離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症 実家依存症など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ「小林美智子」公式ブログ

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

【無料相談:夫婦の悩み&離婚相談】夫がキャバクラ嬢と擬似恋愛?~喧嘩~セックスレス~どうすれば…

2011-02-28 09:16:20 | 離婚したくない離婚相談事例
おはようございます。川崎の夫婦問題相談チェンジ☆夫婦コンサルタント小林美智子です

勝手気ままに書いているブログをいつもお読みいただきありがとうございます。読んでくれる方がいるから頑張れる!感謝です☆

今日も2つクリックして…気前良く小林美智子を応援して下さいネ☆
★人気ブログランキング★ 

blogram投票ボタン

ブログ内での無料相談について
ニックネームと相談内容をメールにてお送りください。
メルアド info●soudan-change.com(●を@に変えて下さいね)

今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、りんごさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】りんごさんより
はじめまして。りんごと言います。

半年ほど前、主人がキャバクラの女の子とメールで疑似恋愛ごっこをしているメールをたまたま見つけてしまいました。本人はメールとか電話だけでお店にも一度しか言ってないし会ってもいないと言います。

それで信じられなくなり、行動が気になったり、イライラした日々が続きました。それをいつも主人にぶつけていました。喧嘩ばかりでした。その都度、主人は一緒に話をしてくれていました。それでも、月に何度かぶつけていました。主人は責められるたびに思い出してつらかったようです。

私が思うような謝罪が主人からなく、行動もなく、主人の気持ちを疑う日々に変わりました。メールはしてないのはわかっていたのですが、今度は主人の気持ちが離れてしまったのではと心配でなりませんでした。

それをまた追及してしまい、私はついに気がくるってしまい、主人に暴言を吐き、手元にあったチラシを投げつけ、離婚の話になってしまいました。私は主人からの信頼をなくしてしまいました。女として見てもらえなくなりました。

でも、主人は落ち着いてくれたら、一緒にいれると言いました。前に戻ろうと。ラブラブな時期ではもうないだろうと、家族として大事だろうと。離婚は社会的にも体裁的にも、そう簡単にはできないと。

その日から、主人は私に触れることもなく、セックスレスになりました。一か月ほど経ちます。

会話はありますが、子供たちが寝た後は、何だかお互いに腹の探り合いをしている感じで、同時に布団に入ることもなく、主人は夜中まで起きていることが多くなりました。私を避けるように背中を向けて寝ています。

それから私も行動を改め、責めることも無いのですが、主人から触れられないことがこんなに寂しいものだと知りませんでした。この先、主人の気持ちを取り戻せるすべはあるでしょうか?

【アドバイス】りんごさんへ

気になる文面
■それで信じられなくなり、行動が気になったり、イライラした日々が続きました。それをいつも主人にぶつけていました。喧嘩ばかりでした。
→行動が気になったりイライラしてしまうのは、夫が大切な存在で失いたくない存在、そして誰かに取られてしまうかも?という不安からだったのかな?

■その都度、主人は一緒に話をしてくれていました。
→夫はちゃんと話をしてくれていたんですね。夫にとってもりんごさんは大切な存在だったのでしょう。

■主人は責められるたびに思い出してつらかったようです。
→夫はどう対処したらいいのかがわからなくなってしまったのかな?

■私が思うような謝罪が主人からなく、行動もなく、主人の気持ちを疑う日々に変わりました。
→りんごさん、お気持ちはよくわかりますが、りんごさんと夫は“違う人”です。どんなに愛し合っていても…わからないものはわからない。コレも現実です。

だからね、
自分が思うような言葉や行動が返ってくることってほとんどないんじゃないかな?もしかしたら夫もキャバクラの件がバレた時、りんごさんがこう対処してくれたらいいのにな~なんて思っていたかもしれません。

■メールはしてないのはわかっていたのですが、今度は主人の気持ちが離れてしまったのではと心配でなりませんでした
→りんごさん、女性同士って口げんかに慣れていますので、言葉で攻撃することにあまり抵抗のない方のほうが多いです。

