離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

ビックリ仰天!!「夫が怒る」妻のひとこと(1)

2009-03-31 12:01:22 | 夫婦の悩み解決のヒント
こんにちは。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です読む前に...まずはクリックお願いしますranking

さて今日は先日、早すぎるお花見をしていたときに起こった、私がビックリしてしまった男性のお話です。今回のお話はあくまでも個人的見解のお話ですので参考になさって下さい。

夫が怒る妻のひとこと。
「お友達があなたのことを○○だって言っていたわよ。」
こんな夫婦の会話は結構多いのではないでしょうか。あなたはこのようなニュアンスのことを言って夫に怒られたり、不機嫌になられたことはありませんか?このような場合夫が怒ってしまう条件がいくつかあるようです。

1.夫婦の関係がイマイチの場合。

2.○○がどちらかというと否定的な言葉。

3.夫が○○という言葉を妙に意識していたりコンプレックスと感じていたとき。

などなどいくつかの条件が重なってしまったとき、取り返しのつかない方向にいってしまうこともあるようです。

「夫の怒り」のメカニズム。
夫にとって妻は守るべき存在。そして味方の存在です。

1.「周りはあなたをこう思っている」→まずこの段階で妻も同じように思っているんだと捉え、妻は夫にとって味方から敵に変わってしまいます。

2.そして人づての言葉は自分ではどうすることもできません。

3.またプライドの高い男性は「誰が言ったのか?」が聞けません。

このように自分でどうにもできないことを、味方だと思っていた妻に告げられたことにとても傷つき、今まで味方だった妻は一気に敵になってしまいます。

妻の言い分。
「お友達があなたのことを○○だって言っていたわよ。」
この言い回しは間接的です。女性は元々コミュニケーションを大切にしますので直接的な言い方より間接的な言い方をして摩擦を避けようとします。

そして「お友達があなたのことを○○だって言っていたわよ。」
この○○の部分は妻も感じていることで、夫に直してもらいたい核心の部分でもあります。

直接言うよりも間接的に言った方がワンクッションあって、夫を傷つけずに妻の不満もやんわりわかってくれるかもしれない。女性には無意識にこのような考えがあって、ついでに言ってしまう「ついで感覚」なのかもしれません。

それなのになぜこんなことで夫は怒ってしまうのか?
私たち夫婦はそんなことで怒ってしまうほどの関係だったのか?
私が今まであなたに尽くしてきたことは何だったのか?

妻としては理解に苦しみます。ではこのようなことにならないようにどうしたらいいのか。次回はその辺を考えてみたいと思います。

離婚相談【NPO夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
携帯電話から離婚相談希望の方は、【アーカイブ】→【お知らせ】→【夫婦の悩み相談・離婚相談の申し込み方法】でご覧いただけます。


今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
少しでも役に立ったと思った方クリックよろしくお願いします。ranking

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね

携帯電話で見て下さっている方へお問い合わせ・質問は携帯メールにてお受けいたします。
アドレス 11224122@ezweb.ne.jp

☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

NPO夫婦問題相談チェンジ 
携帯メール 11224122@ezweb.ne.jp

Copyright(c) 2009チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

離婚についてのブログを表示する.


アクセス解析


コメント

【無料相談】ブログで夫婦の悩み相談&離婚相談「夫のウソ・・・私はどうしたらいいのでしょうか」

2009-03-30 08:24:12 | 不倫・浮気・セックスレスの離婚相談事例
おはようございます。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です読む前に...まずはクリックお願いしますranking

今日は、ブログで夫婦の悩み相談&離婚相談です。かなりの長文なのでゆっくり読んで下さいね。

【相談】ももさんより
はじめまして。毎日ずっと悩んで私なりに行動していますが一向に進展しません。文章が下手で申し訳ありませんが、どうかアドバイスよろしくお願いします。

