離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚 男性からの夫婦の悩み相談:妻から離婚宣告・・・でも離婚回避したいです

2009-02-13 11:48:10 | 男性からの離婚相談事例
★妻から離婚宣告・・・でも離婚回避したいです


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、ブログで夫婦の悩み相談&離婚相談です。

【相談】クグさんより
はじめまして。うえのKさんとは逆に妻から一方的に離婚を求められました。

1週間前介護のため帰ると聞いていたのですがすっかり荷物をまとめて出て行ってたのです。私が妻に頼りすぎる。動かない。ぐちをいうと怒鳴られる。そのうえでけんかになる。ということですが、出て行った後も電話で話を普通にしてたのに突然弁護士から電話があり、今後直接話をしないように。私を通してくださいっといわれどういうことかtp電話をしたのですが、携帯も固定も出てくれません。

結婚して8年富山に来て5年ですが、妻には富山の水が合わなかっためんもあるようです。11月に派遣切りにあい、以後仕事を探すも見つからず、そんなときに実家の母親が入院したから帰りたいということだったのですが、大どんでん返しでした。

上にもありましたが、家庭が、私にとっては安らげる場所ではなくなり、全てを背負う場所でした。まさにこのとおりのことをしていました。出て行ってからあやまってもらってもともいわれました。

借金の問題が離婚を望んでいる理由かも知れないと気づきました。お互い仕事に行くのに必要だからということで無理して車を2台ローンで購入しています。1台は今年12月まで、もう一台だ2011年1がつまで。今まではお互いの給料で払ってましたが派遣切りにあった後、雇用保険と親からの援助を受けてたといわれました。何で話さなかったのかと聞いたときに話と煩いあとにしろばっかだったんじゃんかと言われた。これが直接の会話の最後でした。その後は弁護士登場となります。

私はどうにか離婚回避をと思ってるのですが妻は離婚したい意思が、もう変わらないことや強いことを伝えるために弁護士を雇ったのか、借金整理の話をしたときに弁護士からそういう手もあると聞かされてのったのか分かりませんが回避は難しいのでしょうか?なんとか回避したいです。ご意見よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、クグさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっていますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。なので私のアドバイスに左右されることなく、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【アドバイス】クグさんへ
クグさんにとっては「寝耳に水」かもしれませんが、もしかしたら妻は常に頭のどこかで離婚を考えていたのかもしれません。

慣れない土地での生活
慣れない土地での生活はとてもストレスになります。不安もあったでしょう。心細かったでしょう。そんなとき頼りになるのは夫しかいません。その夫からも見放されたと感じたら・・・ますます辛くなってしまいます。

文面に、雇用保険と親からの援助を受けてたといわれました。何で話さなかったのかと聞いたときに話と煩いあとにしろばっかだったんじゃんかと言われた。これが直接の会話の最後でした。
→妻はここで離婚の決断をしたのではないかと推測します。「話にならない人」は「妻にとってはいらない人」になっていきます。コミュニケーションを大切にする妻にとって「話を聴いてくれない人」は「自分を無視した人」になります。そして「自分を無視した人」は「自分を大切にしてくれない人」になっていきます。

女性は自分が嫌いな人にどのような態度をとるかというと「無視」します。女性にとって無視されるということはとても重大なことです。クグさんの態度や言動が妻にとって無視されたと感じていたら、妻は夫婦に未来はないと見切りをつけたのかもしれません。

離婚を決断するのはお金より気持ち
離婚することによってさまざまな問題が出てきます。経済的な不安・ひとりになる不安・生活を変えることへの不安など。女性は特に安定を望みますので変化することを避けようとします。

