熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

著者校正

2018-06-14 16:59:09 | Weblog
書籍「医薬オープン・イノベーション」の一部の執筆を担当していますが、その原稿の校正を行いました。

私が担当しているのは、「秘密保持契約」に関する部分です。

原稿は大分前に作成して提出していましたが、他の著者の原稿作成が遅れていたようです。

秘密保持契約は、企業で最も多く作成される契約書の一つで、多くの雛型も作成されていますが、企業のビジネス形態が多様で変化も激しく、雛型で対応するのは正直言って難しいと思います。

私が執筆したのは、秘密保持契約を作成する際の留意点を細かく述べたもので、経験の少ない方には参考になると思います。

かなり高価な本なので、企業や大学が購入したものを利用されると良いでしょうね。

多くの方が読んでいただければ嬉しいのですが。







ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。


特許・知的財産 ブログランキングへ

 
弁理士 ブログランキングへ
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« 米朝首脳会談 | トップ | セミナープログラム作成 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事