離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症 実家依存症など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ「小林美智子」公式ブログ

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

離婚 夫婦問題カウンセラー小林美智子です!今年もありがとうございました。

2015-12-31 10:25:54 | ★プライベート&メディア実績
★今年もありがとうございました。


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今年も今日で終わりですね。

あなたは、どんな1年でしたか?

私自身は、とても充実した1年でした。

夫との距離も近づき、一緒に行動することも増え、ほぼ、こんな夫婦になりたいな~が現実化したような1年でした。

でも、義母のことがキッカケで、夫との関係が少しずつ良くなってきても、ココロのどこかで忘れられない想いが、ず~っと残っていた頃もありました。今では、「まっいっか!」って思えますが^^

例えば、我が家の夫は、なぜか、12月31日~1月1日まで、実家に帰ってました。

お付き合いしてた頃も、結婚してからも。

ず~っと。

なので、私は、年末年始、いつもひとりでした。

夫の仕事の関係上、クリスマスもひとり!年末年始もひとり!お誕生日もひとり!なにもかもがひとり!そんな記憶がありました。

そう、なぜか女性って、なんとなくのイメージを決め付けちゃう傾向があるんですね。

例えば、6回のクリスマスがあったとして、2回は一緒に過ごしても、1回も一緒に過ごしてないように感じちゃうの。

そうなると、クリスマスはいつもひとりぼっち!みたいに感じちゃう。

私がひとりでクリスマスを過ごしてた頃、たぶん、夫はなにかしら、気を遣ってくれてたと思う。

でも、私にはなにも聞こえなかった。なにも感じなかった。

女性って、そのくらい、ひとりでいたくないときに、ひとりで過ごすことが、ものすっごくさみしくて、ものすっごくせつなくて、ものすっごくみじめで、ものすっごく忘れられないの^^

だからね、男性のかた、例えばお誕生日は、365日の中の1日じゃないよ。

お腹の中で身ごもり、大切に育て、生命を誕生させた、ものすっごく大切な日なんだよ。

だからね、妻が大切にしている日のこと、あなたも一緒に大切にしてね。

そして、女性のかた、勝手に想像妄想して、事実を書き換えないでね^^

あなたが思っているより、あなたの夫は、あなたとあなたの子供を大切に思い、愛しているかもしれません。

だからね、安心してど~んとしてくださいね。

来年も、私自身の夫婦関係から得た体験や、相談者さまとお話しして感じことなど、夫婦関係を良くするための情報を、たくさんお届けしたいと思っています。

今年もお読みいただ本当にありがとうございました。

どうぞ、来年もよろしくお願い申し上げます。

それでは、どうぞ、良いお年をお迎えくださいね^^

小林美智子



12月30日から1月3日までお休みさせていただきます。

問い合わせフォームなどは通常通りご利用いただけますが、お返事に時間がかかってしまうこともありますことをご了承願います。

問い合わせフォーム

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。ホンのひとこと、コメントなどいただけると嬉しいです^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved




コメント

離婚してください!妻からいきなりの離婚宣告、まず何をしたらいいですか?

2015-12-30 07:03:15 | 離婚したくない悩み
★離婚してください!妻からいきなりの離婚宣告、まず何をしたらいいですか?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


妻に離婚宣告されて相談に来てくださる男性、とっても多いです。

・妻から突然離婚したいと言われました!

・妻から、子供の関係で、来年の〇月に離婚したいと言われました!

・妻が、離婚したいという置手紙を残して実家に帰ってしまいました!


まさに、青天の霹靂!寝耳に水!

そう、妻からの離婚宣告は、ある日突然やってきます。

というのは男性の感覚。

女性側からしたら、離婚宣告するまでのプロセスがあります。

じゃあ、このような状況になった場合、まず、なにをしたらいいのか?