ところが「自分が辛いという気持ち」これが限界になると離婚を決断します。そして女性は迷っている期間が長いので決めたら後戻りすることはほとんどありません。

女性が最終的に離婚を決めるのは、お金の問題より気持ちの問題です。「もうこの人とこれから先一緒にやっていくことは無理。」こう思ったら行動に移します。

弁護士を立てるということ
借金の件がありますのではっきりとはわかりませんが、離婚の際弁護士を立てるということは「自分だけでは話にならない相手」と思われていることが多いです。そして弁護士を立てた時点で相手は本気だというケースが多いです。ただクグさんが納得するまで離婚回避をする権利はあります。後悔のないように自分の気持ちを弁護士さんに伝えるなど自分にできることはやってみて下さい。

なんだか厳しい回答になってしまいましたが、あくまでも私が感じたことを書かせていただきました。間違った見解もあると思います。どうぞ冷静な判断をなさって下さい。

ただ人の気持ちを変えることは不可能です。もしどうしても妻の離婚への意志が固いのであれば、お辛いでしょうが妻の幸せを優先的に考えて、気持ちよく送り出してあげて下さい。そして今までの結婚生活をじっくり振り返って反省すべき点は反省して今後の人生に活かしていって下さい。離婚から学ぶことというのは実はとてもたくさんあります。クグさんの明るい未来を信じて遠くから応援しています。

そしてこのブログを読んで下さっている男性の方へ、妻にとって「無視」は「嫌い」と同じ様な意味合いがあります。どうぞお気をつけ下さい。



今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・au携帯 08056795503
・ソフトバンク携帯 08065184122
・ウィルコム 07055602829

お問い合わせフォーム

Copyright(c) 2009チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 宮沢りえさん妊娠!結婚!お... | トップ | 夫婦で過ごすバレンタイン »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご回答ありがとうございました (クグ)
2009-02-13 21:31:17
私がつけあがってたのは良くわかりました。話を聞かなかったのはだめな夫だったと思います。

無視されたと感じ夫婦に未来はないと見切りをつけたのは1月だったようで、医師には結婚して8年富山で5年良く耐えたけどおやのことも実家へ戻るので紹介状書いてほしいと話しをしていました。話を聞かなかった代償は大きいです。
まさに先生の言うとおりですが
ただ、弁護士の脅しか?と思うようなやり方で連絡がきました。
市役所の法律相談に行ってこないとと考えてます。

当方は離婚を決意した。1週間以内に協議に応じないなら調停を起こす。調停が1回でまとまらないのなら不成立として北海道で裁判を起こす。というもので
妻以上に話を聞こうとしない弁護士に手を焼きそうです。
もしかしたらかっとさせ、すぐにどなったり叩いたりのドメを起こすというようなところへ結び付けようとしているのか?
安定剤を飲んでなんとか寝てる状態ですがまた寝られなくなりそうです。
当方・・・弁護士さんのことかな?
クグさんへ (離婚カウンセラー小林美智子)
2009-02-14 07:29:57
コメントありがとうございます。

私自身もとても辛い気持ちで回答を書かせていただきました。
でもどんなに時間をかけても人の気持ちを変えることはできません。
それを変えようとすればするほどふたりが共に苦しむことになります。

・クグさんはなぜ離婚回避したいのか?
・クグさんが一生懸命努力して、はたして妻の気持ちを変えることはできるのか?
自分自身に質問をしてみて下さい。

安定剤がないと眠れない。
どんなことがあっても人は生きていかなければなりません。
自分の心と身体が1番大切です。

今何をやるべきか。
冷静に考えて辛いでしょうがひとつずつクリアしていって下さい。
人間ちゃんと生きていれば必ず良いことがあります。

転んでもただでは起きない。
この経験を活かしてステキな未来へ繋げて下さい。

また何かありましたらグチでも何でもコメントに書いて下さいね。
お待ちしています。
ファイト!!です


何故離婚したくないのか私の考え (kugu)
2009-02-15 12:16:41
妻の言葉一つ一つ思い出し考えていました。やっぱり今でも好きだからです。
話を聞かなかったし手を出したこともありました。でも笑うとかわいいし、帰ってきて顔を見るとほっとしました。口に出して言ったことなかったけど。いるのは当然だと思ってたから。

