熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

世紀の番狂わせ

2019-09-28 18:44:05 | スポーツ
ラグビーワールドカップ(W杯)は28日、静岡・エコパスタジアムで1次リーグA組の日本(世界ランク10位)―アイルランド(同2位)戦があり、日本はアイルランドを19―12で破り、2連勝となりました。

日本はアイルランドと通算10回目の対戦で初勝利ということですから、世紀の番狂わせですね。

ラグビーは番狂わせが起きにくいが、日本は前回大会で南アフリカを破ったのに続き、再び優勝候補を相手に番狂わせを演じました。

番狂わせも2度目となると、これは実力でしょうね。

これで日本でのラグビー人気も高まります。

この後の試合、スコットランドとサモアにも勝って、予選リーグを突破してほしいですね。

頑張れニッポン。





ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。


特許・知的財産 ブログランキングへ

 
弁理士 ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« やはり不正が | トップ | 老人の呼び方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事