でも男性は批判し合うことはあっても言い合うことにあまり慣れていません。

なので、
(( 責める=けんか=自分は嫌われている ))
こんな感覚になってしまうこともあります。

■でも、主人は落ち着いてくれたら、一緒にいれると言いました。前に戻ろうと。ラブラブな時期ではもうないだろうと、家族として大事だろうと。離婚は社会的にも体裁的にも、そう簡単にはできないと。
→男性の言葉って理論的なので女性には少し冷たく感じてしまうかもしれませんが、決してそんなことはないんですよ。

■その日から、主人は私に触れることもなく、セックスレスになりました。一か月ほど経ちます。
→りんごさんに触れることがなくなったのではなく、触れられないんじゃないのかな?

質問の回答
■それから私も行動を改め、責めることも無いのですが、主人から触れられないことがこんなに寂しいものだと知りませんでした。
→りんごさん、夫を責めることで何を得たかったのか?今までのことをちょっと冷静に検討してみましょうか。

■この先、主人の気持ちを取り戻せるすべはあるでしょうか?
→りんごさん、ココから先は個人的見解が強く入ります。参考程度にお読み下さい。

『妻に恐怖感をもってしまった夫』
今、ものすごく増えています。

・まさか自分が夫からこんなに恐がられていたなんて…信じられない!
・そして夫を責めてしまって夫が諦めの行動にでると…私の方こそ夫に気を使っているわよ!
みたいな状況になってしまい、お互いに居心地の悪い環境になってしまっている夫婦って実はとっても多いです。

もし万が一、夫がりんごさんに何か“恐怖心”のようなものを感じていたら、安心させてあげることが、最初の一歩です。

女性は文句や小言を何気なく言ってしまうという特徴があります。でも文句や小言を夫に言ってどんなメリットがあるのか?そんなこともちょっと考えてから言うように心がけてみてください。

だからね、
文句や小言は女性同士でしてくださいね。その方がスッキリします。

りんごさん、夫とうまくいっていた頃のことを思い出して、ちょっとだけ素直になっちゃいましょうか。きっとその方がりんごさんにとってもラクだと感じます。

あとね、
何か言いたくなったら、表面的な怒りじゃなくて、「心配」「寂しい」「悲しい」などのホンネの想いを伝えてくださいね。応援しています

もう少し気持ちの整理をしたいと感じたら、面談か電話相談をご利用下さい。

相談をお考えの方へ

キャバクラ関連情報
3月5日のキラナビセミナーは私小林美智子がキャバクラ情報をお伝えする予定です
・キャバクラってどんなとこ?
・キャバ嬢の心得から何か学べることってあるの?
・何でわざわざお金払ってまでキャバクラに行くの?
などなど。いろいろな情報をお伝えします!

プラスアルファ、プリザーブドフラワー体験付です!
本日が申し込み締め切りとなります。どうぞお時間を作ってお気軽にご参加くださいね☆


夫婦コンサルタント小林美智子


男性の離婚相談PCサイト
女性の離婚相談PCサイト
離婚相談携帯サイト

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

★人気ブログランキング★←←いつもクリックありがとうございます

blogram投票ボタン←←いつもクリックありがとうございます

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた…周りの方に、是非おすすめ下さいね


☆………★………☆………★………☆………★

いつも「誰も教えてくれない!夫婦心理学」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

【夫婦問題相談チェンジ】小林美智子
電話:044-211-5622 / 080-5679-5503

Copyright(c) 2010チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析




コメント (4)

【3/5キラナビセミナー】プリザーブドフラワー体験付…申込締切迫る!2/28日までです

2011-02-27 09:29:43 | 講師実績
おはようございます。川崎の夫婦問題相談チェンジ☆夫婦コンサルタント小林美智子です

勝手気ままに書いているブログをいつもお読みいただきありがとうございます。読んでくれる人がいるから頑張れる!感謝です☆

今日も~2つクリックして~気前良く小林美智子を応援して下さいネ☆
■1つ目のクリック ★人気ブログランキング★ 

■2つ目のクリック blogram投票ボタン

キラナビセミナー今後の予定の最新情報はこちらです

今日は2011年3月のキラナビセミナー申込締切のお知らせです。

明日、2月28日(月)が締め切りです!


2011年3月キラナビセミナーのご案内

今回のテーマは…おもてなしのココロ度アップです!

家庭からいつの間にかなくなってしまうのが…この“おもてなしのココロ!”
最近、こんなことを感じます。

でも女性はココロにゆとりがなくなると自分自身がいっぱいいっぱいになってしまい、イライラしたり、パートナーに優しくなんてできなくなってしまいますよね。

じゃあ、どうすればいいのか?

まずは
・自分のココロにゆとりをもたせる工夫をする
・自分に優しくなれるような体験をする
などなど。実は着目すべきは“自分自身”です。

今回のセミナーはこの辺を意識しました。

■レッスン1では、プリザーブドフラワーという繊細なお花を扱うことで、“丁寧さ”を思い出していただき、

■レッスン2では、具体的な“夫のおもてなしの仕方”を妻としての品格を大事にしながらキャバクラ嬢から学べる技術をお伝えできればと思っています。

プリザーブドフラワーがよくわかる!
フラワーデコレーター篠田友里氏と夫婦コンサルタント小林美智子の対談エピソード


今回のセミナーは「おもてなしのココロ」に注目した内容です。
プリザーブドフラワーという繊細なお花を丁寧に扱い、コサージュを作っていただきます。キレイなお花にココロ癒されながら、今までの夫への扱い方を見直したり、今後の夫との接し方をいろいろな角度からお話できればと思っています。

時間は自分で作るものです。どうぞ大切な自分のための時間を工夫して作って下さいね。お気軽にご参加お待ちしています☆

キラナビセミナーの詳細内容

■開催日時:2011年3月5日(土)午後2時~4時(申込締切日2月28日)

■開催場所:備屋珈琲店2階貴賓室(JR恵比寿東口徒歩2分)

■セミナー内容
【レッスン1】プリザーブドフラワー体験講座
~ギフト?自分使い?飾る?…手作りコサージュ体験~
・7分咲きのお花の開き方の技
・いろいろな場面で活用できるお花の基本技をお教えします!(別途材料費1,500円)

今回はプリザーブドフラワーとアートフラワーを組み合わせて作ります。

▼完成品を飾ってみました!


▼バッグにつけてみました!


▼ギフトとしてラッピングしてみました!


▼大きさはこれくらいです!

今回ご紹介したお花の色は落ち着いた感じで仕上げたものです。ピンク系で明るめのものも用意しますので、お好きな方をお選びいただけます。


【レッスン2】学べる!キャバクラ活用術講座
~夫がキャバクラにハマる理由(ワケ)…徹底解説~
1.キャバクラに行く?行かない?夫の2つのタイプ
2.キャバクラに求めているもの
3.キャバクラ活用事例集


■講師紹介
【レッスン1ゲスト講師】篠田友里氏
・フラワーエデュケーションジャパン プリザーブドフラワーディプロマ資格認定講師
・FDA2級ライセンス取得
・ヨーロピアンフラワーデザイン連盟認定講師

出張レッスン有・WEBショップ販売


フラワーデコレーター篠田友里氏


【レッスン2講師】夫婦コンサルタント小林美智子
年間300人以上の相談を受け続けている現役夫婦コンサルタント
夫婦問題相談チェンジ代表
結婚大成“幸”応援ナビ☆キラキラスクール代表
・1級交流分析士


夫婦コンサルタント小林美智子


■参加:女性限定(夫や彼が気になる方)

■参加費:3,800円(ワンドリンク付)

