くろうめこうめ

小梅さんが日常をかきとめておく日記

夜の中の昼の森

2012-10-15 12:32:37 | イイもの紹介

あるところに
かいらし赤い服を着た女の子がいはりましたん

その女の子はいつも行ってみたい森が
ありましたんやて



でもその森の入り口は
閉ざされたままなん


村の言い伝えで



年に一度夜の中に昼が出来るときがありますんやて
その時だけ扉が開きますんえ


あ!夜の間だけ森にはいれるよ
気おつけて!朝がきたらまたドアがしまるからね~


夜の中に昼が出来る時女の子は
森に入ることができましたんえ
そして女の子の目の前にはもう一人の自分と
果てしなく続く道…


でも~残念なことに~




それからあの赤い服をきた
女の子を見たひとはいませんのん
やて

……ええ~~?!怖い怖い~こうめちゃんがお話つけたら
怖なるやん~こんなかわいい綺麗な井上るりこさんの箱の作品が…
ごめんねるーちゃん…もっとファンタジックな感じとか~
usainu さんやったら~きっと~(おばちゃん)

◎この素敵な箱の作品は9月にギャラリーマロニエにて
 箱入り展という企画展に出展された井上るりこさん作
 作品「Forest」です。→ 





↓ぽっちん よろしゅうおねがいします~

下のうちの顔クリックしてくれはったら嬉しいです~よろしゅうお願いします~!

がお~ 押しはったらええかも~

いつもおおきにえ!

ぺこり





↓いらっしゃいませ~
あぶらとり紙や 千社札もありますえ~




コメント (16)