誰も教えてくれない!夫婦の心理学&離婚予防学|「未来へ遺すコトバ」と「未来が輝くハナ」

男女の本質的な違いや育った環境の違いに着目して、夫の気持ち妻の気持ちがよくわかるブログ

妻は実家依存症!?

2020-06-10 12:39:14 | 夫婦トラブル


妻は実家依存症?(1)実家依存症の妻7つの特徴

✔両親を大切にする女性だから、きっと自分の両親も大切にしてくれるだろう……
✔「何となく妻の家族は変じゃないか?」などと周りの人から言われたが、好きだから押し切って結婚したけれど……
✔今まで、あまり女性経験がなく、やっと結婚できたと思ったら……

フタを開けてみたら、
妻は実家依存症だった!!

このようなケースが、実はとても増えています。
そして、この問題が深刻なのは、妻の家族が介入することにより、夫婦関係が築いていけず、夫だけがどんどん孤立してしまうことにあります。


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

仲良し母娘。
仲良し家族。
悪いことではありません。
ただ、親離れ子離れできていないことに問題があります。

ということで、実家依存症の妻7つの特徴をお伝えします。
ただ、個人的見解で書いていますので、参考になさってくださいね。



実家依存症の妻7つの特徴

1.気に入らないことがあると、即実家に帰ってしまい、夫が迎えに行かないと帰ってこない
2.何かあると、実家にいりびたってしまい、家事が疎かになることもある
3.毎日、母親と長電話している
4.実家の近くに住もうとする
5.親が手放したくないから、妻が帰ると歓迎ムード
6.どちらかというと女系家族に多い
7.父親のカゲがうすい

マザコン夫もそうですが、実家依存症の妻も、実は母親が作り出すんですね。
そして、マザコン夫の場合は、母親と夫と妻との関係性の問題がほとんどです。

ところが、実家依存症の妻の場合は、家族ぐるみでの問題になってしまうケースが多いのです。そのため、

(( 夫 対 妻の家族 ))

ということが多く、ほとんどの場合、1:3の状況。
近くに兄弟姉妹がいると、もっと人数が増えることもあります。



実家依存症妻の家族の特徴

妻の家族は、家族共通の強いモノサシを持っています。
そして、そのモノサシに逆らう人は
「敵」
とみなされてしまいます。

そう、妻の家族にとって、
あなたは「敵!!」
な~んてことになってしまうこともあります。

また、マイルールが強く、親戚や近所づきあいも避けているか、表面的なお付き合いしかしません。
たまに、親戚や知人と密な関係をもっている場合もありますが、

基本的には、家族が気に入っている人以外は排除してしまうため、気に入っている人たちだけの世界になってしまいます。
そして、よく集まります^^

そのため、どうしても、夫は孤立してしまい、いつまでたっても、
夫は「敵扱い」のまんまになってしまうこともあります。



マザコン夫と実家依存症妻の共通点

マザコン夫と実家依存症の妻には、実は共通点があります。
それが、
父親に力や発言権がないことです!
そして、その力や発言権のない妻の父親が、あなたの未来の姿だったりします^^;

もしあなたの妻が実家依存症だったら……妻から振り回されっぱなしの日々。
そして、家族ぐるみの攻撃はず~っと続く可能性が高いです。

ただ、ごくまれに、実家依存症までいっていないケースもあります。
あなたの妻は、本当に実家依存症なのか?
まずは、キチンと見極める必要があります。



では、どう見極めていけばいいのでしょうか?
続きはこちらからお読みいただけます。
↓  ↓
OGPイメージ

妻の「実家依存症」|夫婦問題カウンセラー小林美智子@「離婚」を決める前に知っておきたい男女の違い

「妻は実家依存症かも?」と思ったら…まずは読んでください。

note(ノート)

 


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

✨夫婦関係アドバイザー小林美智子

「夫婦のグチ」大募集!

💕夫婦関係アドバイス講座
💕夫婦のハッピーカレンダー
💕夫婦関係がもっと良くなる電話アドバイス

🌸ハピハピフラワー販売
🌸商品一覧:マルシェル

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム
★お電話で問い合わせ!
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★離婚関連の記事を移行しました
「離婚」を決める前に知っておきたい男女の違い


★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!

今までの夫婦関係を見直す1冊!


このブログは、夫婦関係アドバイザー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。どうぞ参考になさってくださいね。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする