離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症 実家依存症など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ「小林美智子」公式ブログ

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

【無料相談:夫婦の悩み&離婚相談】「夫と別居...好きな人ができてしまいました」

2010-01-31 11:07:47 | 夫婦喧嘩・性格の不一致の離婚相談事例
こんにちは。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です 
★ranking★←←ここをクリックしてくれると嬉しいです

今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

【相談】mIIさんより
いつも見させていただいてます。結婚二年目23同士の夫婦です。来月一歳になる子供が一人です。

今は私が離婚の意志があり別居中で、子供を連れて実家に帰ってきています。旦那は離婚に応じる気は全くないです。理由は簡単に言うと性格の不一致です。

きれやすい旦那は気に入らないことあると暴言吐いて物に当たり散らします。他にも色んなコトがつみ重なってそんな旦那と一生一緒に生活するのに限界を感じました。

別居中に私は育休が終わって仕事に復帰しました。好きな人ができてしましました。好きな人が出来たのが離婚したいきっかけになった訳ではないですが、離婚したいとゆう意志がドンドン強くなっていきます。

同時に旦那に対する情も愛情もなくなってしまいました。

本当に最低だって思います。旦那に離婚の意志が全くないし子供もいるしいろいろ考えました。しかし、私は離婚したいとゆう気持ちがどぅしても変わりません。

もうどうしたらいいか分かりませんm(_ _)m よろしければ何かアドバイスを下さいm(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、mIIさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっていますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。参考になさっていただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。

またもっと突っ込んだ相談をご希望の方はプライベートな情報も必要となってきますので【面談】【電話相談】などをご利用下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【アドバイス】mIIさんへ
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。まだ23歳なんですね。これから長く続く人生、少しでも何かプラスになるようなアドバイスができればと思います。個人的見解も入ってしまいます。参考程度にお読みくださいね。

気になる文面
■きれやすい旦那は気に入らないことあると暴言吐いて物に当たり散らします。
→この夫の行為、DV・モラハラに入るような行為なのか?その辺がハッキリわかりませんが、以下のことをチェックしてみて下さい。

・夫が帰ってくると思うと憂鬱になる。
・夫はまったく聴く耳もたず。
・夫はすべて自分が正しいと思い、思い通りにならないと余計キレる。

まずは夫との関係ですが、自分が言い方や態度を変えることによって良い方向に向かう可能性があるのかないのか。この辺をじっくり検討してみて下さい。もしかしたら?と思えたら「どうにかなる問題」かもしれません。それはムリ!と思ったら「どうにもならない問題」かもしれません。

「どうにもならない問題」だったら離婚を進めるしかありません。ご両親や周りの方の意見も異見として、少し冷静に聴いてみて下さいね。

■好きな人ができてしましました。
→好きな人ができたことを責めるつもりはまったくありません。ただここから先は今までの体験からお話させていただきます。

mIIさんは、夫への不満でいっぱいいっぱいでした。そんな時にちょっと優しくされたり、ちょっと気遣いなどされると、普段の元気なmIIさんより、惹かれやすい状況だと感じます。自分が傷ついているとき、自分が落ち込んでいるとき、出会った人って少々心配です。

今は恋愛モードに入っていますので、彼がとっても良く見えやすい時期です。冷静になってみたら元夫と同じようなタイプだった。な~んて話、結構多いんですよ。

質問の回答
■もうどうしたらいいか分かりませんm(_ _)m よろしければ何かアドバイスを下さいm(_ _)m
→mIIさん、mIIさんは問題をゴチャゴチャにしてしまっていると感じます。まずは夫と彼を分けて順番に解決していくことをお勧めします。

夫はすぐにキレやすいタイプとの事。もし夫がDV・モラハラタイプで、夫との関係が「どうにもならない問題」だとしたら離婚するしかありません。でも夫のタイプを良く考えてみて下さい。mIIさんに好きな人ができたなどと知ったらどんな態度をとるでしょうか?

そして彼、ご縁があったら今後も彼との関係は切れることはないと感じます。

【今後の提案】
1.まず夫との夫婦関係は今後「どうにかなる問題」なのか「どうにもならない問題」なのかをキチンと検証する。

2.「どうにかなる問題」なら夫婦でできることをやってみてやり直しを試してみる。

3.「どうにもならない問題」ならさっさと離婚する。

4.決着がついてから彼とのことを考える。

今、mIIさんは恋愛モードに入ってしまっています。ただ離婚と恋愛を同時進行することは、とても危険だと感じます。少し冷静になって自分と子供が幸せになれる道をみつけて行ってください。mIIさん、これ以上自分を責めないで!応援しています

またお気持ちの整理ができないようでしたら、面談か電話相談をご利用下さい。

相談をお考えの方へ
カウンセリングは3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでおられる方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~面談と電話相談がございます~