・謝りたおす?
→う~ん。「いまさら!」って言われちゃうかな…

・とりあえず、ほとぼりが冷めるまでそっとしておく?
→う~ん。手遅れになっちゃうこともありそうかな…

・なに勝手なことしてるんだ!って怒っちゃう?
→う~ん。何倍にもなって返ってきちゃうかな…

わからない…なにをどうしたらいいのかわからない。

そう、あなたは、たぶん、すべてがわからないんだと思う。

・離婚したいと思うほどの妻の不満はなんなのか?
・妻が離婚したいと思ったほどの出来事やきっかけはなんなのか?
・妻は本気なのか?

などなど。わからないづくしだと思うんですね。

そう、わからないづくしなのに、例えば、いきなり、謝るとしても、あなたはどこまで後悔してどこまで反省できているのか?

だって、妻が離婚したいほどの気持ちをもっていることに気づいてなかったんだから、ただ謝っても、妻にはなにも響きません。

じゃあ、どうしたらいいのか?

まずは、1週間かけて、じっくりと、今までのことを

(( 思い出して ))ください。



今までの思いを出すの。

その際、書き出してみるのが1番おすすめかな。

・妻は今までどんなことを言ってたのか?
・妻は今までどんなことをしてほしかったのか?

そう、その答えが妻からの不満やグチに、い~っぱい隠されているはずです。

そして、それが、あなたが今までわからなかったことです。

そんなことを書き出して、ココロから出してください。

そして、いろいろな想いを感じてください。

想いを共有する。

コレができないと、口先だけの謝罪になってしまうため、妻はココロを開いてくれません。

男性には非常に難しく辛い作業です。

でもね、ココをキチンとやらないと良い結果は出ません。

なんでかって?

妻をちゃんとわかってあげられないと、また同じことを繰り返してしまうからです。

あなたが悪いと言っているのではありません。

妻の立場に立って、妻を感じてほしいんですね。

反省してる!後悔してる!これからはこうする!

妻は、今更あなたの決意表明を聞きたいわけではありません。

まずは、妻の想いを感じることからスタートしましょうね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。ホンのひとこと、コメントなどいただけると嬉しいです^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved



コメント (2)

離婚 相談事例:旦那と話をする度にイライラしてしまいます!

2015-12-29 12:38:57 | 心がイライラ モヤモヤ しているあなたへ
★離婚 相談事例:旦那と話をする度にイライラしてしまいます!


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


メルマガ:夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談としてお受けしています。


相談内容ですが、旦那と話をする度にイライラしてしまうことです。

私だって、仲良く話をしたりお出掛けしたりしたいんですが、年子の子供の世話で自分の事はおろか旦那の面倒もみる事もうまく出来ません。

旦那は仕事が忙しく、私は専業主婦なので朝から晩まで子供の面倒を見て余裕もないんですよね。それを言い訳にしてはいけないんでしょうが、もう少し旦那にも分かってもらいたいんです。

私の言い方も、やってよ!ってイライラしてるので、旦那も反抗する気持ちも分かるんですけどね(笑)

けど、言わないと毎日子供達の事をやってくれない。言えば言ったで、言い方があるだろ!恩着せがましく言うな!私がやらなきゃ、やるんだから。

(結局忘れて、会社に出てしまうので、後で私の仕事が増えます)

こうすればいいんだよ!と指示はするだけなのに、旦那は行動せず私はイライラが募るばかり。

毎日、こんな状態で私も辛いしそんな言葉態度なのも、旦那が嫌なのも分かるんですが、どうしたらいいのか分からなくて、私だって旦那を頼りにして、うまく動かせたらとは思うのですが、うまくいかず、一日が楽しかったって言って終わりたいんですよね。

せっかく、好きな人と結婚出来て幸せなはずなのに、こんな毎日イライラ、辛い結婚生活は嫌なんですよね。どうか、いい結婚生活を送るアドバイスなどもらえればと思います。

宜しくお願い致します。

(Mさん 30代女性)


