離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症 実家依存症など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ「小林美智子」公式ブログ

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

離婚相談者さまの感想:主人がこんな風に接してくれたのが久しぶりですごく嬉しかったです。

2015-10-31 17:59:20 | カウンセリングの感想と効果
★主人がこんな風に接してくれたのが久しぶりですごく嬉しかったです。


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


誰だって、パートナーに気づかってもらえたら嬉しいですよね^^

例えば、出掛ける時は、いつも半々で運転していて、帰りは自分だと思っていたら…夫から「俺運転してもいいよ」なんて言われたら、すっごく嬉しい♪

今回は、女性相談者さまが、そんな喜びのメールを送ってくださったのでシェアさせていただきますね♪

小林先生へ

昨日は貴重なお時間ありがとうございました。

まずはご報告を^^

私たちは、いつも出かけるときは半々位で運転するんですね。今回は行きが主人がしてくれたので、帰りは私が運転する予定でした。

夫:「帰り、運転お願いね」

私:「え~、歩いたから疲れちゃった。もう一つ頼りになるとこみせてよ^^」

夫:「え~やだよ」

なんて会話をしてたんですね。

運転自体嫌いではないので、運転するつもりでいたんですが。で着いて、いざ運転しようと運転席側に回ったら・・・。

夫:「あれ?運転する?俺運転してもいいよ」

またまたびっくり。

私:「え?いいの?そうしてくれると、ほんと嬉しい」

ご機嫌で運転してくれました。

家に着いて、言い忘れないうちに、「ありがとう、本当に助かったし、楽しかった。」と伝えたら、

「はいよ~^^」って。

主人がこんな風に接してくれたのが久しぶりですごく嬉しかったです。

1.自分と向き合う
2.自分に自信を取り戻す
3.夫と向き合い、問題を解決する

先生のカウンセリングを受けるまでは、3しかなかったなって思います。

問題を解決することしか頭になくて、ついつい詰め寄ってばかりでした。

今はまだ、1と2の最中だと思うので、3は棚に上げておこうと思います。

問い詰めたくなったりしたら、まずは自分が元気になってから・・・と思いとどまることが出来るようになりました。

やっと、良い方向に回りだした?歯車が止まらないように、いただいたアドバイスを忘れないように、焦らずいこうと思います。

問題解決はまだまだ先で、もしかしたら長引く種類のものかもしれないですが。

いつか・・・「あの時はさ~」って言える日が来れば良いなって思います。

そして、本当に先生に出会えてよかったと思います。元気になるきっかけをいただけました。

(Tさん 40代女性)


Tさん、早速の嬉しいメールありがとうございます。

Tさんは、1回目電話カウンセリングをお受けしました。

そして、2回目は遠方から、会いに来てくださいました。

Tさんは、ひとりで来る予定だったんですが、なんと、夫みずから「俺も行く!」って言って一緒に来たんですね。

もちろん、カウンセリングはTさんだけでしたが^^

そして、ご夫婦で1泊して、その間、すっごく良いこと楽しいことが、い~っぱいあったんですって。

Tさんも楽しかったけど、ご主人も、きっと、すっごく楽しかったと思う。

Tさん、ホントに良かったね^^

Tさんは、ホント、潔く素直に自分のことに取り掛かってくれました。

Tさんも、最初は、パートナーを変えようとしたり、変わってくれたらいいな~って思ってカウンセリングを受けてくださいました。

でも、それはムリって、ココロから納得できたんですね。

人は、自分がココロから納得できれば、動き出せるの。

そして、明らかに、夫の態度が良い方向に変わってきました^^

なんでだかわかりましたか?

そう、Tさんに変化があったからです^^

そして、その変化っていうのは、自分の生き方、考え方、見方などが変化しただけのこと。

決して、Tさんが、我慢したり無理して、自分自身を変えようとしたわけではありません。

私もそうですけど、人の性格なんて、そう簡単には変わりません^^し、変える必要なんてないんです。

夫への見方が変わるだけ。それだけでいいんです。

そして、夫への見方が変わると、夫への言葉も変わってきます。

「え~、歩いたから疲れちゃった。もう一つ頼りになるとこみせてよ^^」

「え?いいの?そうしてくれると、ほんと嬉しい」

「ありがとう、本当に助かったし、楽しかった。」

男性には、ベタ過ぎて、わかりやすい言い方が、1番伝わります^^

そう、あなたがパートナーにかける言葉で、パートナーにも変化があらわれることもあります^^
参考記事:離婚相談者さまの感想と効果!夫婦問題解決ヒント集

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

離婚相談チェンジ

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved


コメント

離婚相談事例:夫の二度目の浮気発覚!私はどうすればよかったんでしょうか?どうすればいいんでしょうか?

