読書と映画とガーデニング

読書&映画&ガーデニング&落語&野球などなど、毎日アクティブに楽しく暮らしたいですね!

乾くるみ「イニシエーション・ラブ」

2008年09月19日 | あ行の作家

ただの恋愛小説の筈はないよね
何か変
どうして記述が無いのかな?
あれ?こんな話あったっけ?

最後から二行目!

なるほどね!
そうか!

必ず二度読みたくなる
二度読んで、自分の目で確かめたい
となりますね
私は二度は読みませんでしたが
何度もページを繰り直して確認しました

\(~o~)/
面白かった!
皆さんの感想に納得です


コメント (2)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 桂米朝一門会 | トップ | Greenfingers »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2回 (latifa)
2012-09-05 11:12:17
こにさん、こんにちはー
暑いですね・・・
早く秋になってほしい!!

で、この本。
こにさんは2回は読まなかったのね?^^
ページ戻って、あれこれ見て、はは~ん、なるほど~って感じでしたか♪
latifaさん (こに)
2012-09-06 19:25:44
こちらは明日も最高気温34℃とか言ってますよ!
秋はいずこに…

面白かったけれど2回読むほどではなかったかなぁ。
私は、あの時代をよく知っているから大丈夫だったけど若い人には面白さ半減ではないかな、とも思いました。

コメントを投稿

あ行の作家」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

イニシエーション・ラブ / 乾くるみ  (ねこやま)
抜粋 大学四年の僕(たっくん)が彼女(マユ)に出会ったのは 代打出場の合コンの席。 やがてふたりはつき合うようになり、夏休み、クリスマス、 学生時代最後の年をともに過ごした。 マユのために東京の大企業を蹴って 地元静岡の会社に就職したたっくん。 ところが....
「イニシエーション・ラブ」感想  乾くるみ (ポコアポコヤ)
随分昔に友達から薦められて読んだものの、途中で挫折してしまい・・
「イニシエーション・ラブ」 乾くるみ (日々の書付)
少し前に映画化され「ラスト2行のどんでん返し」に興味をひかれて読んでみた「イニシエーション・ラブ」。噂に違わぬラストのオチのインパクトに、他の読者同様、最後の2行を読んでから、最初から気になるところを読み返しました。 「イニシエーション・ラブ」あらす...