離婚を決める前に知っておきたい「男女の違い」夫の気持ち 妻の気持ちがよくわかるカウンセリング

バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復したカウンセラーです。3000名以上の相談を受け続けているカウンセラーの離婚ブログ

妻から、もうムリ離婚したい! 妻が求めていたのは「はなしあい」より「〇〇〇〇〇〇」だった!?

2020-05-28 12:45:57 | 離婚したくない悩み


妻から「もう、ムリ…離婚したい!」

妻が精神的に参っていることは
なんとなく気づいていた。

妻がなにか言いたそうなのも
なんとなく感じていた。

でも、、、
言い訳になってしまうが
自分も、仕事でいろいろあって、
いっぱいいっぱいだった。



ただ、今まで、
何もしてこなかったワケではない。

1年に1~2回は必ず
旅行に行ってたし、

家族でいろいろなところに出掛けたり
結婚記念日やお誕生日なども
忘れずにお祝いしたり
楽しいことも、たくさんあった。

お金の面でも
それなりの生活は維持してきたつもりだ。



それなのに…
妻の口から出てきた言葉が
「もう、ムリ…離婚したい!」

心のどこかで
マズイかもという気持ちが
なかったワケではない。

でも、妻の口から、まさか
「離婚」という言葉が出てくるとは
想像すらしていなかった。

どう返事をしたらいいのかさえ
わからず、
言葉を濁してしまったけど…

離婚したくない!
でも、妻のことを考えたら
別れたほうがいいのか。

でも、この生活を、
この家族を
やっぱり失いたくない!

なによりも、
妻を好きだという気持ちは
変わっていない。



いろいろな想いが、頭をめぐり
心はボロボロ状態。

でも、妻をココまで追い詰めてしまったのは
間違いなく自分だ!

どうしたらいいんだろう?

最近は、
仕事も手につかない…
食欲もなくなってきた…
よく眠れない…
いつも、妻のこと家族のことばかり考えてしまう…



でも、今回、妻から離婚を告げられ
いろいろ考えているうちに
わかったことがある。

妻が望んでいたのは、
物質的なことではなく
精神的なものだったんだと。

やっと、気づいたが
遅すぎた……



そして、今までのことを、
冷静に振り返ってみて、
もうひとつ、わかったことがある。

それは、
妻を無視してきたワケでもないし
妻や家族のことを
何も考えていなかったワケでもないけど、

妻から話を聞いてしまうと
問題点が浮き彫りになり
解決しなければならないと思ってしまい
ついつい、後回しにしてしまった!

ということだ。



気づくのが遅すぎだし、
もう、9割がたはムリかもしれない。

でも、これ以上、後悔したくない!
できることは、なんでもやりたい!

でも、なにをどうしたらいいのかが
まったく、わからない!



こんな状況の男性相談者さま
結構、多いんですよ。


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

妻が求めていたのは「はなしあい」より「〇〇〇〇〇〇」だった!?

お読みいただき、あなたはどんなことを感じましたか?

ココから先は、
私の個人的見解で書いていきますね。

男性って、
なんとなく気づいていたことを
避けてしまったり、
後回しにして、
問題が大きくなってしまった。
というケースが、とても多いんですね。



では、このような場合
どうしたらいいのでしょうか?

男性は、今までのことを
反省すれば反省するほど、
行動にうつそうとします。

そのため、今回のような場合は
今まで、避けていた分、
張り切ってしまい、

どんなことをするかというと
今度こそは、逃げずに、避けずに
ちゃんと「はなしあい」
を、しようとします。

でも、なかなか、うまくいきません。



なんでかっていうとね、
女性は、何かを解決したいのではなく
一緒に、あーだこーだ言いながら
少しずつ、解決に向かいたいだけなんですね。

そのため、双方が
「はなしあい」を望んでいるのであれば
それでいいのですが、

妻が望んでいないときは、
かえって逆効果になってしまいます。



「妻から話を聞いてしまうと、問題点が浮き彫りになり、解決しなければならないと思ってしまい、ついつい、後回しにしてしまったんだ!」

もし、ココを改善するとしたら、

「後回しにしないで、妻から話を聞いて、一緒に考えればいいんだ!」

と、切り替えていくといいですよ。



男性にとって、
妻の精神面を支えることは、
ものすごくめんどうで、
難しいことかもしれません。

だからね、
こんなふうに考えて
みてほしいんですね。

そこで、タイトルの答えになるのですが、

妻が求めていたのは「はなしあい」より「〇〇〇〇〇〇」だった!?

「〇〇〇〇〇〇」

は、

「はなしあいて」

です。



妻は
「はなしあい」
をして、解決してほしいのではなく、

夫に
「はなしあいて」
に、なってほしかったんじゃないかな。



だからね、
もしかしたら、手遅れかもしれない…
もしかしたら、今更って思われちゃうかもしれない…

なんて、思ってしまうかもしれませんが、

どうぞ、後悔しないように
なさってくださいね。

参考記事:男性におすすめの記事一覧

参考記事:女性におすすめの記事一覧

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★お悩み解決ヒント集
・男性相談者さまからいただいた感想
・女性相談者さまからいただいた感想

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・よくある質問
・カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在、無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★夫婦問題カウンセラーにご興味のあるかたへ
あこがれのカウンセラーを仕事にする講座

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved



コメント   この記事についてブログを書く
« カウンセラー養成講座:5月... | トップ | 「ちゃんとしなくちゃ!」と... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

離婚したくない悩み」カテゴリの最新記事