2015-10-30 11:55:55 | 夫の浮気 不倫
★夫の二度目の浮気発覚!私はどうすればよかったんでしょうか?どうすればいいんでしょうか?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


メルマガ:夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談としてお受けしています。

夫の二度目の浮気が発覚しました。一度目は二年前、体の関係まではなかったらしいですが、ある女性とデートし頬にキスまで。

今回は、趣味の集まりでFacebook上で出会った女性と、初めてオフラインで会った時に肉体関係まで。

それを知った時、私は一度目の時よりショックは小さかったけれど、これからどうしたらいいかわかりませんでした。

夫を好きと言う気持ちは、今回のことでほとんど感じなくなりました。妻や子供の気持ちも考えられない、愚かで情けないヤツだと。

前回の浮気未遂から今まで、私は夫が帰りたくなるような家庭を作り、夫が一緒にいたいと思ってくれるような妻になろうと、自分にとっては不本意なこともありましたが、努力してきました。

二人でたくさん出かけました。夫の趣味の集まりにも(私は興味ないのですが)。

夫婦生活も活発でした。

そして二度目の浮気の直前まで、夫は「やっぱりおまえと一緒に人生やっていきたい」とか、「今度の結婚記念日20周年だから特別なお祝いしよう」とか言ってくれるようになってました。

そしてまさかの浮気。

えっ?なぜ?その女性と初めて会って肉体関係を持った日の前日まで、「今はおまえだけ、他の女性に興味はない」と言ってくれてたのに?

修復努力をしてた2年間、夫がまた他の女性と隠れて会ってるんじゃないか、Facebookや携帯で他の女性と親密にやりとりしてるんじゃないか、というような不安が常にあって、時々探りを入れたりしてたので、そのたび夫はすごく嫌な顔をしてました。

でも、修復努力中に何の疑いも持たず、努力だけできるものでしょうか?

夫は一度目の浮気(未遂)が発覚して、私が死ぬほど辛くで泣いてた時だって、一度も「自分が悪かった」「もうしない」などと言ってくれたことはなかった。

関係がよくなってきた最近でも、私と一緒にいたいと言いながら、新しく出会う魅力的な女性にメールを送ったり、付き合いを進展させたいような態度だったんです。

そんな夫を毎日見ていて、不安にならないではいられませんでした。でも我慢して努力してたんです。

今の夫の言い分は、「おまえとは完全に別れられないと思う、でも、自分の自由が欲しい。おまえに束縛されているように感じるのは苦痛だ。」です。

どうすればよかったんでしょうか?どうすればいいんでしょうか?

私は今回のことで夫に対する気持ちが本当にさめてしまったと感じます。

子供がいますが、別れた方が自分のためにも子供のためにもいいのではないか、と思い始めています。

夫はたぶん変われないから。先生、アドバイスいただけるとすごく嬉しいです!

(Sさん 40代女性)


【小林美智子からのアドバイス】

●夫の二度目の浮気が発覚しました。一度目は二年前、体の関係まではなかったらしいですが、ある女性とデートし頬にキスまで。
→そうですか。Sさん、辛かったね。たとえ体の関係がなくたって、デートして頬にキスって、やっぱ、ショックだしイヤだよね。


●今回は、趣味の集まりでFacebook上で出会った女性と、初めてオフラインで会った時に肉体関係まで。
→そっか。Sさんが心配していたことが、現実になっちゃったんだね。Sさん、辛いのと同時になんか気が抜けちゃったんじゃないかな。


●それを知った時、私は一度目の時よりショックは小さかったけれど、これからどうしたらいいかわかりませんでした。
→うんうん。Sさんは、Sさんなりに頑張ってきたから、余計どうしたらいいのかわかんなくなっちゃうよね。


