
と思うだけにとどまったかもしれませんが、
その瞬間に立ち会ってしまった私は・・・

そこの道路は緩やかにカーブしており、しかも中央分離帯が設置されていて
決して見通しのいい場所ではなかった。
そして交通量も一日中ひっきりなしに車が走る場所。
事故現場の50m先には地下道(自転車用スロープ付)が設置されていて、
更にその50m先(事故現場の100m先)は大きな信号のある交差点で、
もちろん横断歩道も完備されている。
そんな場所を、一旦停止も左右確認もせずに横断していたおじいさん・・・
もちろん、運転者の前方不注意も否めませんが、
正直、こんな所を人が出てくるとは思いません。
同じく車を運転する身としては、轢いてしまった女の子のことが
哀れに思われてしまいます。

おじいさんは一応は車が来ていないか確認していたかもしれません
が、見通しの良くない場所ですから、車が見えなかった・・・
という状況も考えられ、歩行者から車が見えないということは、
車からも歩行者は見えないわけで・・・
しかも、私の目の前50m先をためらいも無く横断し始めたわけで・・・

そういう状況で、目撃情報は貴重なようで、
日曜日に現場検証に立ち会って、おじいさんの状況
(あくまでも私が見た状況だけですが)の説明に行ってきました。

そんな時・・・
3人の警察官と私の目の前を・・・
事故当時の再現かと思うような状況に・・・

手前車線側は100m先の信号が赤であることもあり車は来ていませんでしたが、
対向車線側は車が近づいている事を視認できる位置に迫っているにもかかわらず
自転車に乗ったおじさんが横断し始めた!!!

思わず4人の目が点になり、一番年配の警察官の方の口から思わず零れ落ちた言葉は

『・・・・・・・・・・・・・・・・ウソやろ・・・・・・・』

本当に、ただただ絶句するしかない状況・・・
わずか5日前に、重大事故のあった場所なのに、
この危機感の無さは何なんだろう???と思いました。
ちなみに警察の方は私に配慮して私服で来られていた為、
何も出来なかった模様・・・(注意とか警告とか)

そして更に今日・・・
仕事で外出した時のこと。

片側1車線(2車線)の県道で信号待ちをしていたら、
道路左側にある家電量販店の駐車場から、
傘をさして自転車に乗ったおじさんが出てきて左右確認してる。
そして、私の前に止まっているトラックの前を横切って
道路を横断して行った・・・
その直後、対向車が向ってきてた・・・_| ̄|○ il||li
横断して行ったおじさんは、そのまま私たちの進行方向側へ走り去る。

ちょっと待て!!!
そっち側には、今まさに私たちが信号待ちしている横断歩道がある
何で横断歩道で渡ってからそっちに進まない???
車が途切れるのを待っている間に横断歩道まで行けたでしょ?
ってか、横断歩道まで50mも離れていないんですけど???
そんな場所で、車と車の間から自転車で飛び出してきたら
そりゃぁビックリするでしょ!!!
ってか、傘さしたまま自転車に乗るってなんぞ???

そういう状況にあっても、車と自転車がぶつかれば
どうしたって車の方が悪くなってしまう。
実際、日曜日に現場検証している時、
事故現場の目の前に住んでる方が『何事?』と出てきて
吐き捨てて行った言葉は

『轢いた奴が悪いんじゃ!じぃさん可哀想に!』

でした。

警察の方はあくまで(仕事上では)両立の立場であり、
どちらが悪いとも良いとも言うことはできませんから

『あ・・・はぃ・・・はぁ・・・』

と言葉を濁していらっしゃいましたが・・・
内心ではどうなんだろうな~?

