波乱万丈 乳がん転移ライフ!

39歳で乳がん ステージⅢ告知。術後1年経たずに肝臓、骨に転移。そこから始まる長い転移ライフ!

息子も仲間入りする「18歳成年」で変わること~「成人の日」に考える2年後・・・

2020-01-17 21:24:51 | 最近考えること
私の平日の朝は15分間のストレッチで始まり、週末の朝はストレッチに加え、リハビリか散歩がセットとなります。
土曜の朝はリハビリと筋トレに通い、日曜と祝日の朝はストレッチの後、リハビリ代わりに杖を突いて散歩に・・・

もう2年近くもこの生活を続けていますが、後遺症の痺れでまだ脚力の弱い足に少しでも筋力をつけるため・・・
特に、今のような寒い時期にはこれらをしっかりやらないと、なおさら身体が硬くなって歩きづらくなります。

リハビリのために始めた早朝の散歩ですが、朝から清々しい空気を吸うのが気持ち良くて病みつきになりました。
雨が降ったらサボりますが、ここ3ヶ月位は雨の休日がほとんどないためサボることも出来ず・・・

休日の早朝はまだ人も少なく、いつもは犬の散歩やジョギングする人とすれ違うことが多いのですが、
「成人の日」に散歩をしていると、早朝にも関わらず晴れ着やお洒落なスーツ姿の人に結構出くわしました。

私の頃とは違い、男性はそのまま結婚式に行けるようなお洒落なスーツ姿に女性は見事に華やかな晴れ着姿で、
成人式に出かける前に友達と待ち合わせたり、家族で集合写真を撮ったりとなかなか楽しそうな光景でした。

ところで、息子を含めて2年後の4月1日に18歳、19歳の人は一斉に成年となり、法律上大人として扱われます。
4月2日以降は、それぞれが18歳の誕生日を持って成年となります。

どうしても「18歳で選挙権を得る」印象が強いのですが、親権から外れるため親の同意なく個人契約が可能に・・・
スマホの購入、クレジットカードやアパートの契約、ローンを組んだ自動車の購入、性別の変更なども・・・

また、成年年齢の引き下げによって、2年後以降は「成人式」をいつやるかと言うことがマスコミを賑わせました。
式典を行うタイミングは各自治体が決めますが、従来通り20歳を迎える時に行う予定の自治体が多いようです。

私の住む川崎市でも、従来通り20歳で「成人の日」に式を行うことが決まっているのですが、
式の名称は、現在の「成人の日を祝うつどい」から「20歳を祝うつどい」に変更されるようです。

・・・となると、「成人式」という呼び方も、他の言い方に変わっていく可能性がありますね。
栃木県鹿沼市では、今年から「成人式」を「20祭(にじゅっさい)」と言う名称に変えたと取り上げられていました。

「成人式」を従来通り20歳で行うのは、18歳では受験や就職活動に影響することへの懸念が多いのですが、
特に初年度の式典を18歳からにすると、18~20歳の3つの年代が対象となるので実質無理と言う話もあります。

なるほどと思ったのが、呉服業界が「着物文化の衰退に繋がる懸念」から18歳での式典に反対していること・・・

18歳での式典となると、晴れ着やスーツではなく高校の制服で参加する人が増えると予想しており、
このタイミングを逃すと着物を買う機会が減って、「着物文化」が衰退するきっかけになると言うものでした。

大きなことが変わると、「風が吹くと桶屋が儲かる」的に色々なことに影響を及ぼすものですが、
18歳での式典となると飲酒のきっかけとなり、まだ禁止の20歳未満での飲酒が確実に増えるような気がします。

とは言え、私の頃も今も大学入学と同時に実質的に飲酒が解禁になっているのが実態ですが・・・
また、「未成年」が18歳未満になると、「未成年飲酒」という言い方も別の言い方に変わる・・・?

判断力が未熟で契約に不慣れな18~19歳を対象にした若年詐欺などが増える可能性も・・・

何が起きるのか興味は尽きませんが、何はともあれ息子が2年後にはもう成年になることだけは確か・・・
成人式が行われないとすると、個別に何か「成年祝い」を考えなければ・・・

18歳祝いを売りにしたイベントや、新しい贈り物文化も生まれそうで、
親である私が今から勝手にワクワクしています。


2020年1月17日

男二人を応援いただける方、応援クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


乳がんランキング


コメント   この記事についてブログを書く
« 警察はどうやって「放火魔・... | トップ | 女子中高生向け「ファッショ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近考えること」カテゴリの最新記事