【小林美智子からのアドバイス】

●私だって、仲良く話をしたりお出掛けしたりしたいんですが、年子の子供の世話で
→Mさんのお子さんは年子なんですね。うんうん、Mさん、毎日大変だね。


●自分の事はおろか旦那の面倒もみる事もうまく出来ません。
→そっか。Mさんは自分のことすら後回しなくらい余裕がないのに、旦那さんの面倒をうまくみれないことに、申し訳なさを感じているんですね。Mさんは、やさしいね。


●私の言い方も、やってよ!ってイライラしてるので、旦那も反抗する気持ちも分かるんですけどね(笑)
→そっか。Mさんは自分もちょっと悪いな~ってどこかで気づいているんですね。だったらね、「やってよ!」じゃなくて「やってね^^」って違う言い方してみましょうか。文字数は同じ4文字だから^^


●けど、言わないと毎日子供達の事をやってくれない。
→うんうん。Mさん、Mさんのお気持ちもよくわかるんだけど、結局、今までい~っぱい言ってきても、旦那さんはやってくれなかったんだよね。だったらね、ホンのちょっとでいいから言い方や態度を変えてみようか。


●毎日、こんな状態で私も辛いしそんな言葉態度なのも、旦那が嫌なのも分かるんですが、どうしたらいいのか分からなくて、
→そうだよね。言っても言ってもわかってもらえないと悲しくなっちゃうし、愛されてないように感じちゃうよね。それに、もっときつく言えばわかってくれるんじゃないかと思い、どんどんエスカレートしちゃうけど、コレってほとんど逆効果になっちゃうんだよね。

でもね、Mさん、Mさんが辛いと感じている旦那さんへの言葉や態度って、旦那さんも辛いんじゃないかな。


●私だって旦那を頼りにして、うまく動かせたらとは思うのですが、うまくいかず、
→Mさん、旦那さんをうまく動かそうなんて思っても、たぶんムリだと思うよ^^

なんでかって?

男性は、根本的に女性の指示や言うことはきかない生きものだからです^^でも、それって実は女性だって一緒だったりするよね^^

それよりもね、まずは頼りにしちゃっていいんじゃないかな。

Mさんが、頼りにならない旦那さんっていうのは、Mさんの基準であって、もしかしたら、旦那さんは、ホンのちょっと頼りにならないだけかもしれないよ^^

Mさん、男性ってね、妻から、いつもいつも、いろんなこと言われ過ぎちゃうと、ココロがパニックを起こしちゃって、よけい焦ってしまい、本来だったらできることができなくなっちゃうこともあるんですね。


●一日が楽しかったって言って終わりたいんですよね。
→そうだよね。辛いことがあったり悲しいことがあっても、なんとなく全般的に良い一日で終わりたいよね。


●せっかく、好きな人と結婚出来て幸せなはずなのに、こんな毎日イライラ、辛い結婚生活は嫌なんですよね。
→うんうん。Mさんは、大好き旦那さんと結婚できた!って思っているんですね。

Mさん、子供さんが産まれる前と生まれた後、Mさんの想いや気持ちに、なにか変化やプレッシャーみたいなもの、なかったかな?

実は、イライラの元って、自分が自分にかけているプレッシャーだったり、旦那さんへの期待だったり、自分の強い思い込みだったりすることもあるんですよ。

Mさん、忙しいとは思うけど、ホンのちょっと落ち着いてこの辺のこと振り返ってごらん。


●どうか、いい結婚生活を送るアドバイスなどもらえればと思います。
→Mさん、この相談内容にヒントが書いてあったよ。

「もう少し旦那にも分かってもらいたいんです。」

Mさんは、こんなふうに書いてきてくださいました。

私ね、Mさんは、旦那さんに何かやってもらいたいんじゃなくて、旦那さんに労ってもらったり、愛情を感じる言葉をかけてもらったり、関心をもってほしいのかな?

