離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★帰宅恐怖症のすべてが本になりました!
帰宅恐怖症体験談、帰宅恐怖症チェックポイント、帰宅恐怖症解決法など、帰宅恐怖症を徹底解明!
取材依頼はこちらです

【無料相談:夫婦の悩み&離婚相談】「結婚して1年なのに...離婚回避できますか?」

2009-11-30 11:59:52 | 離婚したくない離婚相談事例
こんにちは。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です 
★ranking★←←ここをクリックしてくれると嬉しいです

今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

【相談】miniさんより
夫34歳 妻36歳 子供なし。結婚一年目。

結婚後一週間で、私の父が亡くなり、主人との同居が伸び、現在別居中。付き合っているときから遠距離だったので、二人の生活は結婚後も全く変わることがありませんでした。

現在、私は実家で母と生活をしてます。シルバーウィークに彼の家に行きました。2日間は、いつものように楽しい日々を過ごしました。3日目、彼のバックから見知らぬ携帯を発見。私は、本人に問い詰めたところ、「私の相談をしているだけだ」といっていっていましたが、後から「俺はこんなことをするいやらしい男だ」と認めてきました。

この喧嘩をきっかけに、電話にはでてくれなくなりメールだけのやり取りになりました。離れて暮らしているため会話もできないので、私は10月に彼のところに突然行きましたが彼は不在でした。

その週は、いないとのメールが翌日の朝に入ってきたので、仕方なく洗濯と台所周りの掃除、食事を作りました。洗濯物をしまおうとしたら、彼の下着入れの中から女性のパンツを発見。見知らぬ化粧品、冷凍庫には料理をしないはずの人なのに、シチューのようなものが3食分程に分けられ入っていました。女性の影が見え隠れします。私は、その証拠の品を持ち帰りました。

10月の連休に帰ってくるはずでしたが、結局帰ってくることもなく1ヶ月が過ぎました。とうとう、主人からメールにて「別れたい、一人にしてくれ」ときました。

「メールでは会話にならないので会って話がしたいといっても、会いたくないと渋っていましたがとうとう21日に会って話をしてくれることになりました。

彼は喧嘩の原因については全くふれず、それ以外の理由を並べたて離婚したいと言ってきました。私は、まだ好きで離婚は考えられないといっても一方的に、「今日で二度と会わない」、「今いるところは引っ越すから、合鍵を返してくれ」、「あんたのことは嫌いだ」、「子供も欲しくないし、新しい家も欲しくない、手だったつなぎたくない」等と言われました。

私も怖くて、携帯の件、パンツを発見した件については話をしていません。私は、「私たちがどうしたら幸せになれるのかを考えましょう。離婚については私も考えたいので時間を下さい」と言って別れました。

今後、主人に対してどのようなアプローチをしていけば、離婚回避できるのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、miniさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっていますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。なので私のアドバイスに左右されることなく、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。

またもっと突っ込んだ相談をご希望の方はプライベートな情報も必要となってきますので【面談】【電話相談】などをご利用下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【アドバイス】miniさんへ
結婚してすぐにお父様が他界。さぞかしお辛かったと思います。少しでも前向きになれるアドバイスができればと思います。ただ1年間の細かな事情等がまったくわかりませんので参考程度にお読み下さい。

気になる文面
■夫34歳 妻36歳 子供なし。結婚一年目。
→年上の妻を選ぶ男性というのは、どちらかというと「かまってほしい。甘えたい。」などという欲求が強いかもしれません。女性から見ると、男性は強いと思いがちですが実はへなちょこで寂しがりやさんで繊細な面も持ち合わせています。

また結婚したら
・男性は身の回りの面倒をみてもらいたい。
・それと同時に女性は生活の面倒をみてもらいたい。
こんな願望が無意識ですがあるような気がします。

miniさんの夫も、miniさんにそんな期待や願望を持っていて、楽しみにしていたのではないでしょうか。

■付き合っているときから遠距離だったので、二人の生活は結婚後も全く変わることがありませんでした。
→女性は「何となくズルズルしてしまう」という傾向があると思います。もちろんいろいろ事情はあったと思いますが、結婚したのに1年も一人で暮らすというのも、結構寂しいものです。

また離れて暮らさざるを得ない状況でも、夫への気遣いやフォローなどはしていたのでしょうか。人は離れていると、それだけでもココロがクールダウンしてきてしまいます。プラスアルファ自分の存在を大切に思われていないと、ついついフラッと誰かに惹かれてしまう確率はとても高くなってしまいます。

質問の回答
■私は、「私たちがどうしたら幸せになれるのかを考えましょう。離婚については私も考えたいので時間を下さい」と言って別れました。今後、主人に対してどのようなアプローチをしていけば、離婚回避できるのでしょうか?
→頭でいろいろ考えすぎてしまうと、なかなか行動に移せません。あまり難しく考えないで夫婦なんだから、夫婦をやってみてはいかがですか?

