離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症 実家依存症など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ「小林美智子」公式ブログ

我慢、忍耐のあなたへ:家庭内別居は継続しています。ある程度の我慢は、しなきゃいけないと思ってますが

2019-12-02 13:02:34 | 50代の悩み
我慢、忍耐のあなたへ:家庭内別居は継続しています。ある程度の我慢は、しなきゃいけないと思ってますが…



母や姉は、私なんかより、もっともっと我慢や忍耐を重ねて、さまざまな苦労を乗り越えてきた!

それに比べて、私は……

なんか、格の違い?性格?自分の小ささが情けなく思うことも。

ただ、母みたいにはなりたくない!

でも、母に褒めてもらいたい!

などと、複雑な想いをもちながら、無我夢中で頑張ってしまうことがあります。


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

そんな、50代の女性相談者Aさんから、報告メールをいただきましたので、ご紹介させていただきますね。

ただ、年代に関係なく、あなたの母親ががんばりやさんタイプだったら、ぜひ、読んでいただけたらと思います。

先生へ

お変わりないでしょうか?

私は、早々に風邪をひき、ようやく落ち着いてきました。

年々、治りが遅くなる気がしてますが、具合が悪いのに、無理して台所に立ったりしなくなったこと、出来ない状態であることを、伝えることが出来るようになって、進歩したなぁ~と思っています(^^;

以前の私なら、熱があろうが、痛かろうが、我慢してご飯作ったりしてましたからね…。

私がやらなきゃ!ってなんか責任感満載で。

そうすることが、いい母、妻だと言わんばかりの状態だったような…。



なぜそうしたのか?

私の母がそうだったから、ですかね。

痛かろうが具合悪かろうが、誰かの為に頑張る人だったし、そうすることが、当たり前だというような雰囲気の中で生活してきました。

少しお腹が痛いくらいで、学校を休んだりする私に、

熱があるのに、行くなと言う親を振り切って、バレーボールの試合に行った姉を、頑張り屋と褒めて、

あんたは、本当に怠けてるというような母でしたから。

確かに姉は頑張り屋だと思ったけど、具合悪いと言う子供に、あたかも仮病か?くらいのことを、平気で言ってしまう母に腹が立ってました。



結婚してからは、そんな母に褒められたくて意地になりました。

誰かの為にというより、自分の為に我慢して無理してしまったかな。



この頃、子供とよく電話で話しますが、こんな私のことを褒めてくれます。

母さんは本当に頑張ってたよ。と言ってくれます。

家族の為、あなた達の為といいながら、実際は自己満足の為に、意地になっていただけだったのに。

でも、そう言ってもらえて本当に嬉しいし、不器用な生き方だと思うけど、我慢して頑張ってきてよかったことも、あったかもしれないと思っています。



今も、家庭内別居は継続しています。

再び夫婦としての関係性を持てるか?は、今も全くわかりません。

夫の生活に入ることが、怖いです。

また拒否されることを考えてしまって、気持ちがすくみます。

もし、やり直しがあるなら、どういう形がいいのかは、今現在も悩むところです。



コントロール出来るくらいじゃないと、ダメかな~とも思います。

お互いに、どんな距離感なら息苦しさや圧力にならず、相手を拒否することなくやっていけるのか?

苦痛にならない我慢や忍耐が、私に理解できるかな~?

再び夫を敵にしないように、出来るかな~? 

まだまだ、考える時間が必要でしょうかね。

Aさん、報告メールありがとうございます。また、掲載へのご協力ありがとうございます。

●具合が悪いのに、無理して台所に立ったりしなくなったこと、出来ない状態であることを、伝えることが出来るようになって、進歩したなぁ~と思っています(^^;

→うんうん。花丸で~す^^ Aさんは、自分のことだから、あまり感じないかもしれませんが、カウンセリングに来てくださった頃より、格段に進歩しちゃってますよ^^

具合が悪いのに、無理して台所に立たずに、出来ない状態であることを伝える

コレこそが、自分を大切にするということです。


●結婚してからは、そんな母に褒められたくて意地になりました。誰かの為にというより、自分の為に我慢して無理してしまったかな。

→子供の頃、1番、褒めてもらいたい人って母だもんね。それが、叶わないと、子供って、ず~っと追い求めちゃうよね。でも、そんな自分を、冷静にみれるようになったんだもんね。