って勝手に感じちゃったんですね。

だからね、Mさん、Mさんが、あんまり頑張っちゃうと、旦那さんには必死感だけが伝わってしまい、もしかしたら怖くて近づけなくなっちゃってる…かもよ^^

Mさん、いろいろあるとは思うけど、旦那さんにイライラしてるときって、実は、自分が楽しむことを忘れちゃってるときでもあるんですよ。

そう、なんか自分だけが大変で、旦那さんがラクというか、自分だけが損してるように感じているときです。

Mさん、Mさんの周りには、た~くさんの人がいます。人はたくさんの人に囲まれて、日々を過ごしています。実は旦那さんはその中のたったひとりなんですよ^^

もちろん、重要なポジションのひとりだけど。

でもね、Mさん、もうそろそろ、子供さんと旦那さん以外にも目を向け始めていいんじゃないかな。

Mさん、今までよ~く頑張ってきたね。だからね、ここらでひと休みしてもいいんじゃないかな。

あのね、ひと休みしないと、今までと同じことを、えんえんと続けることになっちゃうかもしれないよ。そしたら辛いし疲れるよね。

だからね、まずは、ひと休みしながら、自分が旦那さんになにをわかってほしかったのか?

Mさん、のんびり考えてみて。

Mさんの公開無料相談をお受けしたメルマガ:夫婦の心理楽の詳細はこちらをクリックすると読めます!

このメルマガを読んでくださってるあなたに、ちょっと考えてほしいことがあります。それは、

パートナーにイライラしちゃう人ってね、実は育った環境の中で、常にイライラした人が身近にいた場合が多かったりするんですね。

例えば、親だったりとかね。

そんな場合、知らず知らずのうちに同じようなことをしてしまい、パートナーにイライラをぶつけてしまうことがあります。

また、自分の親が理想の夫婦像だったような場合、パートナーにそれを求めてしまい、期待通りにならないからとイライラしてしまうこともあります。

相談者さまのお話を聴いていると、このようなケース実は多いんですよ。

今回は、こんな観点から夫婦関係を振り返ってみてくださいね。



メルマガ公開後、Mさんから感想メールが届きましたのでご紹介させていただきますね。

★Mさんご本人から届いたメール

公開無料相談に選んで頂きありがとうございます。

何をやっても旦那の事が目障りで、距離を置かないとだめなのかなと思っていただけに、先生のアドバイス涙が出ながら読ませて頂きました。

自分本位で旦那も辛い思いをしてる所を忘れていた気がします。

少しずつでも、優しい言葉態度で接する事が出来るようにほどほどにやっていこうと思います。

子供が生まれてから、私がしっかりしなくちゃ!部屋の掃除、洗濯、食事何から何まで手を抜いたらいけないんだって思ってるんです。

それが私の母親の子育ての干渉から、私が何から何までダメだ!あんたはだらしないのプレッシャーで、押しつぶされていて、それを旦那にぶつけていたんですよね。旦那には関係ないのに。

母親の影響が強くて、人に弱みを見せてはいけないんだって部分が強いんだと思います。

甘える=ダメな自分 

なんじゃないかと思ってて、けど結局自分の中で頑張っても頑張ってもストレスばかりが増えていって、もう少し旦那に甘えられると楽になりそうですね!

私は十分頑張ってきた!そうやって自分を褒めて少しぐらい休んでもいいんじゃないって、自分を気遣ってやっていこうと思います。

本当にありがとうございました。


あなたは、どんなことを感じましたか?

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。ホンのひとこと、コメントなどいただけると嬉しいです^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved

コメント

離婚は負けで人生終わってしまう!と思っていたけど、離婚から無事に生還して私の世界は変わりました

2015-12-27 11:36:09 | カウンセリングの感想と効果
★離婚は負けで人生終わってしまう!と思っていたけど、離婚から無事に生還して私の世界は変わりました


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


以前、面談させていただいた女性相談者さまから、嬉しい報告メールをいただきましたので、ご紹介させていただきますね。

★Mさんから届いたメール

小林先生へ
 
突然のメールを失礼します。
 
2009年と2011年の秋に2度面談でお世話になったMです。今年で37歳になりました!
  