●夫を好きと言う気持ちは、今回のことでほとんど感じなくなりました。妻や子供の気持ちも考えられない、愚かで情けないヤツだと。
→Sさん、この想い、当たり前のことだよ。だからね、こんなふうに思っちゃう自分を責めなくてもいいからね。


●前回の浮気未遂から今まで、私は夫が帰りたくなるような家庭を作り、夫が一緒にいたいと思ってくれるような妻になろうと、自分にとっては不本意なこともありましたが、努力してきました。
→そっか。Sさんは、今まで、自分にとっては不本意なことも、一生懸命、頑張って、努力してきたんだね。Sさんは、頑張りやさんなんだね。Sさん、エラかったね。そして、Sさん、お疲れさまでした。

でもね、Sさん、私ね、Sさんを否定するつもりないけど、その頑張りが、もしかしたら、夫には重かったのかもしれない。な~んて感じちゃった^^

なんでかっていうとね、だって、Sさんは、本当は自分がやりたくないことを、夫のために頑張ってやってきたんだよね。

ということは、Sさんが本当はやりたいことを我慢してやってこなかったってことだよね。

そう、Sさんは夫のためだけに必死だった。

必死だからこそ、ココロのどこかに、なんか表現できない不満みたいなものがあったんじゃなかな?

なんで私ばっかり!!みたいな^^

私もね、今の夫とうまくいってなかった頃、今より、すっごく必死で、どうにか良い関係にもっていけるように頑張ってたの。

でもでも、どんなに頑張っても、うまくいかなかった。

なんでだろう?

今、冷静になって考えてみたら、

我慢して必死になって、夫のために一生懸命頑張ってたけど、自分はぜんぜん楽しくなかったし、笑顔もほとんどなかったの。

そう、私自身、なんか幸せじゃなかった。

じゃあ、今はどうかっていうと、「夫のために!」っていうのが、かなり減ってきちゃったかな^^

っていうか、もちろん、いい妻になりたい!って気持ちは今でもありますよ。

でもね、たぶんだけど、女性が思っているいい妻と、男性が思っているいい妻って違うみたい。ってことに気づいたんですね^^

私たち女性が思ういい妻って、たぶん、夫にとって居心地のいい家だったり、夫に合わせる生活だったりって、イメージだと思うんですね。

でもね、男性が思ういい妻って、幸せな妻だと思う。

そしてね、幸せな妻っていうのは、夫からみた幸せな妻でも、周りからみた幸せな妻でもなくて、

(( 自分自身が幸せだと感じることだと思うの ))


●どうすればよかったんでしょうか?どうすればいいんでしょうか?
→Sおさん、たぶん、今までと同じことをしていても、結果って一緒だと思うのね。だからね、まず、Sさんに1番にやってほしいことは、

(( Sさんにとって居心地の良い家をつくること ))

Sさんが、日々の生活の中で、ひとつでも笑顔になれるような生き方をすることだと思うのね。


●私は今回のことで夫に対する気持ちが本当にさめてしまったと感じます。子供がいますが、別れた方が自分のためにも子供のためにもいいのではないか、と思い始めています。夫はたぶん変われないから。
→はい、Sさん、夫への気持ちがさめちゃうのは当然だよね。子供さんのことを考えちゃうのは当然のことだよね。夫が変わらないと感じるのは当然だよね。

でもね、Sさん、Sさんは疲れてるの。疲れている時に決断したって、結果的にスッキリしないと思うよ。

Sさん、離婚してもいいよ。離婚しなくてもいいよ。1年後に離婚してもいいよ。気が変わって修復を目指してもいいよ。

でもね、まずは、Sさんが元気になってから考えよう。そのほうが絶対、結果的には、Sさんのためになるから。

Sさん、Sさんが幸せを感じることってどんなこと?

^^きっと、わかんなくなっちゃってるんじゃないかな^^

だからね、まずは、小さな小さな幸せさがしからはじめてみてね。

Sさん、ファイトです^^

Sさんの相談をお受けしたメルマガ:夫婦の心理楽の詳細はこちらをクリックすると読めます!



