熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

崩壊の始まりか?

2018-03-20 18:39:46 | Weblog
内閣支持率が急落しています。

報道各社が行った最新の世論調査で安倍内閣の支持率が軒並み下落しました。

森友学園に関する財務省の決裁文書改ざんが直撃した形ですね。

日本テレビ、朝日新聞、毎日新聞、共同通信の調査は、財務省が改ざんの事実を認めた後の17、18日を中心に行われ、朝日など三つの調査で10ポイント超の下落、共同通信も9・4ポイント落ち、改ざんを認める前の調査よりも下落幅が大きくなっています。

朝日、毎日、共同の三社は首相の責任、麻生氏の進退も質問しており、朝日では「大いに」と「ある程度」を合わせて82%が首相に責任があると回答し、麻生氏が「辞任すべきだ」は50%でした。

毎日では、首相に「責任がある」が68%、麻生氏は「辞任すべきだ」が54%でした。

共同では、首相に「責任があると思う」が66・1%、麻生氏が「辞任すべきだ」は52・0%。いずれも、首相については責任の有無、麻生氏は辞任の是非を聞いており単純比較はできませんが、首相に「責任がある」との回答は、麻生氏の「辞任すべきだ」との回答を上回っています。

国民の多くは、安倍首相の責任が一番大きいと考えているようですね。

佐川前理財局長の証人喚問も決まり、安倍政権の外堀が埋まりつつあります。

残るのは、首相夫人と迫田前理財局長、首相夫人の秘書の女性の証人喚問ですね。

これが安倍政権の崩壊の始まりかどうか注目していきたいですね。








ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。


特許・知的財産 ブログランキングへ

 
弁理士 ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 研究報告会 | トップ | 長いタイトルの弁理士研修 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事