長くなりましたが・・・

交通事故は、被害者にとっても加害者にとっても悲劇です。
自分がどんなに気をつけていても、
事故は起こってしまう時には起こってしまいます。
車を運転する時には特に、わき道があるような場所では
誰かが飛び出してくるかもしれない!!!
と思いつつ運転するようにしましょう。
自分が歩行者の時には無理な横断はせず、
近くに横断歩道があるなら絶対に!!!
横断歩道を渡るように心がけましょう。

交通事故という悲劇にあわれる方が一人でも少なくありますように
コメント

一安心です♪

2014年05月26日 | 子供のこと
息子の就職が内定した~

去年からいろんなサロンに見学に行ったりして
今回第一希望のサロン(会社?)の面接を受けたらしいんだけど
緊張しすぎてなんと受け答えしたのか覚えてないとか
何であんな受け答えしかできなかったんだろう・・・って
かなり後悔とか自責とかで胃が痛かったらしい(笑)
受かる気がしないよぉぉぉって半泣き状態のLINEが
飛んできたのが一週間ほど前・・・

学校に合格通知が届いてたようで、先生から知らされたって
すぐに報告LINEが飛んできました
休憩時間に少し電話で話したら、声がすごく明るくて
本当に良かった~って胸をなでおろしました。

今の時代、大学や専門学校で専門的な知識を勉強しても
その知識が十分に発揮できる職場に就職できる事は少ないと聞きます。
就職できただけ有り難いと思わなければならないような時代・・・
そんな折、自分の好きな仕事を、自分が希望するお店で出来るなん
息子は本当に幸せものだなぁ~って思います。

是非頑張って一人前のスタイリストになってもらいたいものです
コメント

2月は鬼門かも・・・

2014年02月18日 | 日記
一昨年、人生初の骨折を経験した私!
骨折なんて縁の無い人生だったのに・・・

今度は肋骨を折ってしまいました(笑)
いや~、もう笑うしかない!!!
ハハハハハハγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

あれは一週間前の2月12日の夕方のこと・・・
いつものようにお風呂掃除をしていた時の事です。
浴槽の淵に手をついて体を支えながら...
浴槽の中をゴシゴシ・・・ゴシゴシゴシゴシ・・・
すると・・・何ということでしょう~
体を支えていた手がツルンッ♪
そのまま体は落下し、浴槽の手前の淵で胸を打ちつけた!

その時は『くぅ~!いって~!!!』
って蹲っていましたが、少し時間がたつと痛みも治まった。

・・・ので、そのまま放置する事一週間( ̄∀ ̄)

日に日に痛みが増してくる(笑)
や、冗談じゃなく・・・
一昨昨日より一昨日・・・
一昨日より昨日・・・
昨日より今日・・・
だんだんと痛みが増してくる(笑)

もしかしたらヒビくらい入ってるかもしれないな~
とは思ったんだけど、肋骨は処置のしようが無いと知っていたので
どうせ何もしてもらえないのに治療代を払うのはもったいない!
と思い一週間放置し続けた(笑)

が、痛みは治まるどころか増すばかりで、
ついに昨日はあまりの痛さに具合が悪くなる始末( ̄∀ ̄)

これはマズイ・・・痛み止めだけでも貰わなければ・・・
でも、痛み止め貰うためにはやっぱり受診しなきゃダメよね・・・
う~、行きたくねぇ~(≧д≦)
と思いながら観念して病院へ行ってきました(苦笑)

先生『あ、骨折だね。』
私 『えっと・・・ヒビとかじゃなく?』
先生『うん、骨折!折れてる!』
私 『あ・・・はぃ・・・ハハハハハ(;´▽`A``』

とはいえ、やっぱり特別な処置があるわけじゃなく
一応固定するため(?)のベルトと鎮痛剤を貰って帰ってきました

実は、13日の朝・・・
起き上がろうと手を突いて体を持ち上げたとき
胸の辺りから『バリッ!!!』
って音が聞こえたんだよね~( ̄∀ ̄)
瞬間、痛くて腕からも力が抜けてしばらく塞ぎ込んだんだけど
まぁ、確かに痛みはあったけど動けなくはないし・・・
気のせい!何も聞いてない!
と、こちらも無視し続けたわけですが
もしかしたらあの時のあれが決定打だったかも?(笑)

足の時ほど、日常生活には支障は無いものの・・・
笑うと痛い!
深呼吸もため息も痛い!
くしゃみすると死ぬほど痛い!(笑)
皆さんも気をつけてくださいね~♪
コメント

2014年 スタート♪

2014年01月06日 | 日記
明けましておめでとうございます
今年もみなさんにとって素敵な一年になりますように

今年のお正月は1日~5日までずっと何かしらやってました
一つ一つは大した事ではないのですが、
こんなに遊び倒した・・・失礼(笑)
充実したお正月はいつぶりだろう???
娘曰く、こんな充実したお正月は初めて
と言われてしまいましたが(笑)
確かにここ数年はずっと寝正月だったような・・・

そんな今年のお正月は・・・


まずは1日

今年は息子が娘に振袖を着せてくれました

学校で中級着付け(留袖の着付け)までは講習&検定を受けていたのだけど、
振袖(上級)の着付けは実はやったことがなかった息子
それでも、何とかなるんじゃない?なんて気楽な感じで着付けを請け負ってくれていて、
娘は早くからお正月には振袖が着られると楽しみにしていました

しかし!31日の大晦日・・・

留袖の太鼓帯とは訳が違うよ?!一度くらい練習しといた方がいいんじゃない?
との私の言葉に『う~ん・・・』と、半ば渋々に練習を始めた息子・・・でしたが・・・
これがなかなか・・・
教科書片手に飾り帯の結び方をやってはみたものの上手くいかず四苦八苦
携帯で帯の結び方の動画や画像を見ながら、ああでもない・・・こうでもない・・・と、
結局4~5時間くらい悪戦苦闘していました(笑)

そして元旦当日、朝から頭のセットをして、



振袖の着付けをしてくれ、その成果がこの画像!!

  

  


もちろん、着付けの専門家や上手な人には見せられた代物ではないかもしれませんが・・・
4月に学校に入学してわずか8ヶ月。
生まれて初めての振袖着付けにしては上出来なのではないかな

お昼からは写真館で写真を撮ってもらってきました
数年後・・・この写真を見たら、きっと息子はあまりの下手さに恥ずかしくなるのかもしれませんが(笑)
しかし、これもひとつの思い出として残しておきたい作品には違いありません

とても大変そうでしたが、着付けた後の・・・
息子の感想は・・・『凄く楽しかった』
娘の感想は・・・『凄く嬉しい』
と、二人にとっては申し分の無い一年のスタートになったようです

ちなみにこの振袖・・・
私の成人式のときに作った着物です



そして2日

防府天満宮へ、じぃじ&ばぁばと一緒に初詣へ
学問の神様・・・なんだけど、子供たちは

息子・・・今年は理美容甲子園全国大会出場&上位入賞
娘・・・弓道全国大会出場&上位入賞

をお願いしたらしい・・・
お勉強とはちょっと違うような・・・(笑)
まぁ、いいか


さらに3日

リバーウォーク北九州へお買い物へ
お正月のセールで息子はじぃじにお目当ての服を買ってもらったようです
娘はこれといって気に入った物が無く、お友達へのお誕生日プレゼントを購入
そしてこの日も、リバーウォークの裏手にある八坂神社へ行きお参り
ここでも熱心に前日同様のお願いをした二人(笑)


さらにさらに・・・4日

下関の唐戸市場へ出かけました
目当ては市場で売っている『うに丼』だったのだけど・・・
お正月で市場はお休みでした
なので、その横にあるカモンワーフでお食事してきました

ここではじぃじに、娘の大好きな『河豚皮』を買ってもらってました
河豚といえば・・・



こんな透明の美しく並べられた河豚刺しを思い浮かべる人がほとんどでしょうが・・・
河豚の皮はコリコリとした食感で、これがなかなかの美味
まぁ、お値段は河豚刺しよりかなりお安い物なのですが・・・(笑)
娘は大喜びで早速夕飯で食べていました

