離婚を決める前に知っておきたい「男女の違い」夫の気持ち 妻の気持ちがよくわかるカウンセリング

バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復したカウンセラーです。3000名以上の相談を受け続けているカウンセラーの離婚ブログ

妻母の支配(2)妻を支配する妻母9つの特徴&妻母に支配されやすい妻6つの特徴

2015-07-25 17:00:03 | 実家依存症妻


妻母の支配(2)妻を支配する妻母9つの特徴&妻母に支配されやすい妻6つの特徴

今回、書く内容は
私の個人的見解が強く入ります。

ただ、とても増えてきている内容なので、
ぜひとも情報として
お伝えしておきたいと考えました。

なので、あくまでも参考になさってください。
また、気分を害されたかたは、
ごめんなさい。スルーしてくださいね。


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

夫婦の問題のはずなのに、
実は、気づいたら妻母に振り回されていた!

前回は、最近、とても増えつつある、妻母との関係や問題についてお伝えしました。まだ読んでいない方はこちらです!
実家依存症妻?母娘共依存?・・・妻母の支配(1)夫婦問題の根源は妻母だった?

では、実際どんなことが
起こっているのでしょうか?

例えば、
あなたが浮気をしてしまったとします。

そして、妻は、あなたが、
どんなに努力しても歩み寄っても、
なかなか許してくれません。

そんな中でも、時間の経過と共に、
なんとなくうまくいきそうになることもあります。

ところが、次の日になると、
また、急変して、ギクシャクしてしまう。

かと思ったら、
また、なんとなくいい感じになる。

かと思ったら、また…

みたいなことを、
結構長く繰り返してしまっているとします。

このような状況で、
妻の相談相手が妻母だった場合、
妻母の支配がはじまっているということもあります。

ただ、妻母の支配なんていうと、
ものすっごく特殊なことのように
感じるかもしれませんが、
簡単に言うと

妻母の影響を強く受けてしまう!

ということです。

では、妻を支配する妻母って
いったいどんな人なんでしょうか?

妻を支配する妻母9つの特徴

1.妻母の夫婦関係が最悪

2.妻に父の悪口ばかり言っていた

3.感情的になりやすい

4.自分が正しく、他の人の価値観を認めない

5.言いたいことをハッキリとズケズケ言う

6.実は心配性

7.妻のことをすべて把握したい

8.妻の夫婦仲をとりもとうとする

9.なんでも自分で決めたがる



このような特徴があると
感じています。
それでは順番にみていきましょう。

1.妻母の夫婦関係が最悪 
2.妻に父の悪口ばかり言っていた

ココ、すっごく重要で、
自分の夫婦関係がうまくいかず、
そのストレスを子供に
ぶつけていたような人が、

妻に夫婦問題が起こったとき、
的確なアドバイスができるかといったら、
間違いなくできません。

3.感情的になりやすい
4.自分が正しく、他の人の価値観を認めない

そして、感情的に物事をとらえるため、
よりごちゃごちゃになってしまったり、
その場その場の感情で
言ってることがコロコロ変わることもあります。

また、ガンコで自分の価値観だけで
判断してしまうため、
人の言うことをきかず、
問題がより深刻化してしまいます。

5.言いたいことをハッキリとズケズケ言う

言いたいことを
ハッキリとズケズケ言う
母親に育てられた娘は、

控えめでなかなか
自分の言いたいことが
言えなくなる傾向があります。
強がるけど本音が言えません。

だからこそ、妻は言いたいことを
ハッキリ言う妻母の姿を、
頼もしく感じてしまったり、
任せようと思ってしまうこともあります。

6.実は心配性
7.妻のことをすべて把握したい

妻は自分のことを
心配してくれる妻母のことを、
ありがたいと思い込んでいることがあります。

ただ、心配性の人は、
人をなかなか信じることができません。

なので、物事がうまくいきそうになっても、
また先々の心配をします。

また、娘が心配だから、
すべてを把握して、
自分が安心しようとしたり、
どうにか娘を守ろうみたいに思い込みます。

でもコレって実は、
娘のことを信じていないから心配して、
結果的に、
妻を不安にさせてしまうことにつながることでもあります。

8.妻の夫婦仲をとりもとうとする
9.なんでも自分で決めたがる

妻の夫婦仲をとりもとうとしますが、
感情に波があったり、
男性への不信感などで
怒りが出てくるような場合、

自分の夫への感情と
娘の夫への感情が
ごっちゃになってしまうことがあります。

また、自分が1番正しいと
思い込んでいるので、
自分の思い通りになればうまくいくと思い、
娘夫婦のことなのに
自分で決めたがる傾向が強いです。



じゃあ、このような場合、
実際どんなことが起こってくるのでしょうか?

