フレンチな食パンを焼きました♪

久々に食パンを焼きました。
以前は中力粉に近い南部の地粉を使って焼いてたんですが、今回は北海道の強力粉ということで、どんな仕上がりになるか心配だったんですが、まずまずの出来というところ。
表面の凸凹、生地を丸めるのをもっときつくした方がよかったかも。

生地はパン・トラディショネルと同じです。
粉に塩とイーストとモルトエキス以外何も加えてなくて、外はカリッとして外は気泡がやや大きめ。

バゲット同様、ソースやバターが染み込みやすく、特にトーストにすると美味しいパンです
たっぷりとバターをつけて頂いちゃいました。
ん~、なんて贅沢

一晩かけて冷蔵庫で二次発酵させると、こんなに粘りが
コツは、一次発酵が8分目まで来たら生地の温度を下げること。
冷蔵庫に入れる時に生地が温かいと、朝を待たずにすぐにまた膨らんで、過発酵になってしまいます。

はったい粉、案外見落としてるだけで意外に普通に売ってたりするみたいですけど
(ハイ、見落としてた本人です
ネットで買えるお店をみつけました。

はったい粉 300g【半鐘屋】 写真をクリックするとサイトに移ります。

とってもお手頃価格。
和菓子の材料や様々のお豆さんや雑穀もそろってるお店です。
アルミニウム不使用のベーキングパウダーもこちらで購入できます

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
カフェ時間にお越しいただき、ありがとうございます 

ポチッとしていただけるとブログ作りの励みになります!
みなさんからのレシピへのコメント&ご質問、楽しみにしています 

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

IKEAに行ってきました!!

昨日、念願のIKEA初体験してきました。
お客さんの数も落ちついてきたらしいと職場で情報を入手して、仕事が終わった後に思い切っていってみました。
三宮から無料のシャトルバスがでてるんです。
ちょうど来たバスに飛び乗って、あっというまにIKEAに到着。
窓から見える海、もうちょっと眺めてたかったかも。

何を買おうって決めてたわけでもないので、とりあえずぶらぶら。
一つの部屋が何十個もまるまるディスプレイされてて、これから一人暮らしする人やお部屋の模様替えを考えてらっしゃる方にすごくいいですね~。
ソファーとか椅子がとにかくたくさんあって、片っ端から座り心地を確かめちゃいました。
とにかく家具の中では椅子が一番好き。
人の体に沿うように作られた木のラインとか、身体を包み込んでくれるクッションの優しさとか。
十分堪能させてもらいました

今度来たら鍋とカーテンを買おうと思いつつ、食品売り場で二つゲット。、
赤いビンはこけもものシロップ、隣はヘリングというニシンの酢漬けで私の大好物(シメ鯖をはじめ青魚の酢漬けって大好きなんです、ってなんて私って好物が多いんでしょうねぇ

オランダ空港の売店で、ホットドック用のパンにこれよりもっと大きな酢漬けの魚が挟んだものが置いてあったんです。
買って食べたら、これが思いのほか美味しくて
ヘリングのしっとりした柔らかさにスパイスとみじん切りの玉ねぎがいいアクセントになってました

こけもものシロップは初めてです。
こけももって見た目はフランボワーズに似てるんですけど、中に大きな種があって酸味が強い果物なんです。
どんな味なのか、まだ開けてないので楽しみ


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
カフェ時間にお越しいただき、ありがとうございます 

ポチッとしていただけるとブログ作りの励みになります!
みなさんからのレシピへのコメント&ご質問、楽しみにしています 

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

はったい粉入り、お米の粉の蒸しケーキ

今日は子供の頃に母がよく作ってくれた蒸しケーキをご紹介します。
当時のレシピはわからないので私なりに再現してみましたが、上新粉で作るもっちりとした食感は母の作ってくれたのと同じでした。
祖母の好きだったはったい粉も加えてとっても香りのよい蒸しケーキになりました。

<材料>φ18cmスポンジ型一台分
卵             3個
きび糖          70g
上新粉           80g
はったい粉         10g
グレープシードオイル  20g
プロセスチーズ           60g
干しブドウ         40g

仕上げ用 はったい粉、黒蜜

<準備>
☆チーズを5mm角に刻んで干しブドウと合わせ、分量から上新粉大匙1をまぶします。
☆上新粉とはったい粉を合わせて篩にかけておきます。

<作り方>
1.しっかりと泡立てた卵にきび糖を加え、さらに泡立てます。
  生地によく混ざるための微粒グラニュー糖ってありますが、最近スーパーで売ってるきび糖、
  普通のグラニュー糖よりかなり粒子の細かいので泡立てた卵に溶けやすくていいですね。
   卵はゴムベラですくって落とすとひらひらとリボンのように落ちる状態。
    お菓子用語でリュバン状といいます。

