アジア風、野菜たっぷりグリーンカレーのキーマカレー

ここのところ、忙しいのと食欲がイマイチなのとで、お家ごはんをちゃんと作れてなくて(-_-;)
これじゃアカンとスーパーで野菜を買い込んでのひと品。

暑くても食欲なくてもカレーはべつもんというか、こういう時こそ食べたくなる。
グリーンカレーペーストだけだと辛くなりすぎると、ガラムマサラとカレー粉を足してマイルドに仕上げたつもりがそこそこにホット&ファイヤー

材料は玉ねぎ、なすび、ブナピー(白いしめじです)、パプリカと合びき肉。
冷蔵庫の残りもんとスーパーで買い足した具材を刻んで、しゃっしゃと炒めただけ、なんやけどぉ、、、
フランス語で言うところのシュペールボン
(日本語で言えば超美味しい、関西弁だとめっちゃ美味しいやん

半熟の目玉焼きを乗っけてよりアジアご飯風に。
思うけど、半熟の茹で玉子もそうやけど、やっぱり卵は偉大やね
乗せたらなんでも美味しそうに見えるし、実際美味しいし
もうちょっと暑くなったら、半熟ゆで玉子のっけの冷やしうどんの出番になるわけですが、冷たいおうどんにもこのキーマカレーは絶対ありやなって。


オクラとか山芋とか、ねばねば系を足してもいいかも。

先日の廻転寿司デビューに続いて、今日は立ち飲み屋さんデビューでした。
前からジム仲間に誘われてて今日やっと行けました。
立ち飲みといっても、こだわりのお酒を置いてある、おかあさんの手作りの編み物や人形の作品を並べたアートな、でも、なんだかほっこり懐かしい気持ちのするスペース。
酔い客おことわりみたいな。
平日はサラリーマンでいっぱいなんだそう。
飲んだらとっとと帰ってぇみたいな。

土曜日はまったりと編み物するおかあさんとお話ししながら。
今日はたまたま、私と同様今日お初ですって方が結構いらして、長居させてもらってすごく楽しかったです。

ここでしか飲めないお酒もありますので、機会がありましたらぜひ。

山下酒店
日曜はお休みです。


 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

ポチッとしていだだけるとランキングがUPします。
いつも応援ありがとうございます。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

チーズのアヒージョ

アヒージョにすっかりはまってしまいました。
ぱぱっと簡単に出来てめっちゃ美味しい。

作り方はいたって簡単。
ニンニクのスライスとチーズを小鍋に入れ、ひたひたのオリーブオイルを加えたら弱火にかけて、小さい泡が立ってきたらそれ以上温度が上がらないよう3分ほど加熱して出来上がり。
目安はニンニクに焦げ目がつかないように。



火からおろしてすぐはアチチチチのやけど警報発令、なので猫舌の私は10分ほど冷ましてからいただきました。
その方が味も馴染んで美味しいです

写真はQBBのからあげカマンベールを使ってますが、お家では溶けないプロセスタイプのチーズで大丈夫

この後キノコも加えた、チーズ&キノコのアヒージョを作ったんだけど、キノコの旨みがオイルに染み出て、めちゃうま

朝のトーストにもバターの代わりに、オイルをかけて、カフェオレと共に頂いてます。
じっくり低温で火を通しているせいなのか、にんにくの香りが柔らかいというか後に残らなくて、牛乳の助けもあってか朝食べても大丈夫な感じです。

もちろんに和えても美味しいと思うんだけど、炊きたてのにのっけても美味しいんじゃないかなぁ

 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

ポチッとしていだだけるとランキングがUPします。
いつも応援ありがとうございます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

バニラチーズクリームでかぼちゃパンのガレット

今日は久しぶりに卵を使ったパン生地で、チーズのガレットを焼いてみました。
パン教室でもここのところ卵を使ったパンをつくってなかったので、粉に卵を加える時、なんだか新鮮な気持ちに


今回はチーズクリームにQBBバニラソフトを使用。
バニラビーンズがたっぷり入ったQBBバニラソフトは、とても香り豊かで、牛乳でのばすだけで贅沢なチーズクリームに仕上がるんです。
これでジェラート作ったら絶対美味しいと思うわぁ~
 

生地のオレンジとクリームの白のコントラストが素敵でしょ。
まるでスポンジケーキにたっぷりとクリームを詰めたチーズケーキみたいでしょ。

でもこれ、パンなんですよねぇ
実は生地にかぼちゃを加えて豆乳で練ってるんです。

生地に野菜を加えると繊維が手伝ってか、パンがよりふわっと焼きあがるように感じます。

 