メルマガ掲載後、Sさんご本人からメールをいただきました。

★Sさんご本人からいただいたメール

小林先生 有り難うございます!先生のメッセージにとても勇気づけられました。

夫との関係がまだまだ膠着状態で辛いのですが、先生の心強いメッセージに心が息を吹き返したような気がします。

そうですよね、「夫のために」だけいろいろしても、それで私が幸せを感じられなければアウトですよね。

ただ、修復中、「夫が幸せに感じてくれるように」と思って努力していたら、少しづつ夫が優しくなって、私のことを大切にしてくれるようになって、そういう変化が見られたからやってこれたんだと思います。実際、私嬉しかったし。

そして、これからも夫と一緒にやって行けそうかも、と前向きに思え始めたその時に、まさかの肉体関係のある浮気の発覚でした。だから、夫の二重の顔を見せつけられたようで、ショックが大きすぎました。

でも、今までのようにしてたら、今の浮気が終っても、夫はまた別の女性と浮気をするだけですよね。その事実に気がついただけでも一歩前進です。

そして、これから、自分が幸せになれる道を探しながら前向きに進むことが大切だとわかったこと、これが一番重要だと思います。

今までも、修復中、嬉しさを感じながらも、なんか違うんじゃないかと思っていた自分がいました。

今回相談させていただいて、小林先生に背中を押していただいて、もっと前向きになれそうな気がしています。

別れるにしても別れないにしても、子供の気持ちも考えて、私がまず幸せだと感じられる毎日を生きられるよう努力したいと思います。本当にありがとうございました。


お読みいただき、あなたはどんなことを感じましたか?
参考記事:夫の浮気で悩んでいるあなたへ

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

離婚相談チェンジ

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved

コメント

離婚相談者さまの声:女性の言葉と本音が違う、その大きさに驚きました!

2015-10-26 09:37:52 | カウンセリングの感想と効果
★女性の言葉と本音が違う、その大きさに驚きました!


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


電話カウンセリングや面談カウンセリングをお受けしていると、全員男性、全員女性ということがよくあります。

そして、先日の面談カウンセリングは、なんと、男性ばっかり3名さまでした!^^

そんな中、いただいた感想をご紹介させていただきますね。

・気持ちは伝えないと伝わらないということを改めて実感しました

・相手の反応を怖がってては何も進まない

・女性の言葉と本音が違う…その大きさに驚いた

・女性が、そこまで寂しいと思っているとは知らなかった


こんな感想をいただきました。

そう、男性と女性ってね、ホント真逆に近いほど違うんですよ~

でもでも、その違いがわからないから、前に進めないっていうか、進もうとしてるんだけど、なかなか結果が出ないんですね。

男性が良かれと思ってやっていることが、本当に女性がやってほしいことなのか?

実はココが重要なポイントになります!

だって、やってほしいと思ってないことされても、嬉しくないし、なんか押し付けられてるように感じちゃうから、男性がどんなに頑張っても、もったいないんですね。

そう、男性女性に限らず、ポイントがずれちゃってると、頑張りや努力は水の泡どころか、単なる本人の自己満足になり、パートナーにとっては、なんか、余計腹立たしくなっちゃうこともあります。

ココじゃないでしょ!みたいに^^

そうなってしまうと、お互いに、イライラしたり、緊張したり、顔色をうかがったりしながら、ただただ必死感だけが漂ってしまい、状況は確実に悪化していきます^^

頑張ってるのに…もったいないよね。

・気持ちは伝えないと伝わらないということを改めて実感しました
→こんなに頑張ってるんだから、みてくれてるはず!は通用しません。女性は、ちゃんと言葉で伝えてほしい場合もあります。


・相手の反応を怖がってては何も進まない
→この行為こそが、実は危険行為なんです。


・女性の言葉と本音が違う…その大きさに驚いた
→ストレートな男性にとって、この妻語らしきものは、たぶん、永遠に理解できないと思います。


・女性が、そこまで寂しいと思っているとは知らなかった
→この辺も、女性は強がっちゃうから男性は誤解しちゃうんですね。


あのね、先日の男性相談者さまも、とっても優しくて良い方ばかりでした。

でもでも、男性相談者さまの妻は、男性相談者さまの優しさ、まったく感じられなくなっちゃってると思います。

というのは、自分が優しさからやってる行為が、ものの見事に裏目に出ちゃってたんですね^^

だからね、もし、あなたが、パートナーのために頑張ってる行為、ホンのちょっとだけ、振り返ってみて。

人ってね、違う行動をすれば、誰でも気づくんですね。

ただ、気づいても、パートナーに何も変化がないということは、あなたの方向性が間違ってる可能性があります。

もしね、1カ月たっても、何も変化がなかったり、なんかうまくいかないな~って感じたら、もったいないかも…ですよ^^

男性の相談は遅すぎます!!

