熟年新米弁理士のひとり言

平成18年に59歳で弁理士試験に合格した企業内弁理士です。弁理士試験、企業での知的財産業務について、気軽にお話します。

激動の年

2018-05-09 09:37:38 | Weblog
2018年は激動の年だったと、後世語り継がれるかも知れませんね。

トランプ大統領誕生で激動の年になった2018年。

イランとの核合意から離脱することを宣言したり、北朝鮮との対話に乗り出したり、エルサレムに米国大使館を移したりと、やり放題ですね。

トランプ大統領のやっていることは、オバマ大統領の実績を否定することばかりですから、ある意味分かりやすいのですが。

これがどれだけ世界情勢を不安定にしているのかを理解するだけの知性がないというのも困りものですね。

どこかの首相も、祖父の功績を称えたり、自分の功績をアピールすることだけに税金を使っているのですからトランプ大統領の知性のなさを批判できませんが。

それにしてもこれからどうなるのか、誰も予測不可能でしょう。

良い方向に進む可能性は低いのですが、一日も早く独裁者や知性のないリーダーの退陣を祈るばかりです。








ブログランキングに参加しています。よろしければ、以下のURLから投票して下さい。


特許・知的財産 ブログランキングへ

 
弁理士 ブログランキングへ
コメント