my handmade life

ハンドメイドとカラーとゲーム、時々おうちのこと。

放置していた8号帆布のトートバッグ、仕上がりました

2019年11月16日 | 帆布のバッグ

こんにちは。mikoです(^-^)

 

1ヶ月ほど放置していた帆布バッグがようやく完成しました!

ペイズリー柄型押しの合皮バッグが大失敗して、

モノ作りのテンションが下がっていましたが、最近復活☆

また、コツコツと作り始ました。

 

 

毎年必ず作っている、お気に入りの8号帆布のトートバッグ。

春夏に使うバッグなのですが、

のんびり作っていたり放置したりして、この時期の完成になりました。

表袋は、生成り色×黒色の8号帆布です。

今回はいつも作っているものより大きめに作り、持ち手も少し長くしました。

今までよりも持ちやすくなりバッグの大きさも良い感じなので、

これからは、このサイズで作っていこうと思います。

ますます使いやすくなって嬉しいです!

 

 

持ち手の部分です。2cm幅の持ち手で細みで華奢な見た目ですが、

8号帆布で作った持ち手なので厚みがありしっかりとしています。

 

 

バッグ、横から。マチは10cmです。

大きめのバッグなのですがマチはあまり広くなくスリムな横顔です。

 

 

中袋は、爽やかなブルーの水玉柄の8号帆布です。

 

しばらく放置していましたが仕上がってホッとしました~(^▽^;)

春夏用のバッグなので使うのはまだ先になりますが、

お気に入りの生成りの帽子と一緒に使いたいと思います(*^-^*)

 

 

 

 

 

バッグを作る人mikoでした!

ブログにお越しくださりありがとうございました(*^▽^*)♡


コメント   この記事についてブログを書く
« 放置していたバッグ、製作再開 | トップ | 次に作るバッグの生地(余り... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

帆布のバッグ」カテゴリの最新記事