mikiko.お家でカフェ時間

神戸生まれ、神戸育ちのパティシエールです。

雪ウサギパン(完成形)

2020-09-13 18:55:48 | パン

雪ウサギのパンの完成形です。

お顔には、やはりお目目だけ。

 

ぽってりと、ふわっと、むにっと。

 

ピンクと白のコントラスト

 

スイカをバックに雪ウサギ。
今年は季節がいまいち捉えきれません。

すぐに10月だなんて

気温の変化についていけてないです
みなさんも、気をつけて。
寝冷えしないよう、ぽんぽんを温かくしてお過ごしくださいね。

 

言い忘れました。
やはり疲れているのでしょうか。
さっき洗剤の引き出しを開けたまま、水だけで洗濯機を回してしまいました(-_-;)
今、2度目の洗濯中です(フッ

ぽちっとしていただけるとランキングがアップします。
いつも応援ありがとうございます。

   
 

コメント

うさぎパン

2020-08-25 19:24:10 | パン

QBBさんからのご依頼、秋冬に向けてのパンの試作です。

雪ウサギをイメージ。
白パン生地で、苺のデザートクリチを包んでます。

最初は雪だるまを思い描いて、でも焼成途中で頭がコロンする可能性大なので

 

 

目だけにするか、鼻は、口は?と、いろいろ試したところ、お目目だけが一番ラブリー
今日、QBBさんに完成品をお渡ししたところ、同意見


フォルムや焼き加減も微調整してるので、完成品もUPしますね。

 

暑過ぎる日々が続いてます

暑さに強いとお思いの方も、こればかりは自分を信じず、温度計を信じてくださいね

数年前にエアコンをエコタイプに買い替えたんですが、29℃設定でもスポット冷却で寒く感じるほどで、一日の電気代は100円ちょい。
おかげで毎晩爆睡&食欲マックスを維持してます

 

ぽちっとしていただけるとランキングがアップします。
いつも応援ありがとうございます。

   
 

コメント

お芋とゴマの豆乳フランス

2020-08-05 20:11:30 | パン

QBBさんからのご依頼はいつもこの時期に、秋冬に向けてのパンレシピ。
食の世界もファッションと同じ、季節を先取りするんです

まずは生地の試作ということで、お芋とゴマを、水を使わず豆乳だけで捏ねたパントラディショナルに混ぜ込んで。
少しお芋のサイズが大き過ぎたかな。
まとめにくかった

 


テーブルセンターは、自粛期間中に、カールリボンをモチーフに編んで繋いだもの。
一枚一枚、スイーツを思い描いて編んだので、彩鮮やか。

朝食はこれを眺めながら。
目にほどよい刺激を与えながら、今日という一日が始まるというわけです。


背景を好物のスイカに変えました。
買い物行くたび、買うかどうか迷う~
重さと嵩が、、、
スイカを食べたいときは、スイカだけ買って帰るくらいの勢いがないとだめですね

 

ぽちっとしていただけるとランキングがアップします。
いつも応援ありがとうございます。

   
 

 

コメント

瀬戸内ブラッドオレンジのホットケーキパン

2020-07-28 20:42:08 | パン

QBBさんからのご依頼で、瀬戸内ブラッドオレンジのデザートソフトのクリームチーズを、ホットケーキと一緒にふうわりと柔らかなパン生地にに包み込んで焼き上げました。

ネーミングをパンケーキとするか、ホットケーキとするか迷いました。
パンケーキだとメレンゲいっぱいのふわふわ系をイメージされた方からクレームが来るかなって、ホットケーキに。

私、メレンゲのふわふわ感が苦手で、しっかり食べ応えのあるホットケーキ派だもので

関西人だけど、はんぺんとか、リヨンの伝統料理だけどクネルとか、ぶわんとした食感めっちゃ苦手

ホットケーキはミックス粉は使わず、粉から配合して、厚みを出すのに型を使ってじっくりと焼き上げましたよ

 

この間の4連休は、仕事と家の何やかやと片づけごとで、バテバテでした

何だったら自粛生活に戻りたい。
あのノンストレスが恋しいです

 

ぽちっとしていただけるとランキングがアップします。
いつも応援ありがとうございます。

   
 

コメント

おからパウダー入り、レーズンクッキー(レシピ付き)

2020-07-11 21:42:53 | 焼き菓子

自粛生活に過去の色んなことを振り返り、そうだ、私、10代の頃はクッキーモンスターだったなぁって(遠い目)
そんな昔の事を思い出し、冷蔵庫の隅を探しておからパウダーやレーズンを加えたサクッと軽いクッキーを焼きました。

 

かれこれ、ひと月前に作って撮影。
大雨の被害やコロナの第2波がという中で、のんびりとブログをUPして良いものかと思ってたのですが
こんな時だから、みなさんにほっこりをお裾分けできればと。

<材料>    
バター    75g
三温糖    75g
    1個
シナモン     5g
おからパウダー  20g
小麦ふすま    10g
レーズン   100g
薄力粉   120g
ベーキングパウダー   3g
<作り方>
1.柔らかくしたバターに三温糖、卵の順に加え、泡立て器で滑らかに混ぜる。
2.シナモン、おからパウダー、小麦ふすまを加える。 
3.薄力粉とベーキングパウダーを加え、ヘラで混ぜる。
4.16等分に丸め、天板に並べ、指を水で濡らしてぺちゃんこに(5㎜厚位)
5.200℃で約15分焼成。
 

10代の頃なら、無制限に食べられた。
今は、一度に一枚がむりぃ~(-_-;)
一口齧っては、保存容器にお返し。

お腹もちがいいので朝ごはんにもお勧めです。
朝ごはんなら、一枚いけます。
それにプラス、サラダと黒米玄米甘酒ヨーグルトとゆで卵とカフェオレボウルいっぱいのカフェオレが朝の定番。
結局しっかり食べてるわ。


最近はオートミールを使ったスコーンやクッキーを焼いてるんですが、何せこのお天気で光量が足りず、いい写真が撮れません
お酢にもはまっていて、黒酢やリンゴ酢にハチミツを少し溶いたのを炭酸で割ると、じめじめした気分をすっきりしてくれます

ぽちっとしていただけるとランキングがアップします。
いつも応援ありがとうございます。

   
 

コメント