欧州MBAへの道

欧州のライフスタイルに学びつつ、同時にキャリアを積んでしまおうという欲張りな生活をロンドンより綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フランス以外のMBA

2005年05月27日 | ヨーロッパMBA
今回は、フランス以外の欧州MBAで志望対象となりうるスクールがあるか検討してみました。

自分は、MBA終了後はフランス系企業への就職(できれば欧州内にて就職したいんですが、それが難しいことは承知しています)、また将来的にはフランス語圏での起業を考えているのでフランス以外のMBAに行くメリットをあまり見出せないのですが、それでも敢えて他に可能性があるかを検討した結果、以下のスクールが浮かび上がりました。

(1)Vlerick Leuven Gent Management School(ベルギー・ルーベン)
(2)SDA Bocconi(イタリア・ミラノ)

Vlerickは既にスクールを訪問してきたのですが、環境も大変に素晴らしく、ベルギー及びヨーロッパにおいてもかなり高い評価を受けていることも判明しました。2004年度の「Which MBA? ビジネススクールランキング」では世界で15位・ヨーロッパでは3位と世界的にも認められつつあるようです。自分はランキングはあまり気にしていませんが、自分の学校選択の要件にマッチするのであればランキングは高いに越したことはありません。マーケティングが強いということですが、"ブランド"に関しては未知数なので直接スクールと連絡を取っていろいろ確認していくつもりでいます。
SDA Bocconiについては、"ブランド"のメッカであるミラノに位置していて、ケースもブランド企業のものがよく出てくるようです。ただし、やはりイタリア語圏のスクールは様々な面でインターナショナルの学生には物足りない環境であると聞いているので実際に訪れるなりして自分で見定めないといけないと思っています。

広く考えてみるつもりでスペインやイギリスなどのスクールも検討してみましたが、やはり"フランス""ブランド"ということを考慮すると、この2校しか浮かびませんでした。スイスのIMDもフランス語圏ですが、入学要求基準がかなり高く(2カ国以上での就業経験もしくは1カ国の場合は国際部門に従事のこと、等厳しいです...)、またスクールカルチャーも合わない(短期間でのハードワーク)ので候補とはなりえませんでした。フランスのINSEADも似たような理由により候補から外している次第です。もちろん、向こうからお断りでしょうけど(^^;

残りはフランス国内のスクールで取り上げていないところ(ESCP/EAP・ENPC)を再度チェックして、完全に候補のスクールを絞り、各スクールとコンタクトを取り自分に最も合うスクールを確認していくつもりです。
コメント   この記事についてブログを書く
« 志望スクール | トップ | 勉強の進捗状況 »

コメントを投稿

ヨーロッパMBA」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事