晴耕雨読

耕すのは土だけではない。
心のなかこそ酸素を補給し、ゆたかな栄養で満たさなければならない。

ホトトギス

2018年11月02日 | 

24節季の霜降を過ぎ、初冬に入ると庭に咲く

花は貴重だ。花期が長いと感じるのはシュウ

メイギクだし、菊の仲間は雪が降るまで、目

を楽しませてくれる。ホトトギスも秋の山野

草として親しまれている。花が上向きにつき、

花弁の斑点が杜鵑の胸毛の形に似ているので

この名がある。

ほととぎすさかせかたぶく齢かな 

岩城のり子

カメラを2度目の修理に出す。撮影時にモニタ

ーに出る被写体の画像が出ずシャッターが切れ

ない。撮りたい風景に出会うとカメラを出した

いが、修理に出したのを思い出し、スマホで代

用する。メーカーの修理部に出すのだが、担当

の人に質問してみた。「カメラに寿命はありま

すか。前回修理してから1年しか経っていませ

んが」。答えは「カメラにお寿命はありません。

トラブルにはその都度最善の対応をします。完

全というわけではありませんが、半年は同じ故

障は無料で対応します。」という答えであった。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 干し柿 | トップ | 新米 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (甘ん)
2018-11-03 12:10:28
シニアブログの中の記事を拝見してまいりました。

4年前から俳句を始めて、いろんな方のブログを参考にすることが多い中、これからも貴ブログを訪問させていただこうと思います。

勝手にリンクいたしましたが、何卒 ご容赦くださいませ。
ようこそ (miki701_1941)
2018-11-03 21:11:51
拙い内容ですが
ぜひよろしくお願いします。
俳句は何度も作りたいと思い
ながらできず、ブログに人さまの
句を引用させていただくばかり
です。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事