紙切れ1枚とはいえ、二人は夫婦です。
(( 今まで夫婦らしいことを何もせず夫婦を終わらせてしまう ))
ココが1番の問題点だと感じます。

夫が何を言おうが何をしようが関係ないじゃないですか。せめてminiさんが妻としての生活を体験しましょうよ。

夫が「その気になったら...」なんて思っていたら、なかなか難しいと感じます。まずは飛び込んでしまいましょうよ。そこで見極めればいいじゃないですか。何も出来ずにただ離婚してしまったらそれこそ後悔だけが残って、次に行けませんよ。

基本的に夫婦は同居しています。まずは夫婦として、当たり前の生活をしてみて下さい。今後のことは同居しながら考えることをお勧めします。できることからやってみてください。応援しています


またどうしても気持ちの整理ができないようでしたらご相談下さい。

相談をお考えの方へ
カウンセリングは3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性大です。悩んでおられる方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

面談と電話相談がございます。

男性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
女性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
離婚相談【夫婦問題相談チェンジ】携帯HPはこちらです。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
★ranking★←←ここをクリックして応援してくださいね

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね


☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

Copyright(c) 2009チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手洗いで...インフルエンザ予防

2009-11-29 07:26:18 | 夫婦の悩み解決のヒント
おはようございます。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です
★ranking★←←ここをクリックしてくれると嬉しいです

今日は先日我が家に遊びに来た姪の子供のお話です。

ハッピーバースデー?
姪の子供は2歳10ヶ月。我が家の洗面所で手を洗いながら、いきなり「ハピバースデイトゥユー♪」と歌い始めました。「えっ!?」と思いながら私は聞いていました。

姪に聞いたところ、20~30秒手を洗うと予防につながるとのこと。そしてハッピーバースデーの曲を歌い終えると20秒くらいだそうです。

そこで家にあるストップウォッチで試してみたら...普通に歌って約20秒くらいでした。なるほど!!

何だか楽しみながら習慣化できそうですね。我が家でも早速取り入れて、50過ぎのおじさんとおばさんがハッピーバースデーを歌いながら手洗いしています。

皆さんもぜひ試してみてくださいね。いっぱい年取っちゃいそうですけど、結構楽しいですし、歌わないとそのうち物足りなくなってきますよ


男性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
女性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
離婚相談【夫婦問題相談チェンジ】携帯HPはこちらです。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
★ranking★←←ここをクリックして応援してくださいね

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね

☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

Copyright(c) 2009チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

離婚相談事例:好きな人ができてしまい夫と離婚したいのですが...

2009-11-28 08:35:12 | 不倫・浮気・セックスレスの離婚相談事例
★好きな人ができてしまい夫と離婚したいのですが...


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

【相談】ウシコさんより
はじめまして。誰にも相談出来無かったのできいてほしくてご相談させていただきます。

旦那は同じ年の35歳で結婚して丸6年です。子供は2人です。結婚により地元を離れ見知らぬ土地で知り合いも居ない中の子育て、孤独で寂しくて。でも旦那は仕事中心。私が頑張れば良いと思ってやってきました。

パート先で知り合った独身の方と不倫関係になりました。付き合って一年になります。旦那への愛情が薄れてきて嫌になってきました。

不倫彼と一緒になりたいです。けど不倫彼も経済的に自信がないといいます。まだ待ってほしいと。しかし、私も子供や旦那への罪悪感で辛いです。離婚して彼と付き合いたいと思ってしまいます。因み主人は経済力はあり私は働かなくても生活できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、ウシコさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっていますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。なので私のアドバイスに左右されることなく、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。

またもっと突っ込んだ相談をご希望の方はプライベートな情報も必要となってきますので【面談】【電話相談】などをご利用下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【アドバイス】ウシコさんへ
見知らぬ土地での結婚生活、そして子育てさぞかし不安で寂しかったことでしょう。少しでも元気が出るアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が強いので間違っているかもしれません。参考程度にお読み下さい。

気になる文面
■私が頑張れば良いと思ってやってきました。
→ウシコさんはきっと、しっかり者で頑張りやさんなんでしょうね。見知らぬ土地で一生懸命家族のために尽くしてこられたと思います。

でもこの「私が頑張れば...」というのは長い結婚生活を考えると決してお勧めできません。このように自分だけが犠牲になっているような気持ちで生活しているとココロの中に「恨み」みたいな感情が生まれてきてしまうのではないでしょうか。

