離婚を決める前に知っておきたい「男女の違い」夫の気持ち 妻の気持ちがよくわかるカウンセリング

バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復したカウンセラーです。3000名以上の相談を受け続けているカウンセラーの離婚ブログ

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

普通じゃない妻!?:頑張っても何も変わらず限界です「発達障害らしき妻・心の病らしき妻6つの特徴」

2020-09-09 11:14:38 | 発達障害
普通じゃない妻!?妻が、ただただわからない…



妻がわからない…
ただただ、
わからない…

子供が
生まれてから
よけい、
わからなくなった気がする。



自分の思い通りに
ならないと
気がすまない。

気がすまないから
怒り出す。

そして
怒り出したら
止まらない。

2時間3時間
説教のような話が
続くこともある。

朝方まで
続いたこともある。



もちろん
普通のときもある。
そんなときは
とても楽しい。

ただ、いきなり
わ~っと言い出して
怒り出し
そうなると話が
止まらなくなる。

被害者意識が強く
被害妄想じゃないかと
思うような話が
とても多い気がする。

理由がわかれば
対処できるのだが
今ひとつ理由が
わからない。

だから、いつも
不安と隣り合わせの状況だ。



また、ひどい潔癖症で
あれこれ
常に気を使う毎日。

かと思えば
家事は〇〇以外
しないから
ほとんど
自分がやっている。



あれこれ言う割には
片付けも苦手だ。

でも、片付けようとする
努力はまったくしない。

自分にとって
都合の悪いことは
「コレが私だから!」
で終わってしまう。

自分のことが
手いっぱいで
自分以外には
あまり関心が
ないようにも感じる。



話が
通じない。

会話が
成立しない。

普通が
通用しない。

妻は普通じゃない
ような気がする。



「もっと妻の話を聴いてあげよう」
と、サイトにも本にも
書いてある。

自分なりに
努力もしてみた。

でも、そんな
状況じゃない気がする。



今まで、
自分のことばかり
責めてきた。

でも、ふと立ち止まって
いろいろ
振り返ってみると

自分だけが
悪いワケではなく

妻が得体の知れない
存在にすら感じてしまう。



自分から見た
一方的な話だし
妻の悪口みたいで
イヤなんですけど

この状況は
もう自分自身
しんどいです。

今まで、子供も
いるため
がんばってきましたが
もう限界です。

自分がなにを
どうすればいいのか
まったくわかりません。

誰にも話せず
ココまで
来てしまいました。

できたら
離婚は避けたいと
思っていますが、

もうどうでもいいや
という気持ちも
正直あります。

話を聴いていただき
気持ちの整理を
したいと思っています。
よろしくお願いします。

こんなふうに
話してくださる
男性相談者さま
結構、多いんですよ。


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

お読みいただき
あなたは、どんなことを感じましたか?

発達障害らしき妻・心の病らしき妻

私は、発達障害の
専門家でも
心の病の
専門家でもありません。
特に、情報を集めたり
勉強をしている
わけでもありません。

そのため、
個人的見解で
書いています。



専門家じゃないので
発達障害や心の病の記事を
書くことを
ずっと躊躇していました。

では、なぜ、
書こうと思ったのか?

実は、以前から
もしかしたら、
妻は発達障害?
妻は心の病?
って感じるような相談が
結構ありました。

そして、最近
とても増えて
きているのです。



妻の行動が
あまりにも
意味不明すぎる。
常識から
逸脱し過ぎている。
どう考えても
普通じゃない。

このような妻に
困り果て、
悩み続けている
男性相談者さまの
相談がとても
増えてきています。



男性相談者さまは、

・子供への悪影響を申し訳なく思う
 ↓  ↓
・自分のせいだと思い、自分を責めながら悩み続けてしまい、どうにか自分を奮い立たせて頑張る
 ↓  ↓ 
・でも結果が出ず疲弊したり、子供からも無視されてしまうこともある
 ↓  ↓
・これ以上、どうしていいのかわからず限界になる
 ↓  ↓
・でも、子供もいるし、どうにか頑張ろうとする 



こんなことを
ず~っと続けてきました。

でも、今までは
若さで乗り切れて
きたことも
だんだん限界になり
体調を崩してしまったり
仕事に支障をきたして
しまっているのです。

そして、なにしろ
頑張っても頑張っても
状況は変わらないし
結果も出ない。

そこに1番
疲弊してしまうのです。



ただ、私は
専門家ではないため
記事内では

発達障害らしき妻・心の病らしき妻
という表現に
させていただきます。



では、
結婚生活では
どんなことが
起こっているのでしょうか?