2度目の2011年に面談させていただいた後、年明けに離婚をしました。

離婚するまでに沢山の出来事が山のように待ち構えていました。別居、夫の不倫、離婚の際のお金の問題…身体も心も満身創痍でした。
 
でも無事に生還しました!この出来事から私の世界は変わりました。
 
離婚してから外の世界に、社会に出て必死に日々を過ごして、沢山の人との出会いや別れを経験して私の人生はとても豊かになりました。
 
以前の私は世間の常識に捉われていました。自分の世界がとても小さかったんです。自分に全く自信も無かったし。
 
だから先生に相談に行っていた頃は 正直な気持ち、「離婚は負けで人生終わってしまう」って気持ちでいました。
 
長く短い自分だけの人生、逃げずに自分と向き合って私だけの物語を作っていこうって決意しました。

外の世界に出て沢山の出来事を自分から作っていって、物語のフラグを沢山作って自分の物語を豊かにしたいと思いました。

登場人物は多い方が話も深まりますし、クライマックスやピンチがなければハッピーエンドにたどり着けません。
 
不条理な人生だからこそ自分なりに人生を楽しむ事が出来るようになりました。
 
どんな事柄でも経験する事自体に良い悪いは無くその後の捉え方、活かすことが大切なんだと学びました。
 
沢山のしがらみから吹っ切れて肩の力も抜けて清々しく思えるようになりました。
 
人生って何があるか本っ当に分からなくて、だからとっても面白いですよね。
 
当時は誰にも言えない辛い気持ちを先生に聞いてもらって、第三者の冷静な意見を聞くことが出来て、知らない自分に気づく事が出来て、先生に相談して本当に良かったと思ってます。

ガチガチに緊張しながら初めて面談に向かっていた自分が懐かしく愛おしいです。
 
そして先生のサイトを見て、私と同じ様に苦しんでいる人がいるんだ。私だけじゃない。とどこかで自分を慰めていました。それも必要な過程だったんだなと思います。
 
そして先生ご自身も離婚を経験されていて、そこから力強く素敵な女性として生きている姿を見て勇気づけられました。
 
立ち直れたのは離婚を経験して受け入れて、それでも素晴らしい人生を送っている人に出会ってきた事がとても大切な事だったんだと思いました。
 
先生もおっしゃってくださった「辛い今の気持ちが一生続く事はないよ」「自分で決めて良いんだよ」って言葉本当にそう思います。
 
渦中にいるときはなかなか思えないけど、自分を信じて自分を愛してあげて自分だけの人生を歩んで欲しいと思います。
 
本当は先生に会って今までの事直接お話をしたかったですが、先生の貴重なお時間は今先生を必要としている人に割いて欲しいので、長文メールになってしまいましたが近況報告として送らせていただきました。
 
実は今年の夏に再婚をしました。来月結婚式をします!
 
離婚後「私はずっと1人で生きていく」って思っていて周りにもそう高らかに宣言していたのですが、色々な縁に導かれて今こうして夫婦として生活しています。
 
自分と向き合い何が大切で何が必要なものなのか一度きちんと考えた後では、前とは全く違う夫婦の姿があります。
 
一人でいても、夫婦でいても、家族といても、友達といても、毎日それぞれにそれぞれの楽しさ、幸せがあります。
 
これからの結婚生活も何が起こるか分からない事柄はワクワクに変えて、自分の人生を楽しんで生きていきたいと思います!!
 
