離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

元妻と離婚の事でもめているとき、元妻から・・・

2018-03-24 12:12:44 | その他の悩み
★元妻と離婚の事でもめているとき、元妻から・・・


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です

人気ブログランキング


・母は、自分の考えを押しつけたり、何か問題があれば自分で解決して事後報告をする人です。自分は心の中で「また蚊帳の外かよッ!家族ってこんなんなの?」って常に思っていました。でも、元妻と離婚の事でもめているとき、元妻から「相談も何もしてくれないし、勝手にいろんな事決めてるし、私いる意味ある?」と言われました。いつの間にか母と同じ事をやってました。

・母親は、口が強く口うるさくヒステリー、しっかりしてる、自分で抱え込みすぎる、イライラを口にする。それ以外はすごく強い人でした。自分は、にこにこした家庭がよかった、基本は明るく人の笑顔をみるのが好きでした。でも、常にこうしたい!結果を出したい!効率よくしたい!向上心が強く、結果的には、好き勝手にやらせろオーラ、何か言われたらうるせぇぞオーラを出していて、気づいたときには手遅れでした。


私は、いつも母に上から押さえつけられて、怒られてばかりの記憶しかありません。子供の頃から何も言えず、顔色をうかがってました。大人になっても、結婚しても、やってることは変わらずです。また、私は自分で決めて自分で前に進む事が不安でしょうがありません。

両親はいつも喧嘩ばかりでした。言い争いの喧嘩もあれば、父は母の地雷を平気で踏むし、母は父を不機嫌な顔で無視する、など。家の中は常に荒れていましたが、今でも両親は夫婦を続けています。結婚して、夫と喧嘩したり、無視したりが続いて、ある日突然別居。私は、両親をみてきたので、今までの生活が異常事態だったと気づけませんでした。


相談者さまから、お聴きしたお話の一部です。
 
なんで! と感じていた親と同じようなことをしてしまっている自分。

自分なりに一生懸命頑張っているのに! と必死になり過ぎて周りが見えていなかった自分。

自分に自信をもって! と思いながら不安や怖さで言いたいことが言えない自分。

こんなもんでしょ! 子供の頃みてきた両親の光景にマヒしてしまって重要なことを見逃してしまった自分。



夫婦って、赤の他人からはじまる共同生活です。

誰もが愛し合い、大きな理想、大きな夢、そして大きな期待をもちます。

そして、パートナーと幸せになりたい! パートナーを幸せにしたい!と強く思い、そのために、良かれと思って行動します。

でも、それが、ひとりよがりっぽくなってしまったり、言いたいことが言えずに遠慮して逆効果になってしまったり、このくらいはと勝手に思い込んでしまったりで、ある時、気づいたら、手遅れ状態になってしまうこともあります。

一生懸命、自分なりに頑張ってきたのに……

でも、その根本的要因に育ってきた環境があるというケース、結構多いんですよ。

両親のせいにするなんて…って思うかもしれません。

でもね、夫婦関係のお手本って、やっぱり、両親の夫婦関係だったりするんですね。

今回は、あなたの夫婦関係を、そんな視点で考えてみてね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・1122サポーターに参加する!

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子の雰囲気がご覧いただけます
・小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




コメント

パートナーがうつ病!?

2017-05-31 11:58:31 | その他の悩み
★パートナーがうつ病!?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
このブログが少しでもお役に立ったら…クリックして応援してくださいね^^


パートナーが、うつ病になってしまった。そんなかた、結構いらっしゃるのではないでしょうか。

私は専門家じゃありませんが、うつ病って、切り傷なんかと違うから、本人にしかわからないこともあります。

態度も急変するし、でも、周りの人は、ついつい、真に受けちゃったり振り回されたりしがちです。

パートナーがうつ病だったら、解決しようとすると急かされてるみたいで良くならないかもしれないし、どうにかしてあげようと頑張りすぎちゃうと、かえって負担になっちゃうかもしれません。