また、いろいろなかたの
話をお聴きしていくと
妻には
特徴らしきものが
あることに気づきます。

では、いったい
どんな特徴が
あるのでしょうか?

発達障害らしき妻・心の病らしき妻6つの特徴

今までお受けしてきた
相談を振り返りながら
カウンセラーとして
感じていることを
今回は、6つご紹介
させていただきます。

特徴1)強いこだわり

私個人としては
発達障害らしき妻
心の病らしき妻の
原点はココだと
感じています。

強いこだわりから
いろいろな問題に
派生しているような
気がしています。



「こだわり」を
辞書で調べてみたら

・ひとつのことについて強く思い入れたり、執着したりすること
・ちょっとしたことを、必要以上に気にする
・気にしなくてもいいようなことが、心にかかる
・気持ちが、とらわれる

このようなことが
書いてありました。



強いこだわり
↓  ↓
強い思い込み

になり、
その強い思い込みは
自分が勝手に
思い込んでしまったこと
なのかもしれません。



もちろん
こだわりは
誰にでもあります。

ただ、
こだわりの強い妻は
自分の勝手な
思い込みを

家庭内に持ち込み
家族を振り回して
さまざまな問題を
引き起こして
しまうこともあるのです。

特徴2)話し出すと止まらない

いきなり怒り出す
↓  ↓
話し出すと止まらない
↓  ↓
最後まで話さないと気がすまない

そのため
誰も止めることが
できず、

ただただ、
止まるのを
待つしかありません。



また、
いきなり怒り出す
ポイントが不明のため
対処することができず、
また、悩み続ける
ことになり
悩みが果てしなく
続くことになります。

特徴3)気に入らない人との関係をバッサリ切る

自分が気に入らない
と感じると
容赦なく
関係を切ります。

その対象が
・友人や知人
・親戚
・妻の親
・夫の家族

などなど、
容赦なく
バッサリ切り捨てます。



夫の家族との関係を
バッサリと
切ってしまった場合

夫の親は孫の顔を
見ることさえ
できなくなったり、

夫は実家に行くことすら
遠慮して
だんだん遠ざかって
しまうこともあります。



また、執念深いため
1度バッサリ
切ってしまったら
復活させることは
ほとんどないようです。

そのため、
その対象が夫に向いたとき
ず~っと攻撃され続ける
ことになり、

子供からも
無視されることに
つながってしまう
こともあります。

特徴4)結婚前の妻と結婚後の妻が、まるで別人

結婚前の妻と
結婚後の妻が、

まるで別人のように
なってしまったと
感じている
男性相談者さまは
実は、とても多いのです。



・話も合うし、気を使うことなく一緒にいるだけでとても楽しかった

・こだわりが強いと感じたこともあったが、芯があると思っていたし気にならなかった

・突拍子のないことを言うこともあったが、気になるほどでもなく、かえって発想が楽しかった

・「私ってめんどくさいけどいい?」って聞かれたこともあったが、好きだったから気にならなかった

・急に怒り出して帰ってしまったこともあったが、自然に元に戻ったから、さほど気にしなかった

などなど。

結婚前は