私:27、夫:28、子供:1歳2ヶ月
5年の交際を経て、2007年4月に結婚。

夫は結婚した当初から複数の女性と浮気していました。それを知り本当に悔しくて悲しかったのですが、夫に事実ではないと否定・謝罪され結局許しました。その後すぐに子供を授かりました。妊娠中、以前浮気疑惑のあった女性のうちの一人、会社の同僚(Aさんとします)とずっと怪しいと感じる部分が多々ありました。

そして出産後、夫と義母の強い勧めで(『里帰りしないなんて非国民!』と責められました)、私は子供と一緒に自分の実家に里帰りをしました。私は1ヶ月程度で夫の元へ戻る予定でした。ところが1ヶ月経った頃から夫と連絡が取れなくなりました。唯一の連絡手段である携帯電話に何度電話をしても出ない、何度メールをしても返事がないのです。

そのまま2週間経ち、痺れを切らした私が夫の実家に連絡すると義母に『私は息子と連絡を取っていないから一切知らない』と言われましたが、その数時間後何故か夫が私の実家までやってきました。その時夫に『夫婦は休日を別々に過ごすのが普通なのにお前がに一緒に居たがるのが苦痛で別れたかった』『でも責任としてやり直そうと思う』と言われ、納得できない気持ちはありましたが『私も悪いところは直す努力するから』と約束し、夫の元へ帰ることになりました。

ところが帰る準備をしていた矢先、また連絡が取れなくなりました。調べてみたら以前から疑っていたAさんとかなり親密にしていたようです。私達のアパートにAさんを何度も出入りさせていました。台所に立ち私の花嫁道具で料理を作り、私の母がプレゼントしてくれた夫婦箸を二人で使い、私の布団で寝ていたようです。私が心配で何度も携帯に連絡した時も私と子供を無視してAさんと楽しんでいました。夫は光熱費等公共料金すら払っておらず、電気は止められ督促状の山でした。(ちなみに里帰り中夫から一円も生活費をもらっていません)怒りと憎しみで気が狂いそうでした。

無視が一月以上続いていたので仕方なく会社に電話し夫と話し合いの期日を決め、その後話し合いをしましたが『Aさんとは肉体関係じゃない、Aさんは相談に乗ってくれて離婚を勧めてくれただけ。Aさんを責めるのはお門違い』『悪いのは一緒に居たがるお前(私)』『それでもやり直したい』というのが夫の言い分で反省はおろか謝罪も一切ありませんでした。私も怒りでつい感情的に責め立ててしまいました。でも子供も生まれたばかりでしたし、私自身もう一度頑張ってみたいという気持ちがあったので『Aさんは勿論、金輪際二度と浮気はしない』『私と娘が帰るまでに滞納していたお金をすべて清算しておくこと』を条件に夫の元へ戻ることにしました。

…が、上記条件を一向に果たさない→また夫の無視が始まる→何とか話し合いにこぎつける→やり直すことに→また無視…の繰り返し。これを4回、約半年繰り返しました。

私自身参っているのもありましたし、何より今まで一切口を挟まなかった私の両親が怒り始めました。あまりに誠意のない夫に対しても、うじうじしてる私に対しても『もういい加減にしろ』と。

相変わらず無視状態でしたので、最後の賭けに出るべく夫のアパートに突撃しました。『本当はどうしたいの?どうするつもりなの?』と聞くと、夫は『責任としても無理』だと…。その言葉に立ち直れないくらいのショックを受けたのと同時に、これで終わるんだって妙にすっきりした気持ちも不思議とありました。Aさんとも続いているようでした。

私は夫のアパートから自分の荷物を引き上げ、住民票を移し、調停を申し立てました。こんな卑怯で一方的なやり方で離婚するのは納得できないし、離婚するなら親権・養育費・慰謝料等きちんと取り決めたかったからです。

いざ調停が始まると夫は一転『離婚したくない』と言い出しました。そして『すべては妻の勘違い』だとも…。何がなんだかわからなくなりました。でももし本当に夫にそういう気持ちがあるのならその望みに賭けてみたいと思い、連絡したり子供の写メールを送ったり私なり努力しましたが夫はほとんど反応なし…結局不成立に終わりました。