大切なパートナー、大切な家族、そして大切な宝物を、なくさないように、今一度再点検を^^

そして、少しでも心当たりがあったら、メール講座付カウンセリング:男女の違い徹底解明講座はじめました!男女の違いを学べます^^

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

離婚相談チェンジ

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved



コメント

離婚相談事例:妻から離婚!妻や子供の幸せを考えると離婚したほうがいいのかとも考えますが・・・

2015-10-25 06:51:56 | 離婚したくない悩み
★妻から離婚!妻や子供の幸せを考えると離婚したほうがいいのかとも考えますが・・・


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


メルマガ:夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談としてお受けしています。

2年ほど前から妻とのすれ違いが生じており、現在離婚を求められています。

結婚6年目になり、妻はバツ1で子供3人(2人は妻の連れ子です)

4ヶ月ほど前に距離を取ろうと言われましたが、私が以前のように戻りたい一心で、家族親族に相談したり、家の手伝いをしたり、機嫌を取ったりしていましたが、全て空周りしてしまい、結果余計に嫌われてしまい、今では拒否反応を起していて、

「気持ちは全く変わらない。早く離婚したい。一緒に生活している時間が無駄。早く自由になりたい。一緒にいるとストレスで体調が悪くなる」こんな感じです。

話をすると離婚の話しか出て来ない状況で、離婚を前提として妻や子供の今後を考えたり、冷却期間が必要と思い、1週間前から家を出て、別々で生活するようになりました。

離婚したいと言われている原因として、

・遅く帰ってきて、妻の話を聞いていなかった点
・子育て、家事を任せっぱなしにした点
・子供と妻が病気の時に仕事を優先していた点
・会社の付き合いで月1-2度の会合があり、妻の予定は優先していなかった点
・コツコツ貯金してくれているが、仕事の事でお金を使ってしまい家計を圧迫した点
・家族親族に勝手に離婚の相談をして事を大きくした事

私が仕事中心になっていて、妻の気持ちに気づかず、このような状態にしていたと思います。

もちろん離婚はしたくないのですが、今後の妻や子供の幸せを考えると離婚したほうがいいのかとも考えます。

ただ、どのように妻と子供に接していいか分からず、どのような言葉をかけていいかも分かりません。アドバイスお願いします。

(ゆうさん 30代歳男性)



【小林美智子からのアドバイス】

●2年ほど前から妻とのすれ違いが生じており、現在離婚を求められています。
→そうですか。ゆうさんは2年ほど前から、妻とのすれ違いを感じていたんですね。


●全て空周りしてしまい、結果余計に嫌われてしまい、今では拒否反応を起していて、
→そうですか。ゆうさんがゆうさんなりに、良かれと思って頑張ってきたことが逆効果になっちゃいましたか。


●1週間前から家を出て、別々で生活するようになりました。
→ゆうさん、1週間前から家を出て、今、どんなお気持ちですか?


●家族親族に勝手に離婚の相談をして事を大きくした事
→ゆうさん、ココまでくるのに、いろいろなことがあったと思うんですね。でも、私が感じた今回の1番の問題点って、ここかなって感じちゃいました。