私たちは幸せになる為に生きているんだから。
 
今は素直にそう思います!!(*´▽`*)
 
小林先生、変わらずお仕事されていて安心しました。お体にはくれぐれも気を付けて、悩んで立ち止まっている人たちに沢山の可能性の道筋と、カウンセリングでの笑顔を作ってあげてくださいね!
 
長文メールに最後までお付き合いいただいて本当にありがとうございます!

非常に名残惜しいですが、いつまでも先生の事応援しています。
 
ありがとうございます(´▽`)先生大好きです!!
 
Mより愛を込めて


Mさん、掲載へのご快諾ありがとうございます。また、いつまでも、私のこと覚えていてくれて、ホント嬉しかった♪

Mさん、まだまだ37歳、楽しいのはこれからだよ!^^

●一人でいても、夫婦でいても、家族といても、友達といても、毎日それぞれにそれぞれの楽しさ、幸せがあります。
→うんうん、その通り!私たちの周りには、たくさんの人たちがいて、さまざまな関係性があって、いろいろなことが起こります。

そう、人生ってね結婚生活だけじゃないもんね!

ところが女性は特に、

(( 人生=結婚生活 ))

みたいになりがちな傾向があるんですね。でもね、

・ひとりの時間
・夫婦の時間
・友人との時間
・仕事の時間
・趣味の時間

などなど、ざっくりでもいいから、分けて、どこかに極端に偏らないように考えるといいですよ。

そう、バランスって、実はすっごく大切なんだよ。

あなたも、今回はぜひ、そんなことを検討してみてくださいね。

また今回の記事は、別に離婚をすすめている記事ではありません。

どんな状況でも、1日1日をバランスよく、そして大切に生きていってほしいなという想いで書きました。

Mさんに掲載依頼した際のお返事メールで、ステキなことが書いてありましたので、最後にご紹介させていただきますね。

★掲載ご快諾のMさんからのメール

お忙しい所お返事ありがとうございます!とっても嬉しいです。先生は私のターニングポイントに出会ってくれた大切な方です。

結婚式が近くなって、今までの事色々思い出していたら先生の事を思い出して、そういえば面談したのちょうどこれぐらいの時期だったなって思って。うれしい偶然でしたっ♪

実は心のどこかで先生にお礼を言いたかったんですが、なかなかタイミングが掴めなくてっ…照笑)

メール紹介の件もちろん快諾です!

今悩んで立ち止まっている方たちに、直接は姿は見えないし語りかけたりは出来ないけれど、

「人生割となんとかなる!!」
「どん底まで落ちたら本当に後は上がるだけ!」
「破壊なくして再生はない!」

新しい自分が笑顔で貴方の事を待っているので、どうか諦めず恐れず自分と向き合って運命を切り開いて欲しいです。

私の経験が少しでも同じ仲間の力になれば幸いです(*´▽`*)


新しい自分が笑顔で貴方の事を待っている!



離婚?修復?そんなの関係ない!あなたの大切な人生を大切に生きていきましょう♪

さぁ、次は…あなたですよ!^^

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。ホンのひとこと、コメントなどいただけると嬉しいです^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved


コメント (2)

距離をおこうと実家に帰ってきたら気持ちがラクになりました!女性が離婚を決断するまでの5つのステップ

2015-12-25 12:32:44 | 離婚したくない悩み
★女性が離婚を決断するまでの5つのステップ


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


カウンセリングで女性相談者さまと話しているとこんなことをおっしゃるかたがいます。

・別居したら楽しくて楽しくて…でも、なんか夫は寂しそうです

・距離をおこうと実家に帰ってきたら気持ちがラクになりました…でも、夫からメールがくると罪悪感を感じます


結婚生活は長いので、いろいろなことがあります。

夫が離婚したい!もう離婚しかない!と言っても、妻は離婚まで決断できないこともあります。

かと思えば、離婚したい!と言っていた夫が、やっぱりやり直したい!と言ってくることもあります。

いろいろな出来事があり、さまざまな感情や葛藤が、夫婦間に起こります。

そして、そんなことを繰り返していると、なにがなんだかわからなくなってしまったり、感覚がマヒしてしまいよりわからなくなってしまうこともあります。

そこで、女性相談者さまにこんな質問をしました。

~~~~~

女性相談者さま:別居したら楽しくて楽しくて…でも、なんか夫は寂しそうです

私:じゃあ、家に帰ってみる?

女性相談者さま:いえ、もううんざりです!