最後の調停で調停委員が間に入って取り持って下さり、先日子供を交え親子三人で交流する時間を三回程持ちました。今までのことが嘘みたいに楽しい時間でした。お互いたくさん話をし、悪いところは反省し、やり直そうと二人で決めました。帰る話が進む中で、私は『帰る前にせめてうちの両親にけじめの意味でも一言謝って欲しい。』とお願いしました。夫から今まで生活費をもらってなかった為、里帰りしてから1年以上ずっと私の両親に親子共々養ってもらっていたからです。夫は了承し、では後日に…ということになったのですがまた音信不通状態です。(今日で22日目)しつこくなりすぎないように責めないように、夫にやり直したいという素直な気持ちを伝えてはいます。

私はどうしたらいいのでしょうか?別れたいのは夫なのに私が決断するしかないのでしょうか?感情的になって夫を責めてしまったこと、筋を通すことに固着し過ぎたことは反省しております。私自身幸せな家庭や結婚生活に憧れがありましたし、経済的なこと、子供から父親を奪っていいのだろうか、また諸事情あり実家に頼るのもそろそろ限界の為、離婚に踏み切れないでいます。でもどう考えても夫に誠意はみえないし、そんな人間と一緒にいて幸せになれるのか悩んでいます。

ちなみに結婚の際、夫の勤務地が他県で引っ越しを伴ったため正社員で勤めていた仕事を退職し、現在パートに出ています。夫の実家は力にはなってくれません。義母は『嫁を外で働かせて家事育児も全部やらせて、孫のことは嫁実家に全部援助させろ』という人で、夫家族は誰も義母に意見できません。新居の家具家電はすべて私や私の実家で購入し、夫の実家の壊れた冷蔵庫やソファーを『粗大ごみに出すのが面倒だからあんた達の家に持ってってよ』と言われ断れない夫です。今回のことも何故か私の実家依存ということにされて、事実と異なる内容で散々罵倒され、両家で話し合う約束を義父としましたが結局連絡がなくなり実現しませんでした。

後悔のない決断をするために私にできることは何かありますでしょうか?アドバイスよろしくお願い致します。長文乱文愚痴本当に申し訳ありません。

【追記】
夫の性格(?)で不安に思っている点があります。
・嘘をつく
→結婚してからわかったのですが学歴詐称していました。大学院卒と言っていたのに実際は中退、理由は学校に行かず毎日朝から晩までスロットに行っていたようです。親にも会社にも詐称しています。

・ギャンブル狂い
→息抜き程度ならいいかと思っていましたが実際は違いました。親戚から頂いた子供の出産祝い金も全部使ってしまったようです。

・仕事をちゃんとやってない
→夫は派遣社員ですが契約途中で解雇されそうになりました。後日派遣会社の担当の方から聞いたのですが『仕事を満足にできない』という理由だそうです。子供が生まれることもあった為その担当の方が尽力して下さり、部署異動という形で何とかクビはまぬがれました…。(ちなみに部署異動前はAさんと同じ部署でした)

・子供に無関心
→別居中、子供に会いにくることも様子を聞いてくることもありませんでした。
ただ先日3回程交流を持った際にはとても可愛がってくれていました。

こんな夫と結婚したのは私で私に責任があるのはわかっておりますが、夫の性格にどうしても不安を感じてしまいます。やり直したい気持ちはあるけれど、このような夫と本当にやっていけるのか悩んでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、ももさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっていますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。なので私のアドバイスに左右されることなく、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。

またもっと突っ込んだご相談をご希望の方はプライベートな情報も必要となってきますので【面談】【電話相談】【有料メール相談】などをご利用下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【アドバイス】ももさんへ
文面からのアドバイスですので参考になさって下さい。ももさん、追記の文章で、ある程度今後の自分の方向性がわかったのではないでしょうか。

親と子供
親子というのは面白いものです。夫の何度も繰り返されるウソや裏切り。信じてやり直したい気持ちはよくわかります。でも根本的な性格や方向性は夫の両親がお手本です。今後夫は何かで目覚めなければ夫の両親と同じ様な人間です。また夫が何かに目覚める可能性はかなり低いと感じます。