そしてそして、この日もまた、カモンワーフの目の前にある亀山八幡宮へ・・・(笑)
何度お願いするんだ?って感じですが・・・

ここで引いた息子のおみくじの勝負事の欄で・・・
初め危ういが後半安し(詳しい文言は忘れましたが概このような内容)
と書かれてあり・・・
『これって、全国大会より九州大会のほうが危ないってことなんじゃ???』
と、息子と盛り上がりました


そして、お正月休み最終日の昨日・・・5日は

今日から学校の息子を寮に送り届けるついでに、再びリバーウォークへ行き
映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』を見てきました
原作は漫画で、私も娘も大好きなお話し
現在13巻出ているお話を2時間に詰め込んでいるので
細かな描写とかセリフとか・・・大好きなあのシーンとかが
省略されていたり、映画用に変えてあったりというのはありましたが、
概期待通りの作品になっていました
っていうか、この映画でデビューしたヒロインの大原櫻子さんの歌声に
鳥肌が立ってしまいました
帰って早速CDを購入してしまったほど(笑)


そして今日から、私は仕事再開、息子も学校が始まりました。
娘は、お正月に遊び過ぎて放ったらかしにしていた宿題を片付けています


さてさて、今年はどんな年になるのでしょうか?
子供たちには、自分の夢をかなえるため、一歩ずつ頑張ってもらいたいなと思います。


私も子供たちに負けないよう頑張りたいと思います
ブログも、極偶にしか更新していませんが、マイペースで頑張ろうと思います
これからもどうぞよろしくお願いします




PS.今年成人式の息子・・・
昨年末に写真の前撮りに行ってきました
本番ではスーツですが、写真用に羽織袴も着せていただきました

コメント (3)

ねぇねぇ、ママ・・・

2013年09月28日 | 子供のこと
先日、夜中のこと・・・


寝入った頃に娘に起こされた・・・

『ねぇねぇ、ママ・・・』

そして、一心に訴えかけてきた。

『部活でさぁ、弓の弦が切れたけ、
 買い置きしてたのと変えようと
思ったら無くなってたんよぉ・・・
 誰かが勝手に使ったみたいなんよね
。おかしいと思わん?』

って、それって明らかにおかしいよね?!
娘がお金だして買った弦でしょ?!
そんな話聞いたら、私も黙っていられないじゃないですか!

『はぁ?それおかしいやろ!ちゃんと文句言ったの?』

って聞いたら・・・

『やけぇね、◇▲▼♠¤□▽♣☆♡(←ちゃんと聞き取れず意味不明)』

なんか怒った口調で何やら訴えてくる。
で、どんどん言ってる意味が分からなくなってきて、ん?って思っ
てので

『起きてる?』

って尋ねると

『起きてるってば!!』

と、怒り出した。
私も寝入り端を起こされて、頭がちゃんと働いていなかったし、眠かったので、

『また明日ちゃんと聞いてあげるから・・・』

と、とりあえずその時は寝ることにした。

そして、目が覚めてからお昼頃にその事を思い出して聞いてみたら・・・

『え?知らない!』

って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・えぇぇぇぇΣ(゜д゜lll)
あれって全部寝言ですか?!
私、寝言で起こされて、寝言で愚痴を聞かされて、寝言で怒られたんですか?!

嘘やろ~?!(笑)
あんなにハッキリと喋ってたやん?!
マジですかぁ?!(笑)

娘と大爆笑してしまいました(笑)

因みに、自分で買った弦が無くなったなんて事実は無いとのこと(笑)
ただ、お友達にそういったことがあったらしくて、
それが何らかの
要因でそんな寝言を喋ったのかなぁ?



いずれにしても、凄すぎる寝言だった(´Д`;)
コメント (3)

一休み

2013年08月27日 | 日記

先週末、私が住む地域では約1ヶ月ぶりの雨でした

せっかく息子が帰省しているし・・・と言うことで、
皆で梨狩りに行こうか!?と話していましたが
雨のために中止となりました

10時くらいには雨もやみ、晴れ間が覗き始めたので
あと半日ずれてたら行けたのにね~と
少し残念ではありましたが、
大会も終わったので9月は今までほどは忙しくないはず!
と息子は言うので、また行く機会はある・・・かな・・・?


さて、その雨のおかげで連日の猛暑は一休みのようです
昨日は一日過ごしやすかった
今朝は肌寒いのに目が覚めたくらい

まぁ、このまま終わるはずは無いとは思いますが・・・(笑)
それでもホッと一息つけたのは良かったですね~

コメント (3)

予知能力?

2013年08月23日 | 日記

10年前・・・子供たちが通っていた小学校の50周年記念行事として、
タイムカプセルを学校の校庭に埋めた。

全校生徒が、各々10年後の自分への手紙や思い入れのあるもの等を
それぞれの思いをこめて埋めた・・・(ような気がする・・・笑)

そこへ、私も20歳になった息子と16歳になった娘へ手紙を書いて
一緒に埋めていたらしい(すっかり忘れていましたが・・・笑)

それを読んでビックリ!

まず息子への手紙には・・・

『20歳になったあなたは何か夢を持っていますか?
 自分の人生を誇れるよう、毎日を大切に
 夢に向かって常に前を向いて歩いてほしい』

そして娘への手紙には・・・

『人には良い所も悪いところもあり、それでこそが人なのだから
 悪いところばかりを見ずに、良い所を見て、誰とでも対等に
 付き合える人間になってほしい』

と言うような・・・要約するとそういうことが書かれてあった。

今まさに、夢に向かって歩き始め、息子曰く
『自分の人生で今が一番頑張っていて、一番充実している』
と言う息子・・・
先日、予選敗退という挫折も味わいつつ、
しかしその悔しさをバネに来年の大会に向け決意を新たにしていた。
そういう、頑張れる人間になってほしいと言う当時の願いが
今少しずつ形になりつつある・・・(ような気がする・・・笑)

そして、高校へ進学して、外部から入学してきた新一年生との
いろいろなトラブル(主に部活)の愚痴を口にする娘。
それら全部を全て我慢して八方美人になる必要は無いと思うけど、
息子と同じ道へ進みたいと言う希望を持っている娘には、
苦手な人に対しても上手に向き合えるスキルを身につけることも
これからの人生には必要だと日々口にしている。
思春期と言う難しい時期の只中にいる娘には、肯定したい気持ちもありつつ
それでもやっぱり我を通してしまう・・・と言う一番難しい年頃・・・
彼女の今の一番の悩みがおそらく交友関係。

10年前に子供たちへ書いた手紙を読んで、
今まさにそれぞれの子供たちへ一番言いたいことが書いてある!?
って事に本当にビックリしました(笑)
私ってば、予知能力があるのかなぁ~(違)

コメント (2)

頑張ってます!

2013年08月20日 | 子供のこと
昨日、息子のカットの九州大会があり、応援に行ってきました

カット部門参加98名のうち一次審査には残ったのだけど、
二次、三次で残念ながら落選してしまった

ここ二ヶ月、ずっと土日も学校に通い練習を頑張っていて、
結果に放心状態になってた


本人的にはかなりいい線行ってるって思ってたみたいだけど、
上には上が居るって事だよね

大会が始まる前には、今回の練習がかなりキツかったらしく、
来年は出ないかも…なんて言っていたんどけど、
大会終了後に少し言葉を交わし別れた後で…

『来年やるかどうかわからんとか言ってたけど、論外!
 やらんとかありえない!』

という言葉をLINEで飛ばしてきた。
更に…

『というか、みんなが泣いていたのに結局泣けなかったのが恥ずかしい。
 そんなに頑張ってなかったんだろうかって自分で思ってしまう』

とも…

頑張ってなかったとは思わないけど、自分がそう思うのなら、
まだ頑張れる余地があったって事なのかもしれないね

と返すと、

『来年はもっと頑張る』

と、誓いも新たにしていました。

入学してまだ4ヶ月余り。他の選手はほとんどが二年生という中で、
よく頑張ったと思います。

彼はまだ一年生。また来年チャレンジ出来るチャンスが残っていますから、
来年は嬉し泣きできるように、今回の悔しさをバネに更に頑張ってくれることでしょう。
だから、涙はその時までとっておけばいいと思う。