離れることで
クールダウン
できていたことも、

結婚後は
関係性がガラッと
変わってしまったせいか、

妻が、まるで
別人のように
感じてしまうようです。



また、結婚前の妻との
思い出が、
とても良い思い出で
楽しかったため
キラキラ思い出として
残ってしまい

あの頃に戻りたい
戻れるのではないかと
思ってしまい
なかなか
あきらめられないのです。

特徴5)偏った子育て

発達障害らしき妻
心の病らしき妻の
1番の問題点は
子育てだと感じています。

なぜかというと
発達障害らしき夫
心の病らしき夫の場合は
子育てに関わることが
少ないです。

もちろん、
子供が気を使ったり
することはありますが、
間接的影響になります。



ところが
発達障害らしき妻
心の病らしき妻の場合は
子供に直接的影響を
与えてしまうのです。

純粋無垢で
生まれてきた子供が
発達障害らしき妻
心の病らしき妻に
育ててもらうことに
なります。

はかりしれない怖さを
感じている
男性相談者さまは
実はとても多いのです。

そして
発達障害らしき妻
心の病らしき妻の
子育てには
とても偏りがあるように
感じています。



過保護過干渉が
強く出てしまう場合
子供のために
なんでもやってしまい
妻子が共依存のような
関係になってしまう
こともあります。

こうなってしまうと
子供は妻の言いなりに
なってしまい、

たとえば
妻が夫のことを敵対したら
子供も同じように
敵対することになります。



子供のことは
なんでも自分の思い通りに
しないと気がすまない場合
思い通りにならないと
いつも怒ってしまいます。

そうなってしまうと
子供は常に
妻の顔色を窺うようになり、

子供が夫と仲良くすることで
妻が機嫌悪くなるようだと、
子供も気を使って
夫に寄り付かなく
なってしまうこともあります。



また逆に
自分のことで
いっぱいいっぱいの場合
子供にまで
手がまわらなかったり
子供に無関心に
なってしまうこともあります。

すると
うまくいかないことを
すべて子供のせいにしたり
子供に愛情を
もてなかったりで

精神的に弱い子供に
なってしまい、
いつまでも
目が離せない子供に
なってしまうこともあります。



このように
子供が生まれてから
悩みが倍増してしまったと
感じている
男性相談者さまは
とても多いのです。

・妻は子供が生まれてから、いっぱいいっぱいなのか、常にイライラするようになった

・「すべて子供のため」と完璧を求め、夫がやることなすこと文句ばかり言うようになった

・何に対しても、夫への風当たりが酷くなった

・すべてが、妻の意向で決まってしまう

・一生懸命頑張っているのに、なぜか家庭内で孤立してしまっている

結果的には
偏った子育てにより
家庭の問題が
立て続けに起こって
しまうこともあります。

特徴6)妻の家族はなんか変わっている

妻親が
発達障害か
心の病かどうかは
わからなくても
なんか変わった家族
なんか偏った家族
ということが多いようです。



そして、1番の特徴は
夫の選び方にあると感じています。

発達障害らしき妻・心の病らしき妻はどんな夫を選ぶのか?

