離婚を決める前に知っておきたい「男女の違い」夫の気持ち 妻の気持ちがよくわかるカウンセリング

バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復したカウンセラーです。3000名以上の相談を受け続けているカウンセラーの離婚ブログ

離婚したくない!離婚の本当の原因は「親の目」だったかも?という不思議な話

2021-04-13 15:58:23 | 離婚したくない悩み


あなたのご両親は、どんな方ですか?
そして、あなたは、あなたのご両親をどんなふうに感じていますか?

今回の記事は、個人的見解が強く入ります。
ご興味のあるかただけ読んでくださいね。

いろいろな方の話をお聴きしていると、相談者さまから「共通点」らしきものを感じることがあります。
・相談者さまの考え方
・相談者さまの行動の傾向
・相談者さまの苦手なもの

などなど。
そして、それは、自分自身のことではなくて「親の目」だった!
なんてことが、実はとても多いのです。
ちょっとわかりにくいかもしれませんね。

では、具体的にどんなことなのか?
相談者さまの声をお届けしますね。

★女性相談者さまの声

今から、振り返ってみると、私の意見だと思い込んでいたことも、実は、母の意見だったということに、カウンセリングを受けてから気づきました。
母の目が気になり、「こんな所を見られたら…」とか「こんな状況を知られたら…」ばかり考えてはビクビクして隠そうとすることに必死で、自分の意見なんて考えたことすらありませんでした。
(アラサー女性)


★男性相談者さまの声

自分は、常に、両親とのゴタゴタを避けることに必死になって、妻に我慢を強いるような結果になっていました。
それが、妻にとっても良いことだと思っていましたが、妻からすると、両親の味方をしているように見えたのでしょう。
今から思うと、自分の意見など考えたことすらなかったです。
(アラフォー男性)

パートナーのために、家族のために、良かれと思ってやっていることが、実は、家族を苦しめてしまうこともあるようです。
もちろん、自分のことも…

・相談者さまの考え方
→ただただ、親に何か言われることを避けたい!

・相談者さまの行動の傾向
→親に何かを言われないために、必死になり、家族に厳しくなったりコントロールしようとして強引になってしまう!

・相談者さまの苦手なもの
→1番が親の目、2番が周りの目なので、結果、家族は後回しになってしまう!

このように、相談者さまの考え方も、行動の傾向も、苦手なものも、すべて
「親の目=親の意見」
を常に意識してしまうのです。

そのため、家族を後回しにして、自分も後回しにして、ただただ、必死になり、
結果、夫婦関係や家族関係が、少しずつ少しずつ、壊れてしまうこともあるのです。



もしね、心当たりがあったら…
あなたが、本当に大切にしたい人は誰なのか?

立ち止まって、考えていただくことが、
夫婦関係や家族関係を良くするヒントになり、見直すキッカケになるかもしれません。

今回は、そんな視点で、夫婦関係や家族関係を振り返ってみてくださいね。



夫婦関係で悩んでいる方が、家族関係や親子関係の悩みも抱えているケース、結構、多いんですよ。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚したくないあなたへ

有限会社 ハッピー夫婦

★まずはココから!
・男性におすすめの記事一覧
・女性におすすめの記事一覧


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・妻の気持ちがよくわかるカウンセリング
・夫の気持ちがよくわかるカウンセリング


★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved(無断転載禁止)


コメント   この記事についてブログを書く
« 離婚したくない!でもパート... | トップ | ★離婚でもいいか!~パートナ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

離婚したくない悩み」カテゴリの最新記事