ちなみに、デッサンの部門では優秀賞を頂きました



お疲れ様!
でもこれで終了じゃなく、戦いはまだまだ始まったばかり!
大会だけじゃなく、他にもやるべき事、やらなければいけない事、
そしてやりたい事も沢山あるみたいなので、彼はまた前を向いて歩き始めたようです。
そんな彼が、今すごく輝いて見えます。

私には応援する事しか出来ないけど、いつまでも一番の応援者でありたいと思います。
がんばれ~








コメント (4)

花火大会に・・・

2013年08月05日 | 子供のこと

先日、隣の市の花火大会がありました。
その花火大会で、浴衣着用希望の娘


しかし浴衣は、着付けの検定を受けるため息子のもとにある・・・
息子の寮まで取りに行こうかと思っていたら、
花火大会に合わせて家に帰ってくるという。

んじゃぁ・・・と聞いてみた。

『浴衣の着付け出来る???』

出来るよ~というので、それじゃ今年は息子に娘の浴衣を
着付けしてもらおうということに


が、頭のセットは?とたずねると、

『それはまだ習ってないから出来ない』

との応えが帰ってきて、んじゃ、仕方ないから頭はママが
お団子にしてあげるって娘に言ってると・・・

『え~!おだんご~?!』

とは息子の応え・・・
そして・・・






息子がセットしてくれました(笑)

なんでも、以前、外部の講師が実践でやってたのを真似してみた・・・との事!
見よう見まねでやってみたけど、何とか出来たね
と、息子も娘もご満悦

その後浴衣の着付けも済ませ・・・




無事花火大会に出かけていきました~

帯の結び方を、先生にいろいろと聞いておけばよかった・・・
と息子は少々残念がってはいましたが(笑)

『来年はもっといろいろ結べるようにしとく』

と、楽しそうに話していました




実は、8月19日にカットの九州大会に出場させてもらえるようになった息子!
全国大会進出に向けて、7月からずっと土日も学校に通ってるみたい。
今週末から本来なら学校は夏休みに入るらしいんだけど、
お盆休みも無く毎日学校で練習するらしい。
そんな中、一日だけお休みを貰って帰ってきた息子でした

ちなみに、大会にはカットの他にもメイクやセット他色々あるらしく、
デッサン部門にも出場(出展?)するらしい。



これはまだ未完成状態(完成直前)らしいが・・・
もうすぐ出来る~って写メを送ってきてくれたものです

コメント (3)

夕焼け

2013年07月13日 | 日記

少し前のことになるのですが・・・


娘を塾へ連れて行く途中、目の前に広がる夕焼け空がとても綺麗でした
画像は娘が窓を開けてスマホで撮影
走っている車の中からの撮影だったので、動いてブレちゃって
思うように綺麗な写真が撮れなかったようなのですが・・・
その中の一枚
なかなか綺麗でしょ~


空って、朝焼けや夕焼けに限ったことではないですが
ほんの一瞬だけ見せてくれる景色で、
すぐに違う顔になっちゃうから、なかなかお気に入りの空とは出会えませんよね~
出会えても、それを画像に留めておくのはなかなか難しい
いざ撮影しようと思ったら、もう違う顔になっちゃってた・・・
なんてことも多々
まして、走ってる車から見た空はほぼ撮影無理なんじゃないかなと・・・

綺麗に撮影してくれた娘に感謝です~


ちなみに、この画像は私のスマホの背景に設定して、毎日眺めてます
とはいえ、8割がたアイコンに隠れちゃってるんですけどねぇ~

 

コメント (1)