出て行った後、まだ電話で話が出来ていたときには、何が爆弾であったか一つ一つ言われました。
あんたは私の話を聞かなかったし、自分で考えろとしか言わなかった。
だったら富山にいる必要ないじゃんかと結論を出したと。
この時に誤ったんだけども、いまさら誤られたら私も辛くなるからやめてよと言われました、
これが救いの一言になってます。

あの人の富山での5年を考えると、ここで一緒に暮らそうとは言えない。けど
行き来できる関係でありたい。
改めて好きだし愛してることを自覚しました。本当は一緒にいるときに口に出して言うべきだったのですが。
言うことは、首から下がいいとか、どこその人は細くて綺麗だよねとか
妻のとを考えていない言葉でした。

弁護士さんからは離婚を応諾するか拒否するのかそれだけを答えればいい。
それ以外は何も必要ない。
北海道へ来る必要もない。来ても逢わせないといわれてしまいました。

妻と会話できないのも辛いけど
弁護士の一言一言に傷つけられてるような感じで日が過ぎています。

食品の買出しも週末に妻と一緒にいつもの特定のスーパーだったので、どうしても思い出してしまいすごく辛くなります
誤っても誤りきれることではないと分かってるけど。
kuguさんへ (夫婦問題カウンセラー小林美智子)
2009-02-16 07:40:26
コメントありがとうございます。

当たり前だと思っていた生活が崩れてしまったとき、
人は初めて、当たり前のの大切さに気づきます。

離婚宣告した妻、
みなさん、kuguさんの妻と同じ様な事を言います。
そして離婚宣告された夫も、
みなさん、kuguさんと同じ様な事を言います。

でもお辛いでしょうが
なかなか妻の意志が変わることはありません。

今までの自分の非を認め、今後の人生の糧にすること。
妻の幸せを願い、妻を自由にしてあげること。

時間をかけて自力で立ち直るしかありません。
どんなに頑張っても過去の塗り替えはできません。
でもこれからの未来はどうにでもできます。
未来に目を向けて同じ過ちを繰り返さないようにして下さい。
どうにもならないのかなあ (クグ)
2009-02-19 21:58:13
妻の代理人である弁護士と話をしましたが納得いかない言い分が随分あったなあと。まあ妻の言い分だけで動いてるから当然でしょうけど。
遠距離調停となるので交通費だけでも大変です。妻側には支払い能力がないから
さっさと判を押して終わりにしたいという言い方でしたが、到底納得できるものではありませんでした。(妻は昨年11月にいわゆる派遣切りにあいました)

一方的に出て行って電話代をこちらが負担するのも馬鹿みたいだなあと思いつつ
話を聞いていたけど、なんかむなしくなりました。ただ解決に時間はかかりそうなことは分かりました。
今までの5年間ずっと我慢しっぱなしだった(うまく友達が出来なかったうえ、うちが話を聞かなかった)代償は大きかったです。

一応今日話した内容を妻側と話をした後月曜日に再度話しをすることになりました。
しばらくぐちを書き込むことがあると思いますが宜しくお願いします。
私も自治体の法律相談に行くことにしました。

クグさんへ (離婚カウンセラー小林美智子)
2009-02-20 07:08:48
コメントありがとうございます。

妻は元々言いたいことを
ガマンしてしまうようなタイプだったのでしょう。
ガマンや無理はいずれ破綻してします。

納得いかない妻の言い分。
よくわかりますが、
でもこれが妻が感じていたことです。

自治体の法律相談などに行って・・・
自分にできることをしていって下さい。
精神的に不安定 (クグ)
2009-02-25 23:11:12
妻の友達から、メールをもらったけど、すっごい精神的に不安定さを感じる。病気では?病院へ行かせるべきだと感じたというものでした。

