熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

これが本当の有識者の意見

2018-06-06 17:51:27 | Weblog
有識者会議という名の忖度者または強者に諂う者達の会議は、嫌となるほど見ていますが、これは本当の有識者による会議です。

世界平和や核兵器禁止などを訴える有識者でつくる「世界平和アピール七人委員会」が6日、安倍内閣に退陣を求める緊急アピールを発表しました。

財務省の文書改ざんや陸上自衛隊の日報隠蔽などの不祥事を受け、討議した結果だということです。

アピール文は以下の通りです。

「5年半にわたる安倍政権下で、日本人の道義は地に堕ちた。私たちは、国内においては国民・国会をあざむいて国政を私物化し、外交においては世界とアジアの緊張緩和になおも背を向けている安倍政権を、これ以上許容できない。私たちは、この危機的な政治・社会状況を許してきたことへの反省を込めて、安倍内閣の即時退陣を求める」

首相官邸と財務省のウェブサイトにも送付したとのことですが、知らぬ顔の半兵衛でしょうね。

同委員会は、ノーベル賞受賞者の故・湯川秀樹氏らが1955年に結成されて、現在は、武者小路公秀氏(国際政治学者)、大石芳野氏(写真家)、小沼通二氏(物理学者)、池内了氏(宇宙物理学者)、池辺晋一郎氏(作曲家)、髙村薫氏(作家)、島薗進氏(宗教学者)が委員を務めています。

今回のアピールは発足以来130番目となりますが、時の内閣の退陣を求めるアピールは過去になく、今回が初めてだということです。

あまりの酷さに我慢ならなかったのでしょうね。

本当に酷い政権です。

政治史に残る悪徳政権、安倍政権を称えた政治家は後世に悪名を残すことになりますね。







ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。


特許・知的財産 ブログランキングへ

 
弁理士 ブログランキングへ
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« セミナー講師の依頼 | トップ | お茶会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事