Mikazuki ~手しごとのある暮らし~

刺繍・古布パッチワークを中心にした創作と、偏った趣味あれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クレマチス

2018-03-26 | 曼荼羅アート
こんばんは、Mikazukiです。

春休み。
年度末ということもあり、新年度の準備と片付け。
暖かくなってきたので、庭仕事。

結局のんびりは出来そうになく…。

ふと、メールチェックをしていたら、かれこれ5年程使っているGMAIL、保存されているメール件数が5千件近くになっていました。

ほとんどお店の宣伝とかご案内など。
4千5百件くらい削除しました。
現実でもそうですが、不要なものはこまめに捨てないといけないな…。

そんなこんなの隙間時間に。



クレマチスの蔓を伸び伸び描きたかった…というのが大きいのですが…。
なかなか紺色の厚手の紙がないので困っています。

これはマーメイド紙。
厚みは悪くないけれど、インクの乗りはイマイチで…。
画材選びもなかなか研究が必要です。

コメント

卒業式

2018-03-21 | つれづれ
こんばんは、Mikazukiです。

卒業式が無事終わり。

6年間は意外と長かったです。でも、過ぎてしまえばあっという間。

母も娘も涙は無く、笑顔で終わりました。
担任の先生が泣きながら挨拶してくれた時だけ、ちょっとこみ上げるものがあったけれど。
先生は本当に子ども達のために頑張って下さったので。

ほっとしたのが一番。
娘の学年は過去色々あったけれど、最後は良い卒業式になりました。成長した喜びもあり、こうやって一つずつ子育ては終わっていくのだという淋しさも少し、でも途方も無く果てしなかった子育ての終わりが少しだけ見えてきたような気も。



式の後で、現実主義者の娘はこんなのくれました。

「できるだけ」がポイントで。
…貰って、そう言えば最近手伝い何してくれたかな?…と考えた私。

娘曰く、できない時はできないからやらない、無理だし、と(爆)。


とりあえず、リビングの目立つ場所に掲示中。
コメント

ツバメノート デコ

2018-03-17 | 曼荼羅アート
こんばんは、Mikazukiです。

新月に間に合うよう、ノートの表紙をデコ。



裏表紙に曼荼羅。



表は屋号をデザイン。もし看板を作るなら大正浪漫〜昭和モダンな感じにしたい!と自分なりに考えてみました。あの時代独特のデザインが好きです。

ノートを新調したわけは、好きなこと、これからやりたいことを書き込むものが欲しくなって。

スケジュール帳に書き込む手帳術もいいとは思うのですが、スケジュール帳って必ずしも好きなことばかりで埋められるものではなくて、私にはちょっと合わないかな、と。
子ども達の学校関係の集まりとか、町内の行事とか、予定にしなくていいならしたくない、行きたくないぞってものが案外多いです。
(基本的に、人が多いところが苦手の、おうち大好き引きこもりタイプ)
苦手な事があちこちに混在しているスケジュール帳に好きなこと書き込んで楽しいかと考えたら、ちょっと違うぞ、となり、別に書き込むノートを作ることにしました。

ツバメノートの方眼は表紙が紺色で私好み。

そして本日は新月。一番最初に書き込んだのは…何故かフィリップ・キャンデロロ。
何故なのかわかりませんが、ネットサーフィン中にそこに辿り着いてしまった。
でもとにかくキャンデロロは好きで、長野五輪の時にメッチャ応援していました。
フィギュアスケートで長野で銅メダルを獲ったフランスの人です。
ステップとスピンがとってもかっこよくて。YouTubeで長野の演技見直しちゃった。
線の細い中性的綺麗な感じとは違って、男っぽいかっこよさ。
三銃士の曲で、馬に乗せたらまさに騎士!って感じでしたねえ。
(20年前のことなのに喋りだしたら止まらん)
夏に日本に来るそうで…。長野の時は貧乏学生だったけれど、今は多少財力があるので、ちょっと色々計画中。
コメント

インフィニティ ローズ

2018-03-14 | 
こんばんは、Mikazukiです。

少し前にお店で見かけてちょっと気になっていた薔薇がありまして。

今日突然、連れて帰ろう!と思い立って、買ってきました。



何故にインフィニティという名が付けられたのかはよくわからないのですが、花持ちがとてもいい薔薇だそうです。名前の通り無限に咲いて欲しいなあ。

ちょっとくすんだピンクがなんとも気品があって素敵です。

そろそろ庭の手入れも色々したい気持ちになる気候になってきました。
春ですね。
コメント

川売の梅祭り

2018-03-12 | つれづれ
こんばんは、Mikazukiです。

新城の川売(かおれ)の梅祭りに出かけてきました。

前回行ったのは、5年以上前…かな。

実家の両親は毎年出かけているようですが、今年は父の脚に痛みが出てしまい、行くのが難しくなってしまったため、主人が車係。我が家は家族全員と、実家の母と犬を連れて行きました。







満開は来週以降かな。

川売の梅祭りでは、地元で作られているお土産物も売られていますが、中でも梅干しが美味しい。
梅が満開の頃に行ったら梅干しが売り切れていた、ということが以前あったため、それからというもの両親は満開よりも少し早めに出かけているようです。

花より団子、の言葉に倣うと…梅より梅干し、という…。
コメント