~~~~~

女性相談者さま:距離をおこうと実家に帰ってきたら気持ちがラクになりました…でも、夫からメールがくると罪悪感を感じます

私:家に戻りたい気持ちとか、あったりするの?

女性相談者さま:いえ、もう戻りたくないです!

~~~~~

女性相談者さまの、ココロはほとんど決まっています。

でも、やっぱり、情があったり、今までの思い出や、いろいろなものがあるので、気持ちを整理する時間も必要だし、気持ちが整理できても、最終決断までにも時間が必要です。

では、女性が離婚を決断するまでには、どんなステップをたどるのでしょうか?

女性が離婚を決断するまでの5つのステップ

第1ステップ:迷う
第2ステップ:気持ちを整理する
第3ステップ:整理した気持ちを定着させる
第4ステップ:自分に自信がもてる
第5ステップ:決断する


上記でご紹介した女性相談者さまは、第2ステップから第3ステップの間だと感じています。気持ちの整理はできたけど、まだ、気持ちが定着していない状態。

ということで、第2ステップから第3ステップに移行するまでの女性の気持ちの動きをお伝えしますね。

●第2ステップから第3ステップに入ったばかりの頃
女性の気持ちは、かなり揺れている状況ですが、男性のかた、時期的にはまだチャンスがあります

●第2ステップから第3ステップに入り中盤にさしかかった頃
女性の気持ちは、少しずつ安定してきて落ち着いてきます。そして落ち着いてくると、今までのことが冷静に客観視できるようになりますので、男性のかた、かなり微妙です

●第2ステップから第3ステップに入り終盤に近づいた頃
女性の気持ちは、ほとんど定着に近づき、気持ちに軸らしきものができてきているため、男性のかた、手遅れになる可能性のほうが高いです

ココまできてしまうと、とても残念ですが、女性の気持ちは覆らない可能性が高いです。

なぜか?

これは、男性女性に関係なく、1度冷めてしまった気持ちを温めることは不可能だからです。

そして、第4ステップ:自分に自信がもてる頃には、すでに目線が夫なしの生活に向いています。

男性のかた、妻が実家に帰ったり、別居を言ってくるということを、しっかりと受け止めてください。



もちろん、妻のタイプにもよります。ただ、

・感情的な妻が、また実家へ帰った!少しようすをみてみよう
→何回も何回もだと、またか!くらいに思うこともあるかもしれません。でもね、どこかでいつもと違うようだったら、みてみぬふりすると、かなり危険かもしれません。

・妻が実家に帰るようなことは今までなかったけど、少しゆっくりさせてあげてようすをみてみよう
→今までと違うことをするということは、なにか意味があるのかもしれません。そこを見逃さないでくださいね。

男性のかた、あなたは、妻のこと、みてるようでみてない!知ってるようで知らない!

でもでも、今までのことを振り返ってみれば、わかってることもあるはずです。

男性相談者さまは、ほとんどのかたがこうおっしゃいます。「確かにそうでした。」「言われてみればそうでした。」って。

だからね、

・みてみぬふり
・あとまわし

など、あまり軽く考えずに、ちゃんとしようね^^

夫婦問題は、時間が解決することはありません!

参考記事:妻が離婚を決めるまでの「12のステップ」

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。ホンのひとこと、コメントなどいただけると嬉しいです^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved


コメント

小林美智子著書のご案内

・夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩が減らせる1冊です!


・今までの夫婦関係を見直す1冊です!