家族親族に知られることを、すっごく嫌がる人もいます。

家族親族に、心配をかけたくないと強く思っている人もいます。

家族親族に相談することが、逃げてるように感じる人もいます。

人ってね、それぞれ、コンプレックスのようなものを、ココロの奥底に抱えています。

そう、ゆうさんにとって、たいしたことない出来事でも、妻にとっては、ものすごくイヤな場合もあるんですね。

そして、もちろん、それは、逆の場合もありますよね。

妻にとってはたいしたことない出来事でも、ゆうさんにとっては、ものすごくイヤな場合もありますよね。

そして、今回のことと照らし合わせると、妻は、ゆうさんと、ちゃんと話をしたかったんじゃないかな。

そう、家族親族と話すなら、私と話してよ!みたいな感じかな。

ゆうさん、妻がどこまで決断しているのか?正直、私にはわかりません。

でも、もう、ココまできたら、誰かがどうにかしてくれるとか、どうにかなるかもしれない、みたいな段階じゃないと思うのね。

離婚を避けたいからと、話をしないことは、離婚を避けられることにはなりません。

ゆうさん、どう接していいのかわからないのはよくわかります。

でもね、不安だろうけど、妻の顔をちゃんと見て、妻と話をするしかないと思うよ。

その際、誰かを入れることはおすすめできません。

ゆうさん、妻と2人で、話してごらん。

そうじゃないと、何にも向き合わずに、ただただ、逃げてるように妻から思われて終わっちゃうんじゃないかな。

少し距離をおくことでようすをみることになるかもしれません。

何回か話をすることになるかもしれません。

離婚は避けられないかもしれません。

でもね、ゆうさん、今回の結婚生活をきちんと振り返り、今後に活かせるものは活かしていかないと、また、同じ過ちを繰り返すことになっちゃうよ。

ゆうさん、勇気をだして!応援しています。ゆうさん、ファイトです^^

ゆうさんの公開無料相談をお受けしたメルマガ:夫婦の心理楽はこちらをクリックすると読めます!



メルマガ掲載後、ゆうさんご本人から感想をいただきました。

★ゆうさんご本人からいただいたメール

公開相談に載せて頂き有難う御座います。

もっと早くに先生に相談しておけばよかったと後悔します…

でも自分は自分。

すぐには変えられないし、装っていてもすぐに妻に分かってしまいます。

先生のアドバイスにもありましたが、家を出たことは失敗でした。逃げていただけでした。

家を出てすぐに気づき、家に帰って妻と子供から逃げずに向き合う事にして、妻と話しました。

別れるという意思は変わらないみたいですが、今までの顔つきと、打って変わって、話を聞いてくれました。話をしてくれました。

もう手遅れかもしれませんが、残された時間の中で妻との修復ができればいいなと思いました。

先生のアドバイスを参考にさせてもらい、妻の気持ちに少しでも近づけるように向き合って行きたいと思います。ありがとうございました。


ゆうさん、ご丁寧にメールありがとうございます。

●家を出てすぐに気づき、家に帰って妻と子供から逃げずに向き合う事にして、妻と話しました。
→そっか。ゆうさんは、自ら気づいたんですね。そして、自ら行動に起こした。

まさしく、妻は、ココを望んでいたんだと思うんですね。

ゆうさん、すっごく勇気がいったと思います。

ゆうさん、エラかったね。ヨシヨシ^^

いただいたメールを読んでいて、なんか、清々しさ(すがすがしさ)を感じました。

ゆうさんも、ココロのどこかで、そんなこと感じてるんじゃないかな。

ゆうさん、妻と向き合い、今までのことを振り返り、総括する。

コレが、ゆうさんが今回の結婚から学ぶことだと思います。

これからどうなるのか?正直わかりませんが、どうぞ、後悔しないよう行動してくださいね。

ゆうさん、ファイトです!



そして、男性のかた、「もっと早く相談しておけばよかった。」こんな後悔を残さないよう、どうぞ、冷静な判断をなさってくださいね。

最初の一歩が、1番大変。でも、最初の一歩が踏み出せたら、あとはラクですよ~

それにね、夫婦関係においては時間が解決するということは、残念ながらほとんどありません。

そのことは、たぶん、あなたが、1番わかってますよね^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

離婚相談チェンジ

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved


コメント

夫婦で向き合う!夫と向き合う!ってどういうことですか?

2015-10-24 11:44:07 | 仲良し夫婦になりたい
★夫婦で向き合う!夫と向き合う!ってどういうことですか?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


今日は、メルマガ読者Kさんからのご質問について考えてみようと思います。ただ小林美智子の個人的見解で書いています。どうぞ、参考になさってくださいね。

★Kさんからいただいた質問

こんにちは。

・今が夫と向き合うとき!
・もっと早く夫と向き合っていれば良かった!

そんな言葉をよく聞きます。

私には今さらですが、「パートナーと向き合う」って正直分からないんです。

どういうことが向き合う関係というのでしょうか?

理想のお互い幸せを感じられる関係とは?

