熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

メディア

2013-09-20 18:18:54 | Weblog
小島正美さんの「メディアを読み解く力」を読みました。

この本には、
①ニュースは主観的なもので、記者の視点、思想的な背景、価値観に左右される
②ニュースは感情(不安、恐怖、怒り、ねたみ、希望など)で動く
③中立的なメディアは存在しない
ことが分かりやすく書かれています。

つまり、新聞、テレビのニュースや特集番組は、記者、テレビ制作者の感情や意図で、その内容が決まり、決して真実を追求しているものではないということですね。

従って、このような偏向報道に晒されている私達としては、できるだけ多様性のある情報に接して、自分の頭で考えることが必要です。

そうしないとメディアにミスリードされますからね。

私の考えと異なる点もありますが、参考になる本です。










ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。


特許・知的財産 ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« スター・トレック イントゥ... | トップ | メディア(続き) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事