読書と映画とガーデニング

読書&映画&ガーデニング&落語&野球などなど、毎日アクティブに楽しく暮らしたいですね!

映画・劇場版 おいしい給食 卒業

2022年05月17日 | 映画(国内)


2022年
【センチュリーシネマ】


給食愛溢れる中学教師・甘利田(市原隼人)と宿敵・神野ゴウ(佐藤大志)の長きにわたる給食バトルが、ゴウの卒業によって終局を迎えるまでを描きます

1986年、秋
黍名子(きびなご)中学校3年1組の担任を務める甘利田は受験シーズン前にも関わらず給食の献立表ばかりを気にしています
ある日、健康志向の高まりから給食メニューの改革が決まります
給食配膳室の牧野(いとうまい子)から試食会があると情報を得た甘利田は変装して出かけるのですが、あまりの不味さに給食センター長の四方田(登坂淳一)にクレームをつけます
しかし、教育委員会の方針で給食メニューの改革は推し進められ、白米を麦飯に変えるとまで…

我々のおいしい給食を守ろうと立ち上がる甘利田とゴウでしたが…
またまた、あのイヤらしい男・鏑木(直江喜一)が2人の前に立ちはだかります

学校の先生たちや3年1組の生徒たちはテレビシリーズから変わらないメンバーで「お帰り」な感じです

アツい男・市原隼人さんの熱演に笑ったり、ホロリときたり
とても楽しかったです

ゴウ役の佐藤大志さんが市原さんと変わらない背丈になっていて驚きました
元NHKアナウンサーの登坂さん、ほどほどですが演技も出来るのですね

この映画のメイキングがあったら観たいなぁ
爆笑の連続と思います

ポスター画像の下のほうにも書いてありますが空腹時には観ない方がいいです(笑)

    





コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 吉田篤弘「流星シネマ」 | トップ | おうち映画(海外)・ファー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画(国内)」カテゴリの最新記事