近畿地方は空梅雨から一転もっすごい大量の雨、この3日でワンシーズンの梅雨分の雨が降ったそう。
ウチの2階の出窓、ちと隙間が入ってて、大雨降ると雨漏りするんですが、仕事から戻ると案の定(いや笑ってる場合じゃ)

運悪くというか、フランスの友だちからボナニヴェルセールってメッセージをもらってて(もうめっちゃ嬉しかったぁ) 
信するのに蛍光灯の下で辞書を引いてたのを(リビングは薄暗くしてて蛍光灯はそこにしかついてないんです)そのまま出窓に置き去りにしてた。

気がついたときはびしょびしょでした
でもこれ初めてのことじゃなくて。
前は雨漏りに気づいてなくてなんでだろうって。
なので、もうページはすでに波打ってるんだけど、フランス語を習い始めてから留学した時にも持って行って、苦楽を共にした相方、背表紙も外れそうになってるけど捨てられないわぁ。

この先、新しい辞書を買ったとしても、この子は永久保存版として、大事にとっておかないと。


 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

ポチッとしていだだけるとランキングがUPします。
いつも応援ありがとうございます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今月のパン教室はぴりっとスパイシー&ボリューミー♪味噌マヨカレーそぼろのベーグル&はったい粉のサブレ

今月の教室は、春に作ったいちじくとクリームチーズのベーグルの応用編。
全粒粉の配合を少し増やして、しっとりと食べやすい、でもがっつりとスパイスの効いた食べごたえ抜群のカレー味噌マヨそぼろのベーグル。
中にも外にもチーズを使って、暑い時期に不足しがちなたんぱく質もしっかりと。



はったい粉は水分の吸収がよくて、このサブレはバターと卵のかわりにサラダオイルと少量の水で作ってるんですが、この時期でも生地がだれる心配がないので寝かさなくても型抜きクッキーもできちゃうんです。
昔懐かしい、ほっこりとした風味。
冷たい麦茶とも合います(^◇^)

教室はいつもこんな感じで、先に焼きあがったおやつでお茶をしながら、今か今かとパンの焼きあがるのとお喋りしながら待ってます。
手にするのも熱ぅ~な焼き立てのパンを、ハフハフしながらいただくのが至極の幸せな時間

 

実は木曜から金曜にかけて関西はこの時期ありえない猛暑、すっかりばてておりました。

でも昨夜は学生のころからの仲間とわいわい、ホームトマト鍋パですっかり元気に
可愛いちびっこたちも交えてテンションあがりすぎたのが、夜何度も目が覚めちゃいました。

結局明け方ぐっすりと眠りにつき、遅い朝を迎えて遅い朝ごはん。
昨日の鍋パの残りを冷蔵庫に冷やしたのを食べたんだけど、きのこや野菜とか肉とか魚介とか、とにかくたっぷりの具材をしっかり煮込みきったものだから、ものすっご美味しいラタトゥユになってましたよぉ~

おかげで今日も元気にパン教室ができました。
やっぱり食べるって大事ですねぇ。

ひとりより、みんなで食べるとやっぱり美味しいです

 

 

 

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

チキンローフとチーズのピンチョス

ピンチョスにはまってます。
パティシエールですから、出来ればお料理もラブリーに仕上げたいなって。
スイーツも串に刺した一口大のケーキとか、巷で話題になっていたりするじゃないですか。

なので今日は、オーブンで薄く焼いたチキンローフを一口大に切ったのとQBBカットプロセスチーズと組み合わせたピンチョスを作ってみました♪


キャロット・ラペを鶏の胸ひき肉に加えて彩りも可愛らしくj。
乾燥バジルを振って焼くと、色も香りもプラス。

実はこれ、我が家のお正月の定番だった、母の作る鶏つくねの羽子板焼きをベースにしてます。
母のは、バジルではなく青のりをたっぷりと。
キャロット・ラペは私のアレンジですが、年末お店で出したときにお客様からすごく好評をいただいたので、今回も加えてみました。

鶏のひき肉を使うと牛や豚のミンチより、焼いた後、オレンジの色が綺麗に仕上がります

次の土曜、お家でトマト鍋パするんです。
ピンチョスはまだみんなに食べてもらったことないから、出してみようかなぁ。

女子会におすすめの一品です

 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

ポチッとしていだだけるとランキングがUPします。
いつも応援ありがとうございます。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