根がやさしくて
人に合わせたり
人の気持ちを
考えてくれる人。

めんどうみが良くて
人のために
がんばってくれる人。

こんな夫を
上手に選んでいるような
気がしています。



なぜなら、
このような夫だったら、

妻が、どんなにワケの
わからない行動をしても

自分のせいにしたり、
妻の気持ちを
考えようとしてくれるからです。



そして、そのような
行動の積み重ねに
夫は疲弊してしまうのです。

自分のせいにして
自分を責めて、

ワケのわからない妻の行動に
一生懸命
意味付けを考えます。

でも、何もわからないから
結果が出せません。

でも、どうにかしようと
自分を奮い立たせて
また、頑張ろうとします。



ただ、
妻の行動言動に
意味付けなんて
ないことがほとんどです。

ただただ、
その時の気分。
その時の思いつき。
みたいな感じなのです。

今のあなたにできること

自分が変われば
他人も変わる。

という言葉があります。

もちろん、私も
その通りだと
思います。

でもね、カウンセラーの
お仕事をしていて、
その続きがあるような
気がしています。

自分が変われば
他人も変わる。
でも、変わらない人もいる^^




あなたは、今まで
家族のため
自分以外の人のために
一生懸命がんばってきました。

ホント、
お疲れさまでした。
でもね、もう、
これ以上、
自分を責めたり
自分を奮い立たせようと
しなくてもいいんじゃないかな。



それよりもね
現実的なことに
目を向けてみましょうか。

あなたに
子供さんがいたら…

子供さんのことを
とても心配しています。

子供さんが
まだ小さい場合
このままの状況で
生活させることに
不安があるようだっだら

どうにかできないのかを
冷静に本気で
考えてほしいなって思います。



あなたは、
あなたの人生を
決めることができる
唯一の人です。

そして
子供さんの環境を
変えてあげられる
唯一の存在でもあります。

まずは、今あなたに
できることを
冷静にゆっくりと
考えてみてくださいね。

あなたが変われば
あなたの人生も
あなたの子供さんの人生も
変わるのではないでしょうか。



発達障害は
誤解されていることも
多々あるようです。

また、診断も難しく
特に、女性は
気づきにくいようです。

発達障害を
正しく知ることで
乗り越えられる
夫婦関係が
あるかもしれません。

また、
心の病といっても
さまざまな症状や
種類がありますし、
対処法もあるかもしれません。



今回の記事は
あくまでも
カウンセラーとして
体験してきたことを
書かせていただきました。
参考にして
いただけたらと
思っています。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」

★まずはココから!
・男性におすすめの記事一覧
・女性におすすめの記事一覧

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★お悩み解決ヒント集
・男性相談者さまからいただいた感想
・女性相談者さまからいただいた感想

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・よくある質問
・カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在、無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


★オリジナルマガジン
(1)大好きな夫と正しく話し合う方法


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved

コメント (2)

発達障害らしき夫:夫とは、世の中でいう当たり前の夫婦関係を、築くことは出来ないと思います。

2020-08-03 12:51:50 | 発達障害


発達障害らしき夫

昨日、書かせていただいた
発達障害らしき夫:意思疎通できない夫に悩んでいるあなたへ「発達障害らしき夫6つの特徴」
の記事に
読者さまから感想を
いただきましたので
ご紹介させていただきますね。

ブログ拝見しました。

発達障害かどうかわかりませんが、いろんなことが思い出され、いちいち妙に納得しました。

自分の甘えや依存心を認めず正当化し、家族は欲求を満たしてくれる存在と位置づけしていて、

本人はそのことは認めず、自分の欲求を愛だと主張する……。



駄々をこねている、子供のようなのかもしれませんよね。いなきゃ困るくせに、自分の思うようにならないとキレる。

先日、子供に言われて改めて考えましたが、ずっと夫は変わってなかったのだと思います。

夫にとって家族は、刺身のツマみたいなもの。あったら見栄えがいいけど、なきゃないで困らない。その程度の存在だったのかもしれません。



夫自身も特殊な家庭環境で育ってきて、今の人格が形成されたと考えたら、現状も致し方ないのかもしれません。

甘えや依存心を満たされることなく大人になり、私はその感情を満たしてくれるかもしれない存在。



最初に優しかったのは、先生の言葉を借りるなら興味があったからで、今は興味の対象外。

醜く太ったから、は後づけの言い訳で、単に興味がなくなっただけ。

欲しかったものを手に入れたけど飽きた。そんな感じかな〜。



私が変われば何かが変わる……。

十分じゃなかったかもしれませんが努力はしました。妻としても嫁としても。

でも言葉を発することが怖くなるくらいに、意思疎通ができませんでした。

家庭内別居だけど、離婚しないのだから、もう少しわかり合えるかもとか、

お互いを気遣える関係性が築けるかもと思いましたが、そうはなりませんでした。



再びの裏切りがチラチラして、腹立たしい気持ちで憎しみの感情が復活。

毎日が息苦しくて、たまりません。



夫とは、世の中でいう当たり前の夫婦関係を、築くことは出来ないと思います。

私自身に経済力があれば、離婚もありかもしれませんが、残念ながら経済力がない。

形はおかしいかもしれないけど、私が生きて行くために、妻というカテゴリーを捨てないことにします。



ズルいと言われても、みっともないと思われようと、妻の権利を十分に利用しようと思っています。

惨めだと感じたり、一人の時間が寂しくて情けなくて泣けてくることもあります。

受け入れ難い気持ちもありますが、私が私の意思でやろうとしていることに、自信が持てるように、これから先がんばりたいと思います。

私が私の為に変わること、それが自然にできるようになればいいのですが、道のりは険しそうです。

(50代女性 Aさん)


Aさん、貴重な感想を
ありがとうございます。


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

●形はおかしいかもしれないけど、私が生きて行くために、妻というカテゴリーを捨てないことにします。
はい。Aさん、私もそれでいいと感じています。


●ズルいと言われても、みっともないと思われようと、妻の権利を十分に利用しようと思っています。
うんうん。

Aさん、私ね、ズルいなんて思っていないし、みっともないなんて思ったこともないよ。

だってね、今まで、妻として嫁としてず~っとがんばってきたんだもん。

妻の権利を利用してもいいよ。っていうか、妻の権利を利用して当たり前だと思っています。


●惨めだと感じたり、一人の時間が寂しくて情けなくて泣けてくることもあります。
そうだよね。でも、惨めって感じるのは、自分がっていうよりも、誰かの目を意識しちゃってることもあるんじゃないかな。

もし、そうだとしたら、ココからはきっと、自分との闘いだと思う。でもね、誤解しないでほしいのは、

自分との闘い = 自分との折り合いをつけること
だと思います。

そして、自分との折り合いだから、ゆっくりと折り合いをつけていけばいいんじゃないかな。



Aさん、Aさんの今の気持ちが、ず~っと続くわけではありません。

今の自分を大切になさって、

少しずつ、自分との 折り愛 をつけていってくださいね。

応援しています。

Aさん、ファイト!^^

小林美智子からのメッセージ

私は、発達障害の
専門家ではありません。
特に、情報を集めたり
勉強をしている
わけでもありません。

また、発達障害の診断は
とても難しいようです。

そのため、
記事内では

発達障害らしき夫
という表現を
させていただいてます。

また、
個人的見解で
書いています。



もしかしたら
夫は発達障害
かもしれないと
感じている
女性相談者さまの話を
お聴きしていくと、
女性相談者さまは
うまくいかない夫婦関係を

・自分のせいにしている
↓  ↓
・とにかく頑張っている
↓  ↓
・でも、うまくいかない
↓  ↓
・自分のせいにしている



こんなことを
延々と繰り返して
疲れ切っているのです。



本も読んだ。
サイトでの情報も集めている。
いろいろ試してみた。

でも、うまくいかない。

とにかく、
夫に振り回されての
結婚生活。



そして、女性相談者さまは

がんばってもがんばっても
なぜか報われない。

ただ、
あきらめてしまうことは
今までの自分を
否定してしまうこと。
それもイヤだ。

でも、
自分への自信も
なくなってきている。

何かしていないと
もっと悪くなって
しまうような気がする。

だから、
がんばるしかない
我慢するしかない。

そして、ふと振り返ると
誰の人生なのか
わからないような
人生を送ってしまう
こともあります。



そんな女性に
とにかく、3つ
伝えたいことがあって
発達障害の記事を
書こうと思いました。

小林美智子が伝えたい3つのこと



1.あなたは悪くないんじゃないかな

2.自分が変われば、相手も変わる!でも変わらない人もいるよ

3.もういいんじゃないかな



離婚してもいいよ。
離婚しなくてもいいよ。
5年後に離婚してもいいよ。

でもね、
夫のことで
これ以上、苦しまないで。
夫のことで
これ以上、がんばらないで。

あなたは、
あなたの人生を
歩むために
生まれてきました。

少しずつ
あなたの人生を
生きてくださいね。

参考記事:女性におすすめの記事一覧

発達障害をもっと詳しく知りたい方へ

発達障害は
診断も難しく
誤解されていることも
多々あるようです。

発達障害を
正しく知ることで
乗り越えられる
夫婦関係が
あるかもしれません。

発達障害に
関しての本も
たくさん出ています。

よかったら
読んでみてくださいね。

参考本のご紹介:岩波明著「発達障害」

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」

★まずはココから!
・男性におすすめの記事一覧
・女性におすすめの記事一覧

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★お悩み解決ヒント集
・男性相談者さまからいただいた感想
・女性相談者さまからいただいた感想

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・妻の気持ちがよくわかるカウンセリング
・夫の気持ちがよくわかるカウンセリング
・よくある質問
・カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在、無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


★オリジナルマガジン
(1)大好きな夫と正しく話し合う方法


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved


コメント

発達障害らしき夫:意思疎通できない夫に悩んでいるあなたへ「発達障害らしき夫6つの特徴」

2020-08-02 12:52:59 | 発達障害


夫とは
ずっと離婚したかった。

夫は変わった人
なんです。

自分のこと以外
興味がない夫。

融通がきかない夫。

自分が気に入らないと
すぐに怒ったり
物に当たる夫。

意思疎通が
できない夫。

協力も共感も
してくれない夫。

夫の悪口みたいに
なってしまって
イヤだけど…

今まで
言い方を変えてみたり
接し方を変えてみたり
自分なりに
いろいろ
頑張ってきたつもりです。

だから
もう、疲れました。



でも、結婚前は
違っていた。

こんなにやさしい人が
いるんだと思った。

私のことを
とても大事にしてくれた。

夫の前でだけ
素の自分でいられて
心地よかった。



ただ、
結婚が決まったら…
結婚したら…
子供が生まれたら…

夫は徐々に
変わりはじめ
まるで別人のように
なってしまった。

私のせい?

自分を
責めたこともあった。

でも、
子供のためだと思って
一生懸命頑張ってきた。

自分が我慢すればと
必死だった。



子育てがひとだんらくして
これからのことを
考えるようになり、

いろいろ
考えているうちに
思い出したことがある。

夫への違和感
夫の家族への違和感。

その違和感は
消えてはいなかったけど
時間に追われて
みなかったことに
していたのかもしれない。



離婚したい気持ちは
今も変わりません。

ただ、不安です。

今までのこと
これからのこと
いろいろなことを
整理したいと思っています。
よろしくお願いします。



こんなふうに
話してくださる
女性相談者さま
結構、多いんですよ。


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

お読みいただき
あなたは、どんなことを感じましたか?

ココから先は
個人的見解で書いていきます。

発達障害らしき夫

私は、発達障害の
専門家ではありません。
特に、情報を集めたり
勉強をしている
わけでもありません。

そのため、
個人的見解で
書いています。



専門家じゃないので
発達障害の記事を
書くことを
ずっと躊躇していました。

では、なぜ、
書こうと思ったのか?

実は、以前から
もしかしたら、
夫は発達障害?
って感じるような相談が
結構ありました。

そして、最近
とても増えて
きているのです。



夫の行動が
あまりにも酷すぎる
意味不明すぎる
常識から逸脱し過ぎている。

このような夫に
困り果て、
悩み続けている
女性相談者さまの
相談がとても
増えてきています。



女性相談者さまは、

・子供のために我慢する

・自分のせいだと思い、自分を責め続けてしまう

・夫のことをあきらめようとしながらも、あきらめきれず、悩み続けてしまう

こんなことを
何十年も続けてきました。

でも、今までは
若さで乗り切れてきたことも
だんだん限界になり
体調も崩してしまい
心も体も疲弊して
しまっているのです。



ただ、発達障害の診断は
とても難しいようです。

そのため、
記事内では

発達障害らしき夫
という表現を
させていただきます。



では、
発達障害らしき夫との
結婚生活では
どんなことが
起こっているのでしょうか?

また、いろいろなかたの
話をお聴きしていくと
発達障害らしき夫には
特徴らしきものが
あることに気づきます。

では、いったい
どんな特徴が
あるのでしょうか?

今までお受けしてきた
相談を振り返りながら
カウンセラーとして
感じていることを
今回は、6つご紹介
させていただきます。

発達障害らしき夫6つの特徴

特徴1)外の夫と内の夫が真逆

外でいい人を
やっていたり、
外で無理をしているため

そのストレスが
家族に向かい
暴れたり、八つ当たり
することもあります。

また、
コミュニケーションが
うまくいかないことが
多いため
仕事でのグチを
ずっと言い続ける
こともあります。

ただ、仕事で成功して
稼ぎの多い夫もいます。

家での夫をみていると
仕事ができるようには
みえないのですが
自分の能力を発揮できる
仕事に就いた場合
成功する夫もいるのです。

特徴2)人の気持ちがわからない

自分優先というよりも
人の立場になったり
人の気持ちに興味がないため
すべてが自分基準になってしまう。

ただ、
自分が興味のある人には
ものすごく尽くす。
(それが結婚前の夫です)

結婚前は、
あなたと結婚したくて
あなたに好かれたくて
あなたに、とても興味があったのです。

でも、結婚は現実だし、
夫は手に入れたものに
また、興味をもつことは
ないようです。

興味のあるものに
夢中になる。
それが浮気や不倫
というカタチで
悩まされてしまうこともあります。

特徴3)自分がやりたいことだけやる

たとえば、
いきなり高級肉を
買ってきて焼肉!

