Mikazuki ~手しごとのある暮らし~

刺繍・古布パッチワークを中心にした創作と、偏った趣味あれこれ。

雪花絞り

2016-05-31 | つれづれ
こんにちは。Mikazukiです。

時々、取り憑かれたように何か始めることがあります。
そういう時は、眉間の辺りがカーッと全開になっている感じ(あくまでそういう感じ)で、これに突き進むしかない!という変な精神状態になっています。

取り憑かれてはいるけれど、家族がいるので、自分が責任を担っている日常業務は最低限こなします。
家族の存在って大事。


作業の手順。
まず、板を寸法通りに裁断。



布を折りたたみ、固定。



染めます。
化学染料は最初から微塵も考えていないので、藍染めで。



初回はこんな感じ。まあ、大失敗じゃなくて良かったです。
藍染めの難しい所は、ただ染液に浸けるだけでは色が出ないということ。
染液から引き上げて、空気に触れさせて(酸化)初めて藍色に染まるのです。
そんなこんなで、染め上がった時は日付が今日に変わっておりました。

研究はこれから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジューンベリージャム

2016-05-29 | 
こんばんは。Mikazukiです。

ジューンベリーは6月の木なのに、今年は月が変わる前に実が全て終わりそう。



先日、ジャムを作りました。



煮詰めても綺麗な色はそのまま、鮮やかなマゼンタです。
小さい種が多いのがちょっと難だけど、子ども達はパンに塗るのが楽しいようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オールドローズ開花

2016-05-28 | 
こんばんは。Mikazukiです。

オールドローズが咲きました。



家族の予定で1日動き回った時は、知らないうちに疲れが溜まってくるし、帰るなり山盛りの家事が押し寄せてくるし、どんどん気持ちがささくれていきます。
そういう時に、庭に花が咲いたり、新しい芽を見つけたりすると、肩の力を抜くことができたりします。
人間とは違う時間の流れを生きている、別の命を感じることは、きっと大切。

オールドローズ、たくさん蕾をつけたものの、葉が少し黄色くなってしまったので栄養不足かな…。
それにドクダミがまだまだ残っています。もう少し草取りが出来たら、バラの周囲を耕して新しい土を入れます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縞木綿のエプロン

2016-05-27 | 手しごと作品
こんにちは。Mikazukiです。

昨夜出来上がったエプロン。
紺など濃いめの色は日中撮影しないと、全く違う画像になってしまうので、投稿が遅くなりました。



メイン布の縞木綿は、会津木綿。
紐と裾部分は、遠州木綿。
刺繍部分は、刺繍業界ではおなじみのジャバクロスを藍染めしたものです。
季節無視の雪柄を白の25番刺繍糸で。

刺し子やこぎん刺しも考えてみたけれど…どう考えても渋すぎる画にしかならず。
会津木綿が映えるように考えたら、こうなりました。

腰に巻くタイプのエプロンです。
布をたっぷり使ってお尻が隠れ、長さは膝丈、タックを充分入れて腰回りの布がダブつかないように…右腰にタオルか手拭いを引っ掛けておきたいのでポケットは前中央のみ。
自分好みの、自分が使いやすいエプロンです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

刺し上がり

2016-05-25 | つれづれ
こんばんは。Mikazukiです。

刺繍部分、終了。



明日は仕立てます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加