離婚に踏み切れない理由
ももさんの中で離婚に踏み切れない理由とは何でしょうか?私が文面を読んでいる限り、離婚に踏み切れる理由はたくさんあります。その理由は追記に書かれた内容だけでも充分だと感じます。

・楽しかった時間?
何となく自分にとって不幸な時間ばかり続くとちょっとした些細なことがとても幸せに感じてしまうものです。でもももさんがすごく幸せだと感じたことは、ごく一般的には当たり前のことです。周りをよくみてじっくり考えてみて下さい。

・浮気相手と幸せになるのではないかという嫉妬心?
これは心配することありません。この夫はこのままだと一生幸せにはなれません。同じ事をエンドレスに繰り返すだけです。また依存心がとても高いので、ももさんが離婚して去ろうとすると手放したくないような気持ちになってしまうのでしょう。ようするにこの夫にとって自分以外は、人間ではなく自分を満足させてくれる物や道具です。

・夫に対する期待感
これを待っていたら、ももさんは一生夫に振り回されてしまうように感じます。私の勝手な判断ですが夫が期待通りの人間、普通の人間になる可能性はほぼゼロに近いと感じます。

・子供のため
このまま振り回されてももさんが不安定な子育てをしたら、子供は夫にどこか似た人になってしまう可能性が高いと感じます。

ももさんのギャップ
「許す」「謝る」「努力」これは本当にももさんの本心でしょうか?どこかに疑いがあったり、無理があったのではないでしょうか?

人間はこのような大きなギャップの中にずっといると、そのうち精神面で病んでしまうことに繋がってしまいます。

ももさんにやってほしいこと
自分の気持ちをキチンと分析してみることです。そうすることで自ずと結論が出てくるはずです。

私が感じたことひとこと・・・「選択ミス」これだけです。
ももさんがももさんらしい人生を送れるように、ももさんがキチンと決断なさって下さい。応援しています。

離婚相談【NPO夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
携帯電話から離婚相談希望の方は、【アーカイブ】→【お知らせ】→【夫婦の悩み相談・離婚相談の申し込み方法】でご覧いただけます。


今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
少しでも役に立ったと思った方クリックよろしくお願いします。ranking

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね

携帯電話で見て下さっている方へお問い合わせ・質問は携帯メールにてお受けいたします。
アドレス 11224122@ezweb.ne.jp

☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

NPO夫婦問題相談チェンジ 
携帯メール 11224122@ezweb.ne.jp

Copyright(c) 2009チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

離婚についてのブログを表示する.


アクセス解析


コメント (2)

夫は「トンチンカン」!?・・・でも妻は「チンプンカンプン」!?(3)

2009-03-29 07:52:42 | 夫婦の悩み解決のヒント
おはようございます。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です読む前に...まずはクリックお願いしますranking

何とも失礼な記事タイトルですみません。でも気を悪くしないで読んで下さいね。
(1)はトンチンカン夫のお話でした。
(2)は妻はチンプンカンプンというお話でした。
今回は対策編です。

男女は真逆。
男女は真逆に近い面をたくさん持っています。それを「自分と同じ。」と思いたい気持ちはよくわかります。でもそれは不可能な事です。まずはそこをホンキで理解しておきましょう。これが基本です!!

気を付けるポイント。
男女に関係なく人は「否定される。」ことが1番辛いことです。ただこの「否定」でも男女の捉え方が違います。

◆余計なアドバイス
パートナーのためによかれと思って言ったアドバイス。でも良く考えてみて下さい。アドバイスというのは時と場合によっては、
あなたは違う・・・と否定され、
こうした方がいいよ・・・とダメ出しされたことと一緒です。

