読書と映画とガーデニング

読書&映画&ガーデニング&落語&野球などなど、毎日アクティブに楽しく暮らしたいですね!

映画・ベニシアさんの四季の庭

2013年10月08日 | 映画(国内)

 

2013年 日本

 

映画は、2009年から4年間NHK・BSで放送されていた「猫のしっぼ カエルの手 京都大原ベニシアの手づくり暮らし」を再編集、新たな映像を加えたものです

「猫のしっぽ~」は知っていましたが、たまたまチャンネルサーフィンをしていて見つけた番組、といった程度で放送時間を確認して毎回見ていたわけではありませんでした

大原の豊かな自然の中、穏やかな笑顔でスローライフを地でいくベニシアさん、お庭もお家の中もファッションセンスも素敵

番組の最後に流れるベニシアさんの英詩の朗読がちょうど良いヒアリングのレッスンでした

 

ベニシアさんの来歴、家族構成等は殆ど知らずこの映画を観て驚きの連続でした

英国の伝統ある貴族の家に生まれるも、19歳の時貴族の生き方に疑問を持ちインドへ

さらに東をめざし、鹿児島~東京

東京で外国人が集まると言う銀座・風月堂で知り合ったアメリカ人男性に京都を勧められ転居

日本人男性と結婚、1男2女をもうけるも13年後に離婚

英語学校の運営、現・夫との再婚、男児を出産

娘の出産、病、夫の不倫、更年期、事故

ベニシアさんにこんな波瀾万丈の人生があったとは!

数々の困難にも折れることなくひとつひとつ乗り越えてきたベニシアさんのブレない心のしなやかさに励まされます

 

「許しとは過去を手放すこと」

嵐で庭が壊されてしまうかもしれません

けれどもまた芽は出てくるのです

人生も同じ

「庭も自分の人生も、より美しく建て直す機会にすればいい」

 

 

良い映画でした

(2度ほど意識が飛んだけど…)

 


コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 藤沢周平「長門守の陰謀」 | トップ | 里見蘭「さよなら、ベイビー」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(国内)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

4 トラックバック

ベニシアさんの四季の庭 (あーうぃ だにぇっと)
ベニシアさんの四季の庭@シネマート六本木
『ベニシアさんの四季の庭』 2013年8月21日 シネマート六本木 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ベニシアさんの四季の庭』 を試写会で鑑賞しました。 京都はいいところですね そして、せわしない、せかせかした映画の多い中、ゆったりとした映画でした。 【ストーリー】  英国貴族の家系に生まれるも19歳で祖国を旅立ち、世界放浪の後に日本を訪れ、京都・大原の...
ベニシアさんの四季の庭 (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ベニシアさんの四季の庭 '13:日本 ◆監督:菅原和彦 ◆主演:ベニシア・スタンリー・スミス、梶山正、梶山悠仁、蜂巣ジュリー、蜂巣浄、蜂巣主慈 ◆STORY◆英国貴族の家系に生まれるも19歳で祖国を旅立ち、世界放浪の後に日本を訪れ、京都・大原の古民家で自然と...
ベニシアさんの四季の庭 (こんな映画見ました~)
 『ベニシアさんの四季の庭』2013年(日本)監督:菅原和彦出演:ベニシア・スタンリー・スミス 梶山正 由緒ある英国貴族の家系に生まれながら華やかな社交界に心満たされず、19歳で放浪の旅を始め、やがて美しい山里の自然に囲まれた京都大原の古民家で、....