熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

日本 決勝へ

2011-01-26 12:49:18 | Weblog
サッカーのアジア杯カタール大会準決勝が行われ、日本が韓国をPK戦で破り、決勝に進出しました。

120分の激闘の末、宿命のライバル対決はPK戦にもつれこみました。

3人続けて失敗した韓国に対し、日本は4人目の今野が決めて、勝負を決めました。

前半の早い時間に、韓国にPKを決められ、リードされるという嫌な展開。

別のテレビ番組を見てから、チャンネルを切り替えると、延長戦前半で、スコアが1-1になっていました。

テレビの前で応援していると、岡崎のゴール前のドリブルに対して、韓国がファールをしてPK獲得。

本田圭佑のPKは相手GKに止められたましたが、途中出場していた細貝が猛然と走り込み、こぼれ球を蹴りこんで勝ち越しました。
良く詰めていましたね。
見事、見事。

前半戦が終了したので、お風呂に入り、ゆっくり温まって、テレビをつけると、何とPK戦に。
延長後半に追いつかれたようです。

PK戦は、GK川島の独り舞台。
韓国のPKを3人連続止めて、日本に勝利を呼び込みました。

決勝の相手は、予想通りオーストラリアです。

オーストラリアは決勝でウズベキスタンを6-0の大差で破り、勢いづいています。

日本、オーストラリア、ともに上り調子のチームの戦いなので、高度な激しいゲームになるでしょう。

どちらが優勝してもおかしくない拮抗した実力です。

ここまできたら日本代表チームに優勝を飾ってもらいたいですね。

頑張れ日本!!






ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。

日記@BlogRanking

コメント   この記事についてブログを書く
« スペイン・ポルトガル8日目... | トップ | クリスマス? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事