■定員:先着10名様

■申し込み方法
1.携帯メールか電話にてお待ちしています(質問などもお受けしています)
携帯メール soudan4122-koba●ezweb.ne.jp(●を@に変えて下さいね)
電話 044-211-5622  080-5679-5503
その際、セミナー開催日・お名前・年齢・人数をお知らせ下さい。

2.入金をお願いいたします(その際振込み手数料はご負担願います)
<振込先>楽天銀行・タンゴ支店・普通2630283・名義小林美智子

3.入金の確認ができましたらご連絡させていただきます。

■お願い
1.お振込みいただいた参加費は、参加のいかんに関わらず返金できません。
2.最小参加人数5名を下回った場合は中止させていただくことがございます。
(その際、参加費は返金させていただきます)

キラナビセミナー今後の予定の最新情報はこちらです

参加費のお得情報!!
キラナビ会員になると会員価格で参加できます。
キラナビ会員価格3,800円→3,500円


今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
★ranking★←←ここをクリックして応援してくださいね

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね


☆………★………☆………★………☆………★

いつもお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

【夫婦問題相談チェンジ】小林美智子
電話:044-211-5622 / 080-5679-5503

Copyright(c) 2010チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析

コメント

【無料相談:夫婦の悩み&離婚相談】うつ病夫が治療拒否…離婚してしまった方がいいんでしょうか?

2011-02-26 12:47:26 | その他の離婚相談事例
こんにちは。川崎の夫婦問題相談チェンジ☆夫婦コンサルタント小林美智子です

勝手気ままに書いているブログをいつもお読みいただきありがとうございます。読んでくれる方がいるから頑張れる!感謝です☆

今日も2つクリックして…気前良く小林美智子を応援して下さいネ☆
★人気ブログランキング★ 

blogram投票ボタン

ブログ内での無料相談について
ニックネームと相談内容をメールにてお送りください。
メルアド info●soudan-change.com(●を@に変えて下さいね)

今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、あきらさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】あきらさんより
私・夫、共に28歳です。結婚して約1年半になります。子供はいません。夫が些細なことで怒り、度を越えた発言をするようになりました。

夫は1年程前に転職しましたが(元々の予定範囲内で、リストラとかではない)新しい仕事が多忙で休みもほとんどなく、ストレスがたまり、うつ状態になっています。

心療内科に行くことを勧めましたが「うつは存在しない病気」「医者の口車に乗せられて金を取られるだけ」という考えの人で、取り合ってくれません。私は以前うつを患っていたので(今は完治しました)うつに対する理解はあります。

私は専業主婦なので、日中に家事を頑張り、夫を出来る限り支えていました。専業主婦である理由は、夫が「家事は誰がやるんだ」と言って私が働くことを許さず、パートに出ても「バイトで若い男がいたからやめろ」などと難癖ばかりつけて辞めさせられたからです。

男友達もいましたが、連絡を取ることすら許されません。飲み歩いたり遊びに行ったりはする気もありません。

先日、元同僚の結婚記念の食事会に呼ばれましたが、NG。結局友達はほとんどいなくなりました。「誰のおかげで家でゴロゴロしていられるんだ」という発言もチラホラ見られ始めました。

そんな矢先、昨年末に私がある病気(急性腸炎よりもっと酷いもの…のような)になりました。夫は、脂汗をかいてのたうち回る私を見て「薬飲んで寝てろ」「ガマンしろ」「医者なんて信用できない」と言い放ち、救急車も呼んで貰えませんでした。

結局その後意識を失い、気付いたら病院のベッドの上でした。入院したあとは、さすがに目が覚めたらしく、泣きながら謝られてました。が、1月末に病気が再発して、再入院…。

その時に「俺が休みの時を狙って具合が悪くなるのは嫌がらせだ」「もう離婚したい」「ただの腹痛で入院するとか理解できない」「治す気ないだろ」と喚かれました。退院後、定期的に病院に行ってましたし、次回の予約もしていたのですが…。