私は、夫婦の会話のない両親の元で育ちました。

お互い避けての生活?のようにみえましたが、そのかたちが両親にとっては普通で今でも生活してます。

私もそれが普通で育ち、あまり男性との恋愛経験の浅いまま今の旦那さんと結婚しました。

今、パートナーからコミュニケーションが薄すぎると怒られます。

私なりに努力しますがうまくいきません。

寂しさを感じるようで、それが元で喧嘩になりエスカレートしていきます。

向き合うとは?

そもそもどういうことなのでしょうか?恥ずかしながらこんな状態です。m(_ _)m


【小林美智子からお返事】

Kさん、正直な想いを書いてきてくださり、ありがとうございます。

そうですね。確かに「向き合う」って、漠然としていて、わかったようなわからないような印象を受けますよね。

・もっと早く夫と向き合っていれば良かった!

こんなふうにおっしゃる女性相談者さまは、結構多いです。

どんな状況かというと、例えば、子供さんの受験で子供にかかりっきりになってしまった妻が、ホッとひと安心した頃、夫との距離感を感じてしまったり、夫の浮気が発覚したような場合、「もっと早く夫と向き合っていれば良かった!」とおっしゃいます。

また、男性の場合もあります。

妻が、なにか話をしようとしてたけど、自分にとって都合が悪かったり、後回しにしてしまい、妻から別居や離婚を言われた場合、「もっと早く妻と向き合っていれば良かった!」とおっしゃいます。

向き合うというのは、そのまんまだと思うんですね。

・面と向かって、目を合わせて、しゃべる

そう、そっぽ向かない、避けない、逃げない、みなかったことにしない、なども入るよう気がします。

そして、相手の立場になって感じてみたり、相手をみることかな。


●私は、夫婦の会話のない両親の元で育ちました。
→とはいっても、夫婦が関わるお手本をみてきてなかったから、きっと、ピンとこないと思います。

Kさん、夫からコミュニケーションが薄いなんて言われて怒られると、なんか、悲しいし、むなしくなっちゃうよね。

でもね、Kさん、実はKさんのような悩みを抱えている女性、結構多いんですよ。

だからね、Kさん、KさんはKさんなりに、今まで一生懸命がんばってきてるんだから、まずは、自分のこと、認めてあげてね。

だって、ただ、どうしていいのか、わからなかっただけなんだもん!

今日は、そんな不器用なKさんに^^まずやってほしいことを、ひとつお伝えしますね。

それが、

(( 笑顔で声をワントーン上げる ))



実は、私たちは、相手に与える影響として、発せられる言葉よりも、その際の表情や口調のほうが強い影響力を持つということがあります。

わかりやすくいうとね、例えば、「あなたなんかキライ!」っていう言葉。

真顔で言われたら、本気で嫌われてるように感じちゃうよね。

でも、笑顔で言われたら、嫌われてるなんて感じないし、なんか可愛く感じちゃうよね。

このように、同じ言葉でも、表情や口調で、言葉から受ける印象が変わってきます。

だからこそ、

(( 笑顔で声をワントーン上げる ))

に、チャレンジしてほしいんですね。

あのね、Kさん、男性ってね、実はそんなに細かな要求ってさほどないんですね。

きっと、妻や子供には笑顔でいてほしいくらいしか思っていないので、男性にとって、妻の笑顔ほど、嬉しいものって、実はないんですよ~^^

妻の笑顔のために、がんばってるようなところもあるんだよ。

だからね、夫婦で向き合うとか、夫と向き合うとか、コミュニケーションをもっと濃くなんて、難しいこと考えるより、まずは、笑顔で声をワントーン上げてごらん^^

そのほうが、きっと、Kさんも毎日が楽しくなると思うよ。

笑顔は自分のため^^そして、作り笑顔でも、なんだか楽しくなってきます♪

そう、脳ってね、けっこう騙されやすいんですよ~^^

あなたも、ぜひ笑顔で声をワントーン上げてみてね^^

でもでも、なんか、笑顔になんてなれない!って思ってるあなたには…
心がイライラ モヤモヤしているあなたへを読んでみてくださいね

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

離婚相談チェンジ

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved



コメント

小林美智子著書のご案内

・夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩が減らせる1冊です!


・今までの夫婦関係を見直す1冊です!