●この頃、子供とよく電話で話しますが、こんな私のことを褒めてくれます。母さんは本当に頑張ってたよ。と言ってくれます。

→うんうん。Aさんは、母のこと、今でも、なかなか褒めるという気持ちになれないんじゃないかな。

でも、Aさんの子供さんは、Aさんを褒めてくれました。

Aさん、Aさんは、母を越えてしまったと、私は感じています。



だって、Aさんの母は、Aさんから褒めてもらえないのに、Aさんは、子供さんから褒めてもらえたんだもん。

子供さんにも、もしかしたら、複雑な想いがあったかもしれません。

でも、子供さんが、褒めているAさんは、今のAさんを軸にみているんじゃないかな。

子供にとっては、いまだに我慢や忍耐で苦労して幸せそうじゃない母よりも、なんとなく幸せそうな母のほうが安心します。

今のAさんは、子供さんにとって、Aさんが思っているよりも、幸せそうにうつっているかも…ですよ。



母が良いとか悪いとか、母が正しいとか間違っているとかじゃなくて、

人生って、結局、今、自分がどうか?

って、ことだと思うんですね。



私は、今年60歳になって、いろいろなことを思います。

そして、最終的にいきつくことは、

今の生き方=これからの生き方

つながっている、ということです。



人生は、リセットなんてできません。

でも、今のあなたが、これからのあなたの人生をつくっていけます。

だからこそ、あなたの人生は、自由自在ですよ^^


●苦痛にならない我慢や忍耐が、私に理解できるかな~?

→う~ん。Aさん、子供さんも手がかからなくなったし、これからのAさんの人生に、

我慢や忍耐って、もう必要ないんじゃないかな。

もしかしたら、我慢や忍耐の度合いを軽くしながら、落としどころをみつけようとしているかもしれないけど、

なんか、我慢と忍耐が、今後の夫婦関係の前提のようになってしまったら、ちょっと、違うのかなって、思っちゃった。

だってね、それを、やってきて、うまくいかなかったっていうところもあると思うんですね。



Aさんのメールの件名が

「我慢…忍耐…」

でした。

Aさん、ひとつだけ、宿題を出させてください。

我慢→

忍耐→

なんか、違う言葉を考えてみてください。

そして、その新たな言葉で、これからの夫婦関係をイメージしてほしいなって思いました。



年齢が上にいくほど、

我慢・忍耐・苦労などが、美徳のように、育ってきたところがあります。

なぜなら、そこに、母親が重なっているような感じだったんだと思うんですね。

歌の歌詞なんかでも、そうですよね。



ただ、時代は、刻々と動いています。

昭和の母の苦労はわかりやすく、平成の母の苦労はわかりにくいのかもしれません。

でもね、昭和の母が、平成の時代に母になっていたら、きっと、今の平成の母と、さほど変わらないような気がします。

また、平成の母が、昭和の時代に母になっていたら、きっと、昭和の母と、さほど変わらないような気がします。



今年から、令和になり、また、違う時代に入ってきました。

時代の流れと共に、少しでも、自分らしく生きていける人が増えるといいなと思っています。



夫婦関係を考える時、パートナーにばかり、目を向けるのではなく、パートナーの親に目を向けると、わかってくることもあります。

また、自分の親にも目を向けることで、何かを感じることもあります。

今回は、そんな視点で、夫婦関係を考えてみてくださいね。



参考記事:女性へのおすすめの記事一覧

参考記事:男性へのおすすめの記事一覧

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」

★まずはココから!
・男性におすすめの記事一覧
・女性におすすめの記事一覧

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・よくある質問
・カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在、無料相談はお受けしておりません。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★夫婦問題カウンセラーにご興味のあるかたへ
カウンセラーのお仕事

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




コメント   この記事についてブログを書く
« 離婚されてしまうことも…家庭... | トップ | 妻のきつい言い方に、萎縮し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

50代の悩み」カテゴリの最新記事