離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

別居解消術とは?別居になった3つのパターン(2)パートナーが家を出てしまった!

2012-11-26 09:00:33 | 別居の悩み
★別居解消術とは?別居になった3つのパターン(2)パートナーが家を出てしまった!


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


3回に分けて、別居についてお伝えしています。今日はパターン2)パートナーが家を出てしまった!についてです。

パターン1)今までの不満が爆発してしまい実家に帰ってしまった!はこちらでお読みいただけます


別居になった3つのパターン
パターン2)パートナーが家を出てしまった!

今回のパターンはどちらかというと男性のほうが多いかな。

そして、このパターンには大きく分けると2つの場合があります。

1.好きな人ができた場合
2.家に帰るのが怖くなってしまった場合

ひとつずつ、考えていきましょう。


1.好きな人ができた場合
浮気なのか本気なのか、まさにケースバイケースです。

ただ、夫婦仲が悪かったり、本人がメンタル面で弱っている時に出会うような場合、そんなに良い相手に巡り合っているとは限りません。

ホンの一時的な感情だったり、逃げだったり、寂しさを紛らわすなんてこともあります。

なので、もし、このようなことが発覚したら、焦らず騒がずというのが鉄則です。

なぜかというと、あなたが焦れば焦るほど、騒げば騒ぐほど、相手がとてもステキにみえてしまい、現実がみえなくなってしまうからです。

結果や答えを出そうとせず、自分にとって、パートナーってどんな存在なのかをじっくりと検討する良い機会だととらえてみてください。


2.家に帰るのが怖くなってしまった場合
もし、あなたのパートナーが、

・実は家に帰るのが怖かった!
・実は今まで何も言えずに辛かった!

などという言葉を口にしたら、とても長くなってしまいますので、HPにてわかりやすく解説しています。ぜひお読みください。
↓  ↓
夫の気持ち・夫の心理

次回は、パターン3)二人で話し合った結果、少しキョリをおくことにした!場合についてです。


3つのパターンをまとめてお読みいただけます
●パターン1)今までの不満が爆発してしまい実家に帰ってしまった!はこちらからお読みいただけます
●パターン2)パートナーが家を出てしまった!はこちらからお読みいただけます
●パターン3)二人で話し合った結果、少しキョリをおくことにした!はこちらからお読みいただけます

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。




☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 第1回夫婦のコミュニケーシ... | トップ | 無料メルマガ:メールセミナ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
我が家は家庭内別居中 (yu-mi.sa-ya.manma)
2012-11-28 13:10:10
初めまして、初めてコメントさせて頂きます。
『何故こうなる前に先生を知る事が出来なかったのだろう』というのが正直な気持ちです。
只今、私達夫婦は家庭内別居中です。
先月、主人から離婚を切り出され『妻である私が嫌になった。自分(主人)はいつもほったらかし。→だから、彼女が出来た。私とはやっていけない。彼女と結婚したい。離婚してくれ。』というようなものでした。
私は主人にとって必要のない人間になってしまったというショックが大き過ぎて、よく考えず、その場で離婚をOKしてしまったものの、その後、主人を好きな気持ち、子供の事、色々考え、『離婚しない。』宣言をしました。という事で家庭内別居中です。(主人が好きだからとは言っていません。今は何を言っても伝わらないと思うので…)
彼女のとのお付き合いも継続中(休日は家に居ないし、帰ってもきません。)のようですが、私は辞めてほしいとも言っていません。
彼女にも私が離婚する意志がない事は伝わっています。
何となく主人の気持ち、行動に気付いていたはずなのに、自分から主人に声をかける事をしなかった。こうなって初めて色々なサイトを見て先生に出会いました。
ある時には、気付かないというか、こうなって初めて大事にしないといけなかったという事に気付きました。バカですね(涙)
我が家は主人が出て行っての別居というパターンではないですが、今回の(2)のパターンの1に当てはまるのかなと思っています。
なので、最初は焦り騒ぎましたが、今は焦らず騒がず、自分自身が落ち着いて今までを見つめ直し、これからを考える事が出来るようにと思っているところです。先生に助けられています。ありがとうございます。これからも、参考にします。長文になりすみません。失礼します。



yu-mi.sa-ya.manmaさんへ (夫婦問題カウンセラー小林美智子)
2012-11-29 14:28:51
コメントありがとうございます。

3~4日以内に、
ブログにて私が感じたことを書かせていただきます。

よろしくお願いします。

小林美智子

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

別居の悩み」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事