Mikazuki ~手しごとのある暮らし~

刺繍・古布パッチワークを中心にした創作と、偏った趣味あれこれ。

彦根からの年賀状

2018-01-29 | 日本の城
こんばんは、Mikazukiです。

少し前になるのですが、彦根から我が家の息子宛てに年賀状が届きました。



彦根城のひこにゃんからです。
息子は大喜び。

今年は彦根城に行くぞ!
私自身は若い頃に軽く10回くらいは行った大好きなお城ですが、息子はまだ一度も登城しておらず。

今年もゆるゆるとあちこち城に出かける予定です。



とうとうこんな本まで買ってしまいました。
山城に行くのは、ちょっとした運動になるのも良いところ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

試作中

2018-01-23 | 曼荼羅アート
こんにちは、Mikazukiです。

畑仕事やら、物置の片付けやらで手の疲労が溜まっていて、手芸時間はごくごく短時間の状態。
勤めでも手を酷使するし、寒い時期は特にちょっとした無理ですぐに関節が強張ります。

好きなことを長くする為に、休憩も必要。

そんなわけで、ペンを持つ時間が増えています。ペンは握力が要らないのが良いです。
今回は、六芒星からの展開。



六芒星からの展開は、正直言って苦手だと判明…。ちょっと私が出したい感じと違う。

ともあれ描かないと上手くならないし自分らしい感じもわからないので、とにかく練習。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

線描曼荼羅

2018-01-21 | 曼荼羅アート
こんばんは。Mikazukiです。

線描で試し描き。



こういう柄のお皿が欲しいなあ。

点描も良いのだけど、線の方が融通が効く感じ。
思いつきで描いていけるのは、どちらかというと線描かなあというのが私がやってみた感想。
点描はコンパスで細かくガイドラインを引いて、ラインに沿って行く慎重派。
点点をラインなしで歪まずに打っていくのは結構難しいです。
線描はざっくりの大枠があればアグレッシブに攻めていける感じ。
その分、画像を見ての通り完全な対称にはならず、精巧さには欠けます。

一長一短。
どっちも良いと思います。

いいとこ取りで上手に描きたいなあ、という野心があるんだけれど、さてどうしたものか。
とにかく色々描いて研究です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結婚記念日

2018-01-18 | つれづれ
こんにちは、Mikazukiです。

結婚記念日でした。

結婚式のために作ったウェルカムベアがありまして。久々に取り出してみたら、ドレスが埃っぽいし、ところどころにシミが出ていて、慌てて洗濯してなんとか復旧。

新しいケースに入れ替えて玄関に飾り直しました。



縫製やら作りやら拙い部分が多くはあれど、頑張っていたなあ…と懐かしさにしみじみ。


主人は仕事帰りにケーキを買ってきてくれました。



なんか、多くない…?(4人家族)
主人曰く、子ども達は結婚記念日には直接関係ないオマケで、大人は2個ずつ食べる、ということになりました。



これがチーズケーキ。
とてもお洒落で凝ったケーキ達でした。

主人はその晩、延々とドヤ顔(苦笑)。余計なことは何も言わないけれど、ドヤ顔(笑)。
ありがとう。


14年経っても、相変わらず主人が何を考えているのかわかるようにはなりません。
別に怪しい行動をしているわけでもないし、主人に対し特段不満もないのけれど、心の中、本当のところは誰が棲んでいるんだろうなあ、とふと思うような時もあります。
やっぱり、自分じゃないので、心の中はわからない。

私だって、明日の心がどうなっているかはわからない。

明日のことはわからないけれど、今日を出来るだけ自分らしく生きて、それを積み上げていくしかないな、というのをちょっと思いました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春気分

2018-01-16 | つれづれ
こんにちは、Mikazukiです。

学校でいけ花を教わってきた娘、うちに花を持って帰ってきました。



なんとも春だなあ!

ゼンマイも華道の素材になるんですね。

花が一番長持ちするよう、暖房の影響のない場所に置いていますが、通りかかるたびになんだか嬉しくなってしまいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加