ペッパーチーズの小枝パン、完成しました~♪

先週小型のオーブントースターで試作したペッパーチーズ&クルミ&オレンジピールの小枝パン、今日はちゃんとおっきなオーブンで焼いて、ご覧の通り、美味しく焼きあがりましたよぉ~

あらかじめクルミとオレンジピールを生地に混ぜ込んでから成形したので、この前みたいに素材が中央にかたまらなくて、写真のようにチーズ、ピールとクルミと全体にうまく散らばってくれました 

今日は忘れずにクープも入れましたよ
水分が逃げて中はふわっ、外はカリっとこんがり
香りがめっちゃええのん

食感とか焼きあがりの可愛らしさとかをみるのに、太さを色々変えてみたんですが、自分では一番細いんがいいかなぁ~って。
スライスしてカナッペにするなら左奥の一番太いのかな。


このたび、ご縁がありまして、六甲QBBチーズさまのレシピ開発のお手伝いをすることになりました。
(ご近所さまでお散歩でしょっちゅう前を通ってたんですが、ほんとにまさかのご縁です)
子供のころは母がQBBスティックチーズをおやつに常備してくれてました。
平均より骨量の多い骨太体質になったのもそのおかげかも

今回使用したチーズもQBB串あげ用のブラックペッパーチーズを使用しています。
溶けるタイプのチーズだとパン生地に混ぜ込んだ際、パンの食感に影響がでるんですが、このチーズは高温で加熱しても溶けず生地に影響がないので、ナッツ感覚で気軽に使えるのがありがたいです。

遠慮なくペッパーがっつり効いてるってとこが私好みでもあり

というわけで、これからお料理とかお菓子もチーズを使ったのんをがんばって作ってみよと思って、今日は朝、食パンと小枝パンを焼いて、お昼間ジムで水中エアロで汗を流した後(水の中でも汗ってかくんですよ、ホンマに)ピンチョスの素材を仕込みました。

彩り豊かなピンチョスの可愛らしさって、スイーツにも通じるなって。
ちょっとはまりそうです

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

ポチッとしていだだけるとランキングがUPします。
いつも応援ありがとうございます。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

ペッパーチーズ&クルミ&オレンジピールの小枝パン

パン教室のための試作品、バゲット生地にブラックペッパーの効いたクリームチーズとクルミ、オレンジピールを巻き込んで細く焼いてみました♪

昨日少し残しておいた食パンの生地を使って、小型の温度調節機能付きのオーブントースターで焼いてみたんです。
少し時間はかかったけど、案外上手くこんがりと焼けました。
ただ、クープを入れるのを忘れてしまって、すこしもっちりとした食感に(-_-;)
梅雨の中休みのうちに、水廻りを綺麗にしておかなきゃって、お風呂場のお掃除やら何やらばたばたしてて、、、、(と言い訳


クリーミーなチーズのスパイス感とフルーティーなピールの香りが合わさって、そこにクルミのさくっとした食感。
いい感じですぅ~。
もっとそれぞれの素材を生地に散らせたかったんだけど、トースターのサイズに合わせて小さくつくったので、写真のように真ん中にひと塊りになってしまいました。
次の業務用のおっきなオーブンで、天板のサイズに合わせて焼いてみようと思います。


実は金曜日、職場の方に連れられて、初めての廻転寿司に(祝、初廻転寿司
そうやのぉ~、私、生まれてこの方、廻店寿司というもんに行ったことがなくて。
もちろん、カウンターのお寿司屋さんには行くんやけど(もちろん安いとこね)
実家にいたころ、近くにそういうのなかったし、友人同士だと洋とかが多かったりして。

あのパカッと開けてお皿とるとこに行きました。
勝手がわからない私に気を使ってくれて、何食べると注文を聞いてくれるので、はよ頼まなあかんって
普段白いお米を食べなくて、お寿司なら6~7貫に赤だしで丁度という私、結局7皿、13貫食べてました。
お腹重~
でもみんな、廻るお寿司はつい食べてしまうみたいやねぇ。
結局、その日の夕飯は納豆一パック。

注文もお皿取るのも全部お任せだったので、パカッと開けてお皿を取りだす方法は今もって分からずじまいです


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 

ポチッとしていだだけるとランキングがUPします。
いつも応援ありがとうございます。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )