Life Size

ITで派遣で働く50代主婦のブログです。仕事のこと、日常のこと、ハラの立つこと、アレコレ綴っています。

まだ言うか

2018-06-13 01:24:05 | Diary
本ブログにたまに登場する「勘違いおばちゃん」のBちゃん。
その後も事あるごとに友達であるAちゃんに報告してるそうです。

何を言っているかというと・・・・
-------------------------------------
告白するタイミングを探ってる気がするんだよね。
もしかしたら無理して同じ電車に乗って来るのかもしれない。
電車くらいしか一緒にいるときがないからさぁ。

-------------------------------------
くぅあああああああああああ
だからぁあああ
その電車が出社にちょうどいいからやろ!!!
東山線(あっすみません。名古屋市内で一番混雑する地下鉄の路線です)みたいに2分おきにないやろ!!

-------------------------------------
私と会うときはいつも(彼が)スマホを握りしめてるの。
それってやっぱり私にLINEを送りたいんじゃないかな。
私の方から『LINEしてくれて構わないよ』って言ってあげるべきかな?

-------------------------------------
若者は肌身離さず持ってるっての!
何こじつけてんねん!!
ていうか、LINEしたいならお前が勝手に送れ!
送って既読スルーされてみろ!

あぁ・・・違うな。
最近の若者はおばちゃんに(というか周りの誰にでも)あたりが優しいからLINEが来れば
「どうしました?」程度の返事はするからなぁー
そんな返事が来ようもんなら増々勘違いに拍車がかかるわ(笑)

もう手がつけられない状態になっています。
Aちゃんが「現実を見なよ」と忠告しても
「うーーーん・・・私はそうしてるんだよ?だけど・・・彼のほうがそういう態度なのはどうしようもないよね(笑)」

違う違うちがーーーーーーーーーう!!
何もかもが間違っとるうぅうううう


話は変わり
私の所属するチームは、毎週火曜の朝一に全員参加のミーティングをするんです。
各自業務の進捗を報告した後、リーダーが連絡事項を伝えるんですがね?
今朝のリーダーからの連絡は欠勤や遅刻の際の連絡手段を変えるというものでした。
会社に電話を入れる人と、リーダーの社給携帯に電話やメール、あるいはLINEを入れる人とでバラツキがある。
今後は全員リーダーの携帯に直接連絡を入れて欲しいというものでした。
理由は、会社に電話を入れ、同じチームのメンバが取れば問題はないけれど、チームのメンバが誰も出社していない場合、隣の(関係のない)チームの人間が電話を取ることになる。
それってどーなの?そもそも業務前なのに!みたいな話がどこかのフロアで出たらしい。

「よそのチームがどんなルールだろうと僕はそんなのどうでも良くて、よそのチームの電話だろうと(ウチのメンバが)出れるならば出てあげればいいと僕は思ってます。けど、ウチのチームは他に迷惑をかけないって意味で連絡は直接僕にしてください」

ほぉーー
世の中変わったなぁー・・・と思いながら聞いてたんですが、
「僕が移動中で電話に出れなかったらショートメールでもいいので送ってください。僕の携帯を知らない人は社員名簿見れば載ってるから」
と、リーダーがみんなを見渡し、一瞬私と目が合ったんですけどね?
その時 あっ!と思いついたんです(笑)

もしかしたらここでBちゃんならばめっちゃ勘違いするのでわ?

「あらぁ?これって・・・も・もしや??私に電話して欲しいってこと?あぁーーきっとそうよ!面と向かって連絡先を聞けないから、こんな手の込んだやり方しちゃってもぉおおおお。直接聞いてくれれば教えるのにぃいいい」

ってなるんちゃう?(笑)

20も離れてはいないけど、15以上は離れてて、でもってリーダーイケメンやし(笑)
Bちゃん的ポジティブ発想してみるのもいいかもしれん(笑)

Bちゃんみたいにガチにはなれませんが、たまにはこんな楽しみ方も仕事のモチベーションになっていいかもなぁー。
はははははは

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おいしいスイーツ | TOP | ワイヤレスキーボード »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | Diary