さすがに私の両親もおかしいと気付き「離婚した方がいいのでは」と言っています。私も最初はそう思いましたが、うつ状態で苦しい夫を見捨てることはやっぱり無理そうです。

夫は、反省しているものの「酷いことを言わないよう努力するが、治るかわからない」「だけどお前にも責任がある」と言っており「こんなのが何十年も続くならいっそ離婚したい」と言われました。

私が「貴方を支えたい、私も悪いところがあるから、一緒に治していこう」と言うと、涙を流して「頑張る」と言ってくれました。

私にも不安は勿論あります。自分が傷つきたくない恐怖もありますが、夫にイヤな思いをさせるのはもっと辛いです。

こんな綺麗事を言わずに、離婚してしまった方がいいんでしょうか?どうかご助言お願い致します。

【アドバイス】あきらさんへ

気になる文面
■心療内科に行くことを勧めましたが「うつは存在しない病気」「医者の口車に乗せられて金を取られるだけ」という考えの人で、取り合ってくれません。
→う~ん。心療内科に行く行かないは本人が選択することですが…お医者様に対して何か嫌な思い出でもあったのかな?

■私は以前うつを患っていたので(今は完治しました)うつに対する理解はあります。
→あきらさんは、お優しい方ですね。だからこそ夫のことも理解できちゃうんですね。

■パートに出ても「バイトで若い男がいたからやめろ」などと難癖ばかりつけて辞めさせられたからです。先日、元同僚の結婚記念の食事会に呼ばれましたが、NG。結局友達はほとんどいなくなりました。
→あきらさん、あきらさんは少々夫の言いなり状態になってしまっているように感じます。
・養ってもらっていると感じているからなのかな?
・それとも逆らっても理不尽なことを言われてしまうから面倒なのかな?
・もしくは夫はうつ病だから可愛そうに感じて言うことを聞いてしまっているのかな?

なぜなのか?ちょっと検討してみましょうか。

■そんな矢先、昨年末に私がある病気(急性腸炎よりもっと酷いもの…のような)になりました。夫は、脂汗をかいてのたうち回る私を見て「薬飲んで寝てろ」「ガマンしろ」「医者なんて信用できない」と言い放ち、救急車も呼んで貰えませんでした。結局その後意識を失い、気付いたら病院のベッドの上でした。
→あきらさん、大丈夫ですか?今回はどうにかなったけどへたをしたら命取りになってしまうような出来事ですね。

■うつ状態で苦しい夫を見捨てることはやっぱり無理そうです。
→夫を見捨てると自分にとって何か困ることがあるのかな?

■私が「貴方を支えたい、私も悪いところがあるから、一緒に治していこう」と言うと、
→あきらさん、いったいあきらさんはどんな所が悪くて、何を直していこうとしているのかな?

■涙を流して「頑張る」と言ってくれました。
→あきらさん、夫を悪く言うつまりはありません。でも言葉って何とでも言えます。今後は言葉より行動を見て判断していくことをお勧めします。

質問の回答
■夫にイヤな思いをさせるのはもっと辛いです。
→今回の文面で1番気になったのがこの辺です。あきらさんは夫にイヤな思いをさせないことばかり考えているけど、あきらさんは夫にイヤな思いをさせられていないのかな?

「自己犠牲」「他人優先」
相談内容を読んでいてこんなキーワードが勝手に頭に浮かんできちゃいました。

■こんな綺麗事を言わずに、離婚してしまった方がいいんでしょうか?どうかご助言お願い致します。
→ご両親がなんと言おうが離婚するしないは自分で決めていいんですよ。

ただ、
・夫は医者嫌いでうつ病の治療をする可能性は低い
・うつ病夫との結婚生活を今後50年も60年も続ける可能性は高い
現況はこれが現実です。

あきらさん、結婚生活ってホント長いですよ。夫のうつ病がもっともっと進行してしまったら…ホントに離婚できなくなってしまいます。

だからね、
もう少し自分が幸せになるための選択をしてもいいんじゃないかな。

きっと、あきらさんはどうしたら自分が幸せになれるか。ちゃんとわかっていると感じます。人の命は有限です。どうぞ後悔しない選択をなさって下さいね。応援しています

もう少し気持ちの整理をしたいと感じたら、面談か電話相談をご利用下さい。

相談をお考えの方へ
相談は3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでおられる方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~面談と電話相談がございます~


