離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症 実家依存症など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ「小林美智子」公式ブログ

夫から離婚!何もしなくていいから放っておいてほしいと無視する夫、気持ちを落ち着かせて考えてみます

2019-03-08 12:00:45 | カウンセリングの感想と効果
夫から離婚!何もしなくていいから放っておいてほしいと無視する夫、気持ちを落ち着かせて考えてみます




夫から、いきなり離婚したい!

夫からの、1カ月の無視状態を経て、夫婦関係をやり直せるかどうかを見極めるために別居したNさん。

離婚目前で、どう気持ちを整理したらいいのかわからずに、カウンセリングを申し込んできてくださいました。

そして、カウンセリング後にメールをいただきましたので、ご紹介させていただきますね。

小林さま

お世話になっております、Nです。

先日のカウンセリングでは、たくさん話を聞いて頂きまして本当にありがとうございました。あっという間の2時間でした!

夫から別れたいと言われてから、過去のことを考えても後悔ばかり、別れた後の将来のことを考えても不安しかなく、ずっと悩んでばかりの日々でした。

でも「すぐに別れなくてもいい。これからは自分の土台を作る時間だと思えばいいよ」という小林さまの言葉を聞いて、少しずつですがやっと前を向いて、これからを考えていけるようになってきました。

名前を呼んで応援してくださったこと、とても嬉しかったです。

「別れるにしろ準備が必要だから別居は止めて帰りたい、夫の望む通り何もしない。」と伝えたところ、好きにすればいいとのことだったので、また一緒に暮らし始めました。

相変わらず家庭内別居です。むしろ前より接点がないかも…

夫は、なぜ好きでもなんでもないと言っている相手と、もう一度暮らしてみたいと思えるのか理解できないようでした。

でも別居前より夫の「離婚したい!」という勢いは無くなっているように感じました。

なんだか、まだ望みがありそうで期待してしまうのですが、たぶん色々と面倒なだけかなとも思います。

このメールを書いてて気づいたのですが、夫に一番肝心な「今後やり直す気が起きたかどうか」を確認し忘れてしまっていました。無意識のうちに、まだはっきりさせたくなかったのかもしれません。

夫の意志が分からない限り転職活動も進められませんが、今聞いたところで夫からやり直したいという言葉は聞けない気がします。夫の気持ちはどうなのかと考えるのも正直疲れてきてしまいました。

私はこの先、何十年と相手から好きじゃないと思われながら一緒に過ごすことは出来ません。一人でいることより、二人で居るのに気持ちが通じなくて孤独を感じるほうが、私には辛いです。

今後どう転ぶか分かりませんが、今回の件で学ぶことはたくさんありました。今まで生きてきて過去最大のターニングポイントだと思って、まずは自分の気持ちをゆっくり落ち着かせて、自分が楽しいと思えることから始めたいと思います!

また相談させてください。よろしくお願い致します。

(アラサー女性 Nさん)


Nさん、嬉しいメールをありがとうございます。また、掲載へのご快諾ありがとうございます。

まだまだ、気持ちの整理をするには時間がかかると思うけど、Nさんの未来に光を感じました。

Nさん、少しずつ、一緒に頑張っていこうね^^



あなたは、お読みいただき、どんなことを感じましたか?

実は、最近、「だんまり夫」「めんどうくさい夫」「秘密主義夫」をもつ妻の相談が増えています。

もちろん、いろいろな状況があり、人それぞれですが、ひとつだけ共通点を感じることがあります。それが、

夫の家庭環境が個人主義だった!

ということです。

・食事は別々
・一家だんらんがゼロに近い
・おのおの部屋があり、部屋に閉じこもる
・冠婚葬祭以外、親戚づきあいをしない
・きっちりしているが、表面上だけ
・人に合わせることをしない
・家族との会話がめんどうくさい
・何もしてくれなくていいから、ひとりでいたい
・誰かが一緒にいると、それだけで苦痛
・あいさつさえ苦痛だしイライラする
・ちょっとした依頼さえ束縛と感じる

などなど。

ひとことでいうと、

放っておいてほしい!

なんです。



でも、妻としては、何かしてあげたくなるし、会話もしたいし、コミュニケーションもとりたいですよね。

そう、特別なことではなく、本当に、ごくごく普通で、ごくごく当たり前のことが、夫にとっては、イヤなことなのです。

そして、この「根本的な違い」は、とても大きく、どちらかが、我慢しなければ、ふたりの関係は成立しません。



個人主義タイプの夫と結婚してしまった妻は、さみしくて、さみしくて、さみしくて、気を使い、気を使い、気を使い、自分を責め、自分を責め、自分を責め、

でも、状況が悪化していってしまうことに、だんだんと、疲れ切ってしまうこともあります。

そして、自分を責めることが止まらないと、同じようなことを繰り返してしまう傾向があります。

ただ、少しずつ、冷静に自分のことを考えられるようになると、現実と事実と真実に目が向くようになります。

少しずつ、落ち着いてきたNさんは、こんなふうに書いてきてくださいました。

「一人でいることより、二人で居るのに気持ちが通じなくて孤独を感じるほうが、私には辛いです。」

Nさんは、きっと、これから、頭で考えるよりも、心で感じることができるようになって、自然に、結論が出ると感じています。



残念ながら、個人主義タイプの夫が、コミュニケーションをとろうとする確率は、とても低いです。

もしね、あなたに心当たりがあったら、

・夫がこうしてくれたら…

という発想ではなく、

・自分はどうなんだろう…

という気持ちで自分の想いに目を向けてほしいな。

だってね、あなたの人生は夫しだい!

ではなくて、

あなたの人生はあなたしだい!

ですよ。

参考記事:結婚に向かない夫11のタイプ

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・相談者の不安と苦悩と葛藤

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★探偵を迷っているあなたへ
不倫発覚!…証拠をとったほうがいいのか、迷っています

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 離婚相談者さまの特徴:夫婦... | トップ | 離婚相談 男性 :夫婦喧嘩 帰... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

カウンセリングの感想と効果」カテゴリの最新記事