特に男性がしてしまいがちなことが多いです。充分気を付けて下さい。実際問題女性がアドバイスを求めてくることはほとんどありません。

◆適度な共感。
人にはそれぞれ興味のあるものが違います。夫婦でコミュニケーションを取りたいと思っていたら、相手の興味のある話を楽しく聴いてあげることです。

良く考えてみて下さい。自分の興味のある話は相手にもわかってほしいですよね。相手も同じように思っているはずです。お互いさまです。「聴いてほしい。」ばかり思っていてもなかなかうまくいきません。まずは「聴いてあげる。」ことから始めてみて下さい。

女性は以外と頭が柔らかいので興味のない話でも何となく聴けると思いますが、問題は男性です。例えば妻の好きな可愛いキャラクター。ネコだか、ネズミだか、クマだかの区別もつかない物にちょっとだけでも興味のあるフリをしなければなりません。考えただけでもとても苦痛だと思います。

でも妻が興味のある物は世間一般でも人気のあるような物、注目されている物です。男性に比べて女性は流行に敏感です。変な先入観をもたずに世間を知る勉強のつもりで聴いてみて下さい。仕事などで役に立つことがあるかもしれません。

◆自分の思っていることは言わなければわからない。
人間は考える能力と話す言葉を持っています。せっかくですから丁寧に活用しましょう。

これは女性の方が注意が必要です。
夫→妻への注文というのはどちらかというと少ないです。
でも妻→夫への注文は結構多いはずです。

どちらにしても家庭は陰で妻がリーダーシップを取らなければなりません。自分の想いをどれだけ効率的に伝えられるか。これで家庭の善し悪しが決まってしまうと言っても過言ではありません。

そしてそれだけ責任重大です。自分の心の中にしまい込んで、気持ちだけ堂々巡りさせないように、これだけはわかってもらいたい、そう思ったら素直に夫に伝えましょう。そうしなければ夫は一生気づきません。

今日のポイント
・夫はトンチンカンだから・・・と適度に諦めでもこれだけはと思うことは言うこと。

・妻はチンプンカンプン・・・と思いながらもちょっとだけわかろうとする気持ちをもつこと。

ちょっとだけ意識してみて下さいね


離婚相談【NPO夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
携帯電話から離婚相談希望の方は、【アーカイブ】→【お知らせ】→【夫婦の悩み相談・離婚相談の申し込み方法】でご覧いただけます。


今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
少しでも役に立ったと思った方クリックよろしくお願いします。ranking

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね

携帯電話で見て下さっている方へお問い合わせ・質問は携帯メールにてお受けいたします。
アドレス 11224122@ezweb.ne.jp

☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

NPO夫婦問題相談チェンジ 
携帯メール 11224122@ezweb.ne.jp

Copyright(c) 2009チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

離婚についてのブログを表示する.


アクセス解析


コメント

夫は「トンチンカン」!?・・・でも妻は「チンプンカンプン」!?(2)

2009-03-28 07:47:21 | 夫婦の悩み解決のヒント
おはようございます。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です読む前に...まずはクリックお願いしますranking

何とも失礼な記事タイトルですみません。でも気を悪くしないで読んで下さいね。前回はトンチンカン夫のお話でした。今回はそんなトンチンカン夫が、妻をどう感じているのか?今日はそんなお話です。

妻は「チンプンカンプン」!?
情緒豊かな女性がいろいろなことを言ってきます。妻は夫とキレイな風景を見て一緒に感動したい、可愛いものを見て「そうだね。」「可愛いね。」と一緒に感じてほしい。男女は違うとわかっていても妻は「一緒に・・・」「共感。」を心のどこかで求め、またそれを期待しています。でも夫から期待通りの言葉や態度がないと「寂しい。」「わかってもらえていない。」などとがっかりしてしまいます。

このようなことが繰り返されると、
妻は・・・こんなに考え方や感じ方が違うなんて価値観が違うのかな。わたしのことをわかってくれることは一生ないのかな。あげくの果てには「私に対する愛情がないのかな。」と究極のところまで勝手に追い込んでいくタイプの妻もいます。