2.篩った粉を加え、ゴムベラでさっくりと混ぜます。
  8分通り混ざったらチーズと干しブドウ、グレープシードオイルを加えます。

3.蒸気の上がった蒸し器に入れます。
  濡れ布巾を被せ、蓋を少しずらせて置き、中火の弱火で約20分加熱します。

え~、実家では蒸し器を使ってたんですが、我が家には蒸し器がないということで、100均で買ったステンレスの小さなザルを鍋底にひっくりかえして置き、その上に型を乗せました。


食べる時ははったい粉を茶こしで振ってさらに香ばしさをプラス。
甘さを控え目に仕上げてあるので、お好みで黒蜜をかけるととても美味しいです。


お米の粉特有のモッチリモチモチの食感に、チーズでカルシウム、干しブドウで鉄分が補えて、育ち盛り&食べ盛りのお子さんのおやつにぴったり。
夕飯の後、一口でやめようと思ってたのにかかわらず一切れぺろりと平らげ、まだお腹が苦しい状態。
お菓子が美味しくできると、その嬉しさに食欲が倍増してしまうんですよね~

ところでみなさん、はったい粉ってご存知でした?
関東では麦こがしって呼ぶそうなんですけど。
うちのおばあちゃんが好きで、よくはったい粉を湯のみに入れて、お砂糖とお湯を混ぜて練ってたんです。
私にも作ってくれてたんですけどねぇ、、、
香りはとてもいいんですけど、何とも言えない糊のような粘りが苦手で
でもこうしてケーキに入れると粘りが出ずに、香ばしさだけが残りました
きな粉とはまた違った味わいで、これはぜひ焼き菓子にも活用せねば。

でもはったい粉ってどこで売ってるのか、近所のスーパーになかったので
輸入食材店を何軒かまわって見つからなかったんですけど、ちょっと大きめのスーパーに普通に置いてました。
きっとデパ地下の健康食品コーナーあたりに置いてそうですね。
袋を持ってレジで並んでたら、年配のご婦人が「あらぁ、懐かしいわぁ」と声をかけずにがいられないご様子。
「このままじゃ粉っぽいから、お砂糖をたくさん入れてお湯で練って食べるのよ」って
まさに私のおばあちゃんと同じ食べ方。
ほんとに懐かしがってらっしゃいました

はったい粉って繊維が多く含まれててお通じにもいいらしいんですよ。
それはそうかもって、お湯で溶いた時の粘り感を思い出して納得しました。
昔流行ったダイエットフードの粘りに似てるんです。

今日はヨガで気持ちがずいぶんすっきりしました。
肩こり同様、気持もちゃんとほぐしてあげることが大事ですね。
常々思ってることなんですけど、身体だけじゃぁなく心にも筋肉は必要なんだなって。
まだまだ修行が足りませんね。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
カフェ時間にお越しいただき、ありがとうございます 

ポチッとしていただけるとブログ作りの励みになります!
みなさんからのレシピへのコメント&ご質問、楽しみにしています 

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

卵パン2種~ご心配をおかけしました。

先週ご紹介した卵パン、ケチャップの飾りがいまいちだったお花のパンが可愛くできました。
マヨ卵のロールパンの方も、細く巻いた生地を二つに合わせて、卵がぽろぽろ落ちないように食べやすくしてみました。

昨日はみなさんにご心配をおかけして、本当にごめんなさい。
頭がくらくらするままに仕事して、今週になってその時にやっちゃったミスがどんどん見つかって、そのことでも凹んでました。
私の仕事って蟻の巣をそれと同じサイズでPC上で掘るような精密さを要求される分野なんです。
すごい迷惑かけてるのが申し訳なくて。

お菓子作りに対する気持ちは変わらずに前向きです。
お伝えしてた、懐かしい感じのする美味しいお菓子ができたんです。
思った以上にいい仕上がり。
次の記事でレシピも含めてご紹介しますね

小型のパンがいい感じで作れるようになったので、ここで新たに、土曜のカフェで食パンをまた作ろうと決めました。

幻の食パン?って言っていいのかな。
イタリアの男性をご主人に持つ方が、フランスパンをやめてここのパンに決めてるんですっておっしゃってくれてました。
今でも食パンはないのって、ご近所さんに訊かれるんです。
週1じゃ無理だろうって思ってたんですけど、日々お菓子やパンに携わることが普通になってる今、大丈夫だと思い。
前の晩に1次発酵を終えたら2次発酵は冷蔵で一晩寝かせて作るんです。

以前は南部地粉で作ってたんですけど、今度はそれよりタンパク質の含有量の多い北海道の小麦で作るので、どんな仕上がりになるが私も楽しみ。
今度の週末にためしてみます。
上手くいくといいなぁ



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
カフェ時間にお越しいただき、ありがとうございます 

ポチッとしていただけるとブログ作りの励みになります!
みなさんからのレシピへのコメント&ご質問、楽しみにしています 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

チーズタルト(試作その2)

タルト・フロマージュ、2度目の試作です。
前回は見栄えの良いように型からはみ出した生地を切り取って焼きましたけど、
今回のは生地を型よりわざと高くして、その分たっぷりとクリームが詰まってます。
型からはみ出たタルト生地がカリッとやけて、この素朴な感じがいつも私の作るタルト・フロマージュです。

あとちょっとクリームが滑らかになるように、もうひと工夫しようと思います。
焼き立てをお届けできない分、クリームにこだわりたいです。
タルト・ショコラの方はとってもクリーミーに仕上がり、こちらはほぼ完成です。

焼き菓子の方、がんばってHPに載せるつもりだったんですけど、昨日一日眠りこけました

実は先週は体調がイマイチだったんです。
どうも血圧が下がってるみたいで、立ちくらんだり。
にもかかわらず職場の食事会で2次会まで行ってしまいました
土曜はお店があるので気合で乗り切ったんですが、昨日はお昼過ぎてもほとんど動けず。

昨夜は早く休んだのに今朝は30分寝坊して、起きてから出かけるまでその間15分でした

派遣も含め、これからのお仕事の仕方について色々考えてしまってます。
派遣のお仕事は3次元CADのオペレーターなんですけど、これって結構一日中集中力を持続しなくてはいけなくて、肉体的にもかなり過酷なお仕事で(とにかく体中が痛くて、せっかくジムでストレッチしても伸びたところががっちり固まっちゃうんです)
家に帰るとしばらくはぼーってなってます。

気持ちがお菓子の方に向いてしまってるから余計なんですけど、かといってまだお菓子の方は準備段階で生活のこともあるので辞めるわけにもいかないし。

職場でとくに私の分担の仕事が人と接することがなくて、とにかくPCに張り付いたままなので、仕事しながら気持ちが引きこもりがちになってしまうんです。
人間関係のよい職場なので、しばらくはこのまま頑張ろうと思ってます。

ごめんなさい、今日ほんとは新しいお菓子を作るつもりだったのに、卵を買い忘れてしまいこんなグチっぱい話になってしまいました。
レシピブログさんで、懐かしい感じのするレシピを募集されてるそうなんです。
子供の頃によくも母に作ってもらってたお気に入りのお菓子を、私なりに作ってみます

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
カフェ時間にお越しいただき、ありがとうございます 

ポチッとしていただけるとブログ作りの励みになります!
みなさんからのレシピへのコメント&ご質問、楽しみにしています 

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

肉球クッキー

昨日は職場で昇進祝いのお食事会でした。
グループの同僚のご主人がされてるお店で美味しいご飯と美味しいお酒。
さらりとあっさり上品に甘く煮付けたお揚げで包んだこぶりのお稲荷さんがおいしくて。
これはどんなデパ地下にもかないません。
あ、また写真取り忘れました。

いつもは1次会で帰るものを、今回初めての2次会参加で、カラオケに行ってしまいました。
カラオケは10年ぶりくらいかもっ。
ハナミズキからキャンディーズまで歌っちゃった。


出来ました!!
ワンちゃんのためのクッキー、それはニクキュウっ
切っても切っても出てくる金太郎さん仕様です。

いやはや、難しかったです
ここに至るまで何度試作を繰り返したやら。
ボックスクッキーより細く作ってあるので生地をまとめるのも大変。
バターを使っていないので、冷蔵庫にいれても生地は柔らかいまんまで切るのが難しくて


肉球クッキーがうまくできたのに気を良くして、ワンコのクッキーも作っちゃいました。
あくまでも試作ということで。
イメージするのに最初は小さく丸めた生地をはりあわせて作ったんですけど、出たとこ勝負のきんたろさんの方が楽しい仕上がりになりました。

これ、チャウチャウチャウ?
え~チャウチャウチャウよ。
チャウよ、チャウチャウやって。
ほんまにチャウチャウチャウって。
(関西人ならこの会話、わかる筈) 


ブルテリアのヨシオ君です。

 


これはいったい?

フレンチブルをイメージして生地をロールして試しに最初に切ったのが一番手前。

でもですよ、そこから先に次々に現れるオッサン犬はいったい



生地の縮みと焼きむらを防ぐためにもワンコキャラは少しオイルを足した方がいいかも。

chihaさんからのコメント、座布団枕はグ~でした。
ポイントは寝返りを打ちやすい状態にすることです。
頭はあまり枕に埋まりすぎないようにして、首から頭の湾曲したラインに沿うようにタオルで埋めてみてください。
まだ十分ではないと思うんですけど、明け方に首の痛みで起きることがなくなりました。

お願いですから、今晩みなさん、オッサン犬で悪い夢は見ないでくださいね。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
カフェ時間にお越しいただき、ありがとうございます 

ポチッとしていただけるとブログ作りの励みになります!
みなさんからのレシピへのコメント&ご質問、楽しみにしています 

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

カロリー控えめ、マヨ卵のロールパン

茹で卵を使ったパンの二品目。
定番中の定番、マヨ卵のロールパンです。
マヨとヨーグルトを1:2の割で合わせてカロリーを
白身はこまかくみじん切りにして、黄身は指で崩します。
焼いてる間に水分が蒸発するので、卵にはソースをたっぷりと加えます。
味を見て、塩コショウを補いますが、水分が抜けるのを見越して塩加減はカロリー同様控え目に。

作り方はキャロットパンのりんごロールを参考にしてくださいね。

卵を巻き終えて切ったロール生地は、天板に並べたら軽く手のひらで押さえ、卵がこぼれない程度に切り口を開くと、焼き上がりが美味しそうに見えますよ

写真のはかぼちゃパンの生地で作ってますけど、どんな生地でもきっと美味しくできると思います


首コリの軽減をと思って、今日ヨガのレッスンが終わってからにハンズに枕を見に行ったんです。
でもこれと思うものに出会えず、帰ってからテレビをつけたら「試してガッテン」で座布団枕ってやってました。
座布団の上にバスタオルを重ねておくだけなんですけど、私以前もこういうのをどこかで見たような記憶があって。
角度の調整が大事らしいんですけど、今晩はこの座布団枕を試してみようと思います。
結果は次にご報告しますね



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
カフェ時間にお越しいただき、ありがとうございます 

ポチッとしていただけるとブログ作りの励みになります!
みなさんからのレシピへのコメント&ご質問、楽しみにしています 

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

卵とチーズのお花パン

二色ねじりパンを応用して、中央にスライスチーズで巻いたゆで卵を乗せました。
卵が硬く焼き過ぎないようケチャップを絞ったんですが、絞り方がイマイチ可愛くなかったかなぁ。

一昨日、昨日と神戸はおまつりだったんです。
昨日、ジムの帰りにパレードを覗いたら丁度サンバチームにでくわして。
神戸とリオデジャネイロは姉妹都市なんです。
神戸まつりといえばサンバ、本場ブラジルからリオのカーニバルで優勝したチームがやって来たことも。
とにかく衣裳がすごかった
キラキラで羽根羽根、出せるところは全部出すというか
でも健康的でみんな生き生きした笑顔が素敵。
これぞサンバって感じでした。
 

HPへの焼き菓子の記事がほぼ完成しました(自分で拍手)
せっかくなのであとワンちゃんのクッキーができればUPしようと思います。
細工物で、ここ数日上手く仕上げる方法を試行錯誤してたんですけど、やっとコツがつかめてきました。
でもそうなると菓子職人のサガというか、もっと可愛いものないかなって考えて、今日HIPHOPのレッスンを受けながら思いついちゃったんです
身体弱いって言ってる割に思考回路は体育会系かも、私。
週末には一つ形にできるかな。


タルトの方はですねぇ、、、
卵屋さんですっごく美味しい卵をゲットしたんです。
瀬戸内の風を浴びて、厳選された飼料で健康的に育てられた鶏が生んだ卵は黄身がとろっと濃厚で、納豆に混ぜたらめちゃ美味しかった(ここ重要
でもその卵で作ったクリームショコラやチーズに混ぜたら、出来あがりが硬くなりすぎてしまって
カカオの配合が多いショコラを選んだせいもあるのかもしれないんですけど、クリームだけでも相当のぷりっぷり感。
チーズの方はフランス産のとてもクリーミーなチーズを使ったので、クリーム自体はよい仕上がりになったんですが、何せ試作なのであれもこれもとやり過ぎました
これはクリームの美味しさをまず第一に考えなければと。
牛乳は以前からこれぞって思ってたものを使ってます。

タルトは来月初めを目標に。
生菓子なので冷凍での発送になります。
毎日冷凍したのを解凍して、味を確かめてます。

タルト生地は焼きたてが美味しいんですけど、中のクリームはカレーじゃないけど時間をおいた方がまったりと美味しくなるんですよねぇ~。

あと一息です


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
カフェ時間にお越しいただき、ありがとうございます 

ポチッとしていただけるとブログ作りの励みになります!
みなさんからのレシピへのコメント&ご質問、楽しみにしています 

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

野菜たっぷり、ミートソースのかぼちゃパン

自家製のミートソースで作ったお惣菜パンです。
合びき肉はフライパンがぬるい内から入れると、じわっと脂が染みだして、先にオイルを入れなくても焦げ付かないです。
そこにたっぷりのお野菜を投入。
フライパンに溢れるほどのみじん切りしたしめじと玉ねぎとにんじんは、こぼさず炒めるのが大変で
味付けはこれもたっぷりのケチャップと少量のお塩、味の決め手は隠し味のカレー粉。
辛い物の好きな私はカレー粉もエイヤッってたっぷりと。
はてこんな簡単なミートソースをボロネーズと呼んでいいのかな?
写真のタイトル、一応、ア・ラ・メゾン(お家で作りました)ってつけておきました

野菜は食感を残して、くたくたになるまで煮込み過ぎないように。
作り置きして冷凍しておくと、いざという時の常備菜にも便利です。
特にオムライスを作ると、ホント美味しいです。
パンにトッピングするので旨みの芯のキノコはしめじを選びましたが、水で戻した干しシイタケを使うとさらに旨みが

アジアで起こった二つの災害のことが気掛かりでなりません。
あれから10年以上経た今でも、私の周りではごく普通の日常会話の中で震災の頃の出来事が語られています。
今回の災害の規模の大きさが、人的に起因することが悲しい。
震災のすぐ後にフランスに留学して得たものは、もちろんお菓子を作ることもあるけれど、人々の優しさは何にも代えがたいものでした。
街角のカフェで、日本から来たと言えばまずは東京?聞かれるんですけど、神戸って答えると本当に素で驚かれて、親身な言葉で大丈夫っだったのって?
その優しさに触れた分、今もフランスへの想いが強くあるんです。

地震の中心地から離れて、家も倒壊せず、身内も友人もみんな無事だった私は本当に幸運でした。

今私が災害地の方たちにできることは何もありません。
せいぜいわずかな募金程度です。
せめて自分が今やるべきことを精一杯。

 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
カフェ時間にお越しいただき、ありがとうございます 

ポチッとしていただけるとブログ作りの励みになります!
みなさんからのレシピへのコメント&ご質問、楽しみにしています 

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

カレー風味のおからとバジルのプチパイ(その2)

昨日のショックから立ち直り、今日こそお菓子のご紹介。

先日のホームパーティでバジルとオリーブオイルのスコーンがとっても好評だったんです。
クリームチーズを乗せて出したら、すぐになくなってしまいました。
とってもワインに合うみたいです

スコーンの生地をアレンジして、マヨ&チーズ風味のおからの渦巻きパイ同様、今度はカレー風味で味付けしたおからを生地に巻き込んでみました。
ブリゼ生地の粉の半分をおからにかえて、バターはオリーブオイルに置き換えてます。
でもオリーブオイルをバターと同量入れると生地が柔らかくなりすぎるので、オイルはバターの半分くらいに。
おからに水分が含まれてるので、水はほとんど加えなくても大丈夫でした。
これからの季節、にぴったりです


昨日はジムでお風呂に入った後ヨガのレッスンを受けて、とてもリラックスして記事を書いてたんですよ~。
なので途中で更新するのを忘れたのかも。
早く寝るつもりだったのに寝つけなくなっちゃいました

今日はあと少しお仕事をしたら、早めにベッドに入ろうと思います



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
カフェ時間にお越しいただき、ありがとうございます 

ポチッとしていただけるとブログ作りの励みになります!
みなさんからのレシピへのコメント&ご質問、楽しみにしています 

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