家の中が煙だらけになろうが
焼肉を食べたくなかろうが
おかまいなし。

そして、高級肉を
買ってきてやった。
食べさせてやった。
感謝の無理強いをする。

なんてこともあります。

特徴4)曲げない夫

曲げないというのは
信念があるから
というわけでは
ありません。

それ以外の考えが
思いつかないだけで
頭に柔軟性が
あまりありません。

そのため、
誰かが言ったことで
(特に家族以外)
思いっきり、
曲げてしまうことも
あります。

特徴5)なんでも人のせいにする

特に、なんでも
妻のせいにしてしまいます。

自分で考えたり
自分で何かをする
能力、発想、気持ちは
ほとんどありません。

特徴6)夫の家族は変わっている

夫親が発達障害らしき
ケースはとても増えています。

夫親が発達障害かどうかは
わからなくても
なんか変わった家族
ということが多いです。



そして、1番の特徴は
妻の選び方にあると
感じています。

発達障害らしき夫はどんな妻を選ぶのか?

根がやさしくて
人に合わせたり
人の気持ちばかり
考えてしまう人。

めんどうみが良くて
人のために
がんばってしまう人。

こんな妻を
上手に選んでいるような
気がしています。



なぜなら、
このような妻だったら、

夫が、どんなにワケの
わからない行動をしても

自分のせいにしたり、
夫の気持ちを
考えようとして
くれるからです。



そして、そのような
行動の積み重ねに
妻は疲弊してしまうのです。

自分のせいにして
自分を責めて、

ワケのわからない
夫の行動に
一生懸命
意味付けを考えます。



でもね、
夫の行動言動に
意味付けなんて
ないことがほとんどです。

ただただ、
その時の気分。
その時の思いつき。
みたいな感じかな。

今のあなたにできること

自分が変われば
他人も変わる。

という言葉があります。

もちろん、私も
その通りだと
思います。

でもね、カウンセラーの
お仕事をしていて、
その続きがあるような
気がしています。

自分が変われば
他人も変わる。
でも、変わらない人もいる^^




あなたは、今まで
家族のため
自分以外の人のために
一生懸命がんばって
きたんじゃないかな。

ホント
お疲れさまでした。
でもね、もう
いいんじゃないかな。



もちろん、まったく
家族のために
がんばらないって
ことじゃなくて、

自分のために
がんばることも
少しずつ、
増やしていってほしいな。



あなたは、
あなたの人生を
決めることができる
唯一の人です。

どうぞ、
後悔しない人生を
ゆっくりと考えて
みてくださいね。

あなたが変われば
あなたの人生が変わる。
ですよ^^

参考記事:女性におすすめの記事一覧

発達障害をもっと詳しく知りたい方へ

発達障害は
診断も難しかったり
誤解されていることも
多々あるようです。

発達障害を
正しく知ることで
乗り越えられる
夫婦関係が
あるかもしれません。

発達障害に
関しての本も
たくさん出ています。

よかったら
読んでみてくださいね。

参考本のご紹介:岩波明著「発達障害」

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」

★まずはココから!
・男性におすすめの記事一覧
・女性におすすめの記事一覧

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★お悩み解決ヒント集
・男性相談者さまからいただいた感想
・女性相談者さまからいただいた感想

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・よくある質問
・カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在、無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


★オリジナルマガジン
(1)大好きな夫と正しく話し合う方法


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved



コメント

小林美智子著書のご案内

・夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩が減らせる1冊です!


・今までの夫婦関係を見直す1冊です!

稼げる!夫婦問題カウンセラー養成講座:第1期生募集のお知らせ



詳細はこちらです!