男性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
女性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
離婚相談【夫婦問題相談チェンジ】携帯HPはこちらです。

ブログ内での無料相談について
無料相談の申し込みはコメント欄に書き込みして下さい。よろしくお願いします。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
★ranking★←←ここをクリックして応援してくださいね

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね


☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

Copyright(c) 2010チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析

コメント

【夫婦のコミュニケーション講演/参加者の声】鬼嫁!?(2)

2010-01-30 07:53:29 | 講師実績
おはようございます。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です
★ranking★←←ここをクリックしてくれると嬉しいです

今日は鬼嫁について(2)です。鬼嫁について(1)はこちらです

2.鬼嫁化されたタイプ
鬼嫁化は口撃から始まる。と私は感じています。そして1番の問題点は自分が夫を口撃しているという自覚がないこと。人は自覚があれば、意識しますのでどうにかしようとしますが、自覚がないとそのまま延々と同じ事を繰り返していくことになってしまいます。「悪気はなかった。」ということのように...

ではなぜ口撃してしまうのか?

女性は常に「わかってほしい。」という想いがあります。その想いをどうにか伝えたい・わかってほしい。それがエスカレートして口撃のようになってしまうような気がします。

女性は特にわかってもらえていないと感じると、わかってもらえるまで諦めません。

なぜか?

わかってもらうと安心するからです。ですから口撃は安心するための確認作業のひとつです。

(( 妻の口撃は、妻の心の叫びだったんですね ))
妻の言葉を繰り返し繰り返し地道に聴いた夫は、必ずと言っていいほど、このような言葉を口にします。

人はダメって言われると、やりたくなる。
だからわかってもらえないと想うと、わかってもらいたくなる。

それが口撃という形になって鬼嫁化されていくように感じます。

鬼嫁化されないケース
口撃できる人は鬼嫁と言われてしまうこともあります。でも口撃できない人もいます。そんな妻はどうなるのか?

ある時プッツンと爆発して、離婚宣告してくるケースもあります。

男性は口撃に慣れていませんので、避けたいと感じるかもしれませんが、見方を変えればわかりやすい。わからないのは自分の中に溜め込み口撃などせずに終結してしまうことかもしれません。

夫婦のすれ違いは、会話のすれ違いから始まる。

私はそう感じています。夫婦の会話が噛み合わなくなってきたら...危険ゾーンに入ったと思ったほうがよいかもしれません。

妻が鬼嫁化するかしないか。夫次第という面もあると感じます。

ただ今回の(1)(2)にも当てはまらない、まったく聴く耳もたずの鬼嫁タイプも実際います。この辺の見極めが大切だと感じます。まったく聴く耳もたずは「どうにもならない問題」に入ってしまう場合もあります。

相談をお考えの方へ
カウンセリングは3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでいる方、迷っている方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~相談方法は面談と電話相談がございます~

男性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
女性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
離婚相談【夫婦問題相談チェンジ】携帯HPはこちらです。
夫婦に関する講演依頼はこちらです。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
★ranking★←←ここをクリックして応援してくださいね

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね

☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

Copyright(c) 2006-2010チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析


コメント

【夫婦のコミュニケーション講演/参加者の声】鬼嫁!?(1)

2010-01-29 07:31:31 | 講師実績
おはようございます。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です
★ranking★←←ここをクリックしてくれると嬉しいです

先日、セミナー後の質問で「鬼嫁」についてご質問を受けました。今まであまり考えたことがなかったので、これを機会に鬼嫁のことを考えてみました。今日はそんなお話です。勝手気ままに書いています。女性の方、気分を悪くされたらごめんなさい。参考程度にお読み下さいね。

鬼嫁の2つのタイプ
鬼嫁には2つのタイプがいると感じています。

1.もともと鬼嫁タイプ

2.鬼嫁化されたタイプ

1.もともと鬼嫁タイプ
何となく鬼嫁になりそうな素質?のある女性もいると感じます。そんなタイプの女性には少々気弱でおとなしめタイプの男性が夫になるような気がします。

■夫婦の組み合わせ
(( 仕切りたい女性+さほど仕切りたいと思っていない男性 ))

または、
(( 決定権をもつ女性+決定権をもちたくない?もたない男性 ))
こんなふうに勝手に感じています。

■夫婦の流れ
夫婦は身近にいて接する時間がとても長いです。少々気弱な男性も、自分が選んだ女性が「鬼嫁」になるなんて思ってもいなかったことでしょう。

夫婦は日々の生活の積み重ねで、さまざまなことがどんどんエスカレートしていく可能性が大きいと感じます。

昨日はココまで言っても大丈夫だった。すると今日はココまで大丈夫?じゃあ明後日は...こんな繰り返しで、どんどんエスカレートしてしまうこともあります。

人はそれぞれ自己主張をもっています。でもそれが通ってしまい、何も言われなくなると「これでいいんだ。」と認識してしまいます。

夫婦の組み合わせが、より鬼嫁化を進めてしまうような気がします。

では、2.鬼嫁化されたタイプ ってどんなタイプでしょうか?次回はそんなお話です。 

相談をお考えの方へ
カウンセリングは3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでいる方、迷っている方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~相談方法は面談と電話相談がございます~