でも夫にとっては・・・どうでもいいことです。キレイな風景を見たら「キレイだね。」の一言。可愛いものを見ても興味がなければ「そう?」で終了。

男性はこんなことで?と思うかもしれませんが、女性は記憶の生きものなのでそんな些細なことが発端となり「何となく夫はこんな人。」というレッテルが出来始めていきます。

そして何か問題が起こった時、今まで夫と過ごした幸せな時間より、夫に感じた違和感のある時間の方が、女性の心に蘇りどんどん悪い方向へと向かって行ってしまいがちです。「今まで自分がしてきたことは何だったのか!?」と夫は全く妻を理解できなくなってしまいます。

そうです。夫にとって妻はチンプンカンプン。全く手の打ちようがなくなってしまう存在です。でもどうにか近づきたい、またどうにか距離を縮めておかなければ・・・次回はその辺の対策を考えてみましょう。

離婚相談【NPO夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
携帯電話から離婚相談希望の方は、【アーカイブ】→【お知らせ】→【夫婦の悩み相談・離婚相談の申し込み方法】でご覧いただけます。


今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
少しでも役に立ったと思った方クリックよろしくお願いします。ranking

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね

携帯電話で見て下さっている方へお問い合わせ・質問は携帯メールにてお受けいたします。
アドレス 11224122@ezweb.ne.jp

☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

NPO夫婦問題相談チェンジ 
携帯メール 11224122@ezweb.ne.jp

Copyright(c) 2009チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

離婚についてのブログを表示する.


アクセス解析


コメント

夫は「トンチンカン」!?・・・でも妻は「チンプンカンプン」!?(1)

2009-03-27 11:32:34 | 夫婦の悩み解決のヒント
こんにちは。川崎の夫婦問題・離婚相談カウンセラー小林美智子です読む前に...まずはクリックお願いしますranking

さて今日は何とも失礼な記事タイトルですみません。でも気を悪くしないで読んで下さいね。

夫は「トンチンカン」!?
女性は男性に比べて情緒豊かです。捉え方によっては感情的などと言われてしまいますが、キレイな風景に感動したり、可愛いものに感激したり、男性に比べると感情表現がとても豊かです。

そんな女性にとって、男性の短い返事、とってつけたような返事はとても理解できないし愛情を疑ってしまうこともあります。でも男性にとっては悪気もなければ、その場では自分の精一杯の優しさや愛情表現だったりします。

情緒面で男性と女性は全く感じ方が違います。男性は精一杯。でも女性は物足りない。これは仕方のないことかもしれません。

でも・・・男性は元々女性から見ると「トンチンカン夫」なんです。自分が期待している感情豊かな返事や気の利いた言葉などなかなか返ってきません。考え方が違う男性と女性。感じ方・捉え方・評価の仕方。全てが真逆に近いものがあります。

もう一度言います。
((( 夫は悪気なく・・・トンチンカンです )))
あまり怒ったりガッカリしないで下さいね

しかし逆にそんなトンチンカン夫が、妻をどう感じているのか???
次回はその辺のお話です。

離婚相談【NPO夫婦問題相談チェンジ】はこちらです。
携帯電話から離婚相談希望の方は、【アーカイブ】→【お知らせ】→【夫婦の悩み相談・離婚相談の申し込み方法】でご覧いただけます。


今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
少しでも役に立ったと思った方クリックよろしくお願いします。ranking

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた・・・周りの方に、是非おすすめ下さいね

携帯電話で見て下さっている方へお問い合わせ・質問は携帯メールにてお受けいたします。
アドレス 11224122@ezweb.ne.jp

☆………★………☆………★………☆………★

いつも「離婚大作戦」をお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

NPO夫婦問題相談チェンジ 
携帯メール 11224122@ezweb.ne.jp

Copyright(c) 2009チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

離婚についてのブログを表示する.


アクセス解析



コメント

小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★帰宅恐怖症のすべてが本になりました!
帰宅恐怖症体験談、帰宅恐怖症チェックポイント、帰宅恐怖症解決法など、帰宅恐怖症を徹底解明!
取材依頼はこちらです