■孤独で寂しくて。
→女性は結婚生活で満たされないものを求めて、不倫という道にいってしまうことがほとんどです。ウシコさんも孤独や寂しさを誰かに共感してほしかった。または孤独や寂しさから少しでも開放されたかったのだと感じます。

■旦那への愛情が薄れてきて嫌になってきました。
→女性は愛情を感じてから、性交渉へと進んでいきます。そして性交渉を継続すればするほど不倫相手に惹かれてしまい、それとは反対に今まで尽くしてきた夫に嫌悪感が生まれてきてしまうことは、ごく自然なことだと感じます。

質問の回答
■不倫彼と一緒になりたいです。けど不倫彼も経済的に自信がないといいます。まだ待ってほしいと。
→ウシコさん、離婚しても離婚しなくても、自分で決めていいんですよ。ただその前に少し頭をクールダウンさせてみましょうか。

ウシコさんが今後の人生を考える上で1番気になることは「何でも自分が頑張ればいい。」と思ってしまいがちなところです。でもこの「何でも自分が頑張ればいい。」→「私がどうにかしなければ。」→「夫に頼ることが出来ない」→「もっと頑張る」を繰り返してきたとウシコさん自身が感じていたら、このパターンをどこかで変えていかないと延々疲れ切ってしまいます。

では一方妻がこのようなタイプだと夫はどう感じているかいうと、安心してすべてを妻に任せ切ってしまいます。

ウシコさん、この6年間ウシコさんがこんなに大変な想いをしてきた。こんなに寂しい想いをしてきた。この状況を夫は知っていますか?ウシコさんがハッキリと自分の想いを伝えて知っているのに見て見ぬふりする夫なら、冷たい夫ということになります。でも自分の想いをハッキリ伝えていないと、妻の寂しい想いに気づかない夫の方が多いです。

(( 自分の想いをハッキリ伝える ))
ウシコさんにはこんなことが必須なのかと感じます。そしてこれができないとパートナーを変えても、同じような結婚生活を繰り返してしまう可能性は高いと感じます。

夫と不倫相手は「どこがどう違うのか?」たまには感情抜きにして損得勘定でじっくり比較検討してみて下さい。「離婚」という言葉にとらわれ過ぎないで、自分自身の気持ちや想いにもう少し目を向けてみて下さい。ウシコさん、もうこれ以上自分自身を責めたり嫌いになったりしないで下さいね。ココロも体も暖まる美味しい鍋でも食べてまずは自分自身を癒してあげてください。そして焦らないで!冷静なご判断を。応援しています

★他の相談事例を読む

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

離婚相談事例:夫の浮気後...辛いです

2009-11-27 11:39:53 | 不倫・浮気・セックスレスの離婚相談事例
★夫の浮気後...辛いです


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

【相談】パンさんより
夫44歳私41歳、結婚18年子供4人です。

2か月前に夫の浮気を知ってしまいました。怪しいと思って一カ月、自分の思いすごしか、そのうちしっぽを出すか様子をみていたところ、ラブホのライターがでてきました。

確証がなかったので証拠をつかんでからと思いその日のうちに古い携帯のロックをなんとか解除を試みてみたところ、出るわ出るわ…不貞を働いていました。

相手は仕事関係で付き合いのある独身でした。最初は言い訳をしていましたが、証拠を突きつけたらもう逃げれないと思ったのか認めました。その日のうちに相手の女に連絡し会いました。涙ながらに謝罪もされもう二度とこのような事はないと約束しました。『出来心』だったといいます。

私も離婚は考えてなかったので『許す』事にしました。しかし許すとはそんなかんたんな事ではないのですね。その日から今日まで毎日が本当につらいです。

発覚後しばらくの間は『本当に悪かった。』と優しい言葉もかけてくれて抱きしめてもくれました。

メールでのやりとりを思いだすたびに嫉妬心が倍増して同じ事をしてほしいと求めてしまうのか、そうしてくれないことで不満がつのりネチネチ責めたりしたので、今では同じ布団で寝ても私に背を向けて寝ます。

こうなる前はいつもボディータッチの愛情表現をしてくれていました。それがうとましく思えて冷たくあしらったりもしていました。

今逆にされています。それがさみしくてさみしくて布団に入ると泣けてきます。主人に対する私の想いが強すぎて引かれてしまっている感じです。

せめて私の気持ちが落ち着くまで毎日抱きしめてほしい、気遣ってほしいのですが、今となってはどちらが悪いのかわからなくなってしまっています。もう言うだけ言ってしまって文句を言う自分が嫌になります。どうしたら気づいてもらえますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、パンさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっていますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。なので私のアドバイスに左右されることなく、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。

またもっと突っ込んだ相談をご希望の方はプライベートな情報も必要となってきますので【面談】【電話相談】などをご利用下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【アドバイス】パンさんへ
自分で自分がわからなくなってしまっているようですね。少しでも元気が出るアドバイスができればと思います。