男性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
女性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
離婚相談【夫婦問題相談チェンジ】携帯HPはこちらです。
夫婦に関する講演依頼はこちらです。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
★ranking★←←ここをクリックして応援してくださいね

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね

☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

Copyright(c) 2006-2010チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析


コメント

【目指せ!!幸せ人生】これからの将来の夢ってな~に?

2010-01-27 07:48:43 | 夫婦の悩み解決のヒント
おはようございます。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です
★ranking★←←ここをクリックしてくれると嬉しいです


これからの将来の夢だよ
この言葉は、高橋書店発行の2010年名言・格言日めくりカレンダーに書いてあった言葉です。

中学生の娘さんが「お母さんの将来の夢は?」と聞かれ「何だったかな?昔のことだし...」と答えると「これからの将来の夢だよ。」と言われたそうです。

いくつになっても夢を想い描く
このお母さんは、この言葉で一生夢を持っていいんだと気づかされた。と結んでいます。

確かに、私が同じ事を質問されていたら同じような答えを返していたかもしれません。将来の夢...日々忙しく追われているとこんな発想ってなかなかできません。

言われてハッと気づくことって意外と多いもの。

でも将来の夢を想い描くってとても楽しいし大切なことですね。

自分の将来の夢...たまには頭で考えるのではなく、ココロで感じてみましょうか

相談をお考えの方へ
カウンセリングは3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでいる方、迷っている方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~相談方法は面談と電話相談がございます~

男性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
女性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
離婚相談【夫婦問題相談チェンジ】携帯HPはこちらです。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
★ranking★←←ここをクリックして応援してくださいね

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね

☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

Copyright(c) 2010チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析


コメント

【離婚のトレンド】自己犠牲な結婚生活

2010-01-26 07:56:18 | 夫婦の悩み解決のヒント
おはようございます。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です
★ranking★←←ここをクリックしてくれると嬉しいです

毎日寒いですね。カゼなどひかずに元気でお過ごしですか?さて今日は自己犠牲な結婚生活のお話です。勝手気ままに書いています。

過ち
長い結婚生活の中、人は過ちをおかしてしまうこともあります。

夫婦間での過ちというと、不倫問題・借金問題などなど。

そして不倫問題は、不倫した方が加害者で、不倫された方が被害者。

借金問題では、借金した方が加害者で、借金を知らなかった方が被害者。

このように図式がハッキリします。

でも...不倫した、借金した、そこに何かが隠れていることもあります。

自己犠牲な結婚生活
加害者の中には、何でも自分のせいにしてしまう傾向の強い方もいらっしゃいます。するとその加害者は自分の過ちを責め続けて、自己犠牲を払いながら結婚生活を続けることになります。

例えば、不倫問題を起こした当人は、周りの友人との関係を絶つ、会社でのお付き合いもNG、自分が楽しむことに罪悪感を感じるため趣味などもやめてしまう、などなど。

自分を抑えて抑えて、まるで「針のむしろ」にいるような状況。こんな生活を何年も続けて疲れ切って相談にやってきます。

・自分が悪いのに...こんな相談でも大丈夫ですか?
・私から離婚なんて言い出せない...離婚への罪悪感が大きい
・周りに心配かけたくない
などなど。

何だかこちらが切なくなってしまうケースがとても増えています。

加害者か?被害者?
不倫や借金がたいした問題ではないと言っているのではありません。加害者が実は被害者だった?こんなケースって結構あります。

問題を起こしたから加害者。問題を起こされたから被害者。これで括ってしまうことにとても違和感を感じます。

問題が起こる前には、何かしらプロセスがあります。プロセスに冷静に目を向けることも必要だと感じます。

「先生のところに相談しなかったらずっと止まったままでした。思い切って相談して良かったです。」こう言って、前に踏み出した相談者もいらっしゃいます。

自分を責めていると冷静な判断ができなくなる。こんなことを感じています。 

相談をお考えの方へ
カウンセリングは3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでいる方、迷っている方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~相談方法は面談と電話相談がございます~

男性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
女性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
離婚相談【夫婦問題相談チェンジ】携帯HPはこちらです。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
★ranking★←←ここをクリックして応援してくださいね

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね

☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

Copyright(c) 2010チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析



コメント

小林美智子著書のご案内

・夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩が減らせる1冊です!


・今までの夫婦関係を見直す1冊です!