夫婦コンサルタント小林美智子


男性の離婚相談PCサイト
女性の離婚相談PCサイト
離婚相談携帯サイト

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

★人気ブログランキング★←←いつもクリックありがとうございます

blogram投票ボタン←←いつもクリックありがとうございます

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた…周りの方に、是非おすすめ下さいね


☆………★………☆………★………☆………★

いつも「誰も教えてくれない!夫婦心理学」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

【夫婦問題相談チェンジ】小林美智子
電話:044-211-5622 / 080-5679-5503

Copyright(c) 2010チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析




コメント

【無料相談:夫婦の悩み&離婚相談】結婚式のトラブル~別居~私は離婚したくありません

2011-02-25 18:49:41 | 離婚したくない離婚相談事例
こんばんは。川崎の夫婦問題相談チェンジ☆夫婦コンサルタント小林美智子です

勝手気ままに書いているブログをいつもお読みいただきありがとうございます。読んでくれる方がいるから頑張れる!感謝です☆

今日も2つクリックして…気前良く小林美智子を応援して下さいネ☆
★人気ブログランキング★ 

blogram投票ボタン

ブログ内での無料相談について
ニックネームと相談内容をメールにてお送りください。
メルアド info●soudan-change.com(●を@に変えて下さいね)

知りたい!夫婦の心理学の記事アップしました。
妻の心得☆共働き夫婦の落とし穴

今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、りりぃさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】りりぃさんより
こんにちは。離婚を夫に言われて回避したいのですが。

結婚4年目子供2歳の3人家族です。3年前の結婚式私は妊娠5ヶ月で.二次会の出来事ですが。

三次会をしようと話になり私はお腹が張っていたこともあり周りがやめとこ!と言ってくれた中.夫が宗教の関係で結婚式に参加出来なかった友達と二人で三次会に行くと言い出し.私が幼い考えだった為それならみんなで三次会したらいいし(みんな本当はしたかったから)結婚式の日は一緒にいたいと言ったことから夫がキレだし私に死ね!と言い出し..みかねた私の友達が夫にビンタをしてしまい夫は叩き返し友達の旦那さんが俺の嫁に!と殴り合いになりました。

その事が夫からすれば私の裏切りだ。殴られてるのも止めてくれなかったと。それ以来ずっとその事が根底にあるらしく夫婦喧嘩の度に離婚と言われ私はそれが怖くてなだめる為に本当に言いたいことも言わず何の解決もしないままいたので何度も同じ喧嘩を繰り返し夫は我慢の限界を超えたのだと思います。

私は解決してないから毎日イライラして悪いとこばかりをチクチク突いていたのも事実です。夫は単純なので私がイライラせず心を広くもち手の上で転がすじゃないけどそうしていれば根底にある事も忘れてお前に優しく愛情がもてたもうムリだと。

確かに私がニコニコしてれば家事もしてくれるし育児も積極的で申し分ない夫でした。私は深く反省しました。本音でぶつかり合うことから逃げ常に心がモヤモヤで夫を支える妻の姿勢ではなかったです。

現在別居して1ヶ月ですがここまでされてようやく気付きました。今ならぶつかり合え自分を省みれたので変われると。夫を愛しています。それが離婚回避したい理由の一つです。もう一つは娘のことです。2歳のちいちゃい心が壊れそうです。パパをすごく必要としていて出ていってしまってから一日に何回も心が爆発したかのようにパパに会いたい.パパが好きやのにと急に泣き出します。