気になる文面
■私も離婚は考えてなかったので『許す』事にしました。
→ここで自分自身に「許さなければ...」みたいなニュアンスで自分自身に「我慢しろ!」と気持ちを抑えてしまったようですね。人は「許さなければ...」と自分に言い聞かせた時点で「許したくない」スイッチが入ってしまいます。ここがパンさんを苦しめている根源のような気がします。

■発覚後しばらくの間は『本当に悪かった。』と優しい言葉もかけてくれて抱きしめてもくれました。
→これが夫が妻にできる最大限の謝罪です。夫はかなり反省したと感じます。

■ネチネチ責めたり、冷たくあしらったりもしていました。
→「自分の想いをわかってほしい。かまってほしい。」という思いからこのような行動を起こす女性がとても多いです。ところが男性にとってこの行動は「自分は許してもらえない。自分は嫌われている。」と思い知らされる行動でもあります。

■今逆にされています。
→夫はパンさんに冷たくしているつもりはなく、ただただこれ以上嫌われないように距離をとっているだけだと感じます。

質問の回答
■せめて私の気持ちが落ち着くまで毎日抱きしめてほしい、気遣ってほしいのですが、どうしたら気づいてもらえますか?
→パンさん、男性は女性の気持ちを察する能力などありませんから、ハッキリ伝えないと気づくことは期待できないと感じます。

夫を愛しているのなら、意地を張らずにこのまんま素直に想いを伝えてみてはいかがですか。

このまま意固地になっていたら、夫はいずれ離れていってしまうことになるかもしれません。

(( 何をしていいのかがわからない ))
これが男性の本音です。

パンさん、夫はもう浮気相手のことなど何とも思っていませんよ。本当にほんの出来心だったと思います。

パンさん、パンさんの選んだ夫は離婚するにはもったいない良い夫だと感じます。浮気しても逆切れする夫・なかなか別れない夫など、さまざまなタイプの夫がいる中で、即終止符を打ち優しく抱きしめてくれるなんて...

羨ましがっている妻たちはたくさんいると思いますよ!

パンさん、夫は信頼に値する夫ですよ。今までの夫婦関係をじっくり振り返り、更により良い夫婦関係を作っていってくださいね。大丈夫、パンさんならきっとできるはずです。応援しています

★他の相談事例を読む

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

夫(男性)が弱くなったのか?妻(女性)が強くなったのか?

2009-11-26 07:55:14 | 夫婦の悩み解決のヒント
おはようございます。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です
★ranking★←←ここをクリックしてくれると嬉しいです

「昔に比べたら女性は強くなった!」などと言われていますが、それって本当でしょうか?カウンセリングを受けていて感じることを書かせていただきます。勝手気ままに書いています。

妻は本当に強くなったのか?
私は個人的にはあまり変わっていないような気がします。

妻が強くなったのではなく、妻が自己主張できる環境になってきた現われのような気がします。時代が変われば立場も変わってきます。現在60代の人が今30代だったら、きっと今の30代の方とあまり変わらないのではないのかな?な~んて感じます。

男性が弱くなって女性が強くなったというよりも、「依存心」の強い人が増えているような気がします。

夫婦間での依存
依存心の強い人は、やはり依存心の強い人を選んでいるんだな~と感じることがとても多いです。いわゆる「共依存の夫婦」ということになります。

そしてここで勘違いしてしまっている方が多いのですが、依存心というのは、何でもやってほしいと相手に求めることばかりではありません。

・やってほしいタイプ
・やってあげなければタイプ

この2人が引き合って「共依存」という形になっていきます。パートナーは依存心が強いタイプだと感じている相談者はとても多いのですが、自分も依存心が強いと思っている方は少ないです。

依存心の強い方は、ひとりになる不安感が強くてなかなか離れることができないようです。

(( 共依存→共倒れ ))
などとなっていくケースもあります。特に「やってあげなければタイプ」は女性に多いです。

やってもやってもキリのない「おバカ」なパートナーも実際います。

(( パートナーや子供のことばかりで、まったく自分のために生きている気がしない ))
そんな気がしたら要注意ですよ!冷静なご判断を。

相談をお考えの方へ
カウンセリングは3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでいる方、迷っている方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~相談方法は面談と電話相談がございます~

男性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
女性の離婚相談サイト【夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
離婚相談【夫婦問題相談チェンジ】携帯HPはこちらです。
■質問・お問い合わせ
携帯メールにてお受けいたします。
携帯アドレス 11224122☆ezweb.ne.jp(☆を@に変えて下さいね)

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
★ranking★←←ここをクリックして応援してくださいね

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね

☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

Copyright(c) 2009チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」