熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

両巨頭の退官

2014-07-29 21:20:06 | Weblog
6月14日をもって、知財高裁の飯村敏明所長が定年退官され、米国CAFC(連邦巡回控訴裁判所)のレーダー長官も、6月末日をもってCAFC裁判官を退官されました。

日米の知財関係の第一人者、両巨頭が退官されたわけです。

飯村所長は、知財セミナーでお会いする機会がありましたが、論理的で分析力が優れているという印象でしたね。

レーダー長官も早稲田大学のセミナー等でお会いする機会がありましたが、大変気さくな方で、話していても楽しい人だなという印象でした。

お二人共、今後どのようなお仕事をされるのか分かりませんが、知的財産権法の発展に大いに貢献することは間違いないでしょう。

今後のご活躍に期待しています。








ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。


特許・知的財産 ブログランキングへ

 
弁理士 ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 生命誌 | トップ | 夏の風物詩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事