実家へ電話すると義母が出て弁護士一任しているから弁護士へかけてくれ。の一点張り。弁護士事務所は弁護士不在で事務員対応でした。今週中は戻らない。来週伝えるというものでした。

結婚以来近隣の物音、話し声に過敏に反応する。ちょっと咳払いがきこえると
嫌がらせのためにわざとやってるとか
近所のおばさんたちが家の前の道端で話をしていると、うちを覗きにきているということがあり、心療科へ連れて行っていたこともありました。最初は一緒に行っていたのですが、途中から一人で大丈夫ということで、一人でいかせていたのですが、任せていたのではなく放っていたんだと改めて気づかされました
病院行って薬処方されてるから飲んで当然でなく、今は薬の力をかりて楽になろう。思いつめることはないからと声をかけてやるべきでした。
配慮の出来ないだめな夫でした。

弁護士を選び委託相談してたのは義母。
それも妻がまだこっちにいるときに。
戻ってから妻の意思を確認して委任をうけたということまではわかりましたが、
妻の今の状況がつかめず困惑しています。
妻が今何がしたいのか、義母の言いなりになっているだけでは?
とにかく来週弁護士事務所へ連絡とって見ようと思っています。
妻と直接はなしをさせてほしいと伝えようと思います
以前はその必要ないとけんもほろろの扱いだったけど、メールの内容からやっぱり妻の心身の健康が不安です。

クグさんへ (離婚カウンセラー小林美智子)
2009-02-26 07:39:28
コメントありがとうございます。

とにかく来週弁護士事務所へ連絡とって見ようと思っています。
→電話するなり訪問するなり
まずは行動をおこして下さい。
妻の状況が把握できました (クグ)
2009-03-02 22:19:31
向こう側の弁護士から携帯へメッセージがあり、何時までに返答せよと言うものだった。仕事中に電話できるわけなく
5時近くになってから電話した。けどこっちから電話する電話代もったいないなあと野もいはやっぱりあった。

妻は弁護士が介在し生活保護受給するための実家でなくアパートへ入居させた。
携帯は私からの直接連絡をさせないために変えさせたと。
こっちで心身症を患ったのだから、戻ってもすぐに安定するわけではない。不安定になることもあるだろうが心配要らないと思っているということだった。

過去のことは変えられないから会って謝罪したいと言う希望も不要の一言で片付けられた。
親の介護のためとしか聞いてなかったのに理解できないといっても
今まで十分我慢を重ねた上での結論。調停となると遠距離で交通費と弁護士の日当が高額となり支払いが出来ない。
経済的なことを心配するのなら離婚届に判を押せという噛み合わない議論に終わりました。

時間がたてば落ち着きを取り戻すのか?離れていくのか分かりませんが解決難しそうです。
たまに愚痴をここで書かせてくださいね。妻よりも代理人弁護士のほうが厄介です。向こうの代理人だから仕方ない面もあるだろうけど、妻側の結論はひとつ。和解はありえないの一言。
間に入って調整してほしいとも言ったんだけど。必要性を感じないと。
私も弁護士を立てないと難しいかもと感じました。
調停までは弁護士不要。裁判になったら委任を受けると弁護士さんには言われてたけどね。調停では双方に和解の意思がないと弁護士に出来ることはないからと。今日は参りました
クグさんへ (離婚カウンセラー小林美智子)
2009-03-03 07:03:31
コメントありがとうございます。

こっちで心身症を患ったのだから、戻ってもすぐに安定するわけではない。
→確かにこれは正論です。
クグさんは「自分はそんなに酷いことはしていない」と思うでしょう。
でも本人は「心身症の元はクグさんだ。」と思っています。
これは平行線です。

クグさんの人格を否定している訳ではありません。
ただ妻にとってクグさんがストレスの原因となると
戻って同居することは不可能に近いと感じます。

過去と人の気持ちは残念ながら変えることはできません。
でも未来と自分の気持ちはどうにでもできます。
どうぞ冷静にお考え下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

男性からの離婚相談事例」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事