とのさま日記なるもの

思いのすべてを書きます

大嫌いだ~~

2016-07-04 10:00:04 | 労働と対価
叫ばしてください❗

大、大、大が一万つくくらいに大嫌いだ~~~~~~~~


私の代わりは幾らでもいる

2015-11-04 22:13:17 | 労働と対価
色々な仕事ななかで
私はこれは私にしかできないと言う思いは持ったことがない。

私の代わりは幾らでもいるのだ。

だから、私を選んでくれたところで必死に働くのだ。

前に労働と対価にも書いたがやはり、労働に対する正当性のある対価の発生は必須である。

しかし、それが手弁当で完全に無償ボランティアなら対価を求めてはいけない。

いくら無償ボランティアの仕事が辛くてもそれにたいしての対価を求める筋ではないのだ

最初からこれが無償か有償かわかっているはず。

生活が必死な人はまず無償にはいかない。それでもいく人は立派としかいえない。

なかなか、ボランティアの範囲が広すぎる。

その意味をしっかり考えて社会参加をするべきだ。


助成金?

2015-09-24 20:59:14 | 労働と対価
本当に困ってる方に

本当に大変なところに

そんな所にちゃんとまわしてほしい。


補助金もそう


必要なところにまわしてください

助成金と会計、お金の流れはしっかりと!② 取ってきてやった合戦 

2015-09-14 13:01:26 | 労働と対価
以前にこのタイトルで番号はつけてないが書いている。

それの2弾として書きたいな。

行政の助成金、補助金
これは国、県、市、その他

色々ある。


どれをとっても国民の血税に変わりがない。

この間のような震災、水害、本当に悲惨な災害。

これらにしっかりと助成金、補助金を使われることは大賛成。

困っている国民のためにしっかり使う。


私が住む町で今度イベントをする。

当然、行政からの助成金が入る。

今までも仕事上、補助金や助成金をいただいいて色んなことをしているが

どれをとっても全く価値がない。

事業を終えてみると残ったのは実績報告書の山。

あんがい、中身は業者が持って行って、形として残っているが中身が本当にない。


小さい市の話なんでそんなもんなのか?

県や国ならそんなことはなくしっかりやっているのか。


小さいワールドの中でもええ加減にいやな気分になるのに大ワールドならどれだけかと想像してしまう。

助成金や補助金を取ってきてやった・・・・

とってきてやった???

何なんといいたい。


取ってきてやったらえらいのか。

今年する、イベントの助成金は取ってきたどころか行政のほうからの声掛けだ。

市は街の活性化のために予算を取っているのだろう。

それを少し回すからイベントをしてはどうか。

街の活性化には本当にありがたい。

感謝します。


私たちはなるべく余計な経費を使わないように、業者も安いところで頼んでいこうと話している。


違う人たちがその前にイベントをする。

確かにそのイベントも街の活性化の一つだ。

一番の素晴らしいところはそちらは行政から1円も頂いていないのだ。
自分たち有志で集まってイベントをする。

これは本当に素晴らしいなと思っている。
しかし、人気があり、人が集まれば危険なことも出てくる。

警備の必要が出てきたのだ。

そこで初めて大きな経費が発生することとなった。

その警備費用を偉いさん?が行政と交渉して取ってきたのだ。

たぶん、そのイベントの有志の方たちは望んでいないとおもう。

それを勝手にとってきてやったからだ。

その取ってきてやったが余分だ。
それも私たちがするイベントの助成金からだすそうだ。

私は何もイベントの助成金の中からそっちに回すお金をもったいないとケチっているのではなくて、

できるだけ節約して助成金をあまり使わないようにしたいのだ。


たとえば、100万円の助成金に対して100万円を使い切るのではなくて

50万で済ませるとか。使った分しか助成はしてくれないからそれでよいと思う。

50万で済めばそれでいいのだ。

100万全部使い切ることなどしなくて良い。

だから、関係のないイベントの分までは出せないのだ。

そのわくをあまり関係のないお偉い方?と市の方の考えだけで決めるのはおかしい。

私たちイベント側にはちゃんと代表もいる。

なんの相談もなく勝手にそちらで決めてしまうのはおかしいのだ。

長い文章になってしまったが、たぶん私の書いていることは理解されないだろうし、またたたかれるけど。

納得できない物はできないのだ。


とってきてやった合戦はやめてほしい。



午前中とは何時まで?

2015-08-26 11:43:01 | 労働と対価
今日はわがやの壊れたインターホンの付け替えに業者が来ます。

日程の調整をして今日の午前中にと。

お昼から出掛けますと伝えています。

未だに来ません。

電話もない。

私は出かける準備をして待ってます‼

朝からず~~っと。

モウスグお昼。

あと9分。

これを書き終わったらお昼かな。

今きはっても工事は無理です。

私には大切な午後からの用事があります。

残念ですね。