泣き方も尋常じゃないです。きっと限界です。本当に申し訳ない事をしていてママ失格です。娘にだけ会ってあげて欲しいと頼んだのですが今の自分の精神状態では会えないとのことです。今週末に離婚をまとめに帰る。話は聞くけど何を聞いても決意は固いから変わらない。もう遅いと。

どうしたらいいか分かりません。私は離婚は考えられません。私も自分の今までの失態と今までの何気ない幸せが見えてきたのと娘のパパを求める姿を目の当たりにして限界です。助けて下さい。お願いします。

【アドバイス】りりぃさんへ

気になる文面
■結婚式の日は一緒にいたいと言ったことから夫がキレだし私に死ね!と言い出し..
→う~ん。何で「死ね!」という言葉がでたのかな?

■みかねた私の友達が夫にビンタをしてしまい夫は叩き返し友達の旦那さんが俺の嫁に!と殴り合いになりました。その事が夫からすれば私の裏切りだ。殴られてるのも止めてくれなかったと。それ以来ずっとその事が根底にあるらしく夫婦喧嘩の度に離婚と言われ
→う~ん。もっと何か複雑ないきさつがあるのか?それとも夫の性格的なものなのか?

■夫婦喧嘩の度に離婚と言われ私はそれが怖くてなだめる為に本当に言いたいことも言わず何の解決もしないままいたので何度も同じ喧嘩を繰り返し夫は我慢の限界を超えたのだと思います。
→ガマンの限界を超えたのはりりぃさんも一緒ですね。

■一日に何回も心が爆発したかのようにパパに会いたい.パパが好きやのにと急に泣き出します。泣き方も尋常じゃないです。
→りりぃさん、コレはりりぃさんの想いを反映してしまっているように感じます。

■娘にだけ会ってあげて欲しいと頼んだのですが今の自分の精神状態では会えないとのことです。
→自分の精神状態では会えない。というのはりりぃさんと会うのが恐怖ということですか?

質問の回答
■どうしたらいいか分かりません。私は離婚は考えられません。
→失礼を承知で書かせていただきますね。文面を読んでいて
・肝心なことが書かれていない?
・内容がボヤけている?
こんなことを感じてしまいました。

結婚式の3次会の件でも、
・夫が「死ね!」と口走る前に何かあったのか?
それとも
・夫は単にそんなことを言ってしまうタイプなのか?

文面だけではその辺のことを感じられないため、回答を書くことが非常に難しいです。

文面だけで回答する場合、りりぃさん像と夫像というのを私の中で勝手ですが作り上げながら検討して行きます。

ところが残念ながら今回の文面から、りりぃさん像と夫像がまったくわかりませんでした。なので修復するのと離婚を検討するのと、どちらがりりぃさんにとって幸せにつながるのかの見当がつかずにいます。りりぃさん、ごめんなさい。

ただ夫が離婚を言ってきて、りりぃさんが離婚したくなかったら時間稼ぎをしながら相手の出方をみるしかありません。2人で合意できなければ離婚は成立しません。

夫の精神面が不安定な理由がりりぃさんだとしたら、今までと違うりりぃさんで接するようにしてみてください。「反省したという言葉や説明」より「反省した態度」をハッキリ示してみてくださいね。

たいしたアドバイスができずにごめんなさい。

もう少し気持ちの整理をしたいと感じたら、面談か電話相談をご利用下さい。

相談をお考えの方へ
相談は3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでおられる方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~面談と電話相談がございます~


夫婦コンサルタント小林美智子


男性の離婚相談PCサイト
女性の離婚相談PCサイト
離婚相談携帯サイト

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

★人気ブログランキング★←←いつもクリックありがとうございます

blogram投票ボタン←←いつもクリックありがとうございます

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた…周りの方に、是非おすすめ下さいね


☆………★………☆………★………☆………★

いつも「誰も教えてくれない!夫婦心理学」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

【夫婦問題相談チェンジ】小林美智子
電話:044-211-5622 / 080-5679-5503

Copyright(c) 2010チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析



コメント

男性の離婚相談事例:完璧主義の妻…じっくり話し合いができません

2011-02-24 08:40:53 | 男性からの離婚相談事例
★完璧主義の妻…じっくり話し合いができません


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、ヒロシさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】ヒロシさんより
初めまして。30歳のヒロシといいます。同い年の妻と4歳の息子がいます。

