のぼりざる日記

日々のあれこれを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

70年前の貴女

2010-05-12 17:49:23 | 日記
先週、実家に帰った時に
母から「いいものを見せてあげる」と言われました。
70年前の写真です。
祖母から母が大きくなってから預かったそうです。
残念ながら祖母は私が生まれる前に亡くなっています。

右の写真は担任の先生を囲んで生徒達が並んでいますが
母がどこにいるのかすぐわかりました。
母(祖母)、子(母)、そして孫(私)へ。
この写真は3世代の掌に置かれたことになります。
病気がちだった母は子にどんな気持ちで写真を渡したのでしょう。
子である母はその時のことを一言も話しませんでした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今日もまた雨 | トップ | 今年も半分過ぎました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (デ某)
2010-06-20 18:02:45
写真が小さすぎてよくわかりませんが、
白っぽいエプロン?姿の子どもたちの様子、
私の幼い頃にもよく目にしました。
みんな思いやりにあふれた優しい時代でしたね。
♪デ某さん (mikihana)
2010-06-21 12:01:54
こんにちは。
こちらにもコメントありがとうございます。

↑の写真はデ某さんの幼少の頃よりもっと古いです。
80を過ぎた母が小学生の頃のもので・・・。
当時はみんなエプロンをして学校に登校していたのですね。
母から他の写真も見せてもらいましたが
現像して下さった先生はその後戦病死されたのことでした。
思いやりにあふれて優しい時代でしたが
悲しい時代でもありました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事