熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

シルバー川柳

2019-01-06 09:27:10 | Weblog
シルバー川柳が収録されている本を読みました。

面白かったですね。

例えば、

「寝坊して 雨戸開ければ 人だかり」

 孤独死を心配したのですね。



「温かく 迎えてくれるは 便座のみ」

確かに暖かい便座はありがたい。



「ポケモンを 探し歩いて 探されて」

行方不明の放送が多いのはそのためか?



「遺言書 「すべて妻には」 は妻の文字」

おお~怖い



「ルンバさえ 越えてる段に 足とられ」

自分では足が上がっていると思っているのですが。



「通帳に 暗証番号 書いている」

これはいけません。



「物忘れ 知識を少し 捨てただけ」

いいですね。



「iPad 指舐めスライド 孫怒る」

年を取ると油脂分が少なくなるので・・・


「手をつなぎ 互いの杖と なるあした」

もうなっています。



「老体に 鞭を打っても 痛いだけ」

無理はいけません。



「久々の 化粧に孫も 立ちすくむ」

失礼な!!



「年賀状 あいつ何枚 よこすんだ」

私も時々ありますね。



いや~面白かった。





ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。


特許・知的財産 ブログランキングへ

 
弁理士 ブログランキングへ
『本(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« これでは個人情報保護などあ... | トップ | セミナー資料作成 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事