例えば、自分の夫の浮気で
苦しんだ妻母は、
「浮気」という言葉に過剰反応してしまい、
自分のイヤな感覚を思い出してしまいます。

すると、例えば、娘の夫の浮気が発覚した場合、
ものすっごく怒ります。
そうなると、妻の怒りは、
妻母の怒りと重なって、
どんどんどんどん大きなっていきます。



夫がきっぱり別れた!と言っても、
妻母は「そんなのすぐに信じちゃダメだよ!」と言うかもしれません。

夫が浮気を反省して
自分なりに家族サービスをはじめても、
妻母は「すぐに甘い顔しちゃダメだよ。すぐに許したら、またすぐに浮気するよ!」
みたいにけしかけるかもしれません。



このように、夫がどんなに
反省してやり直そうとしても、
妻は、妻母の言葉で不安になってしまい、
いつまでも悲しみのどん底から
這い上がれなくなってしまうこと。
すっごく多いんですよ。

(また、問題は浮気だけに限らず風俗や他の問題も同じような経緯をたどります)



でも、不思議ですよね。
妻は、夫をちゃんとみればわかるはずなのに…。

ということで、
妻母に支配されやすい妻の特徴も、
一緒にお伝えしますね。

妻母に支配されやすい妻6つの特徴

1.なにかあると、すぐ母に相談する

2.母を頼ってしまい、自分で決めることが苦手

3.自分の気持ちを、なかなか伝えることができない

4.ココロが、揺れやすい

5.思い込みが、強い

6.ガンコ



このような特徴があると感じています。

全般的に、母親の言いなりに
なりやすい傾向があるんですね。
そう、共依存傾向も実はあります。

そして、不安にさせて、
引っかきまわして、
挙句の果てに、
妻母は、妻のことを
夫にこんなふうに言うこともあります。

・あの子はガンコだから、1度言ったらきかないから

・もう、別れるの一点張りだから

・時間が経てば気持ちが変わるかと思ったけど、気持ちは変わらないみたい

などなど。
プラス夫の否定やダメだしをして、
結局あたかも夫が悪かったようにして
片付けようとすることもあります。



女性のかた、
もしね、少しでも心当たりがあったら…

まずは、夫のこと、
よ~く観察してごらん。

妻母からの情報や言葉よりも、
夫のことちゃんと観よう。
きっと、ココロで何かを感じるはずだよ。



そしてね、
妻母から卒業して、
自分で解決することを目指そう!
だって、夫婦のことだから。

妻母が介入しやすいのって、
実は、ココロのどこかで、

・妻母が、どうにかしてくれたら…
・まずは妻母に、任せてみよう…

みたいな感じからはじまるんだよ。

でもね、
ちゃんと夫婦で向き合わないと、
いつまでも夫婦になれないよ。

だからね、夫婦のことは
夫婦で解決しようね^^

参考記事:実家依存症妻で悩んでいる男性へ・母の影響を強く受けていると感じている女性へ

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」

★まずはココから!
・男性におすすめの記事一覧
・女性におすすめの記事一覧

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★お悩み解決ヒント集
・男性相談者さまからいただいた感想
・女性相談者さまからいただいた感想

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・よくある質問
・カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在、無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★夫婦問題カウンセラーにご興味のあるかたへ
あこがれのカウンセラーを仕事にする講座

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


★オリジナルマガジン
(1)大好きな夫と正しく話し合う方法


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved



コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 実家依存症妻?母娘共依存?... | トップ | 離婚相談事例:夫の浪費と浮... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
驚き (tomo)
2019-02-05 08:12:56
昨年末に離婚しました。31歳男です。離婚はあちらから切り出されて、現在進行形でとてもきつい思いをしていますが。。
このブログを見て、元妻、元妻家族はものの見事に全てが当てはまることに驚きました。そのほかにも別のページの「女王様タイプ」にも当てはまり。。本当に僕の体験を見られていたかのようです。
これまでも、色々な人に相談に乗ってもらい、たぶん、彼女は相手が誰でもうまくいかないだろうな、と思っていましたが、このブログを見て、その思いがさらに深まりました。それによって今の絶望的な寂しさや苦しさが和らぐとは思いませんが、納得する一助にはなるかもしれません。
ありがとうございました。
tomoさんへ (小林美智子)
2019-02-07 18:02:30
コメントありがとうございます。
お返事を書かせていただきました。
よかったら、読んでくださいね。

https://blog.goo.ne.jp/mikoba-may/e/9d14dba2a80d86c042b5a3c3b1228c72

小林美智子
Unknown (通りすがりの旅人)
2020-06-09 19:34:56
ブログ拝読致しました。結婚3年目の男です。

妻自身が実家から独立する気がないため、状況から察するに実家依存症?その奥にある根源は母娘共依存?と考えていましたが、この記事を読みやはりその通りだと感じました。

妻母は明るく朗らかで頭の回転の速く、確かに素晴らしい女性なのですが、一方で記事にあるような特徴の3分の2ぐらい持っています(特に心配性、妻の全てを把握したい)。
妻は妻でやたらと強がる割に、結局は実家にベッタリで、実家から離れて独立するという意識がカケラも見当たりません。
順調に行けば妻母が将来先に亡くなって、いなくなってしまう、高齢だから突然その日が来てもおかしくない、というのに(まだ健在ですが)。

妻は何でもやってくれる妻母を頼り切り、妻母はそんな娘に頼られることに頼っている。
母娘共依存の出来上がり、正に納得です。

実は自分の母親もこの手のタイプだったため、4年ほど絶縁したことがありましたが、同じことをすれば離婚間違いなしなので、さて、どうしてくれようかと、考えているところです。
子供はいませんが、作らない方が賢明かと思っています(単身赴任なので、いくらでもいい訳はできます)。
通りすがりの旅人さんへ (小林美智子)
2020-06-10 12:37:32
コメントありがとうございます。

結婚3年目で単身赴任ということですね。
これからのことを検討するキッカケになればと感じています。

小林美智子

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

実家依存症妻」カテゴリの最新記事