とりあえず、難しいかもしれないけど、ダラ~デレ~で、過ごしてみてもいいんじゃないかな。

だって、きっと、たぶん、お互いに疲れているはずだから。

夫婦のこれからは、やっぱり、正常な関係になってから考えたほうがいいと思うよ。

ハタからみるとわかりずらいけど…うつ病は病です。

今まで、いろいろなことがあったと思います。だからこそ、ココで立ち止まって、今までのこと、そして、これからのこと、少しずつ考えていこう。

きっと、こんな機会がなかったら…あなたは、ただただ、突っ走ってたんじゃないかな^^

大丈夫大丈夫、今の状況がず~っと続くわけではありません。

だからね、まずは、ひと休みひと休み^^

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子の雰囲気がご覧いただけます

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




コメント

娘夫婦のことで相談したいのですが・・・息子夫婦のことで困っているのですが・・・

2016-09-29 14:26:16 | その他の悩み
★娘夫婦のことで相談したいのですが・・・息子夫婦のことで困っているのですが・・・


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


・娘夫婦のことで相談したいと思っています…子供がいるのに喧嘩ばかりなんです!

・息子夫婦のことで困っています…嫁が実家依存症なんです!


娘さん夫婦を心配して問い合わせしてきてくださるお母さま、息子さん夫婦のことで悩んでいるお母さま、ここ3~4年、とっても増えています。

お孫さんへの影響も心配なんでしょう。

そんなとき、私がお伝えできることは、ブログを紹介していただくことくらいです。

なぜなら、あくまでも、ご本人さまの問題なので、ご本人さまが、カウンセリングを受けようと思わない限り、いやいやカウンセリングを受けていただいても、良い結果は出ないからです。

ただ、ココで、お母さまに、できることをお伝えさせていただきます。

私は、カウンセリングの際、子供の頃のお話を必ずお聴きします。

なんでかっていうと、子供の頃の家庭が相談者さまの中では、当たり前の光景だからです。

亭主関白の家で育った子供さんは亭主関白が当たり前です。また、かかあ天下で育った子供さんはかかあ天下が当たり前なんです。

このように、子供の頃、みてきた、お母さまたちの夫婦関係、そして子供さんを交えての家族関係は、思ってる以上に、子供さんに影響を残しています。ところで、お母さまは、

・夫婦関係はどうでしたか?
・どんな家庭でしたか?
・子供さんに父親の悪口ばかり聴かせていませんでしたか?
・口出しし過ぎてなかった?
・少々厳しくし過ぎてなかった?
・ついつい褒めるより否定的なこと言ってなかった?
・きつい言い方が多くなかった?
・少々ヒステリー気味じゃなかった?
・子供さんの話、ゆっくり聴いてあげてた?
・頑張ることばかり美化してなかった?
・兄弟姉妹で格差はなかった?

などなど。どうだったかな?

相談者さまの中には、離婚を選択したくても、

・親に、怒られる
・親に、反対される
・親に、なにやってもダメねと言われそう
・親に、あなたが悪いと言われそう
・親に、子供のために我慢しなさいと言われそう

みたいな感じで、相談すらできないかたも、結構多いんですね。

だからね、ぜひ、誰が悪いとか、何がいけないとか、ジャッジしようとせずに、ただただ、子供さんの話に耳を傾けて、じっくりと、聴くだけ聴いてあげてほしいなって思います。



そして、夫婦の問題は夫婦で解決することが基本です。

アドバイスは求められたらすればいい。あとは、サポート役になり、子供さんのココロの味方になってあげてほしいなって思います。

特に女性相談者さまと、いろいろなお話をさせていただくと、こんな言葉を口に出すかたが多いんですね。

「この言葉、母親に言ってほしかったんだと思います。」

悩みを抱えやすい相談者さまは、ひとりで抱え込んでしまっています。

子供さんは、もう、お母さまの言うことはききません。

なので、子供さんを、支えて応援してあげてくださいね。

決めるのは、子供さんです。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
メルマガ:夫婦の心理楽にて公開無料相談をお受けしています
夫婦のお悩み一覧

★小林美智子ってこんな人!
バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事

★カウンセリングの詳細はこちらです!
男性のためのカウンセリング
女性のためのカウンセリング
カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




コメント

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★帰宅恐怖症のすべてが本になりました!
帰宅恐怖症体験談、帰宅恐怖症チェックポイント、帰宅恐怖症解決法など、帰宅恐怖症を徹底解明!
取材依頼はこちらです