今、離婚問題で揉めてます。原因は大きく言うと性格の不一致です。

これまでも、何度も喧嘩はしてきました。原因は、時間、金銭にルーズだった事です。その都度、自分が折れ、修正することで解決してきました。ただ、何度も同じ事を繰り返す自分に嫌気がさしたみたいで、今では家庭内別居状態です。

妻は何でも完璧を求めるタイプです。正直、そんな夫になる事は無理だと思います。何度も繰り返す要因は、自分の中にストレスを溜め込み、それが爆発したものでした。

後は、これまでは、何をするにも妻がしたいようにさせてきましたが、妻からすれば相談しても聞いてくれないと思ったそうです…

話し合いをじっくりしたいのですが、自分の考えを話そうとすると、妻は過去の事を持ち出し、自分に中傷的な罵声を浴びせてきます。
自分は、子供と3人で生活したいと思ってます。お互いを受け止めれる話し合いをしたいのですが、自分の気持ちを話せません…何かアドバイスお願いします。

【アドバイス】ヒロシさんへ

気になる文面
■妻は何でも完璧を求めるタイプです。
→そうですか。妻は元々完璧を求めてしまうタイプなんですね。完璧ってあり得ないことなので、求められるヒロシさんも大変だったと思います。ただ文面にも書いてきてくださったように、完璧を求めてしまう本人も実は疲れてしまうんですよね。

女性は元々現実的なこと。そして家庭というテリトリーには更に厳しくなってしまう。という特徴をもっています。なのでもう既にお互いお疲れモードのようですね。

■後は、これまでは、何をするにも妻がしたいようにさせてきましたが、妻からすれば相談しても聞いてくれないと思ったそうです…
→男性は相手を尊重してやりたいようにさせる。コレが愛情表現のひとつですが、女性は連帯感を求めてしまうので、せっかくの愛情表現が裏目に出てしまい、寂しく感じてしまったのかもしれません。

質問の回答
■自分は、子供と3人で生活したいと思ってます。お互いを受け止めれる話し合いをしたいのですが、自分の気持ちを話せません…何かアドバイスお願いします。
→ヒロシさんは、子供と3人で幸せに生活していくことを望んでいるんですね。きっと妻も同じ想いだと感じます。なので方向性は一緒ということですね。

■全く自分の意見を伝えれないので話し合いになりません…
→ヒロシさん、もちろんヒロシさんにもいろいろな想い・言い分があると思います。ただ今回は女性側の立場からアドバイスさせていただきますね。個人的見解が強く入ります。参考になさってください。

まずは今回の文面をよ~く読んでみてくださいね。

1.話し合いをじっくりしたいのですが、自分の考えを話そうとすると、
2.全く自分の意見を伝えれないので話し合いになりません…
3.自分の気持ちを話せません…

短い文面の中で、“自分の考えを話せない”というニュアンスの文章が3つも出てきました。

ヒロシさん、妻は相談しても聞いてもらえないと言っています。

もし話し合いを効率よく進めたかったら、まずは自分の話をする前に妻の話に耳を傾けることを優先させてみてはいかがでしょうか?

人って自分の話を聞いてもらえてからじゃないと、人の話を聞く気になれません。

例えばね、もし妻が先にヒロシさんの気持ちを聴いてくれたら、ヒロシさんはどう感じますか?

気づいた方から歩み寄る。夫婦関係ってコレが基本です。まずはできることからやってみてください。応援しています

★他の相談事例を読む

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

コメント

小林美智子著書のご案内

・夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩が減らせる1冊です!


・今までの夫婦関係を見直す1冊です!